プロが教えるわが家の防犯対策術!

寝台列車に憧れていて、北海道旅行に行く時に乗りたいなぁと考えていました。しかしながら、ネットで検索しても北海道行きの寝台列車は見つけられず…。もしかして、今はもう北海道行きの寝台列車は無いのですか?

A 回答 (7件)

2016年に青函トンネルが新幹線専用になったのに伴い、本州と北海道を結ぶ定期運行の寝台特急(北斗星、トワイライトEXP)は廃止されました。


ただし、寝台特急「カシオペア」は、定期運行終了後もツアー用として運行されることがあります。現・青函トンネルを通れる新しい機関車の調達の関係で、運行は不定期、旅行会社のツアー戦用チャーター便です。
今年は新型コロナウイルスの影響でほとんど催行中止だと思いますが、終息後に再開の可能性はあります。複数の旅行会社でツアー商品を出しています。「カシオペア ツアー」で検索してみてください。
    • good
    • 2

それまでは「カシオペア」「北斗星」「トワイライトエクスプレス」「日本海」「はまなす」が通っていたが、


青函トンネルの新幹線開通と同時に全廃した。

在来線軌道はあってJR貨物が使っているのだが、それを使って寝台を走らせるという話は出ていない。
①青函トンネルは線路容量が小さく、寝台を走らせると貨物輸送能力を下げてしまう
②カシオペア以外は車両の老朽化が激しく、このあたりが潮時
③安定したダイヤ走行が難しい長距離運転は、経営上の理由で避けたい
など。
    • good
    • 2

はい、ありません。


定期寝台列車は、東京と出雲市・高松を結ぶサンライズ出雲/瀬戸のみ。

気分を味わうだけなら、寝台ホテルですね。
幾つかあると思うので、検索してみて下さい。
    • good
    • 0

北海道行き寝台列車は次の2便がありましたが、残念ながら2015年に廃止となっています。


①大阪↔️札幌(トワィライト・エキスプレス)2015.3廃止
②上野↔️札幌(北斗星) 2015.8廃止
    • good
    • 1

北斗星、カシオペア、トワイライトエクスプレス‥‥。


いずれも、2015年3月のダイヤ改正時に一般定期運行が終了しています。

その後、団体専用ツアー専用列車としてだけ運行されています(トワイライト カシオペア紀行)。
旅行代理店のサイトなどを丹念に見てゆくと良いと思いますよ。

一般定期運行が続いている夜行列車は、現在、サンライズ出雲・瀬戸(東京~出雲市・東京~高松)だけ。
2方向へ行く列車が併結されています(途中、岡山駅で分割されます。)。
東京駅を夜10時に出発し、朝10時前に出雲市(高松には朝7時半頃)に着きます。
けっこうゆったりとした、きれいな列車なので、いまはこちらがおすすめです。
    • good
    • 3

そうですね、四時間程で片道を走行出来るようになったので


廃止された線が多いです。

たまに カシオペア寝台列車が 特別ツアーを実施しているのを
広告等で見つけた事がありますが 2年前位から見ていないです。
    • good
    • 0

新幹線が開通したので廃止されました。

現在運航してる寝台特急は「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」だけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング