【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

近くの山を(林)散歩していたら1本だけ気がギーって高い音でなっていて木が生い茂ってたのでどれがなっていたのかはわかりませんが,1本だけなっている音だったのですが理由分かりますか?
(折れそうなのかなっと心配で..)

A 回答 (2件)

わかりません。



私もプロファイルに記したような田舎者です。
日本でも東北の田舎町の山間に暮らしていました。

今住んでいるところで、朝夕は散歩します。
我が家は住宅地の外縁にあります。
日本と違い、住宅地にはお店なんかありません。
コンビニもです。
住宅地の外、数百メートルの範囲にもです。
ですから散歩するところは静かです。
州が管理する広い森です。
2~3キロ先には町の空港がありますが、そこまでは森です。

私もあるとき動物の鳴き声を聞いたことがあります。
ウチのはす向かいのご主人は公園レンジャー。
なので連絡してきてもらうとケガをしたオポッサムでした。
ググってもらえばいいですが、猫ぐらいの動物。
おとなしいのですが森の掃除人。
動物の死骸をたべたりするので病原菌がついている可能性も高い。
だから彼からは『オポッサムには触るな』と日ごろから言われてました。
でも、そいつが難儀に。
彼はヒューメインソサイエティ(動物愛護協会)にその子を連れて行きました。
後から聞いたことは、おなかをこわしたらしく、治療したら元気になったので森に返したと。

こんなこともありました。
裏庭には小鳥のために餌台を、リスのためにも餌箱を、フクロウやハヤブサのためにもハミを枝からぶら下げていました。
そんな時、昼ご飯で家に帰り、食べようとして何気なく窓を見ると立派な角を持った鹿がガラスのすぐ外に顔を見せています。
驚きました。
でも、彼は私が見ても動きません。
不思議に思って足を見ると前足のひとつに障害がありそう。
たぶん、助けてほしかったのでしょう。
また彼を呼びました。

予想通り、前足を痛めていたとのこと。
庭の奥にはつがいの女鹿と小鹿もいたと教えられました。
しばらくして治療も終わり、彼は森に帰りました。
レンジャーの彼は子供と女鹿にGPSセンサーを付け、その家族のい居るところに彼を返したと言っていました。

春になり、庭は鳥たちで大変です。
渡り鳥のブルージェイやカージナル、ロビンやいろいろなハミングバードがやってきます。
地元に住み着くフクロウやハヤブサ、キツツキも活動が活発になります。
目覚まし時計は要りません。
夜が明けるとキツツキが窓の外の木で機関銃のようなツッツキをしますから。
リス、ヘビ、カメ、ビーバー、アライグマ、オポッサム・・・
クマやクーガー、ワニもいますがうまく生活地はしきれているかな。
楽しいです。
    • good
    • 0

生い茂っていたのなら隣の木とこすれていたのでは?


よくある事で。
折れるにしても、それなりに前兆というか音がしますから、普通は逃げられますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング