忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

読み手の気持ちを考えた分かりやすい簡潔な文章はどうやったら書けますか?
自分の言いたいことが先行して読みにくい文章になってしまいます。

A 回答 (7件)

私はプロフィールに書いてあるようにプレゼンテーション技術の講師をしていますが、私の講座では、それを教えるために18000円頂いています。



簡単に要点だけ書けば、
(1) 自分の言いたいことではなく、読み手が知りたいことを書く
(2) 書かなければならないこと、書いた方がよいことを区別して整理する
(3) 一番言いたい本筋以外のことを色々書くとピントがボケる
(4) 音読して読みやすい文節の長さ、句読点位置を確認する

他にも色々ありますけどね、これを3時間で講義しています。
私が伝えたいことを全部講義するには5時間必要ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

18000円分の価値をありがとうございます。
自分の書きたいことではなく、読み手の知りたいことを書く。
ここが一番意識できていなかったように思います。
読み手の立場に立って読み手が知りたいことを簡潔に書きたいです。
常に読み手を意識して文章書く練習します。

お礼日時:2020/04/12 13:56

5W1Hが明確な文章です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
基本に立ち返って文章書きます。
5w1hでは、why(なぜ)が一番重要と聞きました。

お礼日時:2020/04/13 10:50

>あまり効果無いですね。



本を読んだだけで効果が出るというものではありません。
話を聞いただけで効果が出るというものでもありません。

内容をよく理解し、実践を繰り返して体得するものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実践あるのみですね。
頑張って伝わりやすい文章書きます。

お礼日時:2020/04/13 10:50

どんな目的の文章でしょうか。


自分の感情や思想を読み手の心に届ける文章と、事実を論理的に正確に伝える実用文とでは「良い文章」の基準が全く違います。

社会人が書く「仕事の文章」ということであれば、さまざまな啓蒙書が出ているので、書店で手に取ってみて「納得できる」「分かりやすい」と感じたもの選ぶとよいです。

たとえば、こんな本があります。
『まんがでわかる 理科系の作文技術』
(原作:木下是雄、作画:久間月慧太郎、中央公論新社)
http://www.chuko.co.jp/tanko/2018/01/005042.html

Amazonの「試し読み」で序文と目次構成が確認できます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%8 …

原作本は中公新書のロングセラーですが、文章ばかりで堅苦しく感じるかもしれません。上記はマンガ版なのでとっつきやすいと思います。
(新書版は、その昔メーカーのソフトウェア開発部門で新人研修の課題図書として使っていました。)


説明書などの文書を書く場合には、こんな本もおすすめです。

『日本語スタイルガイド 第3版』
(一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会)
https://www.jtca.org/publication/guide_jsg.html
-----------
本書は、使用情報の作成に携わってきた長年の経験を土台として、理解しやすく効率的に内容を伝えるための、日本語ライティング技術の要点をまとめたものです。
テクニカルライティングの知識と経験に基づき、取扱説明書に限定することなく、多様な実用文、より広範な日本語の文章表現技術に応用できるように、基本的なライティング技術の指針を集大成しています。学生から社会人まで、日本語の書き言葉による適切なコミュニケーションに役立つように編集されています。
-----------
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事の文書です。
今は書店がやっていませんが、
ビジネス文書の本読んでみます。
実は何冊か読んだのですが、
あまり効果無いですね。
読んでも内容が頭に入っていないのかもしれません。

お礼日時:2020/04/12 17:24

歌を参考にされてはどうですか。



  寂しくないですか
  凍えてないですか
  僕の祈りはあなたの元に届いてますか

私の好きな曲のさわりです。

歌は短いフレーズで作ります。
あなたは言いたいことがたくさんあるんでしょうね。
でも、それをちょっとずつにしてみてはどうでしょう。

文章の中には大事な部分があるでしょうが、ではどこが一番大事か。
あなたが相手に伝えたい一番大事なところを考えましょう。

あなたは、好き、を言いたいんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大事な部分、伝えたい部分以外はなるべく削ぎ落として簡潔な文章にしたいです。
たしかに、大事な部分ではなくて、好きな部分を文章にしてしまっていますね。

お礼日時:2020/04/12 13:54

一度その気持ちのままざーーーっと書いてみて、


次に「書いてある内容を知らなかったときの自分」に戻ってそれを読み、意味が分かるか、勘違いしないか試してみます。
それで「ここが分からない」「ここ、難しすぎて(長すぎて)キャパシティオーバーする」「ここ、前提の情報が抜けてる」という箇所を直していきます。
それを何回か繰り返し、「知らなかった頃の自分」が読んでも無理なく理解できると思えたら完成です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書いている内容を全く知らない自分を作って、その自分に読ませた場合に分かり難いところを修正する、という事ですね。
難しそうですが、参考にしてみます。

お礼日時:2020/04/12 13:36

何をどの順番で書けば良いのかを常に意識する事です。


そして、他人に自分の文章を読んで校正して貰う経験を重ねる事です。

プロの作家ですら、編集者が読んで赤ペン入れまくっているんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

順番ですか。順番意識してみます。
プロの作家でも校正されまくるのですね。
伝わる日本語難しいです。

お礼日時:2020/04/12 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング