「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

以下記事を読むと米国では毎年多くの人がインフルエンザで亡くなっているそうです。戦争などでも毎日多くの人が死亡するような国ですら日常なら報道も小さくなります。そもそも多くの人が風邪で死亡する米国で、なぜ、COVID19が大きな報道になっているのでしょうか?



https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/2 …
2017-2018シーズン(の死者数は)は61000人です。
2010-2011シーズン以降、アメリカでインフルエンザの死者数が10000人を超えていないシーズンはありません。
ですので、タイトルの『死者1万人超「米国インフル猛威」』自体がややミスリーディングと言えます。

A 回答 (30件中1~10件)

米国では肺炎とインフルエンザをごちゃ混ぜに報告している疑いがあるという議論があります。

合計数のほとんどは肺炎で、残りの少数がインフルエンザではないかというのです。
http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php …

日本でのインフルエンザ死者は年間3000人超。

インフルエンザの致死率は0.05-0.1%、新型コロナウイルスの致死率は、まだ正確な数値がないが、中国データでは老齢になると14%。米国やイタリアでは感染者の1割が1ヶ月以内に死亡。

インフルエンザ・ワクチンは存在するが、新型コロナウイルスには治療法やワクチンは存在しない。
    • good
    • 0

欧州のウイルス専門家、新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」


2020年02月13日 15時28分
https://www.epochtimes.jp/2020/02/51700.html

新型コロナは「人工的に作られた可能性あり」=台湾の学者
http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/202002220007. …


2019年12月10日、ボストンのローガン国際空港で「 21種類の生物学的研究を中国に密輸しようとした罪」で逮捕されたハーバード大学教授チャールズ・リーバー博士

・Harvard University Professor and Two Chinese Nationals Charged in Three Separate China Related Cases
『ハーバード大学教授と2人の中国人を、3つの別個の中国関連事件で起訴』米国司法省HP
https://www.justice.gov/opa/pr/harvard-universit …

https://greatgameindia.com/chinese-biowarfare-ag …
    • good
    • 1

https://www.nature.com/articles/s41423-020-0424-9
武漢コロナウィルス。
今までATC-2受容体に取りついて細胞内に侵入することが知られていた。
が、(ラプラドール注 遺伝子操作で組み込まれたHIV=AIDSウイルスが)ATC-2受容体が発動していない免疫を司るT細胞膜に融合、細胞内に侵入することを発見した。
ただし、HIVウイルスのようにT細胞内で増殖はせず、両者とも共に死滅する。
(これで、細胞性免疫が機能しなくなり、液性免疫の暴走でサイトカインストームが発生する場合がある。)
    • good
    • 1

何故、メディアや有名人がとことん反トランプだったのに大統領に当選?



それはメディアを陰謀家=グローバリストが裏であやってきた事に米国民が気がついたから。
彼らの陰謀で底辺層が殺される事に気がついたから。
https://www.ishigakisou.com/2018/07/blog-post_9. …

http://file.tacodayo.cooklog.net/158170492865221 …
plagueとは
〔天罰と見なされる〕大厄災[災難]
《病理》〔致命的な〕伝染病、疫病
〔害虫などの〕大発生、異常発生
〈話〉厄介な人[物]悩みの種
そしてコロナウィルスは蝙蝠(コウモリ)由来とされてます。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021200188& …
http://file.tacodayo.cooklog.net/158109900897211 …
武漢商貿職業専門学校分院(武漢市 武昌)
http://www.whicu.com/fylj2017/
http://www.whicu.com/xxgk2017/xxjj2017/
http://file.tacodayo.cooklog.net/158299097739111 …
『湖北省 世界有名建築のパクリ』

0分32秒の本館ではなく37秒の分院

https://baike.baidu.com/item/%E6%AD%A6%E6%B1%89% …
武漢職業専門学校は、以前は省労働組合連合会の湖北放送テレビ大学支部として知られており、1985年に設立されました。
2002年3月、湖北省教育省の承認を得て、武漢職業専門学校が設立されました。

http://file.tacodayo.cooklog.net/158170291781971 …
http://file.tacodayo.cooklog.net/158292985626461 …

『中国人ウィルス研究者、カナダで唯一のレベル4ラボから追放される』CBC NEWS(カナダ放送協会)
https://youtu.be/g7fWLs6pl78

『中国がカナダから盗み出した「生物兵器コロナウイルス」』
https://note.com/nogi1111/n/ne6c11fd98cb7

『中国の医師Shi Zhengli Ranが2014年にDHS(アメリカ合衆国国土安全保障省)により、リスクが高すぎるために米国のプロジェクトが閉鎖された後に、武漢でのコロナウイルス研究を』
https://www.thegatewaypundit.com/2020/04/huge-ex …

http://file.tacodayo.cooklog.net/158135209448671 …
  オリンピック中止になれば、
  今年は爆発?大地震?は無くなる?

You may combine Disasters on the same place、as long as eligible to be used on it
複合災害 ー 貴方にその力があるなら、同じ場所に二つの災害を組み合わせることが出来ます。

http://file.tacodayo.cooklog.net/158109840202061 …
ナースマンJinVlogより

http://file.tacodayo.cooklog.net/158170313468821 …

「ワクチン管理法」施行ヘ―武漢大学ABSL-Ⅲ実験室のアップグレード
https://spc.jst.go.jp/hottopics/2001/r2001_zhang …

次々と積み上がる中国の新型ウイルスが「生物兵器」である証拠。そして、武漢のバイオ研究所で研究されていた可能性のある「あらゆる人が免疫を持たない悪夢のコロナウイルス」
https://indeep.jp/one-chinese-scientist-could-be …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オカルトニュースサイトのIn deepなどを出されても・・・

お礼日時:2020/04/17 23:11

No25です。



きちんと読んでいただき、正当にご評価いただきありがとうございます。

ご指摘通り、現在我々は、同僚含め誰もが感染している前提で仕事をしていますが、けっこう大変です。
まず、食事も普通に取れません。
食事中は、マスクを外す必要がありますし、発声でウイルス飛沫が飛び散りますので食事中は会話をするなということになります。

実は経鼻口感染だけで無く、眼からの感染も多いとわかってきたので、フェースシールドあるいはゴーグル着用も必須になりつつあります。
N95マスク、フェースシールドあるいはゴーグル、手袋の常時着用というのは結構ストレスです。
(苦しくないN95マスクということで、教えていただいた9105J-DS2はN95基準を満たしているという記載が見つからなかったのですが、N95マスクなのでしょうか?)

昨年末から1月にかけて、武漢で変な肺炎が流行っているという情報が入ってきた時、私たちはみな甘く見ていました。
ちょっと長引くインフルエンザぐらいの話だろう、感染対策がきちんとできない中国だからひどいことになっているだけで、日本であんなことになるはずない、SARSも、MARSも、鳥インフルだってたいしたことなかったし、今回だってたいしたことになんかなるはず無い、ってそう思っていました。
ニューヨークにいる友達もそう思っていました。

実際にCOVID19がやってくると、これは私たちの想像をはるかに超える恐ろしいものでした。
私たちが信頼していた、世界水準最先端の感染防御システムを乗り越えて、次々と院内感染を引き起こしていき、私たちが作ってきた、世界に誇れる救急医療体制はいまやズタズタぼろぼろとなっています。
私たちの信じていた感染防御システムはCOVID19の前では、張子の虎か机上の空論でしかありませんでした。

この恐ろしさは多分直接戦っている人にしかわからないのだという気がしていました。
例え充分な専門知識を持っていたとしても、読んだ情報だけでは、数か月前の私たちやニューヨークの仲間たちと同じように、甘くみてしまうのではないかと考えていました。
それでも、正しい目を持っている人には正しい言葉が通じるようで、希望が持てました。
しっかり上手な情報発信に工夫していきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私は医療従事ではなくアレルギー持ちで十分な効果があれば良い程度で使っている素人です。
詳細は不明ですが、メーカー資料ではDS2規格
https://multimedia.3m.com/mws/media/984753O/dr.pdf
以下を見るとDS2はN95相当(医療で使えるかは不明)のようです。
https://www.safety.jrgoicp.org/ppe-2-occupationa …
原理的には表面積を広くすれば抵抗が下がるはずですので楽だと思います。仮に広く普及するにはこういったタイプが良いのではないかと思っています。

眼からも多いのですか・・・完全防護は本当に大変ですよね。医療ではありませんがアレルギーがあるため工事で同じ格好をしたことがありますが本当に大変でした。ただ、眼鏡が曇りよく外していました。

中国をはじめ、すべての国が甘く見ており、正常性バイアスや過去の経験則が判断を邪魔したのでしょうね。私はたまたま昨年中国に2週間滞在して中国のレベルは高く何より親近感を持っていました。そこが大変とニュースで流れ、更に春節前に在日中国人からマスクをしていない日本人はオカシイと本気で怒られ、その時に怖くなり簡単にですが対策をしました。COVID19とは直接関係ないですが今回の件は色々なことを考えさせられています。情報がリアルタイムでやり取りできる国境のない現代でも、気持ちの中では国境が高く他国は他国の話と考えるものなのだと思いました。中国に行ったことがなければ更に遠くの話に感じたかもしれません。
ただ、それでもSARSで苦しんだ国の対応は素早く、日本の津波や地震同様で身を持って経験した国とそうではない国の差が大きく出るとも思いました。これが人の心理バイアスなのでしょうね。

とりあえず、手洗いを励行し、ショッピングはなるべくまとめ、Stay Homeで可能な限り医療機関に負担をかけないことが手助けになると思い実践しています。ただ、正直、日本の現場がどの程度危険なのか一般人は数字を見るしか無いです。今の状況をイタリアやNYCと比べると極めて静かで日本は大丈夫だという思いもやはり消えないです。

現場にいないと本当には理解出来ないですが、日本を守っていただき本当にありがとうございます!!

お礼日時:2020/04/17 23:07

COVID19で大騒ぎしているのは、アメリカに限りません。



武漢でも、日本でも、ヨーロッパでも、私の勤務している病院でも大騒ぎです。

大騒ぎしている理由は、死亡率の高さが問題なわけではありません。
COVID19に感染しても、病院に勤務している看護師も医師は、ほとんどは死亡しませんし、重症化もしません。
多くはちょっと長引く風邪程度の症状で治ります。

しかし、COVID19に感染すると高齢者の約10%は重症化します。
基礎疾患があり、免疫の弱った高齢者はさらに重症化の可能性が高まります。
病院には基礎疾患があり、免疫の弱った高齢者がたくさんおられます。
これはインフルエンザでも同じことです。

しかし、我々はインフルエンザを恐れることはありません。
なぜなら、基礎疾患があり、免疫の弱った高齢者に、我々はインフルエンザを感染させない方法を知っていて、病院機能を落とさずに簡単に実行できるからです。
熱も無く、インフルエンザの症状も無い人から、インフルエンザはうつりません。
私たちは、インフルエンザの症状のある看護師や医師などの職員を出勤停止とします。
それで、基礎疾患があり、免疫の弱った高齢患者さんにインフルエンザはうつりません。

それに対し、我々はCOVID19を恐れます。
なぜなら、我々には、自分がCOVID19を患者さんにうつさない自信が持てないからです。
そもそも、自分はCOVID19に感染していないという自信も持てません。
現在、COVID19に感染していないと確証の持てる検査はありません。
COVID19に感染していて、全く無症状で、元気いっぱいで、それでいて人にCOVID19をうつす、そういう人がいることを私たちは知っています。

私たちの目安は、2週間以内にCOVID19感染者と濃厚接触していない元気な人は、COVID19感染者で無いと判断しても良いだろうということだけです。

逆に言えば、COVID19感染者と濃厚接触した人は、インフルエンザ症状のある人をインフルエンザ感染者として扱うのと同様、COVID19感染者として扱わなくてはなりません。

COVID19感染者が病院に来た時、私たちはその人がCOVID19感染者であることを知りません。
最初に対応した事務職員、看護師、医師、検査担当者、皆無防備で接することになります。
後になって、COVID19感染者であるとわかった時に、基礎疾患があり、免疫の弱った高齢者への院内感染を防ぐために、彼らは全員COVID19濃厚接触者として、2週間の自宅待機すなわち欠勤となります。
これをしないと、多くの病院で起こったように、院内感染の連鎖によるCOVID19患者の大量発生が生じます。
基礎疾患があり、免疫の弱った高齢者の、COVID19患者大量発生が生じると、人工呼吸器を始めとする高度医療機器、ICUなどが、あっという間にCOVID19患者で占拠されてしまいます。
しかも、多くの場合、有能な専門スタッフの多くは、2週間の自宅待機中です。

当たり前ですが、この間も他の重症疾患・外傷が減るわけではありませんが、高度医療機器・ICUはいっぱいであれば、重篤な疾患であっても受け入れは不可能です。
これは、絵空事では無く、ニューヨークで起こっている現実であり、東京でも起こりかかろうとしています。

繰り返し書いておきますが、ご指摘通りインフルエンザとCOVID19でそんなに差があるわけではありません。
WHOは、COVID19の死亡率はインフルエンザの10倍と言っていますが、それにしたところでたかだか数%の話であって、人類が半減することはありえません。
しかし、COVID19に病院が対応するため、東京で救急車を呼んでも搬送先の病院に100件以上断られ、4時間以上経っても病院が決まらない、これが普通となり、数年以上続くことを恐れます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常に貴重な時間をいただき回答いただきありがとうございます。納得の行く内容でした。
ステルスタイプのウイルスの恐ろしさというのがあるのですね。

そこで思ったのですが、誰もが感染していると仮定し、誰もがN95のマスクを付けるというのはいかがでしょうか?感染予防と、感染防止の2つを目的にします。これであれば、可能性として言われているエアロゾルや空気感染すら起こらない気がするのです。

もちろん、今すぐ高性能マスクを製造するのは難しいですが、このウイルスと何年も付き合いながら、長期的に人類が普通の生活をするにはこの方法もありではないかと最近思ったりしています。外出時にはN95。これを標準にすれば理論上完全封鎖やほぼすべての人が集団免疫を獲得したのに近い状態となり2週間でウイルスが地球上から消滅するというアイデアです。

なお、よくあるカップ型は息苦しくなりますが、仕事でアヒル型の表面積の大きなタイプを使っているのですが、、例えば以下商品みたいなものだと経験上長時間つけても苦しくなくN95の苦しいイメージがなくなり、多くの人がマスクを付けられる気がしています。

9105J-DS2
https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/all …

お礼日時:2020/04/17 02:17

新型コロナウイルスに対抗出来るワクチン、予防接種、特効薬が無い事と



インフルエンザよりも罹患率が高い事と、短期間で重篤化して

最悪死に至るからです。

それとインフルエンザは冬だけ流行りやすいですが、今回のウイルスは

ご存知の通り、春になっても猛威を振るっております。

そして驚くべき事に、動物にも感染するそうです。

と、まあ、今までの疫病とはかなり異質なので

大きな報道にならざるを得ないのだと思います。
    • good
    • 1

この新型コロナウイルスに大騒ぎをしているのはアメリカだけでは有りませんよ、全世界中が危険になっています、今上手く対応している国は中国に一番近いお隣の台湾だけですね、このウイルスは中国の武漢に有る細菌研究所から露出したのが原因だと言われています、台湾はその情報を入手したとたんに中国との往来を禁止しましたからね、その頃日本では札幌の雪まつりに中国人が多数来日してこのウイルスをまき散らしたのです、未だ未知のウイルスです、治療薬もワクチンもありませんからね、今一番期待出来るのは日本の製薬会社が開発したアビガンと言う薬が一番効果が有るらしいです、安部政権の可笑しい処はこの薬を輸出はしているが日本では認可してないので治療薬としては使えず臨床試験の治験薬としての状態です、日本の会社が開発した薬で備蓄も有るのに日本で使用できず輸出はしているマスクなんかよりもアビガンが使える様にするのが安部の仕事ですよ。

それとも昭恵夫人に言った方が効果が有るのかもね?
    • good
    • 0

Re: 回答No.15



> なぜ、COVID19のほうが圧倒的に危険とされるのかわからないです。

ふつうのインフルエンザと比べて致死率が圧倒的に高いからです。

> 長期戦…どのように生活をするようになりますかね?政府の対応は別として、実際人々がどのような生活様式で生きていくのか気になっています。

それは分かりません。近年では誰もが初めて経験することであり、みんなが知恵を出し合わないと答えが出ません。
    • good
    • 0

お礼ありがとうございます。


60,000人の8倍の480,000人だったら、どうでしょうか?(アメリカの予測は、100,000~240,000人です)
厚生労働省クラスター対策班の発表では、未対策の場合、日本人の死者は400,000人以上との事でした。(現在の日本の致死率ならば、これよりは下がると思います)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング