14歳の女子です、うまれてから今日までずーと閉鼻がひどく寝ても起きていても常に口で息をしています、今までに生後3ヶ月 2歳 5歳 10歳 12歳と住居の変わるたびに耳鼻科に診断を仰ぎましたが明快な診断結果を頂けませんでした、今回アレルギー性鼻炎と診断を受け飲み薬を4ヶ月ほど服用しまた、しかし効果はあまり無く、ドクターより改めて薬の治療をやめてArプラズマ治療を進められました、そこで教えていただきたく下記2項目ご存知の方居られましたらアドバイス頂きたくよろしくお願いします、
1)Arプラズマとレイザー治療法どちらが信頼性(後遺症 身体への負担 治癒率 等)が高いのですか?
2)今回の手術以外に効果的な治療法は有りませんか?
以上何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

↓などは参考になるでしょうか。

どちらも根治手術ではなく、一時的な処置です。
ですから、再発してひどくなったらまたやりましょうみたいなお話です。
信頼性というなら、先生の経験と実績で比べるよりないでしょう。

但し、普通の人にくらべて下鼻甲介が異常に大きいなどの場合は、切除手術などで根治的な治療ができることもあります。

アレルギーの検査はされているのですよね。その結果、アレルギーと判定されているのなら、アレルギーの治療が大切になります。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/aresyujyutu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました、鼻の形状は異常が無い事確認しアレルギーの検査を致しました、その結果今回のArプラズマ処理を薦められました、
レーザ Arプラズマ共に根治手術で無いのは残念です、何とか開放してやりたいのですが、参考アドレスよりレーザー治療の方が経験値が高く僅かですが患者の負担も少なく感じましたのでレーザー治療の出来る病院を改めて紹介して頂く様にします。

お礼日時:2001/08/09 14:53

「レーザー治療」に関しては、TOPページで「鼻炎 レーザー」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。



ご参考まで。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました、レーザ治療の安全性を知りました、漢方や神経ブロックで治療されている方もいるのですね。

お礼日時:2001/08/09 14:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q変形性関節炎と整形外科医に診断された。ベストな治療法は?68歳♂

変形性関節炎と整形外科医に診断された。ベストな治療法は?68歳♂

Aベストアンサー

「変形性」と診断されたのであれば 残念ですが正常な状態に戻る事は
出来ません。したがって 日常生活では出来るだけ膝に負担を掛けず
医師から処方の消炎鎮痛剤などを服用しながら 出来るだけ保温して
血液の流れを良くし 少しでも炎症物質を除去する事でしょうね

とにかく落ち着くまで患部に大きな負担を掛けないように

Qずーと、のど耳がかゆいです。

ここ半年、ずーとのど耳が痒いのです。

私は40才手前です。風邪はひいていません。
若い頃は痒かったら「私の事誰か可愛いってうわさしてる~」と前向きに考えていたのですが、このところ毎日痒いのです。(若い頃はたぶん年に5かいぐらいだった)

耳を綿棒でかくか、舌でのどかいています。

こんな方いらっしゃるかなぁと思いまして、また対処法教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

アレルギーとかではないですか?原因を調べるためにも
一度内科か耳鼻咽喉科で見てもらったほうがいいと思います

ご参考までに

Q頚椎ヘルニアの確定診断とその治療について

こんにちは、頚椎ヘルニアに関して質問します。
少し長くなりますが、よろしくお願いします。

四月頃、首・右肩から右手親指、人差し指、中指にかけて時々しびれるようになり、総合病院の整形外科に行くと、触診とレントゲンから、姿勢が悪く首の筋肉が炎症を起こしているせいだと言われました。その時、レントゲンではヘルニアにはなっていないが、少し骨が歪んでいる(ずれている)と言われました。結局、飲み薬と湿布を処方していただき、しばらくして治りました。

一週間ほど前から、また同じ部位が常に痺れたり痛くなったりし始め、夜も痛みで起きてしまうようになりました。取り急ぎ本日(総合病院が休診なので)、近所の個人医院(ペインクリニック)に行ったのですが、症状を説明するなり、触診もほとんどせず(首をぎゅぅと後ろと右に曲げただけ)頚椎ヘルニアだから注射するといわれ、戸惑っています。レントゲンもとりましたが、いかり肩のため第6,7頚椎が撮れなかったといわれ、5番目までは正常だから、6,7番目に原因があるだろうとのことです。

そこで、皆さんにお伺いしたいのは、
(1)本当に頚椎ヘルニアであるかいまいちわかりません。ヘルニアの症状に似ているのでしょうか?
(2)もしヘルニアだとして、神経の近くに注射することに、危険はないのでしょうか?半身不随になるようなことはないですか?
(3)どちらの先生の診断が正しいのかわかりません。特に、ペインクリニックでレントゲンで見えないのに、ヘルニアと確定されたことがとても不安です。(総合病院では第6,7頚椎が見えないなんて言われなかった)先生の長年の経験によるもので、信じてよいのでしょうか?
(4)納得がいかないなら、注射を保留してもらっても構いませんか?

注射をするから、午後にもう一度来院するように言われています。
皆さんのアドバイスお願いいたします。

こんにちは、頚椎ヘルニアに関して質問します。
少し長くなりますが、よろしくお願いします。

四月頃、首・右肩から右手親指、人差し指、中指にかけて時々しびれるようになり、総合病院の整形外科に行くと、触診とレントゲンから、姿勢が悪く首の筋肉が炎症を起こしているせいだと言われました。その時、レントゲンではヘルニアにはなっていないが、少し骨が歪んでいる(ずれている)と言われました。結局、飲み薬と湿布を処方していただき、しばらくして治りました。

一週間ほど前から、また同じ部位が常に...続きを読む

Aベストアンサー

腰椎の2箇所がヘルニアになったものです。

頚椎の事や、その注射の事はわかりませんが、これだけははっきりしています。

ヘルニアはレントゲンでは確定できません。
お医者さんの経験からヘルニアらしいと推測できるのかもしれませんが
確定は絶対に出来ません。

その総合病院の整形外科でMRIのある病院を紹介してもらって下さい。
(MRIのある病院へ直接行っても大体予約制なのですぐに撮ってはもらえないと思います)
まずはヘルニアかそうでないのかきちんと診断してもらった方がよいのではないでしょうか?
そうすれば今後どういう治療を受けた方がよいのか納得できますし。
どうぞ、お大事になさってください。

Q息子が川崎病と診断されました。治療方法はこれで良いのでしょうか?

5日に、10ヶ月の息子が川崎病と診断され、入院しました。
6日に「ガンマグロブリン」2500mg×7本、熱がさがらないので
1日あけて8日に2500mg×4本を点滴しました。
あと内服薬を飲んでいます。
とりあえず、これで様子を見るとのことなのですが、
これが最適な治療法なのかが分からず、この病院で良いのかが非常に不安です。専門医のいる病院に転院したほうが良いのでしょうか。
それとも、どこの病院でもこのような治療法なのでしょうか?

妻と共に非常に心配しています。後悔のないように今できる最適な治療法を、息子に受けさしてやりたいのです。
もし、情報をお持ちの方はアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

自分の息子にいきなり川崎病と診断された時は、私も卒倒しそうになりました。お気持ち、お察しします。

私はたまたま運良く川崎病の研究で定評のある病院で診断を受け、入院しました。最初近所の町医者でただの風邪だと診断されたので、発熱してから4日後くらいに川崎病が判明しました。やはり、同様に最初はガンマグロブリンを点滴し、血液検査で炎症が少しおさまってからアスピリン(内服薬とはこのことですよね?)を飲んで様子を見ました。投与されたガンマグロブリンの量は忘れてしまいましたが、流れとしては同じです。現在川崎病の原因は解明されていませんが、ガンマグロブリン、炎症が少ない場合はアスピリンを初期に投与することによりその後の心疾患・突然死などが防げるということだけがわかっているそうです。

ガンマグロブリンは血液製剤なので、体に合わず拒否反応を起こすことがあります。最初に少量点滴し、看護婦が付き添って様子を見て、拒否反応が出ないようであればつづけて点滴します。同じロットナンバーの製剤の場合は袋が変わってもそのまま投与しますが、違うロットナンバーの製剤の場合は含まれる元の血液が違うので同じように最初に拒否反応が出ないかチェックします。これは実行されていますでしょうか?また、現在想像される血液感染する病気についてはチェック済みですが、昔知らずにHIV感染してしまったように未知の病気のチェックはされていないのでそういう危険性があるという説明もあったでしょうか。(他に治療法がないので、これには同意するしかないのですが。)

内服薬に切り替えているということは、血液検査で炎症がおさまってきているのですよね?その辺の情報はちゃんとお医者様から説明ありましたでしょうか。炎症の数値の減少具合などつぶさに説明があればお父様もあまり心配されることはないと思うのですが、もし説明が少ないようであれば細かく教えて欲しいということを伝えるべきですよね。お願いしても説明を面倒くさがる病院であれば、治療法が正しかったとしてもお任せするのは親としては怖いです。退院した後も検査が何度もありますから。

川崎病の子供を持つ親の会のホームページがあります。私も最初右も左もわからなかったので参考になりました。もしまだご存知でなければ覗いてみてください。早くよくなりますように。

P.S.ガンマグロブリン製剤はとても強い薬なので、投与してから半年ほどは予防接種が効きません。お子さんの年齢はわかりませんが、退院した後しばらく予防接種ができないので、感染病には気をつけてくださいね。

参考URL:http://www.interset.ne.jp/~nao/index.html

自分の息子にいきなり川崎病と診断された時は、私も卒倒しそうになりました。お気持ち、お察しします。

私はたまたま運良く川崎病の研究で定評のある病院で診断を受け、入院しました。最初近所の町医者でただの風邪だと診断されたので、発熱してから4日後くらいに川崎病が判明しました。やはり、同様に最初はガンマグロブリンを点滴し、血液検査で炎症が少しおさまってからアスピリン(内服薬とはこのことですよね?)を飲んで様子を見ました。投与されたガンマグロブリンの量は忘れてしまいましたが、流れとし...続きを読む

Q胃腸炎と診断を受け、治療を受けてから2ヶ月。体調がまだ思わしくありません。

5月中旬に、胃腸炎を患いました。感染したウィルスがかなり身体にダメージを及ぼしたのかは不明ですが、胃カメラ(胃のみ診て頂きました)や血液検査により、胃腸炎という診断を受けました。その為の薬を処方して頂き、大分体調は落ち着きました。ですが、いまだに味の濃いものや、辛い物などは、食べると胸やけがしたり、下腹に鈍痛があります。通常、胃腸炎は長くても完治までに2週間はかかると医師の方には言われていたのですが、2ヶ月を超えてもまだ症状が残っているので、不安です。主治医の方には、2週間毎に会っているのですが、「よほど感染したウィルスがきつかったのだろう。」という診断を受けています。
明日、主治医の方にお会いする事になっているのですが、その前に皆様のご意見を頂き、参考にさせて頂ければ。。と思い、こちらに投稿致します。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

過去に感染性胃腸炎を起こしたものです。
参考になればと思い書き込みさせて頂きます。

2ヶ月間同じ症状が続き、2週間ごとにお医者様には見ていただいているということですが、2週間ごとにその状況(胸焼けなどがおこり、かんばしくない)をご報告して、お薬の処方は変わっていますでしょうか?

自分は、感染性の胃腸炎を患い・・・その後大きな不調は無くなったものの、食欲不振と胸焼け、下痢がなかなか完治せずに3ヶ月以上内科に通っていました。
その時はほぼ週1ペースで通い、薬をなんども変えていただき(自分の場合は下痢もあったので、薬の種類が多かったこともありますが・・・)、なんとか3ヶ月たって治りました。

そのとき、ご質問者さまの主治医の方と同じように「感染性(ウイルスや細菌)の胃腸炎の場合、症状がすぐにおさまる人と、長引く人がいる」とおっしゃっていました。
感染した後、普通は2週間程度で激しい症状はおさまり、菌は微妙に体に残り、完全に死滅(居なくなる)までは1ヶ月ぐらいかかるそうです。
人によって、この菌が残っている間ずっと体調が悪い人もいれば、自覚症状が無い人もいるそうです。

自分は胃腸炎から3ヶ月間不調が続いて治った例ではありますが・・・自分の場合はもとから胃腸が弱いので、ご質問者様も同じ例になるかは・・・・ちょっと疑問なところもあります。

胸焼けなどが2ヶ月もあると、胃腸炎のなごり・・・・の他にもいろいろな要因も考えられますので、お金とお時間などがかかってしまいますが・・・まずは「他の病気」の可能性はないのか?あるとしたらどういう検査をすれば白・黒つけられるか。
自分と同じように2ヶ月以上不調が続いて、このままの薬と診断で治った例はあるのか・・などなど、不安な点どんどんつぶしていくのが良いかもしれません。

一番いいのは、もう一度胃カメラをのんで、胃炎がキレイに治ってるか見てもらう・・・ことかな・・と、シロウト判断で思いましたが、アレは苦痛な上に費用も時間もかかりますので、なかなか難しいですかね・・・。
No.1の方もおっしゃっていますが、今の主治医さんの信頼しつつ、他の医療機関で経緯を説明し、セカンドオピニオンを受けられるのも必要かと思います。
もしもそれで同じ診断が出れば、安心して主治医さんにお任せができるのではないかとも思います。

とりとめのない回答になってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。

過去に感染性胃腸炎を起こしたものです。
参考になればと思い書き込みさせて頂きます。

2ヶ月間同じ症状が続き、2週間ごとにお医者様には見ていただいているということですが、2週間ごとにその状況(胸焼けなどがおこり、かんばしくない)をご報告して、お薬の処方は変わっていますでしょうか?

自分は、感染性の胃腸炎を患い・・・その後大きな不調は無くなったものの、食欲不振と胸焼け、下痢がなかなか完治せずに3ヶ月以上内科に通っていました。
その時はほぼ週1ペースで通い、薬をなんども変え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報