プロが教えるわが家の防犯対策術!

選択肢に「つみたてNISAを開設」「NISAを開設」「開設を希望しない・あとで登録する」があります。

金(gold)取引での開設なので、「開設を希望しない・あとで登録する」にしようと思いましたが、費用がかからないのであれば、「NISAを開設」にしておくのも良いかな?と思ったりもします。

どうでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    >金融機関を変えたくなった時、色々面倒なことが起こります。

    例えばどんな面倒がありますか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/04/16 22:57

A 回答 (8件)

既に回答にありますが、取引してると都合のいいタイミングで金融機関の変更ができません。



更に、流れ的には開設している金融機関へ申請して書類を受け取り、新たな金融機関に受け取った書類も送付して開設することになりますが、その関係上、手間も時間もかかります。
下手すると元の金融機関側の不手際で、新たな金融機関側で開設できない、という話にも発展して更に時間がかかることがあります。

また、直接的ではありませんが、何かのローン契約の時、うちでnisa口座開いてくれれば金利下げるよ、という例もあります。
この時に、利用もしてないくせに興味本位だけで開設してると、金融機関を変更できないタイミングとか、変更に手間取って適用されなかったとかいうことにもなります。

まぁそれはあるかどうか知りませんが、そういうめんどくさいことしたくなければ、利用しようと思った時に、自分が最適だと思う金融機関で開設した方が正解かなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

>取引してると都合のいいタイミングで金融機関の変更ができません。

なるほど、なるほど。

>更に、流れ的には開設している金融機関へ申請して書類を受け取り、新たな金融機関に受け取った書類も送付して開設することになりますが、その関係上、手間も時間もかかります。
>また、直接的ではありませんが、何かのローン契約の時、うちでnisa口座開いてくれれば金利下げるよ、という例もあります。
>この時に、利用もしてないくせに興味本位だけで開設してると、金融機関を変更できないタイミングとか、変更に手間取って適用されなかったとかいうことにもなります。


早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/17 19:08

NISAは非課税投資が最大のメリットですが、NISA特有の落とし穴もあるので口座開設は無料ですが、取引にはご注意を!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/17 19:21

https://moneytimes.jp/investment/detail/id=2728
変更については上記に記載があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

いろいろ解説されてますね。

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/17 19:21

NISA口座は開設無料で、面倒を考えると特定口座や一般口座と同時開設がよろしいかと・・。


NISA口座を開設しておいて、NISAを利用するしないは自由ですから、とりあえず解説しておくと良いです。
積み立てNISAと通常のNISAでは、投資機関と上限がことなり、積み立ては投信ですから非課税投資という意味以外は大きな違いがあるので、どちらかしかできないため、互いの仕組みをよく理解して開設してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

>NISA口座は開設無料で、面倒を考えると特定口座や一般口座と同時開設がよろしいかと・・。

同時に開設した方が、面倒がないのですね。

>NISA口座を開設しておいて、NISAを利用するしないは自由ですから、とりあえず解説しておくと良いです。

なるほど。

>積み立てNISAと通常のNISAでは、投資機関と上限がことなり、積み立ては投信ですから非課税投資という意味以外は大きな違いがあるので、どちらかしかできないため、互いの仕組みをよく理解して開設してください。

調べてみます。


早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/16 23:04

金(gold)取引をどのような形でされるのかが不明ですが、将来的にでも証券投資を充実させていこうということならば、


開設しておいてもよいと思います。

年単位であれば、NISA口座を違う金融機関に変更することも可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう思う?

>将来的にでも証券投資を充実させていこうということならば、
開設しておいてもよいと思います。

実は、考えています。

>年単位であれば、NISA口座を違う金融機関に変更することも可能です。

変更する際、面倒なことはあったりしますか?

お礼日時:2020/04/16 22:59

「バクチはバクチ」



と理解して、
お励みくださいッ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/16 22:57

NISA口座はひとつしか持てませんが変更可能です。


一番使う所を設定しておくのが無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

早速のご回答、ありがとうございます。


>NISA口座はひとつしか持てませんが変更可能です。

変更は面倒ですか?

お礼日時:2020/04/16 22:56

nisa口座は、全金融機関の中から、一人1口座しか持てません。


よって、不要なら開設しない方がいいです。
金融機関を変えたくなった時、色々面倒なことが起こります。
興味を持ったときに最適だと思う金融機関で開設してください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2020/04/16 00:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング