淡水化プラントを、例えば西サハラに建設して、そこからサハラ砂漠へ向けて淡水パイプラインを敷設する。こういった計画はなされているのでしょうか。砂の上に敷設できないものでしょうか(例えば砂で埋まってしまう)。政情不安のほうが厄介な問題でそっちのほうがハードルでしょうか。それとも、淡水化するのにCO2がいっぱい出て、そのためよくないと思われますか?交通遮断のほうが問題でしょうか?皆さんの意見をお待ちしています。

A 回答 (1件)

直接的ではないですが,応用としてご質問のことが可能なものに,


サバチエ反応を利用した小型プラントを砂漠にいっぱい建設する,と言うことを
考えている人達はいるようです.
パイプラインを敷設するよりも,こちらのプラントの方がその場で
水を作れますので,有利ではないかと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反応式:CO2+4H2→2H2O+CH4

ありがとう!

お礼日時:2005/01/11 11:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ