人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高校留学のことについて、全て教えてください。
おねがいします(><)

A 回答 (2件)

プロファイルに記したような者です。


東海岸の田舎の小さな町に住んでいます。
州立大の旗艦校(本部校)があり、人口の半分が学生や研究者、一万人強が教職員、残りがその家族という町です。
日本には知名度のない田舎ですが、大学は東大や京大とも比肩するノーベル賞学者のいるところです。
こうなると大学だけでなく、小学校から高校までの学校のレベルも上がります。
教職員や研究者の子弟ですから。

この町に来たのは子供が小学校の時です。
子供の将来を考えて家内がこの町を選びました。

ほかの町の学校ははっきり言えば『パッパラパー』です。
いじめがあったり、遊びほうけたり・・・

学校は選ばないといけないということです。

選んだうえでそこに住みます。
住んで学校に通学を申し込みます。
留学でも同じです。
これを留学手配業者がやるのでしょう。

私の町の小中高校(ウチの町には私立校はない)は留学生は受け付けていません。
ホームステイホストが居たとしてもです。
親が一緒に滞在するなら『留学』ではなく『正規』で入れるとは思います。
ただ、あなたが高校1年次に入ろうとしても、言葉と文化の理解が出来ていなければ中学への編入は覚悟です。

しかし問題があります。
親御さんとアメリカで暮らすには滞在ビザが要ります。
留学の場合、学校が『留学』を認めてくれ、それを添えてビザ申請書をアメリカ大使館に提出し、面接などの審査を経てビザは降ります。
留学でない正規の場合はもっと大変です。
あなたや親御さんの滞在目的などについてかなり大変な準備をしたうえで『非労働ビザ』を申請しないといけないからです。
たぶん、これはムリです。

留学の場合、そのほかにいくつかの要件があります。

・あなたの成績
・志望目的(エッセイ)
・あなたを推薦してくれる方の推薦状(エッセイ)
・あなたの社会貢献活動の実績(エッセイ)
・あなたの留学を支える経済基盤(渡航費用、学費、教材費、居住費、食費、医療/障害/損害保険費など)

これらに対する書類を用意します。
留学支援業者を使うなら、彼らがそれをどう用意すればいいか指導してくれるでしょう。
アメリカの学校は小学校から大学院までレベルの評価が公開されています。
それからできるだけいい学校、自分の行けそうな学校を探すといいです。
いいところであればあるほど、住環境も上がりますから、かかるお金も上がります。
ただ、ウチの町のように、費用は掛かる面もあるけどバズは全部タダのようなポイントがあることもあります。
よく探して選ぶことです。

それから、ウチの町の場合ですが、紙レスです。
ノートパソコンが使えるのは当たり前。
学校からの連絡も、宿題も、全部ネットであなたのパソコンに飛んできます。
学校も教室にはホワイトボードはありますが、3面の壁のディスプレイが使えないと話しになりません。
どの画面も自分のPCに出せますし、自分の意見や作品もどの画面にも出せます。
こういったことに小学校のころから慣れていますから、あなたもそれなりの対応は考えておくといいです。
    • good
    • 1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング