里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

現在新築中です。地鎮祭は行いましたが上棟式は行いませんでした。但しハウスメーカーからお清めはどうしますかと尋ねられ、地鎮祭をしない場合でもお清め(酒、米、塩などをまく)をする場合は多いといっていました。地鎮祭をしたときに米や塩、酒をまいたのでこれでよいと思っていたのですが、このように上棟時にもお清めをするのが一般的なのでしょうか。その場合、集まった人たちにお礼等を差し上げるべきでしょうか。差し上げるべきであれば、渡すべき人及び相場について教えていただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上棟式はお清めではなく「お祝い」です。

職人さんを労う場です。
地方の風習のある所や大工に直接建てて貰っている所では良くやります。大工なら最初から最後まで工事の面倒を見るからです。

しかしHM住宅の場合結構やらない方も多いですよ。
分業になっているので建て方と内部造作とは全く別の大工が入ったりしてますから。それと棟梁と言われる方がいません。
実際に棟木に幣束(ヘイグシ)を立て破魔矢を飾ったり祝詞歌ったりまでしますか?

それにHM関係者にお礼の費用も工事費として渡していますから不要です。
無駄な費用はかける事はないですよ。工事中「ご苦労様」の一言で充分です。


でももし実際にやるとなれば参考にどうぞ。
これは大工にお願いしている場合【 】内が施主の必要なものです。

1:棟梁が棟木に幣束(ヘイグシ)を立て破魔矢を飾る
2:建物の四方に【塩・お神酒(1升一本)洗米】をまく(上棟の儀)
3:施主の挨拶→乾杯【料理、飲み物】
4:職人紹介・棟梁挨拶
5:【ご祝儀】→工事関係者へ
一般的に建方時の職人さん及び関係者に5,000円、棟梁に10,000円位のご祝儀出しています。
ご祝儀は纏めて棟梁に渡して職人さんに配って貰う事もあります。
6:【引き出物、折り詰め等】
料理は持ち帰る職人さんもいるので2,3千位の折り詰めとビール1缶出しています。
7:お開き。手締め

田舎だとご近所の方も呼びますのでもっと嵩みます。
ご近所にご縁があります様にと五円玉に赤帯をして撒いた方もいました。
地方によって相場ややり方が違いますので業者と打合せして決めればよいと思います。

またHMの方が言う「地鎮祭はしない場合でも…」と言うのは逆だと思います。
「地鎮祭はするが…」と言うのが本当だと思います。
地鎮祭は「トコシズメノマツリ」と言うように、土地にいる神様に工事で土地を触りますのでちょいと退いて下さい、そして工事に災いが無い様に見守って下さいというものです。上棟式とは全く別物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2005/01/16 08:50

あくまでもお清めだけでしたら祝儀もいらないと思います。


上棟式をするのであれば渡すのが普通だと思いますが
最近はお清めだけの家も多々あります
通常、酒を棟梁塩と米を施主がって言うのだと思いますが
ご自分で酒、塩、米をまくだけでもよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2005/01/16 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q自分でお清め?

今度、家の建築が始まるのですが、
お清めくらいはしておいた方が良いよ~と
メーカーの担当者からアドバイスをもらいました。
自分でも出来るとのことだったのですが、四隅に
塩やお酒をまくくらいしか思いつかないのです。

自分でやられた方はどのように行ったのでしょうか?
参考までに教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

私は無宗教ではありますが、まぁ気持ちとして、お塩、お酒(一升瓶)、洗い米を土地の四隅に撒きました。
あとは家族皆で「無事に家が建つよう、建った家で皆が仲良く暮らせるようお願いします」と頭を下げました。

これだけです。
見知らぬ神主さんに何万のお布施を渡すよりはと、立ち会ってくれた営業さん、現場監督さん、設計士さんに「ご祝儀」を渡しておわりにしました。

あと10日で家が引き渡しです。「セルフ地鎮祭」でしたが今のところ、大きな問題は無く工事は行なわれています。

Q上棟「式」はやらないが、四方がために立ち会うのですが。

明後日に上棟になります。
工務店の話では、最近は上棟式はほとんど行わない、という話でした。
正直、予算の都合もあったので、上棟式は行わないつもりでした。

ところが工務店から、「大工さんとの顔合わせにもなるので、四方がために立ち会ったらどうか?」と話があり、せっかくなので立ち会うことにしました。

四方がためでは、工務店に教えてもらい、酒・塩・米を用意することになりました。
他に、大工さんたちに、配るものは用意した方がいいのか?聞いたら、用意しなくても大丈夫という話でした。

でも、それでは寂しい気もするので、何か配らないか?と妻に相談しました。相談した結果、すぐに出せる金額の都合もあるので、
・用意できても、1人2~3千円程度のもの
・あまりに中途半端となるなら、持ち帰ってもらうものを用意しないで、当日暖かい飲み物を用意する程度に留める方がいいのかも。
 という話になりました。

質問としては、
1.中途半端になるなら、用意をしない方がよいのか?
2.用意をするのであれば、何が良いのか?
 の2点になります。
 すみませんが、よろしくお願いします。

明後日に上棟になります。
工務店の話では、最近は上棟式はほとんど行わない、という話でした。
正直、予算の都合もあったので、上棟式は行わないつもりでした。

ところが工務店から、「大工さんとの顔合わせにもなるので、四方がために立ち会ったらどうか?」と話があり、せっかくなので立ち会うことにしました。

四方がためでは、工務店に教えてもらい、酒・塩・米を用意することになりました。
他に、大工さんたちに、配るものは用意した方がいいのか?聞いたら、用意しなくても大丈夫という話でした...続きを読む

Aベストアンサー

作業中のお弁当や飲み物は結構職人さんがもってきてしまうので、私は、お施主さんのそういう気持ちがある時は、その方のタイプによって「お赤飯」か「ビール6缶」お配りしてもらっています。
昔は、祝儀、乾き物とお酒で祝い、折と赤飯をお持ち帰りで、豪勢なときは引き出物までありました。
その名残として持ち帰って疲れをねぎらうものがよいと思います。
お赤飯なら600円くらいからで、自分で炊いてくる方もいます。
ビールも6缶ならまとまっていて持ちやすいし、1000円くらいでしょうか。

Q上棟式のご祝儀、ハウスメーカーには必要?

来月早々上棟式を予定しています。
最初は地鎮祭のみで、上棟式は省略するつもりでいたのですが、色々調べたりアドバイスをいただいてみると、やはり大工さんたちと直接お話したり、ご挨拶をする良い機会かな?と思い、主人とも相談して急遽実施する事にしました。
棟梁や大工さんへのご祝儀の相場は、ハウスメーカーの方に伺って(地域により様々のようですが)私たちの場合略式なので、棟梁に1万円とその他の方に五千円ずつと教えていただいたのですが、果たしてハウスメーカーの方にはご祝儀を包まなくて良いものなのでしょうか?必要な場合、どの位の額を包むのが良いのでしょう?
簡単な乾杯の後に、ハウスメーカーの方々も含め出席者の皆さんには紅白餅と2合酒、折詰めをお持ち帰りいただくつもりなのですが・・・。

Aベストアンサー

上棟式、おめでとうございます。
私の時も感無量でした。
棟梁や大工さんとも酒を交えて
親しく話しができましたので、
その後は工事についても双方が
気軽に話せる契機になったと思います。
私の場合も建築会社の営業マンさんには
ご祝儀は包みませんでした。
というよりは、上棟式の打ち合わせの段階で
営業マンさんから、「自分には不要ですから」
と言われました。
棟梁とは家が建った後もお付き合いさせて
頂いております。そのときのご祝儀が効いたとは
思いませんが、お話を通じて親しくなることは
非常に良いことだと思います。
どうか、素晴らしいお家を建ててくださいね。
当日は晴れると良いですね。

Q急いで教えて!上棟の時。

棟上をします。式はしませんが、形ばかりですが、お弁当とお茶、それからお赤飯と清酒を持ち帰っていただくように準備しています。あとご祝儀の金封も用意しているのですが、熨斗(のし)は仕出のお弁当には付くそうです。名前だけは入るそうです。赤飯は自分で炊きます。(1)赤飯や清酒の箱につける熨斗は何と書くのでしょうか??そして名前も書くのでしょうか?それとも名前だけ?それとも無地熨斗?それとも熨斗無し??
(2)それから金封にはどう書くのですか?
「ご祝儀」「名前」でいいのでしょうか。それとも名前だけ?何もかかない?
(3)お渡しするとき、どう切り出していいのやら、想像がつかないんですが、具体的にどんな風なのですか?大工さんって無愛想で無口なイメージなもんですから、どう言っていいのかわからなくて・・。主人は当日不在で私一人でオチビ連れての上棟なものですから、不安で仕方ありません。
(4)当日の用意する人数を念を押して確認してはいるのですが、それでも当日増えたりすることはありますか?お昼やお赤飯や金封などは大目に準備すべきですか?大工さんだけでなく、工務店の設計士さんなどが顔を出される事はありますか?その場合はご祝儀をお渡しするのは筋違いだったりするのでしょうか。そしてお赤飯は新しいご近所にも配るものですか?
  
宜しくお願い致します。

棟上をします。式はしませんが、形ばかりですが、お弁当とお茶、それからお赤飯と清酒を持ち帰っていただくように準備しています。あとご祝儀の金封も用意しているのですが、熨斗(のし)は仕出のお弁当には付くそうです。名前だけは入るそうです。赤飯は自分で炊きます。(1)赤飯や清酒の箱につける熨斗は何と書くのでしょうか??そして名前も書くのでしょうか?それとも名前だけ?それとも無地熨斗?それとも熨斗無し??
(2)それから金封にはどう書くのですか?
「ご祝儀」「名前」でいいのでしょうか。それと...続きを読む

Aベストアンサー

初めてのこと,しかも一生の大事ですから緊張されていることと思います.
うちはまもなく完成ですが,地鎮祭や上棟は手抜かりがないか緊張しました.
結論から言うと,あまり気にしなくて大丈夫です.
大工さんはいつものこと,施主は一回だけのこと,少々間違いがあっても気にしないことです.

回答ですが,金封の表書きは「ご祝儀 名前」です.
渡すのは,うちの場合は上棟が終わってお弁当の後,棟梁や工務店の社長に少し丁寧に「無事棟上が済んでありがとうございました.これからよろしくお願いします.」
大工さんには「これからもよろしくお願いします.」といってお渡ししました.オチビさんに渡してもらうのも微笑ましいかも.

人数は,確認してあれば増えることはありません.心配なら2つほど予備で用意しておくと安心できるかも.
うちは設計士さんは来ませんでした.

赤飯・お酒は無地熨斗だけで,名前まで書かなくてもいいかと思います.結婚式の引き出物の赤飯も名前まで書いてないですよね.それに準じるといいかと.
あまりこの辺は気にしなくてもいいと思います.
書くならお酒に名前だけかな?

ご近所は何もしませんでした.
餅まきをするならご近所から出てきますが,赤飯を配らなくても,入居の時ちゃんとあいさつすればいいと思います.

お役に立つかわかりませんが,ご参考まで.

初めてのこと,しかも一生の大事ですから緊張されていることと思います.
うちはまもなく完成ですが,地鎮祭や上棟は手抜かりがないか緊張しました.
結論から言うと,あまり気にしなくて大丈夫です.
大工さんはいつものこと,施主は一回だけのこと,少々間違いがあっても気にしないことです.

回答ですが,金封の表書きは「ご祝儀 名前」です.
渡すのは,うちの場合は上棟が終わってお弁当の後,棟梁や工務店の社長に少し丁寧に「無事棟上が済んでありがとうございました.これからよろしくお願いしま...続きを読む

Q上棟のご祝儀を渡す人

建築家に設計を依頼して自宅を建てています。今度上棟を迎えるのですが、特に上棟式のようなものは行わず、関係する方々にご祝儀を渡すのみにとどめようと思いますが、ご祝儀の相場はあるのでしょうか?またご祝儀とは、作る人(棟梁や大工さん)のみに渡すのが普通ですか?それとも工務店の営業担当者や建築家とそのアシスタントにも渡した方がいいのでしょうか?回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

親族で大工の棟梁が居ますから、
極めてクールな意見として。

先の方々が書かれているように、
先々のお付き合いの印です。
貰えば、やはりがんばりますし、
台風の後も見回りに行ったりするようです。

貰わなければ手を抜くわけではないですが、
そういうものです。要は、人付き合い。

また、金を渡すことには躊躇無いが、
「誰にどう渡して良いか判らない」
「そういう、人付き合いはしたくない」
というのであれば、
棟梁に全額渡して分けてもらえば良いでしょう。

たいていの小さな工務店は、上棟の日など、
一気に人手の掛かる仕事は、
近所の仲間で人間をやりくりして凌ぎます。
その時には、その親方同士はさておき、
「手伝いに来た近所の工務店の下働きの新米」には、
請け負った棟梁は、良い顔をしたいもの。
先の方が書かれているように、
数千円でも、施主さんの「はい、ご祝儀!ご苦労さん!」の一声で、
「さてがんばるか!」となるのでは????

Q着工前に近隣へご挨拶に行くべきか?またその範囲は?

近々、新築戸建ての着工を控えており、着工時の近隣へのご挨拶について悩んでおります。

■質問内容として
(1)着工前にHMだけでなく、入居者もご挨拶に行くべきか?
(HMは入居者は不要との見解)
(2)着工前挨拶に入居者が行く場合、その範囲はどの辺の近隣までかよいのか?
(近隣の僅かに離れた場所に、今回取得した土地の地主さんが住んでらっしゃいます)

■現在までの経緯
・ハウスメーカーの担当営業の方は、「着工前はHMで挨拶、入居後は入居者で挨拶」が一般的で
着工前はHM側が単独で近隣へ挨拶にいくので入居者は不要との見解。
(あくまで、工事中の発生するかも知れない”ご迷惑”に対しての事前挨拶との位置づけ)

・元々、自分自身は着工前も入居後も挨拶に行っておいた方が間違いないかなと思ってましたが、
上記の様にHMからのアドバイスと、また家族内でも「着工時と入居後の両方で挨拶に行くと逆に
大げさ」との意見もあり、着工前の挨拶はHMにお願してお任せしようと思っておりました。
ですが、いざ着工間近となってやはり挨拶しておいた方が間違いないかと…思うようになりました。

・また、挨拶する範囲についても近隣の僅かに離れた場所に住む地主さんへは着工時は必要か
どうか迷っております。入居後には当然挨拶に行く予定でしたが。
(HM側はあくまで工事に関連する近隣の方までが対象だとの見解)

・ちなみに、土地の一部分だけ上記地主さんが所有する更地と地続き部分もあるので尚更
どうしたものかと考えてしまいます。

今後、永く居住する場所と考えており近隣の方とはよいご関係を築ければと切に願っております。
このような事のお詳しい方、是非ご教授頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

近々、新築戸建ての着工を控えており、着工時の近隣へのご挨拶について悩んでおります。

■質問内容として
(1)着工前にHMだけでなく、入居者もご挨拶に行くべきか?
(HMは入居者は不要との見解)
(2)着工前挨拶に入居者が行く場合、その範囲はどの辺の近隣までかよいのか?
(近隣の僅かに離れた場所に、今回取得した土地の地主さんが住んでらっしゃいます)

■現在までの経緯
・ハウスメーカーの担当営業の方は、「着工前はHMで挨拶、入居後は入居者で挨拶」が一般的で
着工前はHM側が単独で近隣へ挨拶にいくの...続きを読む

Aベストアンサー

 施工前にメーカーと施工主が二回来るのは、こっちが迷惑なんで、メーカーに任せていいと思います。
 どうせなら一緒に回るでもいいと思います。
 私はメーカーに任せました。その際に地図に行った家をマークしてもらい、引っ越し後にそこに挨拶に行きました。
 ちょっと離れていた場所に駐車場を借りたらしいのでそこにもあいさつに行きました。
 また、たまたま町内会長が家の前だったのですぐに行くことが出来ましたが、町内会長には挨拶をした方がいいですよ。
 翌日ごみ捨て分別の方法やカレンダーを持ってきてくれたり、回覧板のことについて説明をしてくれました。
 
 地主は近くなら行っておいてもいいとは思いますが、買った時点で自分のものであり、その時に挨拶とかしているなら行かなくてもいいとは思います。でも近くなら行くのを選ぶでしょう。

 何がうれしいのか、同居もしない相手家族の姑まであいさつ回りをしていて、苦笑しました。
 
 引っ越し後のあいさつは夫婦だけだったのですが、これも話の切り上げ方を知らないのかいつまでも立っているし。
 「よろしくお願いいたします」「あ、どうもよろしくお願いしますね~」「これ…つまらないものですが」「お気遣いありがとうございます」「・・・・」「・・・・」
 では、これで失礼します・・・ってこちらがいうのはおかしいよねえと思いつつ切り上げましたが・・・・。
 家族紹介でもした方が良かったのか?とか思いましたよ。一応「犬がいるんでうるさいと思いますので、今のうち誤っておきますね・・・」と言ったら「あ~大丈夫ですよ、うちは子供が小さいのでやっぱりうるさいと思いますから~」と会話はありました。

 メーカーさんも「任せてくれていい」という会社と、「御一緒に」というところとあるみたい。
 その後にメーカーだけ来たらしくポストにタオルなど入っていましたが・・・・・。ボールペンはありがたかったな。

 あ、貰ったものは最初の挨拶はタオルが多いですね。
 引っ越し後の挨拶は、砂糖でしたが・・・。我が家は引っ越し業者のカタログから選んだギフトセットにしました。乾麺のそばです。引っ越しそばっていうくらいだからっていう理由で選びました。
 他の区画も全部埋まって工事中なのですが、そこは施工前にメーカーだけ来たところと、施工主も一緒だったところとあります。

 近隣といっても地理的な問題はあるでしょうね。
 ごみステーションの前の家には挨拶に行った方がいいですよ。これは引っ越し後でいいですけれど。

 よってですね。
 施工前にはメーカーだけ来ても別に問題はないってことです。
 顰蹙にはならないってことです。

 施工前にメーカーと施工主が二回来るのは、こっちが迷惑なんで、メーカーに任せていいと思います。
 どうせなら一緒に回るでもいいと思います。
 私はメーカーに任せました。その際に地図に行った家をマークしてもらい、引っ越し後にそこに挨拶に行きました。
 ちょっと離れていた場所に駐車場を借りたらしいのでそこにもあいさつに行きました。
 また、たまたま町内会長が家の前だったのですぐに行くことが出来ましたが、町内会長には挨拶をした方がいいですよ。
 翌日ごみ捨て分別の方法やカレンダーを持...続きを読む

Q上棟式に出席するのですがお祝いは必要?

実家を建て替えするのですが、今度上棟式を行うので出席するよう
言われました。
このときお祝いの品物・祝儀は必要なのでしょうか。
必要でしたら送る品物や金額等の相場を教えてください。

Aベストアンサー

仕事柄、上棟式のお手伝いによく行きます。

だいたい、日本酒2~3本やビン(又は缶)ビールをケースで
と言うのが多いようですね
(お店で祝上棟ののしをつけてもらう)
上棟式なら1~2万くらいの予算でいいと思いますが…
    ( ↑ 相手にもよるので近しい人ならということで)

昨年、うちでも上棟式もどきをしました。
親類縁者からいただいたお祝いはそのくらいでした。

ただ、個人的にはお酒よりビールの方がうれしかったです。

今後、新築祝いもなさると思いますから
上棟式ならその程度ではないでしょうか?
(*注:地域によって違いがあるかもしれません)

Q地鎮祭をしない場合と、建築中の差し入れなどについて

着工手前の段階にいます。
地鎮祭をしない場合と、建築中の差し入れについての二点をお聞きしたいのです(上棟式をしない場合の質問は読んだのですが・・・)

1:地鎮祭をしない場合、実際に建築する工務店の方にどのように挨拶すればよいでしょうか。着工初日に顔を出そうと思いますが、その際に現金や飲み物など、どのようなものを持っていけばよいでしょうか?

2:建築中の差し入れは、どの程度の頻度(1週間?1ヶ月?に何回くらい)となるのでしょうか。今住んでいるところと新築の場所はくるまで30分くらいですが、子供が小さいのであまり頻繁には行けそうもありません。
また、その際に持っていくものは飲み物などでよいのでしょうか?ちょうど夏にかかるので、冷たいものをと思い、オシボリや氷などを考えていますが、他に気の利いたものってありますか?

Aベストアンサー

 こんばんは。
 これから着工ということでワクワクですね。

 まず、地鎮祭をされない場合の初日ですが、工務店以外の方もたくさん来られてます。
 基礎工事関係の人とかいろいろ・・・
 ですので、現金なんかは必要ないでしょう。
 飲み物程度を用意されて挨拶をされればいいと思います。

 大雑把に言えば、上棟式は自分のための面もあり大工さんたちのためでもありますが、地鎮祭はほぼ施主のためにすることですので、それほど工務店に対してたいそうなことは必要ありません。

 次に建築中の差し入れですが、これも行く度に飲み物を持っていかれたらいいと思います。
 たまにはおやつなんかもいいです。
 手ぶらはちょっとかわいそうかもしれません。
 ただ、そんなに気を遣うことはないと思います。

 上棟式をされるなら、そのときは現金や料理をふるまって、大工さんたちのテンションを上げてください。
 
 ただ、少し気になっているのですが、建築事務所を通されているのでしょうか?
 つまり監理業務をする方が別途契約でいらっしゃるのですか?(工務店の監督じゃないですよ)

 それとも直接工務店に依頼されているのでしょうか?
 それによっても変わってきますが、建築士と監理契約をされていないのであれば、できるだけたくさん現場に行く必要があります。
 実質の監理者がいないので、チェックしに行く必要があります。
 よってできるだけ頻繁に行かれたほうがいいかと思います。
 ですので、差し入れも結構かかるとは思います。
 
 別途、監理者がいらっしゃるのであれば、その限りではありませんが。
 
 あと、余計なことかもしれませんが、持っていかれた飲み物の空き缶などを捨てるゴミ箱も用意してあげるといいかもしれません。
 もちろん、工務店側は工事のためのゴミ箱を用意しているでしょうが、これは差し入れ専用のゴミ箱です。

 これは工務店のためというより、自分のためにです。
 吸殻の不始末は怖いですし、空き缶が床下やコンクリートに入り込んではシャレになりませんから。
 
 的外れな回答になっていましたらすみません。
 
 
 

 こんばんは。
 これから着工ということでワクワクですね。

 まず、地鎮祭をされない場合の初日ですが、工務店以外の方もたくさん来られてます。
 基礎工事関係の人とかいろいろ・・・
 ですので、現金なんかは必要ないでしょう。
 飲み物程度を用意されて挨拶をされればいいと思います。

 大雑把に言えば、上棟式は自分のための面もあり大工さんたちのためでもありますが、地鎮祭はほぼ施主のためにすることですので、それほど工務店に対してたいそうなことは必要ありません。

 次に建築中...続きを読む

Q神棚にお供えするお米は研がないといけないでしょうか

神棚にお供えするお米について教えてください。

無洗米を使わない場合、お米は研いで乾かしてからお供えするのでしょうか?

あるホームページで、研がない場合は、一つまみの塩をお米にかけて清めればいいと書いてありました。

まだ、お米のお供えに慣れていないので、できれば、神様に失礼のない範囲で簡単にお供えしたいので、お米は研かずにお供えしても問題ないならば、そうさせていただきたいです。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

清める為に塩を振るというのは嘘ですね。別に米を洗うのは清めているのではありませんから
最近、このような嘘八百が横行して困ります。また神社本庁も結構いい加減な事を言う(※)ので注意が必要です。

神饌(ミケ)はあくまで食材ではなく料理です。実際皇室儀式帖には「飯(いい)」と書いてあり、蒸した玄米(後に白米になった)だそうです。
これが一般神社では「白米と玄米」となり、家庭では「洗米」となったわけです。従ってあくまでも調理したという形式から洗っているわけです。
ただ、実際に神社で見てみると、生っぽい所もかなり多いですね。ただ、生米でアレだけ綺麗な盛り付けができるのかどうかは不明です。

【回答】としては、贄を供するという事が主目的ですから、一般家庭で、洗う洗わないでこだわる必要は無いと思います。
毎日の糧をまず神様に捧げるという意味からすれば、食事の際に最初の米ひと摘みでも、炊いたご飯を最初のひとすくいでも神様に供えて、食事が終わったら一緒に洗ってしまっても構わないということになりますし、米であればそのまま翌朝まで置いておいてもいいでしょう。
ご自身の都合に合わせて問題は無いです。

ちなみに私は半合ほどを洗い、カレースプーンなどで山型に形を整えて出しています。
荒塩もこうすると綺麗な形になります。

(※)参道の真ん中は神様の通り道から避けるべきとか言って居ますが、実際に一部神社(比較的有名な神社でも)では祭事のとき神職や勅旨役、なかには氏子代表なども真ん中を歩きます。千年以上も続けている所もあるので、こちらが正解でしょう。
真ん中を避けるのは、神様の通り道ではなく、宮司など位の高い人の通り道だからです。従って普段は関係ありません。
それに神事に際しては「降神の儀、昇神の儀」を行ないます。つまり神様は天からお降りになるので、参道を歩いているわけじゃありません。
でありながら神社本庁が「真ん中は神様が通る」とするのは明らかな自己矛盾ですし、仮にそうならば年末年始の混雑でも真ん中は通すべきじゃないでしょう。

清める為に塩を振るというのは嘘ですね。別に米を洗うのは清めているのではありませんから
最近、このような嘘八百が横行して困ります。また神社本庁も結構いい加減な事を言う(※)ので注意が必要です。

神饌(ミケ)はあくまで食材ではなく料理です。実際皇室儀式帖には「飯(いい)」と書いてあり、蒸した玄米(後に白米になった)だそうです。
これが一般神社では「白米と玄米」となり、家庭では「洗米」となったわけです。従ってあくまでも調理したという形式から洗っているわけです。
ただ、実際に神社で見...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング