プロが教えるわが家の防犯対策術!

国民の総資産が2300兆円あると聞いたことがありますが、それがわからないです。国民が金を使わないで溜めてる分ということですか?
借金だらけだとも言われてますよね。借金は、国債を発行してるから借金と呼んでるだけでしょうか。
宜しくお願い致します。

A 回答 (6件)

wikiには


「国富は再生産可能な生産資産である「在庫」、「有形固定資産(住宅・建物、構築物、機械・設備、耐久消費財など)」、「無形固定資産(コンピュータソフトウェア)」と、「非生産資産(土地、地下資源、漁場など)」を足し合わせたものに「対外純資産」を加減して求められる。」
と書かれています。

分かりやすく解説すると
「在庫」 商品として完成しているが、まだ誰かの所有物になっていないもの。たとえば輸出する分の自動車は船に積み込む前は「在庫」で、これが船に積み込んで出荷されると「売れたお金」が資産になるわけです。
 売れる前だけど「○○円で売れる」と言う状態なら資産として計算されます。
 日本国内で作られる製品や住宅などのすべての在庫を集計しています。

「有形固定資産」
国や個人・会社などが所有している住宅・建物、構築物、機械・設備、耐久消費財などの資産の総額をいいます。
自動車は売れる前は在庫、売れたら個人資産になります。たとえばレクサスなら1千万の資産と計算されるわけです。
また国の所有物である高速道路なども資産なので、このようなものをすべて計算したものが「有形固定資産」です。

「無形固定資産(コンピュータソフトウェア)」
分かりやすい例でいえば日本で作られたゲームソフトは無形固定資産です。
個人が購入して利用すると、その購入費が「富」なので、それがどのくらい売れているか(買ってもらえる価値があるか)で計算されます。

「非生産資産(土地、地下資源、漁場など)」
バブルの頃は「銀座の土地の総額で、アメリカ全土の土地が買える」と言われました。
実際、外国人でも日本の土地を買えますし、その場合、外国人が何億円もの土地代を支払えば、その国の国富から日本へ何億円ものお金が流入してくるわけです。

石油も同じで、逆に日本が外国から石油を買うと、毎年国富から15兆円ぐらいの金額が出て行くわけですから、こういう資源もお金として計算できます。

「対外純資産」
先ほどの車の例でいえば、船に積んで出荷した時点で在庫ではなくなりますが、かといって現地について売れるまではお金にはなっていないのです。でも船に積んでしまえば「日本国内にはない」のです。このような状態のものはたくさんあり、また外国に置いてあるけど売れていないモノとか海外に提供してまだお金になっていないもの(ゲームパッケージとか)をお金に換算したものが対外資産、外国から買ったもの(石油や鉱石やスマホや外車など)の支払金額を引いたものが「純資産」です。

これらのモノを使って日本は外国から商品を買ったり、売ったりしているわけで、資源の無い日本が自動車などを売ることができない途上国だと、石油を15兆円も買うお金を作れないわけです。

なので、これらの用途に使える国・会社・個人の資産をすべて足し「外国とやり取りするのにどのくらいのお金になるのか」を計算したのが国民の総資産で「国富」と呼びます。

もちろん「今住んでいる家を売るなんてできない」わけですが、それでも「売ったらいくらになるか」を計算しておくと「どのくらいのモノを買えるのか」が分かるのです。
    • good
    • 0

米国債の日本政府の保有額は現在120兆円ですね。

国民総資産からすれば微々たるものです。
    • good
    • 0

日本の個人試算まで含めて、値段のこと言っているのならばまったくアホな話ですけど、外国、特に米国国債を大量に保有しているという話は聞いてます。

額面は不明。

赤字って言われているのは、国債積み上げ額だけでも、国民1人あたり1000~2000万円くらいにはなりそうだって以前に計算したことあるけど。

何するにも、年金財源しかないはずですよ。
だから大勢亡くなってくれると、案外嬉しいのかも(汗:)。
これも暗算もできないアホな話だけどね。

コロナの件でも補正予算で30兆円確保するっていってたから、日銀に偽札でも作らせて国債買わすのかなぁなんて思えてますけど

この調子だと所得税は確実に20%へ引き上げられると思う。
それでも不足して消費税もなんて具合です。
    • good
    • 0

2300兆円といっても1億人で割ると 2300兆円 ÷1億人 =2300万円、 今朝降った雨が流れ込んだ排水路の評価値は含まれるのか、あのあたりの防風林1本 の値は含まれるのか、日が当たったり陰がさしたりあの大仏と付近のソーラーは含まれるのかと、かなり不可解な額面となっていくのではないでしょうか。


不穏なる波紋ではある。
波の値など、悪しきにつけ、人気となるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

>借金だらけだとも言われてます



国の借金は、約1105兆円(2018年度末)でその88%が国内の借金その内訳は国債を多く持っているのは日本銀行で約47%、生損保険会社等約21%、銀行等約15%。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

で、↓の人のは間違ってると思うの?

お礼日時:2020/04/21 18:44

いいえ。

2020年内閣府の発表で、国民総資産1京890兆超円です。政府、企業、家計の資産の総額ですね。参考までに1京は1兆の1万倍です。政府の借金は1000兆円ですが、そもそも財務省資産650兆円、徴税毎年50兆で、財務の観点から毎年50兆入るので、資産価値は15倍になります。ですから、50×15=750兆円です、650兆+750兆ですから、1400兆円ですので、資産1400兆、債務1000兆で考えれば400兆円、そもそも政府は「黒字」です。また政府の子会社日銀がゼロ金利で売り払われた国債を買ったので、そもそも、この点においても、債務0円です。国民は騙され税金増税されてます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング