一つの掲示板内でいくつかのHNを使用しての発言は違法行為でしょうか?
また、性別を偽るようなHN、あるいは男性なのにいわゆるネカマのHNや女性言葉は違法でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

違法では無いです。


といいますか、一種の「匿名希望」を取り締まる為の法律はまだありません。
逆に、そういう法律を作ろうとしても、
今度はプライバシーの侵害にあたるという理由で、
多分成立しないと思います。
(似たような例では国民番号登録制等)

ですが、掲示板やチャットの中で、一人の人が複数のHNを使って、さも大勢の意見のように見せたり、ネカマになって人をだますようなのは迷惑ですね。

ただ、これだけですと感情的な迷惑だけですので、
仮に、大勢が入っているから、安心してあなたもお金を払って会員になってね、や、女性と思わせておいてお金を借りて、そのまま逃走等、実際の被害になって始めて、詐欺という違法なものになります。

現状では、
各掲示板の管理者が、独自に利用規約、ルール等を作っておいて、そういう一連の迷惑行為を行ったのが発覚した場合は、該当者の除名処分等の手続きをします、というのが精いっぱいではないかと思います。

(といっても、実際その規約にも法的な拘束力、強制力はありませんので、
この行為が原因で、会員やスポンサーが減ってしまって運営できなくなってしまったという理由で、
証拠を集めて、損害賠償請求の民事訴訟を起こす、
というような状況でもないかぎり、
ただの「荒し」の一種でしかないと思います)

逆に、除名処分を受けたということで精神的苦痛を受けたという逆訴訟もありえます。

長文すみません。
    • good
    • 0

違法ではありません。


掲示板ごとに使用上のルールがあり許されている場合はかまいませんが
ネット上のエチケット(ネチケット)から考えると
あまり好ましくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
違法ではないが、モラル上問題ということですね。

お礼日時:2001/08/11 14:53

違法だとは思いませんが、「一つの掲示板内で」というのはどうかと思いますね。



>女性言葉は違法でしょうか?
別に良いと思いますが、本物の女性ってカキコする時にあまり女性言葉は使わないので、ネカマであることがバレバレだと思います。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネカマの見分けかたの伝授ありがとうございました。
もっとも、出会い系サイトとは無縁の生活を送っていますが・・・。

お礼日時:2001/08/11 14:49

こんばんは。


それは、個人の良識&掲示板管理者の良識の問題ではないでしょうか。

現状、そういう事を規制する法律はありません。
ただ、こんな事まで「法律」にしなければならない世界になったら、おしまいでしょう。「自動車運転中の携帯電話使用禁止」のようなものです。
子供じゃないんだから・・・。(^^;

さてさて、こうは言いましたが、Netの掲示板は、必ず管理者が居ます。
現状、その掲示板での運用上のルールの制定・勧告・徹底の責任は、管理者に在りますよね。管理者がルールブックです(法律に抵触しない限り)。したがって、管理人の指示に従ってくださいというのが、「一つの正しい行動」ではないでしょうか。
★つまり、複数HNについては、管理者(設置者?)に委任。ユーザは、規約を確認。
★ネカマですが、Netだけじゃなく、現実世界に女装してそれを稼業にしている男性もいるわけで・・・。違法性(刑事的な問題)は無いですが、個人間でのトラブル(民事的な問題)等はあるでしょう。
ほら、現実に婚約を申し込んだ彼女(?)が実は男でした・・・とか在りますでしょ。

どちらにせよ、”使い方次第”ではないでしょうか。
誤った使用法で変な規制が入らないように願うのみ。
他人に成りすますのは、場合によっては、「名誉毀損」等で訴えられるでしょう。
※刑事事件に発展した場合、管理者は取得可能な限りの「ログ」を提出する事になります。


でわでわ。
    • good
    • 0

他人に成り済まさなければ大丈夫だと思いますが。


ネチケットは守りましょうね。
たしか、ヤフーの掲示板システムでは、HNを使い分ける設定が可能となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違法じゃなければ、やってみようという訳で質問したのではないのですが・・・^^;
違法ではないが、ネチケット上問題ということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 14:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいわゆる「ブラックメール」・「ネカマ」についての違法性

世の中には、自分の身分を偽って相手を騙している事に快感を感じメール交換を楽しむひともいるようですが、これって罪になるような気もしますが、単なる文通レベルである場合は
あてはまる罪名を思いつきません。
お金とかの損害につながれば詐欺罪なのでしょうが…皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

「精神的苦痛を与えられた~!!」とか言えばいいんじゃないですか?なんか実際にそんな人いそう・・・。
ただ私からすれば相手に罪を着せようとする行為の方が恥ずかしいです。できる限り大目に見てあげるのがみんなが幸せになれていいと思います。(不快なのが自分一人で、他はみんな愉快と感じる時とかの事です。)

Qある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 ある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 例えば、違法な金利で利益を得た業者がいたとして、税務署は、この業者に、合法な金利で利益を得た業者と同様に扱い税金を掛けるのでしょうか?(この場合、利益は合法と見なされる事になります)

 それとも、この利益は被害者に返されるべきでしょうか?あるいは、国庫に没収されるべきでしょうか?(この場合、利益は非合法と見なされる事になります)

Aベストアンサー

例の場合不当利益は法的に正当な手段を経て返還されるべきですが返還されてもされなくとも税金の金額は同じと言うことです。

Q出会いサイト、ネカマ行為の違法性について。

知り合いで、有料出会い系サイトでメールをしてポイントを貯め、現金キャッシュバックを受けている男友達がいるのですが、。
彼は、自分を女性と偽って登録、及びやりとりしているそうです。
これは詐欺じゃないでしょうか?

詐欺だとしたら、彼を止めてあげたいので法律的にどう悪いのか、そういうところも含めて教えてください。どうかよろしくお願いします

Aベストアンサー

微妙なところですね。
「女」と偽っている相手からお金を取っているならば間違いなく「詐欺」でしょうけれども。
少なくとも「性を偽ってそのことにより利益を得ている」のですから「詐欺的行為」ではあるでしょう。

友人を思う気持ちは分かりますが、「それって詐欺か詐欺的行為だよ。訴えられたら大変だよ」と忠告することしかできないでしょう。
仮にそれで訴えられたところで対したことはないでしょうし、出会い系サイトでサクラに騙されて訴える....ということは気恥ずかしさからほとんどないでしょうし(^^;)

Q名前や性別を偽ること

初めて質問させていただきます。

まずはじめに、当方はMtF(戸籍男性の性同一性障害者)です。まだ勇気がなく病院には行っていないので、そういう診断が出ているわけではないのですが・・・。

お店の会員証を作るときや、インターネット上の会員登録、アミューズメント施設などで遊ぶ際、だいたい名前や性別が聞かれてしまいますが、男性名を名乗るのも性別が男だとするのも、とても苦痛に感じています。

今すでに、インターネットの会員登録やオンラインショッピングなどでは、名前や性別を偽って登録してたりしているのですが、これはなにか法に触れてしまうのでしょうか?郵便物も女性名(固定・ころころ変えているわけではないです)で受け取ったりしています。

「会員登録に偽りの記載があった場合は登録を抹消することがあります」と書いてあるところも少なくはないですが、やはり「戸籍=正しい」ということで、偽りと判断されて抹消されたりしてしまうのでしょうか。

オンラインショッピングなどでは、クレジットカードや銀行口座が本人でないと使えないこともよくありますが、これらは戸籍通りでないと作れないのでしょうか。

将来は戸籍上もすべて変えてもらいたいと思っていますが、その際はやはり「女性として生活している」「女性名が世間で通用している」といったことがとても有利になるようです。

女性として就業しようとしても、履歴書で戸籍上の名前と違う名前を名乗るのはやはりまずいのでしょうか?また、大丈夫であったとしても、給料振込先の口座など、絶対に無理が出てきてしまいます。

内容がぐちゃぐちゃになってしまいましたが・・・なんとか読み取って回答してくださると助かります。

初めて質問させていただきます。

まずはじめに、当方はMtF(戸籍男性の性同一性障害者)です。まだ勇気がなく病院には行っていないので、そういう診断が出ているわけではないのですが・・・。

お店の会員証を作るときや、インターネット上の会員登録、アミューズメント施設などで遊ぶ際、だいたい名前や性別が聞かれてしまいますが、男性名を名乗るのも性別が男だとするのも、とても苦痛に感じています。

今すでに、インターネットの会員登録やオンラインショッピングなどでは、名前や性別を偽って登録し...続きを読む

Aベストアンサー

まず、他の名前を名乗ること、そして性別を偽ること自体は犯罪ではありませんし、それ自体は法律には抵触しません。

問題となるのは、

・偽ることで特別な利益を受けた場合には詐欺罪になります。
 たとえば女性のみ限定のサービスがあり、それを男性でありながら受けた場合などですね。

・公的な機関で本名及び性別を求められているときに偽ると虚偽の記載による罪に問われることがあります。
 たとえば自動車を購入するとして、所有者や使用者の氏名では本名でなければなりません。
 これ以外にも沢山ありますが、大抵は住民票の提出などを求められて、確認されますので通称名を名乗れないのが普通です。

・私文書でもきわどいことがある
たとえばローンを組むときに通称名で組もうとするのは、申込書は私文書ですが私文書に虚偽記載をしたということになります。この場合下手をすると詐欺罪に該当する場合もあります。

銀行口座その他金融機関の口座については、通称名で申し込むこと自体は犯罪を構成しない可能性もありますが、金融機関は本人確認を厳格に行うことが法律で定められているため、公的な身分を証明するものがなければ口座は作れません。つまり事実上本名以外では作れないということです。
このときに求められた公的な証明書類を偽造すれば、もちろん犯罪です。

公的な証明書類の名前を変えるには戸籍を変える以外には方法はありません。

ご質問にある通販や郵便物での通称使用はそれ自体は特に犯罪にはなりません。
ただし、各相手との話で民事的な契約違反に該当することはあり、この場合は犯罪ではないけど相手から契約解除などを求められたり、もしそれが原因で相手が損害を受けたことがあれば、賠償請求される可能性はあります。
あくまで民事的な問題です。

勤め先への虚偽の申告はそれ自体はやはり民事的な問題となりますが(つまり判明した場合は雇用契約自体を取り消されるなどの可能性はある)、問題は税金の話です。給与を支払う企業は市町村に給与支払報告をし、かつ源泉徴収・年末徴収など税金の申告と徴収業務の一部を担っていますので、ここで本名以外の名前を使うということは、場合によっては脱税になる可能性も出てきます。
だって住民票に存在しない人の支払が出てきたりするわけですから、おかしいということになるわけです。
直ぐには発覚しませんが、いずれ発覚することになります。

氏名というのは自分の名前ではありますが、同時にご質問者自身を特定するための公共物としての性格を併せ持っています。そのため通称はともかくとして、ご質問者を特定することが求められているような場面では本名を使わざるを得ないわけです。なので自分の名前といえど簡単には変えることが出来ないようになっています。

とりあえず性別よりも名前を変えたいのだと思いますが、それには医師の診断書などが必要になるでしょうから、まずはそこから始めるのがよいでしょう。

では。

まず、他の名前を名乗ること、そして性別を偽ること自体は犯罪ではありませんし、それ自体は法律には抵触しません。

問題となるのは、

・偽ることで特別な利益を受けた場合には詐欺罪になります。
 たとえば女性のみ限定のサービスがあり、それを男性でありながら受けた場合などですね。

・公的な機関で本名及び性別を求められているときに偽ると虚偽の記載による罪に問われることがあります。
 たとえば自動車を購入するとして、所有者や使用者の氏名では本名でなければなりません。
 これ以外に...続きを読む

Q賞味期限表示を偽って販売することは違法なんですか?

みなさんこんにちは。

スーパーなどで販売されている加工食品の多くには賞味期限表示があります。実際のところはこの日付を過ぎたからといって直ちに食べられなくなるわけではありませんが、販売店側では賞味期限厳守ということに非常に神経をとがらせています。

さて、もしある販売店が、賞味期限を過ぎてしまった売れ残り商品の日付表示を故意に改ざんし、まだ期限内のものであるかのように装って食品を販売したとしたら、これはなんらかの法に触れる行為にあたるんでしょうか?

もしそれが程度の問題であるとしたら、明らかにその食品が変質しており食べた人の健康を害するおそれがあるものの場合と、まあ一般的な感覚からいって風味は多少落ちているだろうが危険なものではないだろうという場合、それぞれについてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

日本において賞味期限は食品衛生法やJAS法で定められている所の
「その食品を開封せず正しく保存した場合に味と品質が充分に保てると
製造業者が認める期間(期限)」の事で
求められる衛生面での安全性や、味・風味などの機能が維持される期限で
保証される期間になります。
食品衛生法の規定では、かつては「品質保持期限」と
表示されていたものが「賞味期限」に統一表示になりました。
つまり、簡単に言えば「賞味期限」は「美味しく食べていただける期限を
設定し、それ以降はまずくなっても保証しませんよ」と言う意思表示です。
ですから賞味期限を過ぎたら食べられないものとは違うのです。
ただし、その期間は自由に設定できるものではなく
食品衛生法では
当該食品等に関する知識を有する者が微生物試験や理化学試験及び
官能検査の結果等に基づき、科学的に行う事となっていますし
JAS法では
その食品の品質保持に関する情報を把握する立場にあり、
当該製品に責任を負う製造業者等が科学的・合理的根拠をもって
適正に設定すべきとなっています。
ですから、賞味期限を改ざんする事は、違法になるのです。

また、よく混同されやすいものに「消費期限」があります。
これは弁当などのように製造日を含め5日以内で期限になる食品などに
対して消費期限を表示しています。
これも法律的には、衛生面での安全性に問題の出やすい生鮮食品や
加工食品等に対して設定されます。
これらは食品衛生法やJAS法上で規定された物で、概ね五日以内に品質面で
著しい品質低下が認められる食品や食材(例としては弁当や惣菜)は、
以前の製造年月日表示に代わって、この消費期限表記が義務付けられて
いるのです。
食中毒の予防という意味合いが強いもので、食中毒菌は冷蔵状態でも
増殖し、腐敗菌なら臭いでわかりますが、食中毒菌が増える時に出す
毒素は臭いません。そのため、見た目や風味では判断できません。
これを改ざんする事は特に病中、病後の方や抵抗力の低い乳幼児や
高齢者では極めて危険な行為であり、明らかに法律違反になります。

日本において賞味期限は食品衛生法やJAS法で定められている所の
「その食品を開封せず正しく保存した場合に味と品質が充分に保てると
製造業者が認める期間(期限)」の事で
求められる衛生面での安全性や、味・風味などの機能が維持される期限で
保証される期間になります。
食品衛生法の規定では、かつては「品質保持期限」と
表示されていたものが「賞味期限」に統一表示になりました。
つまり、簡単に言えば「賞味期限」は「美味しく食べていただける期限を
設定し、それ以降はまずくなっても保証しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報