我が家は台湾人の妻との国際結婚で、この度長男を出産しましたが、言葉をどのように教えていくか迷っています。今の考えでは、妻には中国語で話しかけさせて、少なくとも中国語を聞いて理解できるくらいにはしたいと考えてます。そして自分は日本語で話しかけるつもりです。ただ、小さいときに2カ国語を耳に入れると混乱すると聞いたことがあります。これは本当でしょうか・・・というよりも、どうしたらいいでしょうか?基本的に2カ国語しゃべれるように育てたいのです(むこうにも祖父祖母もいますしコミュニケーションなど考えて)。経験のある方のご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

混乱することはないと思いますよ。

お父さんと話すときは日本語、お母さんと話すときは中国語というように、日本語で話しているときは日本語を、中国語を話しているときは中国語をというふうにきちんと場面で分けたほうがいいようです。まぜて使ったりするのはよくないようです。(たとえば英語と日本語のミックスでIt's niceね~。」とかちょっと今例はあげられませんが)。
逆に幼児期に多言語に触れた経験のある子供は、多言語話者になれる可能性が大きいみたいです。
私も国際結婚してます。子供はいませんが、将来できたらkentsさんたちのようにしようと思っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく考えたら東南アジアの国々では2,3ヶ国語が容易に話されてますよね。そう考えると多言語はそれほど難しいものではないような気がしてきました。「場面に応じた使い分け」を実践してみます。

お礼日時:2001/08/15 22:49

ご長男誕生、おめでとうございます!



>ただ、小さいときに2カ国語を耳に入れると混乱すると聞いたことがあります。
>これは本当でしょうか・・・

数は少ないのですが、何度かkentsさんの御家庭のような
2カ国語が混在する家庭に育ったお子さんと、接した経験があります。
言葉が混乱している子はいませんでしたよ。

>というよりも、どうしたらいいでしょうか?
>基本的に2カ国語しゃべれるように育てたいのです

奥様が中国語を話し、kentsさんが日本語で話しかけてあげれば、
何となくお子さんも2つの言語を覚えていくと思います。
始めのうちは「言葉」自体があやふやなので、
2カ国語が混ざったような話し方になるかもしれませんが、
成長していけば次第に自然と違いを理解すると思いますので、
そんなに心配はないと思います。

多分、お子さんは、お住まいになられている国の言葉を先に覚えるかと思います。
親御さん以外からの影響がありますので…。
例えば、テレビなどのメディアや周囲の人々からの影響ですね。
2カ国語しゃべれるようにするには、お子さんの成長に合わせて、
覚えが少ない方の言語を教えていく様にしてあげたら、良いと思います。

あまり参考にならなかったら、ごめんなさい。
奥様と仲良く、楽しい家庭を作られる事を願います。頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、状況に応じて教える言葉の重点を変えるというのもいいですね。参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 22:49

私は経験者でも学者でもない素人ですが、母国語という文字からも分かるように子供には母親の影響が大きいという話を聞いたことがあります。

でも日常で日本語が使われれば(普通の幼稚園や学校に通う)日本語も覚えると思います。

>小さいときに2カ国語を耳に入れると混乱すると聞いたことがあります。
私が聞いた話はバイリンガルにするには小学校に入る前からやらないとダメというものです。もっとも言語学の話は複雑です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母親にはやはりむこうの言葉で接するようにさせようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 22:49

基本的に、小さい子供は、母親の言葉を覚えますよ。


あとは、友達などの環境で、覚えていきます。

ちなみに、私の知人の3歳だった子供は、
(3歳ですから、まだ日本語もよく覚えていないとき。やっと、自分の名前や年が言えて、好き嫌いがいえるようになるくらいですよね)に、
アメリカに行って、お姉ちゃんたちよりも早く英語を覚えましたが、
日本に帰ってきたとき(帰ってきたときが、小学校3~4年生くらいかな?)
いちはやく、きれいさっぱりと忘れていました。
で、いまだに日本語がちょっと、変です(笑)
(他人の私ではなく、一緒に住んでいる、おねえちゃんたちが、
何いってるのかわからないというくらいに。)

おねえちゃんたちは、ちょうど、小学校高学年から、高校生くらいまで
(中学生が一番吸収率がいいですよね)いたので、
おねえちゃんたちは、バイリンガルです。
(日本語がある程度確定してから行ったためだと思います。)

なので、小学校低学年くらいまでは、
おかあさんの言葉を中心的におぼえさせた方がいいようにも、
おもいますが・・・。
(ただ、現在、住んでいらっしゃるのが、日本なのであれば、やはり、日本語中心に覚えさせるべきでしょう。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういわれてみればそうですね。
自分の友人も小学校で米国から日本に戻ってきたら、中学に上がる頃には英語をきれいさっぱり忘れてましたね。吸収力の大きい時期にいかに抵抗なく受け入れさせるかが問題かもしれませんね。

お礼日時:2001/08/15 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウクライナ人との国際結婚

友人がウクライナ女性と結婚したくて悩んでいます。
日本人同士なら悩むことも無いことです・。
婚姻するのにどこから手を着けてよいかわからないことです。

彼のプランでは、
約1ヵ月後に彼女が帰国するので同行して
まずウクライナで入籍をする。
その後日本に一緒に帰国して入籍をする。

これをスムーズに行うにはどうすればよいか
順序良くご教授お願いします。

Aベストアンサー

国際結婚しています。イタリア人とですが・・・
うちも日本で書類を全部そろえて、イタリアで結婚をしました。
理由は簡単です。日本の書類に間違いがないこと

まずは、大使館へ連絡して
必要書類を確認しましょう。
どこで取り揃える書類なのかも確認しましょう。
(多分、戸籍謄本、住民票、結婚具備証明書などでしょう)
多分、英語もしくはウクライナの言語に翻訳をする必要が出てきます。
翻訳は多分大使館でここでやっていると暗に斡旋っぽいですが、そこでやるとことがスムーズに進みます。
それを外務省に行って翻訳証明をしてもらったはずです。
最後にもう一度大使館で証明をもらう形だと思います。
ここで、ご注意を
書類は発行の日付から3ヶ月が有効でそれ以降になると取り直し・・・になることがありますので
書類や各種証明の有効期限を聞いておくことです。
それから、ウクライナで日本大使館で婚姻届を出します。何の書類が必要か、現地の婚姻証明と日本の婚姻届を出せばいいはずです。
それも確認しておきましょう。

・・・で、大事なのはウクライナ人の奥さんが入国する時のヴィザです。
観光で入国して、日本で配偶者ヴィザに変更することは可能です。
必要書類も確認しましょう。現地の婚姻証明は必要です。
それから、現地の大使館で日本の婚姻届を出すならば、その時に日本人の配偶者ヴィザの申請ができます。
そうすると、日本への入国の際には配偶者ヴィザの申請中という形で入国できます。

まとめると
まずは、在日ウクライナ大使館へ聞くこと。
書類を集めること。
同時に現地日本大使館に必要書類をきくこと。

国際結婚しています。イタリア人とですが・・・
うちも日本で書類を全部そろえて、イタリアで結婚をしました。
理由は簡単です。日本の書類に間違いがないこと

まずは、大使館へ連絡して
必要書類を確認しましょう。
どこで取り揃える書類なのかも確認しましょう。
(多分、戸籍謄本、住民票、結婚具備証明書などでしょう)
多分、英語もしくはウクライナの言語に翻訳をする必要が出てきます。
翻訳は多分大使館でここでやっていると暗に斡旋っぽいですが、そこでやるとことがスムーズに進みます。
そ...続きを読む

Q第2言語について。 中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語 を発音別と文法別の

第2言語について。

中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語

を発音別と文法別の2通り並べてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。はっきり言っておこう。

ここで回答するような人に、これらの言語すべてをマスターした人はいない。

Q国際結婚相談所(外国人経営のところ)

東欧女性(ウクライナ、ルーマニア、ポーランド、ベラルーシなど)対象の国際結婚相談所のサイトを教えてください。国際結婚相談所のサイトは日本人が経営しているのと現地(外国人)が経営しているのでは金額にものすごく差があるようです。それで現地(外国人)が経営している国際結婚相談所で妥当な料金のところなどありましたら教えてください。あと、国際結婚相談所の体験談などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

gttyさんが希望の国際結婚相談所については、メジャーな検索サイトで"Romania", "Bride", "Marriage" 等のキーワードを適宜組み合わせて検索すると、簡単に見つかります。

国際結婚相談所についてちょっと珍しいネタを持ってますw 僕の女友達(ロシア人、20代、出版社勤務)は、大学生の頃(6年ぐらい前かなぁ)にロシアにある国際結婚相談所で翻訳のバイトをしたことがあります。その相談所は、ロシアのヨーロッパよりの主要都市にあり、男性会員は、ヨーロッパ、アメリカが中心でした。最初は、ロシア人女性が送った簡単な自己紹介を英語に翻訳する、男性がロシア人女性に送った英語のメールをロシア語に翻訳するといった、事前の予報範囲であったそうです。その後、男性からロシア人女性に来たメールをロシア人女性のために翻訳することなく、自分で返事を作ってメールをやりとりするように言われたとか。一応、ロシア人女性のプロフィール、インタビュー等に基づいて矛盾が生じないように勝手にストーリを作るんですw そうやって何回かロシア人女性の関与しない間にメールのやりとりがあり、なんとそのロシア人女性は結婚して国外に出ることになりました。で、僕の友達は、こんな馬鹿げた仕事はしたくないということで辞めたそうです。僕の友達は、
「愛も何もないし、めちゃくちゃよ。そもそも、英語が全くしゃべられないのにどうやって結婚生活を送るのが想像できないわ。あのメールのやりとりは、なんだったのか夫もすぐに疑問に思うはず。そんな関係、不可能ね。」
と、アルコールの影響下にある時に、よくしゃべってますねぇ。

ところで、ヨーロッパでは、ある程度共通のmentalityを持っているEU圏(最近加盟したルーマニアは、まだ特殊)の人をヨーロッパ人とみなします(日本でも、そういう区別が一般的では?)。東欧、ロシア人は、日本人から見るとヨーロッパ人のような外見かもしれませんが、全く異なるmentalityを持っていますよ。ただし、東欧は、ゆっくりとヨーロッパ化してくるでしょう。また、ポーランドは、他の東欧に比べるとかなりヨーロッパ化しています。

なぜ、こんなことを言うのかというと、ヨーロッパでは、国際結婚紹介所を通して結婚というのは、あり得ない文化なんです。そういう、国際結婚照会所は「mail order bride catalog」と呼ばれています。経済状況が好転したロシアでは、かつてのような女性が激減しているでしょうし、ヨーロッパ化されてきている国では、普通に恋愛結婚でしょう。僕の東欧、ロシアの友達(ロシア数人、ポーランド一人、ウクライナ一人)は、現在、照会所で結婚詐欺でない人を見つけることは不可能だと言っています。僕も、そう思いますね。外務省にも、ロシア、東欧からの結婚詐欺による送金被害が多発しているという警告が以前出ています(今、あるかどうか知りません、ご確認ください)。僕の友達によると(日本の公僕)、こういった個人的なことまで、わざわざ警告を出す必要がある程、多発しているそうです。

ちなみに照会所を介し、国際結婚した人を恋愛結婚でないからと非難するつもりはないんです。結婚は、彼らの価値観に基づいた個人的な関係なので彼らの自由です。ただ、gttyさんが結婚詐欺と、そうでない人とを区別することは非常に難しいと思うんですよね。そうすると、そういう対象外の人が占める割合が少ないところを利用した方がいいのでは?昔と違って東欧女性は、match.com辺りを利用して知り合って恋愛し、パートナーを見つけていますよ。お金もかかりません。

こんにちは。

gttyさんが希望の国際結婚相談所については、メジャーな検索サイトで"Romania", "Bride", "Marriage" 等のキーワードを適宜組み合わせて検索すると、簡単に見つかります。

国際結婚相談所についてちょっと珍しいネタを持ってますw 僕の女友達(ロシア人、20代、出版社勤務)は、大学生の頃(6年ぐらい前かなぁ)にロシアにある国際結婚相談所で翻訳のバイトをしたことがあります。その相談所は、ロシアのヨーロッパよりの主要都市にあり、男性会員は、ヨーロッパ、アメリカが中心でした。...続きを読む

Qドイツ語・フランス語・中国語どの外国語を学ぶのがいいでしょうか?

タイトルのとおりこの3ヶ国語の中から大学の4年間を
学ばなければなりません。
どの外国語を学ぶのがいいと思いますか?
どれも難しいかんじがするので4年間なので、学びやすいのがいいと思うのですがよくわかりません。
一番使うのはどれなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランス語と中国語を学びました。

学びやすかったのは中国語ですが、
初めは声調が難しいかも。

質問者さんの将来のお仕事によって、
使う言語は変わってきますよね。
興味のある国の言語を学ぶ方が、
勉強のしがいがあります。

Q国際結婚されている方

国際結婚されている方

国際結婚されている方にお聞きしたいのですが旦那さんもしくは奥さんどちらが外人さんでも構いません。国際結婚する前にどこで知り合ったんですか?文化の違いや言葉の違いで大変なことはありますか?やっぱり子供はハーフなのでかっこよかったりかわいい子供なんですか?

Aベストアンサー

文化の違いや言葉の違いで大変なことはあると思いますし、それを反映するように、統計的に見ても国際結婚の離婚率は高いです。ですから、国際結婚を保っていくには、同一文化間の結婚に比べてなおいっそうの覚悟とお互いの理解、高いコミュニケーション能力が必要です。

質問者さんのおっしゃる「ハーフ」の子供の容姿は、「外人さん」である配偶者の人種によってさまざまです。が、子供はどの子でもかわいいと思います。

Q韓国語や中国語が学校での外国語の必須科目になってしまいますか?

民主党が政権をとったので
韓国語や中国語が学校での外国語の必須科目になってしまいますか?

もしくは、英語、国語、韓国語の3つの言葉を学ぶようになるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なりません。
大学の第二外国語の選択で中国語は増えていくと思います。韓国語も少しは増えると思います。ロシア語も少し増える。

Q国際結婚について

先日、国際結婚の離婚率は大変高く、50%?にもなると聞きました。
実際のところは身近に国際結婚をしている人がいないのでわからないのですが、やはり国際結婚は上手くいかないものなんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカで生活していたこともあり、周りは国際結婚ばかりです。

国際結婚の離婚率は確かに高いですよね。

文化も考え方も違いますから。

でも、私の周りではうまくいっている人がほとんどです。

二人の問題だとおもいますよ。

気持ちにまかせるばかりでなく、ある程度お付き合いしてから(お互い知ってから)のが

いいとおもいますが・・

Q【日本語?韓国語?中国語?】先輩のことを「ソンべ」と言うのはどこの国の言葉ですか? ソンべ=先輩の

【日本語?韓国語?中国語?】先輩のことを「ソンべ」と言うのはどこの国の言葉ですか?

ソンべ=先輩の意味で使われていますが、日本語だと先輩=センパイって言いませんか?

ソンべは昔の言い方ですか?

Aベストアンサー

韓国語で、先輩の事をソンベといいます。

もう少し、賢まった、尊敬語でいう場合はソンベニムになります。

昔の言い方ではなく、今も使われていますよ(^ー^)ノ

Q国際結婚について

私はオーストラリア人の恋人と付き合って2年になります。
最近、おたがいに結婚を考えるようになりましたが、国際結婚は少し心配です。
みなさんは国際結婚についてどう思いますか。賛成ですか?反対ですか?
また、どうしてか理由も教えてください。

国際結婚を考えている私にアドバイスをください!!

Aベストアンサー

国際結婚は、ただ本人同士が良ければいい、という問題ではありません。私はアメリカに暮らして4年、今年アメリカ人の彼と結婚しますが、一緒に住んで2年目です。

もちろん言語の壁、文化の壁など、やはり思ってもみなかったことが後から後から出てくる、ということや、ちょっとしたところでうまくいかないことが毎日積み重なるとストレスがひどくなる、ということももちろんあります。

でも私が一番心配しているのは家族のことです。国際結婚をするとどちらかの親が子供から離れなくてはいけないからです。連れてくるという場合は別ですが、私の場合はそうもいかないので両親は日本、私はアメリカとなります。そして両親が年齢差カップルなので、いずれ母が取り残され一人になるだろう事を考えると、今も非常に不安です。母もそれは不安がっています。私たちは彼も色々と打開策を提案してくれて、何とかなりそうですが、国際結婚はつくづく大変だと感じていますよ。

でも私の場合は、それでも彼と一緒にいたいと思い、彼も、私と家族に苦労させている分、ちゃんとすべてのことに一緒に向き合っていくしできるだけの事はするから、と言ってくれて、両親も彼の良さを認めてくれているので結婚、となりました。でも、それを決めるまで、彼とは半年ほど、泣いたりしながら毎日と言っていいほど、話し合いをしました。私が日本に帰った方が、キャリアの面でもその他の面でも、合理的なのは目に見えていましたから。そして、どんな問題が起こりうるのか、起こった場合どんな打開策の可能性があるのか、そのためにはどうすればいいのかなど…本当に色々なことを話し合いました。色々今頭の中で考えても、想像もしていなかったこともあるでしょうし、考えた通りにはいかないだろうとは思います。つい最近、こちらで結婚した知人が、お父様がなくなった時、間に合わず帰ってあげることができなかったと泣いていたのも目にしました。だけど、今は納得もしているので、もし今後問題にあたって後悔しても、これだけ話し合って納得して決めたことだから、と後悔しない自信もありますし、彼となら一緒に乗り越えられる、と思っていますし、彼にもpijiuとならやっていける、と言ってもらいました。

長くなりましたが参考になればと思います。
Taninaさんにも良い結末が訪れますように。

国際結婚は、ただ本人同士が良ければいい、という問題ではありません。私はアメリカに暮らして4年、今年アメリカ人の彼と結婚しますが、一緒に住んで2年目です。

もちろん言語の壁、文化の壁など、やはり思ってもみなかったことが後から後から出てくる、ということや、ちょっとしたところでうまくいかないことが毎日積み重なるとストレスがひどくなる、ということももちろんあります。

でも私が一番心配しているのは家族のことです。国際結婚をするとどちらかの親が子供から離れなくてはいけないからです。...続きを読む

Q各国の学力比較で日本より上位にランクし、日本よりも授業時間数が少ない国を教えて下さい

以前にニュースで見たのですが、
各国の学力比較の結果、日本より上位にランクし、日本よりも授業時間数が少ない国があるとの事でした。北欧でスウェーデンかどこかだと思います。

その国や授業内容について知りたいのですが、どのホームページを見ればいいのかをご存知の方がいらっしゃいましたら、恐れ入りますが、教えて頂けます様よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

フィンランドですね。

かつては、複線型教育制度で、「金持ちは良い学校、貧乏人はそこそこの学校」というスタイルだったために、「どうせ将来は決まっている」というムードから、学習意欲が高くない時代もあったようです。

それを単線型にして、「国民全体に等しく学びのチャンスを」というスタイルに変えてから、教育水準が向上してきたというように聞いています。

授業日数は年間188日で、日本の標準の200日に比べてかなり少ないですね。

北欧に限りませんが、教育費はすべて無料です。高額な負担のある日本が異常だと思います。

教員の自主性が重視されているところも特徴的です。
国際テストで良い点数をとっていながら、テスト主義になっていないところが示唆的です。

日本は、現在、フィンランドの成功した理由をすべて否定する方向に走り続けています。
もっと学校現場の意見をまともに聞いてもらいたいものです。

参考URL:http://www.aba.ne.jp/~sugita/160j.htm


人気Q&Aランキング