教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

洋画X-manの初心者です。映画「ローガン」では2029年までの25年間新たなミュータントは現れてないと書いてましたが、デットプールは2004年以前に現れたミュータントなんですか?

A 回答 (2件)

No.1です。

前回書いた直後に思ったのですが……

ウルヴァリンのシリーズは、最初の2作「ZERO」と「SAMURAI」が本編シリーズ旧三部作の時間軸、3作目の「LOGAN」だけは本編シリーズ新四部作で生まれた新しい時間軸の未来でしたね。

そして、デッドプールの映画シリーズは、他のX-MENの映画とは別の並行世界(マルチバース=多元宇宙 の1つ)なのではないでしょうか。

二十世紀FOXがディズニーに買収された現在もデッドプールは続く予定なので、将来MCUと融合するかもしれませんけど。

アメコミのマルチバースは長編アニメ映画『スパイダーマン: スパイダーバース』を見ると分かりやすいかな。
    • good
    • 0

マーベルコミックを二十世紀FOXが実写映画化した「X-MEN」シリーズですね。



ウルヴァリンのシリーズも、デッドプールのシリーズもスピンオフなので、本編シリーズとは別物としてそれぞれ楽しむのがよいかと思います。

まず、本編シリーズには現代を舞台にした旧三部作があります。プロフェッサーXはスキンヘッドで車椅子に乗っており、パトリック・スチュワートが演じてます。

・2000年 『X-メン』
・2003年 『X-MEN2』
・2006年 『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』

ウルヴァリンのシリーズは、この旧三部作に繋がることに一応なっていそうです。

・2009年 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
・2013年 『ウルヴァリン:SAMURAI』
・2017年 『LOGAN/ローガン』

ややこしいことに、2009年のZEROにもデッドプールが登場します。しかし、こちらのデッドプールは2016年からの映画シリーズとは別の設定です。

本編シリーズには、過去を舞台にした新四部作があります。プロフェッサーXには髪もあり、足も不自由ではなく、まだ若い姿で登場します。演じてるのは、ジェームズ・マカヴォイ。

・2011年 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
・2014年 『X-MEN:フューチャー&パスト』
・2016年 『X-MEN:アポカリプス』
・2019年 『X-MEN:ダーク・フェニックス』

こちらの二作目のフューチャー&パストでは、旧三部作の面々がいる2023年から、新四部作の面々がいる1973年の過去に行くため、この過去が変わります。1973年以降が変わってしまうため、旧三部作に繋がらない時間軸となります。

デッドプールのシリーズは、こちらの新しい時間軸にいると考えたほうがよいようです。

・2016年 『デッドプール』
・2018年 『デッドプール2』
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング