ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

変な人に絡まれてしまったため再投稿失礼します。


大学1年生です。
講義について相談です。

英語、中国語| 英語会話、中国語会話の2グループからそれぞれ1つずつ選ぶつもりなのですが、それで悩んでいます。

英語、英語会話の講義は英語で行うらしいです。
日本語は一切使わないらしいです。
私は指定校推薦を使って入学したので周りよりレベルが低いです。
高校と大学の偏差値なので比べることが違うかもしれませんが、出身高校の偏差値より約20も上の大学です。
また、私は英語が大の苦手で中学生レベルあるかないかぐらい酷いです。
なので単位を落とす確立がほぼ100%だと思います。
ですが、将来を考えたら英語の方が良いと思ってます。

中国語は基礎中の基礎から始めるそうなので、全員スタートラインが同じなので単位を落とす確立は英語よりは全然低いと思います。
ですが、世界共通語は英語なので中国語を学んだところで意味あるかなと思ってます。

なので今のところ私は
中国語|英語会話 or 英語|英語会話
のどちらかにしようと悩んでいます。

アドバイスが欲しいです。
よろしくお願いします。

※誹謗中傷、根性論の回答は遠慮お願いします

A 回答 (5件)

先輩のアドバイスを聴く機会はありませんか? たいていそういう期間と場所が設けられるものだと思うのですが、コロナ禍で変則的になっているでしょうか。

その大学や担当講師によって、授業の難易度や面白さは激しく変わるので、先輩の話を聴ければベストです。

それを大前提に申しますと、私なら基本的には「中国語|英語会話」をおすすめします。

「将来を考えたら英語の方が良い」とおっしゃいますが、プロの日英翻訳者として申しますと、結局、英語は誰でも(実は話せないと思い込んでいるだけで)話せます。したがって、英語に対して苦手意識がある質問者さんが、英語を選択して、結局付いていけずに、さして何も身につかないまま単位をとっても(ということが大学では可能です)、あまり「将来」の役には立たないと思うのです。むしろ、社会に出てから、ご自身のレベルと目的に合った方法で英語を学んだ方が効率がいいです。

どのみち、英会話を選択しておけば、英語はそれなりに学べます。特に、高校で英語が苦手だった人は、会話から入ったほうがいいです。ただし、先生が偏屈だと必ずしもこの理屈が当てはまりませんので、そのあたりは、できれば先輩に確認してください。

一方で、これからは中国語が役に立ちます。なぜなら(コロナ禍があるとはいえ)、娯楽から経済まであらゆる面で中国語の需要はこれから増えるのに、今の中高年は若い頃に中国語を役立てるという発想がなかったので、そんな中国語の基礎がある若者は組織でそれなりに重宝される可能性があるからです。特に、中国語が話せて英語も日本語も話せない人口は極めて大きいです。そこそこ英語ができる人であふれた社会の中で少しだけ英語ができるよりも、まったく中国語ができない人であふれている社会の中で少しでも中国語ができるほうが、役に立つ可能性が高いです。

以上の理由から「中国語|英語会話」という質問者さんの選択は、きっとご自身にピッタリです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2020/04/28 23:21

中国語と英語会話でよいかと。



なぜなら、進学校でもこれらは普通はほとんどやってないからみんなスタートが同じだからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/04/28 23:20

責任あるアドバイスは難しいので、参考になるかどうかわかりませんが、私の例をお話しします。


プロファイルに記したような者です。
私も学校での外国語は苦手で、成績は超低空飛行で何とか出られた口です。

その経験から言うと、とりわけ『会話』と言っている奴は『学問』ではありません。
つまり、『理屈』じゃないんです。

アメリカの赤ちゃんは、日本の赤ちゃんがそうであるように、1歳ぐらいから言葉を覚え始め、3歳にもなれば生意気なことばさえ話します。
別に文法なんてだれも教えませんし、教えたところでそんな年で分かるはずもありません。
つまり、会話は訓練で獲得するんです。

訓練は二つです。
『聞く』訓練と、『話す』訓練です。

これも私の経験上ですが、『聞く訓練』を先にするといいように思います。

私はこれを2段階でしました。
『しました』と言うより、結果的に『しました』。

私は仕事の専門の関係でアメリカに来たかった。
だから英語は覚えないといけない。

そこで、ビデオで訓練することにしました。
好きなアメリカもののビデオを何度も何度も視て聞きました。
同じビデオを部屋に居るときはずっと再生してました。
何度も何度もです。

そうすると、だんだん耳が慣れてくるんです。
『この次のシーンではこう言うぞ』ってね。

字幕スーパーのビデオを使っていましたから言っていることはわかりましたが、それは翻訳家が作った意訳。
でも、それはそれで、変に『文法的にどうなの』なんていう疑問を感じないで耳と目に入ってきました。

たまたま私が使ったものを紹介しましょう。

それはアメリカの連続ファミリードラマの『 Family Ties 』。
1980年代、毎週アメリカで放送されていた30分もの。
Back to the Future で名を馳せた『 マイケル・J・フォックス 』が主役のもの。
当時日本のテレビでも放映されたので知ったんです。
毎回が後味の良いコメディです。

もちろん、Back to the Future もですが、もうひとつ。
Secret of my Success(邦題:摩天楼はバラ色)。

これらの英語(米語)はきれいです。
ただ、ところどころいやみのスラングは出てきますが。

今はいくらでもネットでビデオが見れる世界です。
だまされたと思って、見てみてはどうでしょう。

『聞く』訓練の話しをしました。
次は『話す』訓練です。

実は、これには二つの要素が含まれていると私は思っています。
『(無味乾燥な)会話』と『あなたが伝えたいことがある会話』です。

後者は面倒なので、まずは前者から入ります。

ここでもこれまで言ったビデオは役に立ちます。
シーンに慣れてきて『次にこう言うぞ』とわかったら、意味なんて分かんなくていいから、それと同じに聞こえるように声に出すんです。
これ、バカになりません。
何度も繰り返しているうちに、『そんなもんなんだ』って感じるようになります。

実は、ここからが難しい。
あなた一人ではできないと思うからです。

私の場合をお話しします。

私は会社からプロジェクトを任されてアメリカに赴任してきました。
私の英語の会話力を高めようとパートナーがあることをしてくれました。
『しばらくのあいだ、週末も含めて一緒に居ろ』と言います。
そして、『仕事の時間以外、私が見たり聞いたり感じたり想像したことをずっと口に出して話せ』とも。

通勤の車から見える風景、食事で行ったレストランの様子、食べ物の景色・・・
彼は釣りが好きで、週末にはよく釣りに行きました。
そのときの様子も逐一です。
もちろん下手な英語なので、使う言葉や言い回しなんかを教えてくれました。
教えてもらうとすぐその場でそれを使った練習も。

言ってみれば英会話教室ですね。

でも、このおかげで会話が『普通のアメリカ人に近く』できるようになりました。

先には書きませんでしたが、日本の中学からの学校教育を受けている人なら、この『聞く』『話す』能力をつければ、『言語センス』がつくので『書く』『読む』は結構スッと入ってくると思います。

今はネットの時代です。
スカイプとかいろいろ世界とつながる道具があります。
怖がらないで使ってみてはどうですか。
でも、その前にビデオで訓練を。

あなたが感じているハードル、越えられることを祈ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ビデオ訓練試したいと思います!
ありがとうございます!

お礼日時:2020/04/28 23:19

あくまでも、個人的な感覚ですが、


選択肢が二つなら問答無用で英語の選択だと思いますね、
何よりも耳馴染みが有る言語、
其に日本は言葉の並びに余りにも固執し過ぎのきらいは有りますが、英語って以外と簡単です、
英語を使う人の中へ割り込んで、耳をダンボにして音に(言葉では無しに)馴染めば不思議と何処でどの音を使えば良いかも自然に理解出来ます、
唯その音の意味は確り覚えないとね、
構成は簡単です、逆に日本語の方が難しい位です、
偏差値なんか割り込む余地はないです、
音を出して相手が乗ってくれば会話にソコソコの意思疏通は直ぐにできます、
日本人はどんなに頑張ってもCNNのニュースキャスターの様に経板に水の様な喋り方は出来ません、
ワタシらは只管ドロ臭い喋りだけですが、
結構通じるから不思議です、
耳を研ぎ澄ませば、英語は喋れて通じます、
質問者さんは直ぐにワタシらのレベルは越えると思いますね、授業で日本語は使わない、丁度良いでは無いですか、耳で学びましょ、楽勝楽勝、
小難しい英語の理論めいたのは講義で学べばね、

それでも喋って通じてナンボですから、
萎縮して臨んではダメですよ、

何年か後の私を見ろ位の気構えでね、

ガンバレーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2020/04/28 23:19

私は中国語とってました!英語は苦手で、中国語の方が単位がまだとりやすかったので。

みんな同じ基礎スタートだったので、しっかり授業聞いて覚えるだけで、テストはばっちりでした!笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/04/28 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング