マンガでよめる痔のこと・薬のこと

医療崩壊がなんだって?
医療崩壊、大いに結構。
医療崩壊、上等でございまする。
薬漬けでモラルを失ったいまの医療業界が進化発展するためには一度崩壊しないとダメだからね。
ヘーゲルもゆーておったからね。
全てはテーゼ→アンチテーゼ→ジンテーゼの段階を踏んで進化発展すると。
今の医療業界にはアンチテーゼが必要なんです。
閉鎖的な今の医療業界は一度コロナ(アンチテーゼ)で崩壊させないとダメなんだよね。
そしてそのとき現状の金満医療ビジネスから汚い膿がいっぱい出てきて新たに開かれた医療が誕生するのであれば医療崩壊大歓迎でしょ?

A 回答 (12件中1~10件)

メシア 人の道さま。


病んでる世界はあなた様が治療すべきです。
    • good
    • 0

メシア 人の道さま。


あなたの言葉を聞かぬ者はいないでしょう。
あなたは暗闇にともしびを灯します。
あなたは、愚かなわたくしたちに真実の言葉で温かく語りかけています。
    • good
    • 0

そもそも問われるべき事は一般の人達が病気の事・治療の事・薬剤の事等知るべきことを知り理解することです


そうしなければ医者が行ったや処法した薬の是非を正しく判断できないからです
それは質問者さん貴方にも言えます
医療改革を声高に叫ぶのはいいとしても上記をしなければどのように改革をすればいいのか?正しく判断出来ません
更に言えば医療改革をするにしても忘れては行けないのが医療を受ける側すなわち患者の事です
特に患者の経済状況です
それを無視しての改革あくは改悪でしかありません
    • good
    • 0

肉体強化医療技術や遺伝子編集が何をもたらすのか?


それは人的格差である
それも埋めような無い人的格差です
何故ならそれらの恩恵は経済的に豊かな者達が受けられ経済的に困窮している者たちには受けられないからです
このことは世界的に有名な理論物理学者であった故スティーブ・ホーキング氏も指摘しました。
ですからそのような医療技術の導入は慎重に検討されなければなりません
    • good
    • 0

現在の医薬中心の対処療法(テーゼ)←医療切迫(アンチテーゼ)←単なる対処医療に依存しない、プロバイオティックスと言った予防医学とヒ

メント(肉体強化): 遺伝子治療、遺伝子編集、BMI=ブレイン-マシン-インターフェース、と言ったポスト-ヒューマン時代の到来(ジンテーゼ)になり、バイオニックスと言った生体工学をはじめとする、予防医学、肉体強化医療技術、遺伝子編集解禁へ医療が集約されるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いい流れだと思います。
今回のコロナ騒動を機運にして海外では医療の革新的進化への道が開けるかもしれません。
しかし日本の医療業界ではのぞみ薄ですね。
厚生労働省と日本医師会と製薬会社の利権で固まった日本の医療業界の構造が変わらなければたとえ医療崩壊を経験しても何も変わらないかもしれません。

お礼日時:2020/04/30 20:48

医療崩壊の最大の犠牲者は、罪も無い多くの患者・家族なんだよ。



病気になっても、どこの病院も閉まっている。
開いている病院がたまにあっても、患者がいっぱいで一体いつになったら見てもらえるかわからない。
交通事故で骨折したり、脳卒中になってもいつ治療してもらえるかわからない。
それが医療崩壊なんだよ。
それに多くの人たちは耐えられるかな。

あなたはスウェーデンをほめるけど、スウェーデンは公営医療だよ。
医院・病院は完全予約制なんだ。
予約なしで医療機関に行っても診察してくれない、一日に診療できる以上の予約は取らない。
だから、患者がたくさん来て、医療従事者が残業するなんてことも無い。
街で患者が増えたら、予約の待ち時間(日数)が延びるだけなんだ。
医療従事者の仕事量はほとんど変わらない。
交通事故で骨折したり、脳卒中になってもいつ治療してもらえるかわからない、なんてのはスウェーデンだとすでに日常なんだ。
だから、医療崩壊はあり得ない。
だけど、10万人あたりの新型コロナ患者数 2,010人、死者数 244人、死亡率 12.1%ということで、
日本の10万人あたりの患者数 109人、死者数 3人、死亡率 2.8%と比べるとかなり悲惨だよね。
日本で新型コロナにかかっても死亡率 2.8%だけど、スウェーデンだと死亡率 12.1%なんだ。
しかも、スウェーデンだと、新型コロナにかかる可能性は日本の20倍なんだ。
新型コロナにかかって死ぬ可能性は、日本の81倍だね。
医療機関は崩壊しないけど、市民生活は崩壊に近いよね。
もちろん、いつかは「集団免疫の力により収束」するし、医療従事者が残業することもなく医療崩壊も無いけどそれまでけっこう悲惨じゃないかな。
    • good
    • 1

創造的破壊ですか。



ヘーゲルの弁証法を発達させた、
唯物論的弁証法は、結局、間違っていた
ことになっていませんでしたか。


話は変りますが
人の道さんが指摘していた、コウモリなんか
喰うからコロナなんだ、という指摘。

あれ、中国政府も反省したみたいですよ。
人の道さんの意見が届いたのかも?


○中国、食用できる動物リスト公表、一部地域で食用のイヌは含めず
https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world …
    • good
    • 0

☆☆ (回答№4)


>《疎外を克服するのは 疎外の起きたのと同じ道をたどる》という命題
もあります。

★ (№4お礼欄)
話が おおざっぱすぎます。
まずは一つの例で說明しなはれ。


☆ 分業によってひとは 自分のつくった品物を手放すことになる。自分
の仕事を譲渡することになる。疎外される。

言いかえると 消費者としてひとは 他人のつくったものを手に入れこれ
を 自分の生活に利用する。たとえばその製品の完成度や安全性について
何も知らない。つまり 疎外されている。


では この疎外から解放されるには どうしたらよいか?

自給自足の生活にもどるか? そういうアンチテーゼを打ち立てこれを実
践するか?


おそらく答えは 分業というひとつのテーゼを なおそのまま継続する道
を選択し その道において疎外状態から自由になるよき道を模索すること
になるのだと思われる。

――といったお話です。
    • good
    • 0

話が おおざっぱすぎます。



《疎外を克服するのは 疎外の起きたのと同じ道をたどる》という命題
もあります。


アンチテーゼを出すことは いいのです。いいのですが それを実行す
るには いろんな――つまり テーゼと同じ道をゆくか あるいは よ
いアンチテーゼの道を模索するかに分かれるような――道があり得ます。

いちばんつまらないのは 自分は実行とは関係ないところにいて 反対
を繰り広げるアンチテーゼです。



おおざっぱだと言いましたが 大局観として展望をあたえようとしたと
いうことでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>《疎外を克服するのは 疎外の起きたのと同じ道をたどる》という命題
もあります。

話が おおざっぱすぎます。
まずは一つの例で說明しなはれ。

お礼日時:2020/04/29 23:36

医者やっています。


私立大学入試で女子学生や多浪生が不当な扱いを受けた時、同僚の女医に意見を聞いたら、「今のまま不平等を是正したら、外科医のなり手がいなくなり、医療が破綻してします。だからしかたないのだ。」と言われました。
結局医療が破綻しないと世の中変わらないのだなと思います。
ただ、精神科を除けば、「薬漬け」は前時代の妄想ですよ。医薬分業と包括診療で、外来でいくら薬を処方しても薬局と製薬会社のもうけになるだけ。それどころか、最近薬の量が多いと診療報酬を削られます。入院患者は、病名ごとの定額なので、薬を出せば出すほど持ち出し。
でも精神病患者と認知症患者は、あるのかないのかわからない症状がなくなるまで納得してくれない。仕方がないのでとりあえず効果のありそうな薬をだしてお引き取りいただく。それが実情なんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ただ、精神科を除けば、「薬漬け」は前時代の妄想ですよ。

精神病が薬で治るはずもないのに精神科医は非常に危険な薬を患者に投与するとゆー。
罪なことである。

知人に肝臓の治療で通院してる者がゆーておった。
通院するたびに医者は大量の薬を処方するけど、その薬まじめに全部飲んでたら間違いなく死ぬんではないかってね。


>結局医療が破綻しないと世の中変わらないのだなと思います。

スウェーデンのコロナ対策は日本とは全く違っていて、移動制限などは無く町は普通に経済活動しているそーである。
それでも最近になって医療崩壊も起こらず感染は集団免疫の力により収束しているのです。
ほんとーはスウェーデンのやり方が正しいんだけど日本は厚生労働省も日本医師会も病院もバカばっかりでそれが理解できず無駄なことばっかりやっている。
そのうち日本経済は崩壊します。
だからやはり医療崩壊は必要なのですよ。

お礼日時:2020/04/29 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング