素人による心理テストの弊害は、どの程度なのか知りたいです。

No.107029 質問:ロールシャッハの機材は、どこで手に入りますか?

日本文化科学社で購入できます。
http://www.nichibun.co.jp/
価格表
http://www.nichibun.co.jp/kobetsu/price.htm
ロールシャッハ 図版 \ 13,500
まあ、素人が買うには高価ですけどね。
参考本は、臨床ロールシャッハ解釈の実際(垣内出版)とか
金剛出版図書目録・臨床心理1
臨床心理1. 現代ロールシャッハ・テスト体系.
http://kongoshuppan.co.jp/ctlg/c420.html#0397

ミネソタ多項目人格試験は、日本MMPI研究会の訳したものを三京房が出版しています。

MMPI攻略サイト
http://isweb22.infoseek.co.jp/diary/kensa/mmpi.htm
こころの健康チェック表(MINI-27)
抑うつ、神経症傾向、ストレス症状をチェック
http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se139114 …
心理テスト
http://www5.ocn.ne.jp/~whitecat/sinritest.html

バウムテストに関しては、以下のページの解説で十分でしょう。
バウムテスト-樹木画による人格診断法
http://www.vcnet.toyama.toyama.jp/~droi/baum_0.h …

心理テストの問題点、限界等は以下のページにあります。
心理テストの種類
http://www.psy.educa.nagoya-u.ac.jp/intropsych/k …

しかしながら、専門家が素人向けの遊びの心理テスト本を多数著作していますが、あれはどうなんでしょうかね。MMPIは、500項目以上の質問項目があるので素人には困難だと思いますが、ロールシャッハは、10枚の絵がどう見えるかの質問だし、バウムは木の絵を書いてもらうだけだし、素人が遊びでやっても害はないと思うのだが、素人の行う催眠術のような害があるのだろうか。詳しい方おりましたら、ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は精神科医なのでロールシャッハは日常的にふれますが、はっきり言って僕は解釈が難しくてトレーニングを受けていないので、ロールシャッハをやるときは必ずベテランの理士さんにオーダーして解釈までしてもらいます。

専門家じゃない人間がやっても無意味だし、ロールシャッハは無意識を反映するので、検査した後非常に疲れ、情緒も不安定になったりします。医師でさえ軽々しく扱えないものを素人が遊びで使っても意味はないと思います。それから、ロールシャッハの図版は一般の方には売っていないはずです。いたずらに心理テストを公開していけば、それで心理検査をごまかす工夫をする人もでてくるでしょうから。
    • good
    • 0

例え話をすれば、あなたは運転免許を持っていない人が運転する自動車は安全であると思いますか。

あるいは医師免許を持っていない人に「**病である」と言われたとしてその人に治療してもらおうと思いますか。

本を1冊か2冊程度読んだだけで、心理テストを行ったとしても、正しい、あるいは妥当な判断ができないことは明白です。何よりも、どんな弊害があるのかなどと聞いていることがあなたが手を出さない方が良いことを示しています。一番大きな弊害は、一般の人にその内容が知られることによって、結果に偏向が生じ、テストの信頼性が損なわれることです。あなたが、専門家をめざすのであれば話は別ですが、その場合には職業倫理をみっちりとしこまれることと思います。

最後に、「専門家が素人向けの遊びの心理テスト本を多数著作していますが、あれはどうなんでしょうかね。」と書いておられますが、あれはあくまで「遊び」の本です。著者が心理学の専門家という方が売れるのでしょうが、本物の心理テストとは似ても似つかぬものでしかありません。
つまり、あんなものを「心理テスト」と勘違いされては困る、というか、専門家は一種のカモフラージュとして利用しているのであると理解すべきです。(これを書くことでも情報を示しすぎているかもしれません)
    • good
    • 0

 rubbermoonさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)。

 結論から書けば、素人の行う心理テストの弊害は、精神的な障害がある人に
余分なインパクトを与えてしまうことでしょうか。もちろん専門家が行っても
そういう症例はあるようです。ですから、可能性が高まるという意味になりま
すね。

 次に、健常者の人に対してですが、障害のある方のように大きなダメージ
を与える可能性は低いでしょう。ただ、○○心理という言葉も沢山あり、れっき
とした学問であり、影響を与える力があります。例えば占い等も超心理学の
分野に入るのですが、それで人生狂わせる人もいますよね。

 つまり、相手によっては大きな影響力を持つ「力」となり得るんですよ。
それを悪い方に使おうと思えば、器用な人なら十分可能でしょう。どの様な
「力」でもそうですが、それの運用を間違えたり悪用すれば、被害にあう人が
出ることを留意する必要があるでしょう。 
    • good
    • 0

以前、仕事で心理学(のほんの入り口程度)について学んだ経験があります。



僕なりの定義ですが、心理テストとは「ある刺激に対して、被験者がどのような反応を示すかを観察し、その結果から被験者に必要と考えられる援助の方法を導き出すための手段」だと言えると思います。

例えばロールシャッハ・テストなら10枚の絵が刺激になるわけですが、問題なのは「被験者が、刺激に対してどのような反応を示すかを事前に予測することが難しい」ということだと思います。
場合によっては、あの絵を見た途端に恐怖を感じたりして暴れだすとかいうことも考えられるのではないかと思います。そのような不測の事態に適切に対応するには、心理学に対する充分な知識と経験が必要になるわけです。

市井に出回っている「心理テスト本」の類は、上記のような危険性の少ない事例を選んで扱っているものと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロールシャッハテストについて

ロールシャッハテストの具体的な図をたくさん掲載しているサイトをご存じの方、ご紹介いただけないでしょうか?

あるいは、書籍でそういった物があるようでしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが

最近作った細々したもの
... 進化的作曲 インタラクティブ進化計算で作曲します。 なんかうまくいかなかったけど・・ ロールシャッハテスト 心理学で用いられる図形です。 うちにはなんとなく生き物に見えます。 マンデルブロ・ワールド ...
http://www.sakurasoft.co.jp/~fukui/hunt.htm
 
ロールシャッハテストの図形
http://www.sakurasoft.co.jp/~fukui/rorschach.html

[www.sakurasoft.co.jp から検索 ]

参考URL:http://www.sakurasoft.co.jp/~fukui/hunt.htm

Qロールシャッハテストはどこで受けられるのでしょうか?

自分の希望する会社の就職試験にロールシャッハテストが
含まれているのですが、全く内容がわからないのです。
本試験の前に対策として1度受けてみたいのですが、どこか受けられるところをご存知ないでしょうか。

Aベストアンサー

心理検査を謳っているような
心理療法所や 精神科のある比較的大きな病院で
あれば受けることはできますが
 病気でもないとなると 自費になるでしょうし
受けさせてくれるところも少ないかもしれません。
 それに 事前に受けたからといって
得に働くものでもありません。

Qロールシャッハテスト(心理学)

心理学でロールシャッハテストというもの(インクの染みのような図版をみて何に

見えるか答えるテスト)がありますが、

このテストでどのようなことがわかるのでしょうか?


ご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

精神分析のテストなので
「その人がこれを見てどう感じるか」
と言うことでその人の心理状態がわかるものです。
同じ模様を見て「蝶」と答える人と「生首」と答える人では
精神状態が違いますからね。
下記URLがちょっと面白かったので参照して下さい。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~kokuden/mis.htm

Q臨床心理面接学と臨床心理査定学について

こんにちは!
今、臨床心理学の参考書を読んでいたのですが、「臨床心理面接学」「臨床心理査定学」についてどういった学問領域なのか分かりません。
検索しても出てきません。
できれば、私は臨床心理学初心者なので分かりやすく説明していただけたらうれしく思います。
また、どういった参考書ならこの領域について分かりやすいとかありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類できます。質問紙法、作業検査法、投影法です。
 質問紙法では、MMPIやYG検査、EPPS、CPIなど標準化された質問紙検査について学びます。私の場合は、ここで簡単に、質問紙の妥当性や信頼性の意味、相関や分散、標準偏差の意味なども教えています。
 作業検査法では、代表的なのは、内田クレペリン検査ですよね。
 投影法は、ロールシャッハや、バウムテスト、PFスタディーなどでしょうか。

関連書籍をURLに掲載しておきます。

参考URL:http://www.seishinshobo.co.jp/rinshou.html

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類...続きを読む

Qロールシャッハの使い方

この前初めてロールシャッハテストを受けました。
運転適正試験だったのですが、時間内にそれが何に見えるかという3択問題で必ず回答することと言われましたが、
どれにも見えないのが殆どで答えに困りました。答えに窮する事自体意味があるのでしょうか。また簡単に言って、
ロールシャッハはどのように診断するのでしょうか?
模様が模様なので何か不気味なテストだというイメージしかありません。

Aベストアンサー

 心理検査としてもっとも知名度のあるロ-ルシャッハ。しかし、あの図柄では確かに不気味でしょうね。詳しい解説を読んだのが何しろ2年以上前ですし、あまり詳しく教えてはいけない(=自分が分析できるほどの経験を積んでいないこともありますし)と思うので、ほんのさわりだけ。
 ロールシャッハは精神障害の臨床補助的な検査です。病状があれば大体の病気の方向、ある程度の知能の高低などを推し量ります。
 おおまかに、判断材料とするのは反応時間、発言内容、どの部分に注目していたか、図形がどの向きの時に反応したか、テストを受けている態度です。反応内容はいくつかの反応に分類され、それが平凡であるか独創的であるか、あるいは全体を見て答えたか、部分にこだわって回答したか、図形の色彩・濃淡にも反応したか、などです。
 ですから、「答えに窮した」とおっしゃっておいでですが、どの程度どのような反応で「窮していたか」によって問題であるかないかが判断されます。「答えに窮したあげく答えた内容」が「非常に細かい部分だけを指して自分にしかわからないような、実験者が理解できないものと結び付けた」などだと明らかに問題があります。
 ところで、こういった検査は非常に豊富な経験を積まなければ、正確な分析は難しいもの。教習所の運転適正検査ですよね?だれが解釈をしたのかはわかりませんが、あまり妥当だとは思えませんが・・・。クレペリン検査でもいいと思うし。
 あくまでもロールシャッハは補助的なもの。あまり気にせず運転の練習に励んでください。

 心理検査としてもっとも知名度のあるロ-ルシャッハ。しかし、あの図柄では確かに不気味でしょうね。詳しい解説を読んだのが何しろ2年以上前ですし、あまり詳しく教えてはいけない(=自分が分析できるほどの経験を積んでいないこともありますし)と思うので、ほんのさわりだけ。
 ロールシャッハは精神障害の臨床補助的な検査です。病状があれば大体の病気の方向、ある程度の知能の高低などを推し量ります。
 おおまかに、判断材料とするのは反応時間、発言内容、どの部分に注目していたか、図形がどの向...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報