アトピー治療で丸二年以上毎日漢方薬を飲んでいます。
一ヶ月に1~2回のペースで漢方薬局に行き、処方してもらっています。
おかげで、以前はヒドかったアトピーで悩まされることもなくなってきました。
たまに少しかゆくなることもあるのですが。

毎日煎じるのは大変な作業ですし、保険もきかないから結構お金もかかります。
そろそろ治療を終えたいと思うのですが、
アトピーの漢方治療に終わりというものはあるのでしょうか。
歯医者みたいに「今日で治療はおわりです」とか言われるようなものなのでしょうか。
それとも「養生のため」とか言って飲みつづけるものなのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

漢方薬はいわゆる「ドクター」から処方されていますか?


それとも、「漢方薬局」のようなところで、漢方薬の相談をしていますか?
根本的に本当の意味の「漢方」と西洋医学の考え方が違うので、アトピーの方のように「いつまで?」と不安になる方もいらっしゃるようです。
つまり、「症状」に対する西洋医療と、「原因」に対する東洋医療の違いです。

よく「体質改善」と言われますが、それは「食習慣」を含む「生活習慣」の改善によるものであって、単に「漢方」だけによって成されるものではありませんね。
例えば、アメリカのエグゼクティブ・ビジネスマンの多くは、日常的に「サプリメント」を使うことが習慣になっています。
それは、「健康を維持したい」という潜在的な願望があるためで、当然生活習慣になっているものですから、「いつまで?」という疑問は持っていません。

かといって、あなたの「漢方」も習慣にしてしまいなさい!と言うのではありませんよ。
習慣にできる経済的な負担や、物理的な負担も考慮する必要は当然あるからです。
「不安」と一緒に飲みつづけるのではなく、あなたのできる範囲で「楽しい結果」を期待しながら、積極的な健康志向で生活習慣を身に付けられるといいですよね。

東洋的には「漢方」または「生薬」と言われる植物栄養素は、西洋では「ハーブ」の作用として有名ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。&お礼が遅くなってすみませんでした。
確かに習慣にしてしまえれば良いのでしょうけれど
なかなか難しいです。

ハーブも参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/08/17 11:55

毎日煎じて飲んでいると言うことですから、これはエキス剤ではないいんですね。


漢方薬局での処方でしょうか?
病院によっては保健治療で漢方薬を取り扱っているところもあります。
ただし煎じて飲む漢方薬に比べると効果は落ちてしまいますが。
漢方薬は症状によって出す薬と違い、本来は証とよばれるあなたの身体に対する治療方針から処方されます。(同じ病名でも違う処方がでることがあります)
それでも同じ処方で薬がでているなら、安定期に入っているのではないでしょうか。
一度あなたの現在の身体の状態が、どういう状態なのか(安定期なのか)聞いてみて、まだ皮膚の炎症に対しての処方がメインなのか、それとも体質を改善・安定させる処方なのかを聞いてみてはいかがでしょうか。
あなたにスキンケアや日々の生活(食養生など)の知識があるなら、薬をやめることは可能であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スキンケアや生活の知識はそこそこ身につけたつもりですが
調子が良いとすぐにいいかげんな食生活になってしまったりします。
気をつけなければいけません(^^ゞ
「安定期」という考え方があるんですね。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 11:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(漢方)柴胡加竜骨牡蛎湯について

数日前に自律神経失調症と過敏性腸症候群と診断され
整腸剤と柴胡加竜骨牡蛎湯が処方されたのですが
家に帰って柴胡加竜骨牡蛎湯に関してネットで検索してみて
ビックリしました。

というのも、私の現在の症状・状態は胃腸虚弱で低血圧、
体力がなく、慢性下痢、頻便、冷え性、というものなのですが
柴胡加竜骨牡蛎湯は体力の無い人や下痢をしやすい人には
向かないとインターネットの情報であちこちに書かれていました。

今日、病院に電話で問い合わせをしましたが
「一応そう言われてはいるが、漢方はそれほど劇的な効き目は
ないため、心配することはない。そのまま飲んでよい」との
ことだったのですが、本当に大丈夫なのでしょうか?
整腸剤と一緒に飲めば中和されて大丈夫という意味なのでしょうか?

以前も別の病院で全く合わない漢方を処方された経験があり
本当にこれで大丈夫なのか途方に暮れています。

ちなみに、病院の漢方外来で処方されたのですが
話をするだけで、脈診や触診などは全くありませんでした。

何かアドバイスがありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

残念ながらきちんとした診断はなされてないようです。機械的に処方してるとしか思えませんね。柴胡剤を使うには目標があります。最も大切なのは腹診をして胸脇苦満があるかどうかです。胸脇苦満は柴胡剤を使えというサインです。普通は動悸など高血圧の随伴症をもつ体格もよく活動的で体力のある実証タイプ方に使います。
質問者さん場合ですと問診だけから判断しても柴胡加竜骨牡蠣湯は最初の選択肢にはならないと思います。
自律神経の失調も過敏性腸症候群も多くはもともと心や体がバリバリと活動的な人が起こすトラブルではありません。感受性が強くストレスに対し過敏に反応してしまうどちらかというと虚弱で疲れやすい人のトラブルです。色々と対応できる漢方処方はあると思いますが、こういう方には桂枝加竜骨牡蠣湯や同じ柴胡剤でも生姜を加えた柴胡桂枝乾姜湯の方が合うと思います。

問診だけでなくきちんと診断をする漢方専門病院か少なくとも問診からでもきちんとアドバイスをしてくれる漢方の専門家(薬局、薬店、東洋医学など)に相談してみるとよいと思います。後者の場合は医療費としては高くなりますが。

Q漢方養生(実証vs虚証)の過ごし方が書いてある本などを教えてください

漢方に興味をもっています。

両親と同居しているのですが、
母が虚弱体質で
父が元気はつらつ(みのさんみたいに睡眠時間3時間の人)です。

最近、漢方養生や東洋医学に興味をもっていて
両親のように、体質が明らかに異なるなら
生活や食事も違うんだろうなっと想像するようになりました。

そこで、実証と虚証の それぞれの生活の仕方や
日常で気をつけることを知りたいと考えるようになりました。
本を探してみたのですが、より詳細な気虚とか気帯とか6つくらいに
分かれる説明が書いてある本があったのですが、
漢方薬局へ行ったところ、両親は特に、そういう症状には
当てはまらないことが分かりました。
実証と虚証という体質の違いだけだと知りました。

まだ2人とも40代前半なので今のところ健康に問題もないんですが
私の漢方への探究心みたいな興味から、こういう質問をしてしまいました。
もし、実証と虚証のそれぞれの生活の仕方、日常で気をつけることなどが書いてある本などをご存知の方、是非、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『よくわかる東洋医学』(池田書店刊)という本がオススメです。
漢方だけではなくツボや食養生についてもわかりやすく初心者向けに書かれています。
私は体質改善のために中国漢方の薬剤師さんに処方してもらい、漢方薬を6年ほど服用しています。薬剤師さんのお話や自分の経験から言える事は、漢方薬も”万能”では無いということです。(何でもそうですが)
漢方養生しているからといって病気にならないというわけではありません。
また、漢方薬は穏やかな効き目で体に優しいものですが、薬には違いありませんので依存しすぎると毒にもなります。ストレス等で肝臓機能が弱っている時は鍼灸師さんからは「お薬お休みしてね」と言われます。
東洋医学は病名のつかない症状に対して効果が出やすいといわれているので、生活の中に上手に取り入れる―くらいの気持ちで取り組むと良いのではないでしょうか。

Q漢方服用もしくは詳しい方(特に柴胡加竜骨牡蛎湯)

お世話になります。

柴胡加竜骨牡蛎湯および、その他の漢方を服用の方に質問です。

この度、精神面で不安を感じ、精神科を受診しました。
すると、医師より病気や障害というレベルではないけれど、自律神経の高ぶりが原因だろうという診断を受け、柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラ)を処方されました。
他には処方されず、服用薬もありません。

朝昼夜と1日3回計7.5グラム服用していますが、服用翌日くらいからとても効果を感じています。
具体的には、今まで人と接するのに緊張し、常にどう見られているか気になっていたのがなくなったことや、嫌なことがあるとえぐられるような気持ちになっていたのがそこまでの気持ちにはなくなったという感じです。

服用してからは、いい意味で頭に霞がかかり、物事を柔軟に受け入れられ、気持ちが和らいだ感じがします。
そして、実際に今まで話すと態度にはでないも内心心臓がバクバクになるような苦手な人(嫌いではありません)ともスムーズに話をできました。

また、以前は血液検査をしても正常なのに異常に疲れやすく、運動をしても疲れやすさは解消せず悩んでいましたが、それも気にならなくなりました。

一般的に漢方は即効性がないと言われていますが、すぐに効果を感じ驚いています。

そこで、漢方服用経験のある方、もしくは漢方に詳しい方に質問です。
・漢方で即効性を感じたことはありますか?また即効性というのはあるものなのでしょうか?(特に柴胡加竜骨牡蛎湯)
・また、柴胡加竜骨牡蛎湯を飲むと常に若干眠いような感じがするのですが、この薬を服用するとみなさんそのように感じるのでしょうか?

以上回答よろしくお願いします。

お世話になります。

柴胡加竜骨牡蛎湯および、その他の漢方を服用の方に質問です。

この度、精神面で不安を感じ、精神科を受診しました。
すると、医師より病気や障害というレベルではないけれど、自律神経の高ぶりが原因だろうという診断を受け、柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラ)を処方されました。
他には処方されず、服用薬もありません。

朝昼夜と1日3回計7.5グラム服用していますが、服用翌日くらいからとても効果を感じています。
具体的には、今まで人と接するのに緊張し、常にどう見られているか...続きを読む

Aベストアンサー

追加のご質問に回答させていただきます。
多くの処方は、一日三回の服用なので効果は8時間程度です。ただし、エキス剤の漢方薬は、病状の重症度や体重などは考慮されずに処方されています。そのため早く効果が切れたとしても不思議なことではありません。解決策としては、同じ薬を多めに飲むか、似たような効果が期待できる薬を頓服的(イライラした時など)に用いることかと思います。具体的な処方は、主治医の先生に相談されればいいかと思います。副作用も当然予想されるので具体的な処方名は控えさせていただきます。

Q煎じ薬の常用は安全ですか。

幼児期から胃腸が弱く、成人した今でもお腹を壊しやすくて食べ歩きやバス旅行は楽しめず、仕事中も落ち着きません。
体に良いと言って、祖母がよく煎じ薬を飲んでいた記憶がありますが、(何の煎じ薬かは不明)穏やかで体によい気がします。
実際、良い方法でしょうか。
酒という名のものは受け付けませんし、ビオフェルミンなどもいかにも薬っぽくて毎日飲むのはためらいます。
どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

>祖母がよく煎じ薬を飲んでいた記憶がありますが、(何の煎じ薬かは不明)穏やかで体によい気がします。

何かの生薬、民間伝承薬、または漢方薬だったのだと思います。漢方薬店で相談すれば、体に合ったものを勧めてくれます。ただ結構高価で、煎じ薬の場合は作るのがそこそこ面倒です。

替わりにビール酵母製剤を飲まれるのはいかがですか。ビール酵母は戦前から販売されており、根強い人気があります。ビール酵母はビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などを含有し、体の弱い人向きの「薬品」として有名です。

実際の商品名では「エビオス」が有名です。ビール酵母に乳酸菌やビタミンなどを配合した「わかもと」もあります。またサプリメーカーからもビール酵母は発売されています。「エビオス」も「わかもと」も「ビオフェルミン」と同じ指定医薬部外品という区分に分類されています。医薬品ではないけれども効能を謳うことが認められている製品です。

私の妻は何かと体が弱かったのですが、ここ数十年来エビオスを愛用しています。多分調子が良いので続けているのだと思います。どこのドラッグストアでも買えますし、通販でも手に入れられます。よろしかったら試されてはいかがでしょうか。

以上、参考にしてください。

>祖母がよく煎じ薬を飲んでいた記憶がありますが、(何の煎じ薬かは不明)穏やかで体によい気がします。

何かの生薬、民間伝承薬、または漢方薬だったのだと思います。漢方薬店で相談すれば、体に合ったものを勧めてくれます。ただ結構高価で、煎じ薬の場合は作るのがそこそこ面倒です。

替わりにビール酵母製剤を飲まれるのはいかがですか。ビール酵母は戦前から販売されており、根強い人気があります。ビール酵母はビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などを含有し、体の弱い人向きの「薬品」として有名です。
...続きを読む

Q自律神経失調症の症状で悩んでいたため 漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を 処方してもらい飲んでい

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方ももらいました。
そちらは毎日飲むように言われ
言われた通りもう2、3ヶ月は飲んでいます。

わたしが1番治したかった自律神経系の症状の
漢方ではなく生理不順の漢方がメインに
なってきたのですが、
お医者さまの言うことなのでこちらも
続けて飲んだ方がいいのですかね?(>_<)
となるとかなり料金が高くなるので
わたしとしては半夏厚朴湯や柴胡桂枝乾姜湯を
続けて飲みたいです。

なので、生理不順の漢方はこの症状が
良くなってからもう一度飲みはじめようかな
と思っているのですが…
みなさんはどう思いますか?

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方もも...続きを読む

Aベストアンサー

漢方は目的を絞った方が良いかと思います。自律神経系の諸症状が生理不順から来ているものなら、それに対応する処方にしなければなりません。例えば
加味逍遙散なども考えられます。生理不順にはどんな漢方薬なのでしょうか?
半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を服用していた時の生理不順はどうだったのでしょうか?
全身症状が良くなる単一処方が一番良い選択です。合方と言って混ぜ合わせることも一応はあります。

Qパブロンを毎日飲む妻

私の妻は毎日、パブロンゴールドA微粒を飲んでいます。1週間で1箱44包入がなくなります。
3時間おきぐらいに1包飲んでいると思います。2~3年以上は続いています。
わたしも飲まなくは無いのですが1週間に1~2包ぐらいす。
常に体がだるい状態で、飲むと一時的に直るそうです。かぜというよりは、だるいから飲むみたいです。
これはいったいどういう症状なんでしょうか。このまま飲み続けても大丈夫なのでしょうか。
わたしたちにはまだ子供はいません。結婚5年目でわたしも妻も30歳です。
このままでは子供を作っていいかどうかも心配です。病院に行けと言われると思いますが、まずは皆様の意見も頂戴したいと思いまして質問しております。
ちなみに栄養ドリンク(リポDなど)も1日2本以上飲んでいます。
経済的にも苦しいのでどうすれば減らしていけるか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

奥さんは薬物依存症じゃないかなぁと思います。

薬物依存症っていうと、違法薬物のイメージですが
風邪薬がメインの薬物依存症って存在します。
ごく普通の人だったり、サラリーマンだったり。
(薬物依存症業界用語でパブロンゴールドAは金パブって言われてます)
だるいから、頭痛がとれるから、元気になるからと言った理由で、
大量に(一日1瓶とか)風邪薬を摂取するみたいですね。

依存症のしくみは、いろんなHPがあるので、割愛しますが
夫であるあなたが最初にすべきことは、
薬物依存症を知るっていうことじゃないのかなって思います。
相談先としては、近くの精神科より
ダルク(薬物依存症リハビリ施設)や、依存症専門医をお勧めします。
彼らは風邪薬(市販薬)への依存症の人と数多く接しており
かなりの経験と知識を持っているからです。
電話相談でもいいそうなので、気軽に電話してみるのも良いのでは。
(参考URLのHPに全国ダルクの連絡先一覧があります)

依存症の特徴の一つに
依存症であるってことを否認するってことがあります。
風邪薬という一般に手に入りやすい薬だから
本人も周囲も依存症ということを認めにくい状況があります。
なんとかしなくちゃって思った時が、腰を上げる時期だし
そんな時期を迎えて、あなたがここに書き込んだことが、第一歩ですね。

断薬については
私の個人的な感覚で、申し訳ないのですが
違法薬物よりも、離脱症状の時期が長いように思います。
何よりも、本人が止めたいと思わなければ始まらないのが
依存症の回復への道のりです。

chiseidoさん夫婦が、楽に生きていけるように、祈っております。

依存症の基礎知識みたいなもの
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/AD.htm
家族が薬物依存症の人たちの集まり
http://www.yakkaren.com/
NA(薬物依存症の人達の自助グループ)
http://najapan.org/

参考URL:http://www.yakkaren.com/

奥さんは薬物依存症じゃないかなぁと思います。

薬物依存症っていうと、違法薬物のイメージですが
風邪薬がメインの薬物依存症って存在します。
ごく普通の人だったり、サラリーマンだったり。
(薬物依存症業界用語でパブロンゴールドAは金パブって言われてます)
だるいから、頭痛がとれるから、元気になるからと言った理由で、
大量に(一日1瓶とか)風邪薬を摂取するみたいですね。

依存症のしくみは、いろんなHPがあるので、割愛しますが
夫であるあなたが最初にすべきことは、
薬物依存症...続きを読む

Qここ2ヶ月ほど、柴胡加竜骨牡蛎湯という漢方を服用していましたが、徐々に尿量増加、四肢のだるさ、脱力感

ここ2ヶ月ほど、柴胡加竜骨牡蛎湯という漢方を服用していましたが、徐々に尿量増加、四肢のだるさ、脱力感が現れていました。そこに風邪をひいたので、一時的に市販の麦門冬湯とトラネキサムのお薬を併用したのですが、この2つともに甘草を含んでいたようで、四肢のこわばりと動悸が出てしまいました。そこで、この3日ほど3種類の薬をすべてやめているのですが、からせきが酷く麦門冬湯は飲みたいのですが、やはり服用しないほうがいいのでしょうか?詳しいかた、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

柴胡加竜骨牡蛎湯にもトラネキサムにも甘草は含まれていません。
>尿量増加、四肢のだるさ、脱力感
が柴胡加竜骨牡蛎湯のためか、もともとのご病気のためかよくわかりませんね。
主治医にご相談ください。

Q毎日人の血を飲むとどうなるか?

人間が人間の血液を飲み続けるとどうなるのでしょう?
体に異常など出てくるのでしょうか?
あるいは、どうにもならないのでしょうか?

A型のA君と、AB型のBさんがいて、A君がBさんの血液を定期的に接種するとします。
赤十字のホームページによると、女性の場合、一ヶ月に200ml、年間で800ml献血できるらしいです。
それを守らず、200ml×12ヶ月採血すると、年間2400mlになります。
それを5年間続けると、A君は12000mlの他人の血液を飲み続けることになります。

質問1.上記のようなことは実際には可能でしょうか?
(Bさんの健康面など)

質問2.自宅で血液を保存する場合の腐らないやり方を教えてください
(注射器で抜き取ったあとの事。一ヶ月、200mlを週一回、50mlずつ飲むとします)。

質問3.A君の体に異常(腹痛や頭痛)などは起こりますか?

以上、詳しい方、詳しくよろしくお願いします。

※今書いている小説の話で、僕の実体験ではありません。

Aベストアンサー

> 質問1.上記のようなことは実際には可能でしょうか?
(Bさんの健康面など)
・可能か不可能かと問われれば、個人差はありますが、毎月200cc程度ならば可能でしょう。
まだ献血制度が確立していなかった昭和30年代まで、貧困層の人々は売血して暮らしていましたからね。

> 質問2.自宅で血液を保存する場合の腐らないやり方を教えてください
(注射器で抜き取ったあとの事。一ヶ月、200mlを週一回、50mlずつ飲むとします)。
・血液保存液(ACD-A液)などを規格量添加して、マイナス20℃程度で冷凍保存すれば一月以上持ちます。
(ACD-A液)は当然飲んでも無毒。
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/333950AX1048.html

> 質問3.A君の体に異常(腹痛や頭痛)などは起こりますか?
・コレが一番難しい。
基本的に血液は完全栄養食品?です。
肝炎ウイルスなど、様々な病原菌を取り除いた人血は、必要とする、殆どすべての栄養素を含んでいます。

因みに、母乳の成分も、殆ど血液と同じものです。
だから、母乳で育った赤ちゃんは、皆、血液で育ったとも云えます。
(もちろん、ヘモグロビンなどはありませんが、、、)

しかし、高等生物は同種を食べると、DNAに異常を来す可能性が高いと最近発表した学者がいます。
だから、人肉食などは廃れたとの見解があります。
それが事実ならば、人血を人間が長期間にわたり飲み続けると、将来、様々な障害が発生する危険性があると云うことになります。

> 質問1.上記のようなことは実際には可能でしょうか?
(Bさんの健康面など)
・可能か不可能かと問われれば、個人差はありますが、毎月200cc程度ならば可能でしょう。
まだ献血制度が確立していなかった昭和30年代まで、貧困層の人々は売血して暮らしていましたからね。

> 質問2.自宅で血液を保存する場合の腐らないやり方を教えてください
(注射器で抜き取ったあとの事。一ヶ月、200mlを週一回、50mlずつ飲むとします)。
・血液保存液(ACD-A液)などを規格量添加して、マイナス20℃程度で冷...続きを読む

Q漢方薬の柴胡加竜骨牡蛎湯について

更年期障害で頭痛、めまい、発汗があります。
西洋薬ではデパス錠を朝1錠飲んでいます。
内科でツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯と半夏厚朴湯を処方されました。
ツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯の説明書にひどい咳、呼吸困難、発熱などが現れた場合はご連絡ください。
って書いてあります。
この説明を見ると怖いんですがよくあることでしょうか?
偶然かもしれませんが手に湿疹ができました。
アレルギー体質なので湿疹は出来やすいんですが。
湿疹は数時間で消えました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

説明書きには、
めったに起こらないんだけど(100万人に1人など)起こると大変な副作用というものが注意喚起として書いてあります。
別の漢方でこの副作用が出る場合はすごく全身状態が悪い人や、がんの人だったそうです。
もしこの副作用がよくあるものでしたらこんな薬怖くて医者だって出しませんよ。

アレルギー体質だと新しい薬を飲むときは敏感になってしまいますよね。
すぐ消えるような湿疹ならいいですが、持続してひどくなるようなら、医者に相談してくださいね。

Q水を毎日2リットル飲むといいとききますが。

水を毎日2リットル飲むと体にいいときき、お茶をその程度のんでいますが、お水の方がよいのでしょうか?医療関係者のかたにご意見伺いたいです。

Aベストアンサー

お茶でも水でも構いません。
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%BF%E5+2%A5%EA%A5%C3%A5%C8%A5%EB&ct_select=0&ct0=&ct1=&ct2=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報