いつでも医師に相談、gooドクター

英語が学べる理工学部がある大学はどこですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

No4です。

お礼を拝見して再度回答します。

>大学によっては他学部聴講が可能なところもありますか?

ありますよ。ただ可能な大学であってもすべての科目が聴講可能ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このアプリを使い始めたばかりだったので、お礼に返信できないのを知りませんでした。親切にありがとうございます!

お礼日時:2020/05/05 12:36

大学なら、理系であっても教養課程で「2か国語」が選択必修だと思いますので、いやでも履修せざるを得ません。


英語だけでなく、第二外国語としてドイツ語、フランス語、中国語などの中から選択して履修の上単位を取らないと卒業できないと思います。

「学ぶ」などという受け身ではなく、理工学部なら英語の文献や学術誌を相当量読まないと卒論が書けないと思います。
    • good
    • 1

英語で講義をしている大学でしょうか?


 なら,留学生特別コースを持っている大学ですね。例えば東大工学部のある学科。確か東工大も英語でやる講義はたくさんあったような。実は僕も,数学や力学などを英語だけで講義してました。日本人学生にはたいへん不評でした。ぜひ,東大工学部にちゃれんじしてください。おっと,理Iかぁ・・・
    • good
    • 2

> つまり大学で学ぶ内容も自分で学ぶということでしょうか?そういうことなら大学に行く必要はないのでは?



教えられる勉強から、自ら学ぶ学問に変換する場所、それが大学という場所です。
と言っても、世間の大学生の8割は、遊んで卒業するのが日本の大学。
旧帝大など難関大学で真剣に学問と向き合った学生でないと、なかなか、そういうレベルには到達しません。

理工系であれば学術論文は英語が原則です。
英語で書かれた学術論文を読めないと、研究なんてできません。
英語ができるというのは目的じゃない、手段なんです。

江戸時代、外国に漂着して外国語を覚えた日本人というのが何人もいました。
ジョン万次郎。大黒屋光太夫。サムケッチなど。
彼らはロクに学校も出ていないけれど、きちんと外国語が話せるようになって帰国しました。
語学って、そういうもんです。
教えて貰うものじゃなくて、そういう環境に身を放り込めば勝手に身につくものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

納得しました!ありがとうございます。

お礼日時:2020/05/05 18:22

大学では一般教育というものがあり、その中では英語ともうひとつの外国語が必須になっています。


理工学部であっても経済学部であっても同じですよ。

ただ英語を専門的に学ぶとかになると理工学部に所属しながら文学部等の専門科目を学ぶことになります。
この場合、他学部の聴講なるので許可されない可能性も高いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大学によっては他学部聴講が可能なところもありますか?

お礼日時:2020/05/05 12:01

英語が学べない理工学部がある大学は、日本にはありません。

 世界でもほとんどないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その中でも英語に特化している理工学部はどこでしょうか?

お礼日時:2020/05/05 12:00

大学は何処でも、英語と他外語は必須科目です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/05/05 12:00

大学生にもなったら、学問ってのは自分で学ぶもの。


誰かに教えて貰うという発想がダメ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまり大学で学ぶ内容も自分で学ぶということでしょうか?そういうことなら大学に行く必要はないのでは?

お礼日時:2020/05/05 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング