1978年に発売されたらしいのですが、どこのホームページを見ても写真がないのです。髪が伸びるのでそれをカットする人形らしいのですが、見た事がなく想像がつきません。髪の毛は粘土でできていてそれをくるくると回す棒で回すと髪が伸びてくると言うものらしいのですが、どんなものかご存知ありませんか?できたら写真など見たいと思っているのですが。会社の人から聞いたのですがいったいどんなものか分からず、すごく気になってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


とても懐かしいですね。私も幼稚園の時に持っていました。
『とこやさん』はPlay-dohだったと記憶していますが、
残念ながら国内での販売はされていないようです。
椅子や細かい部品等、当時の物とは若干違っていますが、
下記のリンクに米国版の『とこやさん』があります。
こちらの商品でご参考になりますでしょうか?

(↓とこやさんはこちらです)
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/deta …
(↓こちらのほうが仕組みは解かりやすいでしょうか?)
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/deta …

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/deta …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。_(._.)_
とっても参考になりました。しかもホームページまで教えていただきまして本当に感謝してます。
かわいい人形なんですね♪なんか遊びたくなってしまいました。

たくさんのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 11:38

昔持っていましたよ。


プラスティックで出来た人形(頭の部分にたくさん細かい穴が空いている)
の下から粘土をつめるのですが、色が赤・青・黄色などカラフルな色ばかり
でしたね。
それをイスにセットして、横に付いているハンドルを回すと
中から粘土が押され、頭部の穴から出てくるので、ハサミで切って遊んで
いました。なつかしいですね。
    • good
    • 0

TVのCMで見たことがあります。


(まだ、その頃小学生の低学年くらいでしたが。)

フラスコをひっくり返したような形の筒状の人形の頭の部分に
小さな穴が開いていて、くるくるまわすハンドルで、人形内に
詰め込んだ粘土を押し上げて穴の中から粘土が出てくるという
簡単なものでした。
その出てきた粘土を付属のハサミでカットしたり、クシのようなもので
整えたりできたと思います。
また、少し大き目のヘルメットのようなものをかぶせて粘土を押し出し
出来た形状から"パーマ"とか言ってたように思います。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パーマですか(笑)なんかかわいらしいですね。
ちょっと遊びたくなってきました。
怖くなくなったかも。ありがとうごさいました。(^○^)

お礼日時:2001/08/09 13:22

 昔、うちの妹が持ってました^^;


 確か、良くある形の女の子の人形で髪の毛の部分に直径2mm程度の穴が沢山あいており、そこから粘土の髪の毛を伸ばして、それをプラスチックのはさみでカットし
て遊ぶって感じでした。

 結局壊れて捨てるときに、頭の部分が穴だらけで結構不気味だったのを覚えています^^;

 画像は…ちょっと見つかりませんでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(__)m
私もかなり想像でしかないので、かなり不気味なんですが…

直径2mmなのですか?かなり大きいのですね。
しかも粘土の髪ですものね。うーん。当時はそれが可愛かったのかなぁ?

お礼日時:2001/08/09 13:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギタリスト

ポルノグラフィティのライブなどを見ているとギタリストの新藤晴一さんは、とてもギターが上手いと思います。しかし、インターネットなどでギタリストを調べると新藤晴一さんの名前はまったくでません。
自分的には、晴一さんは日本では上位クラスのギタリストと思っているのですが、ギターをしている皆さんから見て晴一さんは上手いのでしょうか?
また、ビーズの松本さんはすごいギタリストなんですか?

Aベストアンサー

ポルノ新藤さんですか。実際の実力がどれぐらいなのかはよく知りませんが、少なくともメディアで見れる範囲ではとくにトップクラスに上がるような突出したものは感じません。上手いといえば上手いですが、バンドがああいう感じのスタイルですからとくにテクニックやギタープレイを前面に出せないところが不運なのかもしれません。

松本さんはたしかに上手いですよ。ギターのテクニックも卓越しているしメロディのセンスもなかなかのものだと思います。B'zの場合はハードロック寄りな方向性で成功したので、松本さんも得意のスタイルを思う存分弾けてるんじゃないですかね。

QDD51のボンネットの上でくるくる回っているものな~に

ボンネットの上でかわいいゼンマイ巻きのようなものがくるくる回っています。なんでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

 ラジエーターに風を送るファンの回転状態を確認する標識です。

 ボンネット端部にあり、側面から見ると網戸のような所がラジエーターとなっていてその上部に大きなファンが付いています(高所から見るとよくわかる)。しかし、運転席からだと運転中にファンの回転を直接目視する事が不可能ですので、ファンの軸の延長上に細い棒を付けその先端に小さな円盤状の物を取り付けているのです。

 現在では電子技術も進歩してセンサー等で簡単にファンの回転状況を把握できますから、最新のディーゼル機関者ではその様な装備もあまり見られなくなりましたが、DD51の場合基本設計が古いので、直接目で確認すると言う原始的な方法によっているのです。

 よく注意してみると、基本設計がほぼ同じDE10系なども同じ物が付いています。

Q洋楽で一番巧いと思うギタリストを教えて下さい

洋楽のハードロック・ヘヴィーメタルの中で、1番巧いと思うギタリスト、あるいは、1番大好きなギタリストを教えて下さると助かります。


いろんな意見、意外なギタリスト等々、教えて下さい。お待ちしております。

Aベストアンサー

一番巧い‥エディ・ヴァンヘイレン
一番上手い‥イングヴェイマルムスティーン
一番美味い‥ジミーペイジ

一番好き‥エイドリアンヴァンデンバーグ

どうしても現役でギター弾いてた80年代に偏ってしまいますがプレイした立場から推薦してみました。
漢字の違いが感じを表しています。
「一番」の表現を外すと@70名くらい推薦できますがw

Q1976年から1978年ぐらいにかけてのオモチャ

陸、海、空それぞれ一体づつ別売のロボット戦闘機みたいなオモチャで色は青、緑、白か赤で、多分テレビアニメでやっていたものと思います。ちなみに、私の地元新潟ではやってませんでした。名前と閲覧できるサイトがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1976-1978の範囲で3体のロボットと色味のあたりで「宇宙大帝ゴッドシグマ」が最も近いかと思われます。
下記URLからキーワードを入力して確認してみてください。

参考URL:http://images.google.co.jp/

Q裏3大ギタリストって誰のことですか。

裏3大ギタリストって誰のことですか。

最近、フォーカスというかヤン・アッカーマンのファンになりました。
大昔、クラプトン、ベック、ペイジの3大ギタリストに対し、ヤン・
アッカーマンを含む3人が裏3大ギタリストと呼ばれていた記憶があり
ます。一体全体、他の二人は誰ですか。

 裏3大ギタリストで検索してもヒットしません。ご存知の方は教えて
ください。

Aベストアンサー

フォーカス、いいですね。

ヤン・アッカーマン、アラン・ホールズワース、ジョン・スコフィールドで
世界3大アウトサイドギタリストっていう奴ですね。
本家より技術は格段に上ですね。

Q家を掃除してたらお宝?らしいものが出ました

家をを掃除していたら30年~40年前くらいに購入したもんちっちのぬいぐるみが出てきました
状態もよく箱もございます
売却を考えていますがどれくらいの価値になるでしょうか?
画像も載せますのでこの手について詳しい方
是非にご鑑定もしくは意見をよろしくお願いします。

商品名は 『おおきなおおきなもんちっち』です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1178641606

Aベストアンサー

こんにちは。
一般人ですが、参考になればと思います。

写真を拝見しました。30年くらいも前のものとは思えないくらいきれいな状態ですね。
鑑定も良いと思いますけど、Yahoo!オークションに出してみてはいかがですか?
価格は自分の売りたい価格で出せばいいと思います。
当時の価格か、思い出をプラスした価格か…
売れなかったときは設定価格が相場より高かったかもしれませんけれど、こちらのぬいぐるみは買いたいという人が出て来そうですね^^

Qプロギタリストになるのに。。。

プロギタリストになるのに。。。

プロギタリストになるのに、
以下の事は、身につけておく必要はありますか?

・自分の弾いている音が分かる!

・一度聞いたらどのコードを使っているか分かる!

•一回曲を聞いただけで、コード進行を理解でき、すぐに耳コピできる!

•ルックスにも気が使え、ファッションセンスもある!

回答よろしくお願いします!

※補足・・プロギタリストというのは、普通にバンドのギタリストとして、生計を立てることのできるかレベルで!

Aベストアンサー

プロギタリストと一概に言っても3種類の「プロ」があります。

まずは、
1,自分がバンド等でデビューして、その中でギタリストとして活動する「アーティスト」
2,主にスタジオレコーディング等で活動する「スタジオ系ギタリスト」
3,主にライブのサポート等で活動する「ライブサポ系ギタリスト」

1の場合は「アーティスト」なのでギタリストとしての技量はそこまで求められません。
もちろんプロデビューするからにはそれなりのレベルに達している必要はありますが「アーティスト」でいる間(メーカー契約が継続している期間)はかなり周りがサポートしてくれます。
サポートミュージシャンに指示を出す時も適当なコードネームをいっても皆笑って許してくれるし(笑)スタイリストも付くので服装も何も考える必要はありません。
ただ今の時代、バンドでアーティストデビューして食っていけてる新人バンドはほとんどいません。
それにメーカー契約が切れた途端、あなたは何者でもなくなってしまいます。

多分質問者さんは2と3の事を聞きたいんだと思いますが、質問者さんが書いている事は全て当たり前に必要な事です。
というか、できて当たり前、最低限の話です。
厳しい事を言いますが、アマチュアでも出来る次元の話ですよ。

プロの場合は、そこからプラスアルファ「自分にしか出せない音、プレイ、個性」が必要になります。
音楽的な楽曲理解、ジャンル、年代、プロデューサーの求めているプレイを的確に出来て、なおプラスそこに自分の個性を
「主張しすぎない形で」反映できて。。。「また次も宜しくね!」と言われるかどうかで、食っていけるかどうかが決まります。

あとは、最終的には「人」です。
同じテクニック、同じくらいのギャラ、なら「話がすぐに伝わる人」が選ばれます。
要するに「音楽的にも、人間的にもコミュニケーション能力の高さ」が必要とされます。

フリーのプロギタリストと言えば聞こえはイイですが、ほとんどがバイトをしながら、声が掛かればサポートやレコーディングをしているようなプロミュージシャンがほとんどです。
フリーなのでもちろん自営業です。
「自分を売っていく」というビジネス感覚も必要になってきます。
待っていても仕事は来ません。

そんな生活をしながらでも、「音楽が大好きで」「ギターが大好きで」この仕事をしていきたいんだ、と考えているなら、質問されてる内容は残念ながら、考えが甘すぎると言わざるを得ません。
こんな事を書いてホントに申し訳ないと思っていますが、それが現実です。

苦しい生活をしながら、1日起きてる時間全て、1年365日毎日、音楽の事、ギターの事をずっと考えて10年間好きでいられる自信があるなら、この世界に飛び込んでみるのもイイと思います。

その覚悟がないなら、辞めておくべきです。

僭越ながら、この世界にいる人間の率直な意見です。
なにかの参考になればと思います。

プロギタリストと一概に言っても3種類の「プロ」があります。

まずは、
1,自分がバンド等でデビューして、その中でギタリストとして活動する「アーティスト」
2,主にスタジオレコーディング等で活動する「スタジオ系ギタリスト」
3,主にライブのサポート等で活動する「ライブサポ系ギタリスト」

1の場合は「アーティスト」なのでギタリストとしての技量はそこまで求められません。
もちろんプロデビューするからにはそれなりのレベルに達している必要はありますが「アーティスト」でいる間(メーカー契...続きを読む

Q石粉粘土にFRP

はじめまして。

現在簡単な小物を作っています
金属を芯として(形が使えそうだったので)石粉粘土で形を作り研磨して表面を滑らかにした段階ですが
強度的に不安があるのでFRPを使用してはどうかと思いました
以前にガラスクロスを使ってFRPを塗布した事はあるのですが
結構細かく破片が散らばって苦労したので、今回は使いたくないのです

石粉粘土に直接FRPを塗っても大丈夫なのでしょうか?(部分的に金属は見えている状態です)

ご回答お待ちいたします

Aベストアンサー

FRP(強化プラスチックス)の意味をご理解されていないようですね。
先にも述べたように、FRPというのは、強化プラスチックスの事で、プラスチックス(樹脂)を強化する為に、樹脂の中に芯としてガラスクロスやカーボンクロスを入れたものの事です。
これは樹脂だけでは、脆くて割れてしまったりするのをクロス(布)を入れる事で補強する訳です。
セメントに砂を入れるようなものです。


>やはりガラスクロスがないとFRPの意味がないのですかね
FRPの意味が無いのではなく、それはFRPと呼ばないのです。

(ポリエステル樹脂やエポキシ樹脂)樹脂だけを塗るのなら、それは塗料と同じですよ。

>「完全に被ってしまわないと」というのは隙間無くFRPを塗るという事でしょうか??
その通りです。

>ご提案下さった手法はエポキシ系接着剤を表面に塗って硬化させるという事でよいのでしょうか?

塗料として、エポキシ樹脂を塗ってみたら如何ですか?ということです。
これは、ポリエステル樹脂でも、ラッカーでも似たような物です。

ただ、樹脂そのものの強度はエポキシやポリエステルのほうが若干あるかなという事です。

もし、石粉粘土の上に樹脂を塗っただけでは欲する強度が得られないのなら、やはり芯材としてガラスクロスを入れたFRPにした方が良いかもしれません。

ただ、ガラスは指に刺さったりしますので嫌なら、若干強度が落ちますが、ガラスクロスの代わりに、紙(和紙が良いです)や、布を使っても良いと思いますよ。

P.S.
くれぐれも石粉粘土は充分に乾燥させてから樹脂を塗って下さい。
さもないと、未乾燥な石粉粘土は、樹脂に表面覆われて、乾燥出来ません。(粘土の厚さにも因りますが、乾燥は、数日から1月以上かかると思います。)

FRP(強化プラスチックス)の意味をご理解されていないようですね。
先にも述べたように、FRPというのは、強化プラスチックスの事で、プラスチックス(樹脂)を強化する為に、樹脂の中に芯としてガラスクロスやカーボンクロスを入れたものの事です。
これは樹脂だけでは、脆くて割れてしまったりするのをクロス(布)を入れる事で補強する訳です。
セメントに砂を入れるようなものです。


>やはりガラスクロスがないとFRPの意味がないのですかね
FRPの意味が無いのではなく、それはFRPと呼ばないのです。...続きを読む

Qおすすめギタリスト!

洋楽で自分が気に入ってるギタリストを教えてください。できればアコギを使っているギタリストがいいです。

Aベストアンサー

私はエリッククラプトンが大好きです♪
「アンプラグド~アコースティッククラプトン」というCD・DVDは全てアコギで演奏されています。
見て、聞いて損はないと思います。

Q紙粘土のお面

昔、紙粘土でお面を作った記憶があり、
又作ってみたいと思っているのですが、作り方を教えていただけませんか?
たしか、糊を水でとかしたものを、新聞紙に塗っていき、形をつくり、乾かした
記憶があるのですが、うろ覚えなので知ってらっしゃる方がいましたら
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

新聞紙をぺたぺた張って作りましたね。私も今度の節分にリアルな鬼を作って子供たちを思いっきり泣かしてやろうと計画してます。(虐待ではありません)

まず厚紙を2~3cmベルト状に切り、顔の大きさに合う輪を作り、ホチキスで針先が外になるように止めます。そしてその輪に厚紙で、目の回りや鼻筋になる骨格を作り、同じくホチキスで止めます。
厚紙で隙間を埋めながら、だいたいの外形の骨組みを作って止めたら、適当な大きさに切った新聞紙か半紙などでぺたぺたします。

鼻などの出っ張ったところは紙を丸めてその上からぺたぺたします。
のりは、おっしゃる通り薄めておいた物をはけで塗るといいですよ。
乾かして何度か塗り重ねると丈夫になります。
最後に色を塗って、ニスを塗れば完成です。

紙粘土は使いませんでしたが、最近すごく軽い紙粘土があるのでそれで表情を作ったら楽かもしれません。乾くとすごく軽いのでお面も重くなりませんし。
ホームセンターや文房具店にありますよ。

どんなお面を作るのですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報