こんにちは。
i-modeのサイト(公認、勝手含む)のカテゴリ(出会い系、着メロ等)分けされた数を知りたいのですが。
どなたか参考URLなどを教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

サーチエンジン「OH!NEW?」


http://ohnew.co.jp/i/

ここには5万件以上の登録があります。
    • good
    • 0

現在、日本におけるi-modeのサイト数は約1万サイトと言われています。



http://www.google.com/search?q=cache:rGNFHRubY88 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカフェインを含む/含まない飲料が売れる理由?

Red BullやMONSTERなどカフェインが多く含まれる飲料が売上を伸ばす一方で、カフェインレスのコーヒーや緑茶紅茶の商品も流通拡大していると思います。

カフェインをあえて添加した飲料市場と、カフェインをあえて取り除いた飲料市場の背景に何があるのでしょうか?

「コーヒー/お茶以外でもカフェインを取りたい」、「カフェインは取りたくないけどコーヒー/お茶を楽しみたい」といったカフェインの薬理作用に関連したニーズがあるのでしょうか?


***
質問とは直接関係ありませんが、個人的にはカフェインを含むものが好きで、1本飲むと6時間位集中力が持続する効果と単純に味が好きなので1日1本位飲んでいます。同様な理由で好まれる方が多いと思います。

一方でカフェイン摂取は急性慢性でも身体精神に異常をきたす副作用もありますし、またアレルギーなどでカフェインが取れない方もいらっしゃるなどがカフェインゼロが好まれる理由なのかなと想像します。(個人的には、アレルギーなどの理由は除いて、少し神経質なのでは?と思ってしまいます。私が知識不足だけかもしれませんが)

Aベストアンサー

こんにちは。

カフェイン添加の商品が売れる理由は良くわかりませんが
私はカフェインレス派です。

アレルギーとまではいきませんが、カフェインに過剰に反応する方です。
市販の風邪薬にはほぼカフェインが入っていますが
それで目が冴えて寝つきが悪くなってしまう程度です。

でも、炭酸飲料が好きなので、カフェインレスのコーラが出た時は嬉しかったです。
それまでは、特に夏場はどうしてもコーラが飲みたくて飲んでしまい
夜寝れなくなる…という事がたびたびありました。

何か飲みたいけどジュースの気分ではない。
でも水では味気ない。
少し寝付きは悪くなるけどお茶かな…なんて時に
カフェインレスのお茶があれば、私なら買ってしまいます。
自販機やコンビニでもともとカフェインの入っていない麦茶はあまり売っていませんしね…

少なくともカフェインレス飲料に私のニーズはあります。

私のような者から見ると、神経質とは思わず
むしろ、カフェインに対して意識のある方って少ないなぁと感じます。
副作用があると認識されている方も少なく感じます。

差し入れを頂くことがありますが、昔から栄養ドリンクやコーヒーが多いです。
栄養ドリンクに入っているカフェインだと多すぎて
頭が冴えすぎて気持ち悪くなり、朝方飲んでも寝つきが悪くなりますし
コーヒーはカフェインプラスおなかを壊すので飲めません。
両方とも有難く頂きますが、飲める人に譲るといった感じです。

カフェインがダメなのは少数派なので仕方ないと思っていますし
それに対して文句を言った事はありませんが
差し入れ=疲れが取れる物=カフェインと思っている人が多いし
それを欲しがる人も多いのだなと思います。
そして、カフェインに過剰に反応する体質があるという事を知っている人は
あまりいらっしゃらないのだなと思います。

私はカフェインレスのお茶や飲料が出てきた事について有難いと思います。

多分、おっしゃっているように
カフェインレスを好む方は私のような方や
ご病気で止められていたり、中毒性や副作用の可能性を知っていらっしゃって避けているけど
コーヒーやお茶、コーラ等の味を楽しみたい方ではないでしょうか?

こんにちは。

カフェイン添加の商品が売れる理由は良くわかりませんが
私はカフェインレス派です。

アレルギーとまではいきませんが、カフェインに過剰に反応する方です。
市販の風邪薬にはほぼカフェインが入っていますが
それで目が冴えて寝つきが悪くなってしまう程度です。

でも、炭酸飲料が好きなので、カフェインレスのコーラが出た時は嬉しかったです。
それまでは、特に夏場はどうしてもコーラが飲みたくて飲んでしまい
夜寝れなくなる…という事がたびたびありました。

何か飲みたいけどジュースの気...続きを読む

Q戸建て分譲事業(道路新設含む)の開発期間

仕事上の調査で知りたいのですが、戸建て分譲事業(道路新設含む)の開発期間は3,000m2程度の開発(道路新設含む)ですとどれくらいの期間がかかるのでしょうか?戸数にもよりますでしょうか?お教えください。

Aベストアンサー

現状がどうなっているのか(山林か平地か、周囲との高低差等)、また周辺の道路や下水道等のインフラの整備状況、所轄の自治体の条例等、様々な要因で違ってきます。

必要な条件を整理して、工事業者に聞き合わせする方が良いでしょう・・・。

Qこんにちは。

こんにちは。
みなさんは今現在、又は、将来的にこんなショップ、施設、サービスなどができればいいなと考えてるものは何かありますか?ジャンルは問いません。
できれば女性の方に協力していただけるとありがたいです。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの求めているジャンルの内容に当てはまるか解りませんが。。。
私は常日頃から、病院に患者専用の託児施設があれば、どんなにか助かるだろぅと思っています。
小さな子供がいると、なかなか自分のための検査とかで病院に行くことが出来なくて、つぃつぃ何か気になることがあっても我慢しちゃぅんですよね。
親切な所だと、看護師さんが見ててくれる場合もありますが、そぅいぅ所ばかりじゃなぃので。
それに入院なんてことになったら、ますます子供が心配ですから。
世の中、母子家庭とかで誰にも子供を預けられない人もいますし。。。

あとは病院に限らず、買い物や美容室に行きたいときも、簡易的な託児施設があるとなぁ~と思います。

Qキャッチコピーの参考となるもの

初めまして。宜しくお願いします。
会社(建築関係)でキャッチコピーを作って、広告に乗せたいのですが、なかなか良い案が浮かんできません。
どこかに、参考になるようなサイトや過去に出たキャッチコピー集みたいなものを載せているサイトをご存知の方、教えて頂けないでしょうか?
参考にして考えて見たいと思いますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが、どのような立場でキャッチコピーを作りたいとお考えなのかが不明ですので、私のアドバイスが役立つかどうか分かりませんが、単にかっこいいキャッチを創りたいのではなく、真剣に何かを売りたいとお考えなら、キャッチコピー集を見ても、あなたが売りたいと考えておられる商品のキャッチ作りには役立ちません。実践マーケターとして知られる神田昌典氏に、『商品が売れない原因のナンバーワンは、商品が分からないからである。小学生でも分かるように商品が説明されているかという観点で問い直すこと』という言葉がありますが、彼の著作”60分間・企業ダントツ化プロジェクト"を読まれたら、戦略的にいいヒントが得られると思います。キャッチコピー集をご覧になるのは、そのあとでも充分です。私も偶然に彼の本を読んで個人的に目からうろこが落ちた経験がありますのでお知らせしました。

参考URL:http//www.kanndamasanori.com/

Q良い商品だけど売れない、を解決する参考書籍

良い商品だけど売れない、という場合、結局はそれは良い商品
とは言えなくて「売れたものが良い商品」である、という話を
よく聞きます。

・売れなかった商品だけど、同じものなのに、こうしたら
ヒットした。(名称を変えた、ターゲットを変えた、こんな
プロモーションをした等)。
・同じような商品なのに、こちらのメーカーの商品だけが
 ヒットしている(戦略勝ち)。

などといった事例が紹介されている書籍などがあれば教えて
いただけないでしょうか(サイトでも可)。
できれば、ただネーミングを変えただけ、というのではなく、
さまざまな戦略や努力の例があるものがよいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

結局のところ、マーケティングの問題です。コトラーの著書はいかがでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4492554769


「商品」が売れないのは、「商品」が売れないのではなくその商品が提供する「価値」が売れないのです。そしてそれは、売り手がその商品の「価値」を買い手にアピールしていないからなのです。
しばしば例に挙げられるのは化粧品です。化粧品を売るというのは「口紅」を売るのではありません。その口紅を付けるととてもきれいな女性になることができ男性と素敵な時間を過ごせる、という「夢」を売るのです。女性が欲しいのは赤い口紅ではなく、素敵な自分になれるアイテムなのです。
ですから、「きれいな赤い口紅」ではなく「キスしたくなるルージュ」として広告すると売れるのです。

「よい商品だけど売れない」というのはその商品から消費者が得たいと持っている価値をアピールしていないか、その商品の価値を欲しいとは思わない消費者に売ろうとしているかどちらかです。

結局のところ、マーケティングの問題です。コトラーの著書はいかがでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4492554769


「商品」が売れないのは、「商品」が売れないのではなくその商品が提供する「価値」が売れないのです。そしてそれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報