忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

資産運用で積極型や安全型など様々ポートフォリオで形作っている方にご質問です。
国債は購入されることをお薦めしますか?

A 回答 (3件)

日本国債は金利が日本円預金よりは高いかもしれませんが、低水準であり利回りとして期待できるとしたら相当な金額を運用しなければいけません。


日本政府はデフォルトの可能性がないため、安全資産として考えられていますが、あまりに面白くないです。
私は株式投資を中心にiDeCoや投信も少し取り組み、国民年金ですので上乗せの基金と定期預金をやっています。
メインは株でスイングやデイトレで日常のおこずかいを稼ぎながらホールド株で配当を受け、そのようななりで生活を支えています。
私は自分の投資家観念ですが日本株が比較的安全で利益を出しやすいと考えており(独自に意見ですが)実際にアベノミクス後、現在までマイナスになる年はありません(今年は分かりませんが・・今のところプラス)
とは言え、日本市場には3900社ほどの上場企業があり、新しい会社がビルドしながらスクラップ化する企業もあり、星の数ある法人の中の一部が上場しており、その中でもさらに一部が業績や株価が安定しておる状況で、資金投下後に損失を含むということは結構多く、これから投資を考えられる、しぇあたくろうさんのような方には不安もあられると思います。
私の投資する銘柄に、ゆうちょ銀、日本郵政、JTという会社があり、これらの企業は日本政府(財務大臣)が筆頭株主となり、JT法や郵便法などで守られる企業で、どの企業も現株価で高配当です。
現在、JTやJP株の配当や売却益が東日本大震災復興費用に組み込まれていますが、政府持ち合いが3分の1を切ることがありません。
ゆうちょ銀行は日本最大の金融機関で貯金量、資産額も国内最高で、国債の引き受けも大きく、政府がコントロール可能な金融機関です。
郵便貯金の裏打ちに日本国債があり、国債は預金で支えられているという側面も大きいのですが、貯金金利が0.001%とかの雀の涙でありながら、貯金上限額の1300万円で1300円程度の金利ですが、現値ベースでゆうちょ銀株を買うと13000株くらい保有できます。
13000株に対して配当が(1株50円)650,000円受けられます。
また、元国有企業のこれらの会社が潰れる可能性は極めて低く、安定した投資利回りが得られるものです。
価格が動く株ですので、無理をせずに安い水準を見つけては購入すると良いと思います。
配当を再投資に回すと10年で資産が50%ほどに増えるという単純計算ですが成り立ちます。
これは投信のドルコスト平均法に比べて資産が増え、大きな元本割れを避ける投資となるでしょう。

ただし、投資は無理をせずご自身の判断で・・。
    • good
    • 2

国債といっても、



・日本の国債
・海外の先進国の国債
・海外の新興国の国債

で、意味がかなり異なります。

日本の国債は新規発行のものはほとんど利子がありません。相対的に銀行預金よりはましかもしれませんが、絶対水準があまりに低すぎます。

買うのであれば、証券会社で10年変動個人向け国債を買って、キャンペーン礼金をもらうぐらいでしょう(同じ商品でも銀行や郵便局で買っても礼金はないです)。
1年たてば解約でき、元本は保証されていますので、実質的には値下がりリスクはないです。が、これも利回りは極めて低いです。消極的な選択としてはあるかもしれません。

海外の国債の場合はいずれも為替リスクがあり、新興国の場合は信用リスクもあります。
先進国の国債は超金融緩和の中で利子は一般に低いです。為替の動向は読みにくく、結果としてそれがどうなるか(損失となるか利益となるか)はわかりません。
実質的には債券としての意味よりも外貨投資のリスク・リターンの意味の方が大きいでしょう。

新興国の国債は表面的な利子は高いものが多いですが、大きく為替が円高に動く可能性も大きく、国によってはデフォルトのリスクもあります。

国債でも色々なものがあり、リスク・リターンの度合いも異なります。

私自身は国内、海外とも国債は現在は保有していません。現金ポジジョンを保有し、株主優待取得等に利用しています。

投資判断は個々の投資スタイルによって異なります。外貨投資として海外先進国の債券を保有するという選択はあるかもしれません。
同様に、リスク承知での新興国債券投資というのもあるかもしれません。

ここは、投資スタイル等が明確でない状況下では、なにがよい、わるいとは言えないですね。
    • good
    • 2

海外の国債はいいのでは!

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング