プロが教えるわが家の防犯対策術!

ガスタービンの羽根について質問です
1500℃の高温ガスが吹き付けられているのに
耐熱性1100℃の金属が解けないのでしょうか?

A 回答 (3件)

質問は高圧タービンブレードのことと思います。


基本的な答えは『冷却しているから』です。

タービンブレードはただ金属を成型しただけの金属の塊ではありません。
中が空洞になっているのです。
そこに冷却用の空気を流して冷却しています。
そのため、ブレードに当たるガスはブレード材料の融点より高温でも、ブレード表面近傍では温度が下がり、ブレードが溶けることはありません。

冷却のしかたにもいろいろあります。
たとえば、ただ空気を流すだけ、ブレードに微小な穴をあけて冷却空気を噴出させるなどです。

それと、最初にした答えで『基本的な』と申し上げましたが、それは冷却以外の手段も使われているからです。
今日のブレードでは、多くの場合その表面に耐熱コーティングが施されており、これによっても耐熱温度を上げています。

詳しくは『タービンエンジン 高圧タービン 冷却』のようなキーワードで検索してみてください。
    • good
    • 2

ブレードの内部には空気が通って冷やしています。

なので大変、複雑な構造をしています。
ただし 実際には1500度の炎が吹き付けるわけではなくた700度くらいだと思います。
しかし700度でも冷やさないと金属は劣化してしまいます。
    • good
    • 0

燃焼温度が1500℃でタービンに当たるときはもっと低い温度だからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング