プロが教えるわが家の防犯対策術!

憲法9条が有ったから日本は平和だったと言うのは、チョコレートを食べるとノーベル賞が取れると言うのと同じではないですか?
____________
https://diamond.jp/articles/-/124862
チョコレートの消費量が増えるとノーベル賞受賞者が増える?

中室牧子:慶應義塾大学 総合政策学部 准教授 津川友介:UCLA助教授

2012年、世界でもっとも権威ある医学雑誌に、「国民のチョコレートの消費量が多くなるほどノーベル賞受賞者が増える可能性がある」という研究が発表された。

『「原因と結果」の経済学』の著者である中室牧子氏、津川友介氏によれば、「因果関係と相関関係について理解していれば、このような話に一喜一憂して振り回されることはない」という。詳細を聞いた。

一流の医学雑誌に載った信じがたい研究

チョコレートに含まれるフラボノールは、認知機能を高めることが動物実験などによって明らかになっている。

このことに着目したコロンビア大学の医師が2012年に行ったデータ分析によると、1人あたりのチョコレートの年間消費量が多い国ほど、ノーベル賞を受賞している人の数が多いということがわかった。

論文中にも掲載された図表1を見てみると、確かにチョコレートの消費量が多い国ほど、人口あたりのノーベル賞受賞者の数が多いように見える。日本はチョコレートの消費量が少ないし、ノーベル賞受賞者の数も少ない。

この分析結果は、臨床医学の世界で最も権威がある雑誌である『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』に掲載されたため、さまざまな議論を呼んだ。

論文の著者は、国民が1人あたり年間400g多くチョコレートを摂取すると、その国のノーベル賞受賞者の数が1人増えると結論づけた。荒唐無稽な話に思えるが、権威ある雑誌に載るほどの研究なので、信用してよいのだろうか。

ここで少し立ち止まって考えよう。「1人あたりのチョコレートの年間消費量」と「ノーベル賞受賞者数」の関係は、因果関係と相関関係のどちらなのだろうか。

「チョコレートを消費する量が多いからノーベル賞受賞者が多い」(因果関係)のではなく、「ノーベル賞受賞者が多くなるような国ほどチョコレートの消費量が多い」(相関関係)だけかもしれない。

因果関係……2つのことがらのうち、片方が原因となって、もう片方が結果として生じる関係のこと。「1人あたりのチョコレートの年間消費量」と「ノーベル賞受賞者数」の関係が因果関係の場合、国民のチョコレートの消費量を増やせばノーベル賞を受賞する人が増える。

相関関係……一見すると片方につられてもう片方も変化しているように見えるものの、原因と結果の関係にない関係のこと。「1人あたりのチョコレートの年間消費量」と「ノーベル賞受賞者数」の関係が相関関係にすぎない場合、国民のチョコレートの年間消費量を増やしてもノーベル賞を受賞する人は増えることはない。

ノーベル賞受賞者を増やしている「第3の変数」

上記の図表1を見てみると、ヨーロッパで人口1人あたりのGDPの高い国が右上に集中しているのがわかる。

チョコレートは生きていくのになくてもよいいわゆる贅沢品であるので、裕福な国ほど摂取量が多くなるのは当然である。

また国が裕福になれば、教育にもお金をかけられるようになるので、ノーベル賞受賞者を輩出できる可能性は上がると考えられる。

つまり、「1人あたりのチョコレートの年間消費量」と「ノーベル賞受賞者数」のあいだには第3の変数「1人あたりのGDP」がある。「ノーベル賞受賞者数」に影響を与えているのは「1人あたりのGDP」であると考えられるため、「1人あたりのチョコレートの年間消費量」を増やしたところで「ノーベル賞受賞者数」は上がらないと考えられる(図表2)。

このような「第3の変数」のことを「交絡因子(こうらくいんし)」と呼ぶ。この交絡因子があると、相関関係にすぎないものがまるで因果関係のように見えてしまう。

「憲法9条で平和に成ると言うのは、チョコレ」の質問画像

A 回答 (5件)

憲法は憲法なんで。

なにもしてくれないでしょうね。
    • good
    • 0

複数の犯罪が発生した。



甲は、パンを食べていた。

乙は、パンを食べていた。

丙は、パンを食べていた。


故に、パンを食べると犯罪者になる。
    • good
    • 0

「バカも休み休み言え」、その一部の主張、それもその置かれた環境では、ジョン ランボー なのでしょう。


チョコレートも、カカオの木、アーモンドの木、バナナの木、柿木と、多様なすそ野をみせるわけですが、ジョン ランボー も 、チョコレートを食べるなりバナナを食べるなり、又は体重を気にしてダイエットと様々な課題をみせる。
戦争・紛争禁止の 禁 の字も、2本の木を示すとあるように、カカオの木、アーモンドの木 等、2本の木は今後の世界を左右するのかもしれない。 
『トランペット吹きの休日 Bugler's Holiday』、週の目標、土日、トランペット吹きも休まなければならない。
不穏な軍事トランペット吹くような輩のことは、チョコレートを嗅いででも忘れることは、リフレッシュでもある。
 なんであの政治家、平日白昼から、時代遅れの兵舎トランペットを吹いているのかの、疑惑・疑念の波及でもある。
 世界の平和批准、歴史的変革てこ入れの季節なのかも、しれない。
    • good
    • 0

微笑ましいですね


論外です
脳味噌洗濯した方がいい

今の憲法を作ったのはアメリカ
9条があったから安保や地位協定が強行できたのです
もしなければ日本が独自に軍備を備えている
つまり9条はアメリカに都合がいいのです
日本の事なんかどうでもいい
アメリカに都合がいいと、日本の金持ちにも都合がいい
平民貧民はどうでもいい
    • good
    • 0

憲法9条は日本が侵略をしないという意味では役立っている。

それと、自衛隊と米軍が他国の侵略の抑止になっているでしょう。両方ないとだめでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング