ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

お世話になります。長期優良住宅の所得税控除についてご存じの方がおられれば教えて下さい。本控除の要件として住宅取得後半年の間に居住の用に供する、というものがありますが以前税務署の方に住宅の所有者ではなく生計を一にする配偶者が居住した場合でも条件に合致する、という見解を頂いたことがあるのですがこれは正しいでしょうか? 根拠資料等がございましたらご教示をお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • ご回答有難うございました。単身赴任ではなく、老親がいる実家を建て直し(ローン組まず)、介護もあるので家内だけ先に住民票を移したものです。この場合「居住の用に供する。」という解釈について
    事前に相談したときはその解釈で結構だと言われました。この内容で参照できる資料がございますでしょうか? 宜しくお願い致します。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/05/18 12:39

A 回答 (1件)

住宅借入金等特別控除(住宅ローン減税)の条件の話ですよね?



条件は下記のとおりです。
転勤と住宅借入金等特別控除等
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

単身赴任で家族を残しているなら、継続して申告でき、
転勤で家族とともに引っ越すなら、戻ってきたときに
残りの期間の減税は申告できる。
という規程になっています。

単身赴任や転勤といった勤め先の事情などによるものですから、
そのあたりが、該当するかどうかは、ご質問からは見えませんので、
ご留意ください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング