システムメンテナンスのお知らせ

人権や自由という聞こえの良い言葉を駆使する左翼。その奥底に潜む狙いはなんであろうか?
世間知らずの皇族女性に自由恋愛競争を強要し、皇族女性の人権を叫ぶことの狙いはなんであろうか?
女性皇族は皇族ではなくなるため結婚で立場や身分が変わるという点で、結婚に親や国民が出てくるのは当然だと思うのだが、それを否定するあたりに下々が邪心を渦巻いているようにしか見えないのだ。
左翼の発言いうのは、下の鬱憤だ。
競争の自由や、機会の平等を唱えて、上をやっつけて、下がのしあがる基盤固めをしている。
『皇統維持のために政略結婚させられたという印象を、強く国民に持たせてしまう恐れがあり、悪い事である』『眞子様の結婚は恋愛結婚だからこそ庶民の風潮と合い支持されているのだ』『本人たちの自由意思とは関係なく家を守るための結婚や、身分や家の釣り合いを重視する結婚は、結婚差別であり悪い事だ』

gooドクター

A 回答 (3件)

その奥底に潜む狙いはなんであろうか?


 ↑
天皇制の廃止です。

サヨクというのは現在では社会主義あるいは
その亜流です。

彼らは平等を理念としますので、天皇や
皇族、という存在を許さないのです。
    • good
    • 1

結婚は両性間の合意によるものです。


愛子さんがどうしようと、ご自由にさせてあげたら良いと思いますよ。

ゴシップとして執拗に騒ぎ立てる方が皇室の尊厳を冒すと考えますが。
    • good
    • 0

そんなモン


今すぐに
とっとと
止めっちまえッ!

スッキリするし、
税金も他に有効利用できるぞッ!
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング