gooID利用規約 改定のお知らせ

現在完了進行形(継続)と現在完了(継続)について

「現在完了で継続を表したいときは状態の意味を含む動詞をつかい(know.live,want)、現在完了進行形で継続を表したいときは動作の意味を持つ動詞をつかう」
と参考書に書いてありました。
ここまではいいのですが、「例外でstudyなどの動作の意味を持つ動詞でも継続的・習慣的に行うので
状態と同じなので現在完了で表せる。」と書いてあり
その動詞の例としてwork.learnなどがありました。
そこで自分はsaveも現在完了で表せるのでは?
と思ったのですが実際、saveも現在完了進行形以外で
現在完了でもあらわせるのですか?

A 回答 (1件)

『表現のための実践ロイヤル英文法、別冊』には、動作動詞でも for months などと期間を表す副詞があれば、進行形なしの完了形でも構わないというように説明が見られます:


 I have studied rainforests for many years.
I have been studying としてもよいが、期間を表す語句を用いれば、進行形にしなくてもよい。(p6)

ここで for many years がないと経験を言っているようになるように思いますけど、それはいいとして、
save でも同じことです。期間を言って、
 I've saved money since my childhood.
でも、
 I've been saving money for years.
でも成立します。
期間の表現がないと、完了のように感じ、
 I've saved money. は I've saved enough money.
と言っているように感じます。継続のつもりなら期間を言う表現が欲しいように思います。あるいは、現在完了進行形にするかだと思います。
 I've been saving money.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすみません。
回答ありがとうございました。
理解できました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2020/05/25 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報