忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

物理量の表し方がよく分かりません
物理量=
物理量:などよくわかんないので教えていただけるとありがたいです

A 回答 (2件)

物理量の定義は



物理学において、一定の体系の下で次元(単位のようなもの)が確定し、定められた物理単位(長さ、時間など・・・)の倍数として表すせる量

のことです。なので、いろいろな計算をした場合に、等式の左辺、右辺に出てくる物理量は、同じ次元になるってことです。

それによって、

・ 計算間違いがわかる。
・ 仮説を構築したばあいに、未知のパラメータの次元を予想できる。

など、応用できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にわかりやすい回答ありがとうございます!!
おかげで問題がわかりました!!
ほんとうにありがとうございます!

お礼日時:2020/05/21 16:01

「物理量」って、単に「物理で取り扱う量」のことですよ? 


「固有名詞」ではなく「一般名詞」。

「物理量」の例としては、「力」とか「質量」とか「運動量」とか「速度」「加速度」とか、「電流」「電圧」とか、もろもろあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい答えをありがとうございます!!
すごく勉強になりました!!
これで問題をとけました!
本当にありがとうございます!!

お礼日時:2020/05/20 20:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報