忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

古いスキャナーナーのドライバーがVISTA以前のOSにした対応していないこと判明したので休止していたXP搭載のPC(DELL Vostro200)を使うことにしました。
メールは受信できるのですがインターネットがつながりません。
記録されているURLは開くのですが新たなURLをに飛ぼうとすると”Internet Wxplorerでは表示できません”となってしまいます。
コントロールパネルからネットワーク接続でトライしましたがつながりません。
しばらく使っていなかったこともあり接続手順を忘れいているのだと思います。

お手数ですが、接続手順を親切に教えていただけませんか。
何が原因なのでしょうか。

ドライバーをインストールしたら外部との接続はしないのでセキュリティーは気にしていません。

A 回答 (8件)

>メールは受信できるのですがインターネットがつながりません


じゃあつながってる
    • good
    • 0

Windows XP のノートパソコンを持っています。

これはソフトの検証用で、ブラウザは FireFox です。既に公式ページでは配布は終了していますが、下記でダウンロードできます。質問者さんは。インターネット経由でのメールのやり取りはできているので、単に IE11 が駄目なのでしょう。

下記は、FireFox のダウンロード・サイトです。ここの 「releases/」 から辿って Windows XP 32bit にインストール可能な FireFox のバージョン 52.9.0 ESR をダウンロードします。

FireFox
https://ftp.mozilla.org/pub/firefox/

FireFox ESR バージョン 52.9.0 (32 ビット):
https://ftp.mozilla.org/pub/firefox/releases/52. …

これで、大概にサイトにはアクセス可能になります。多分、プリンタのドライバもメーカーのサイトからダウンロード可能だと思います。

ただ ANo.6 さんが仰っているように、駄目なサイトもあるかも知れませんね。また、Windows XP は、とっくに Microsoft のサポートが終了していますし、OS の新たな脆弱性への対策がされていませんから、かなり危険なことは確かです。私も、ウィルス対策ソフトの定義ファイルをダウンロードする時だけしか接続していません。こればかりはどうしようもないですね(笑)。

組み込みのウィルス対策ソフト関係以外は、他のパソコンでダウンロードして USB メモリ等でドライバのやり取りができますので、そちらの方が安全でしょう。
    • good
    • 0

メールが受信出来るってことは、インターネットに接続出来ているってこと。



ネットサーフィンとかのWEBサイトをみる場合は、今現在は、多くのサイトが、常時SSL/TLS化が進められている。
よって、常時SSL/TLSでの通信が必要となる。
SSL 2.0/3.0は、安全ではないとして、多くのサイトでは無効になっている。
TLS1.0以降が必要となっても、すでに一部サイトでは、TLS1.2以降での接続しか出来なくなっていたりしる。

Windows XP以上のIE8については、TLS1.0のみ接続出来るが一部サイトでは、すでに古くて未対応。
TLS1.0ではXPは、標準で無効
Firefox ESR 52は、Windows XPに対応しているので、Firefoxを入れてドライバをダウンロードするって方法もあるけども、常時SSL/TLSでWidows XPのIEが古すぎて接続出来ないばあいがある。

おとなしく、スキャナーに付属のCD-ROMを用いて入れるか、他のPCから、ドライバーをダウンロードしてきて、USBメモリを使って入れるかが一番楽でしょうね。
あとは、共有フォルダーや共有ドライブを作り入れるって方法もありますが
    • good
    • 0

Firefox か他のブラウザで。


ieがダメダメなだけ

久々にxp搭載ノート引っ張り出してみた

ルーターが変わっているので
現行SSIDパス設定だけで繋がった

Wifi(LAN)が設定出来ていれば
問題無いと思われ

zoomで使おうかしら
    • good
    • 0

2014年4月にサポート終了となったWindowsXP、2017年4月にサポート終了となったWindowsVista。


中には「サポートが終わっても、コンピュータウィルス感染の危険性が上がるだけで、怪しいWebサイトを見たりしなければ特に問題なく使えるのでは?」などと思っている人もいるのではないでしょうか。
でも、今は本当に使えなくなってきているのです。

現在は、再セットアップや新規インストールを行ったWindowsXP・Vistaは、InternetExplorerでYahoo!Japan等をはじめ、数多くのWebサイトが閲覧できなくなっています。
全てのサービスパックやWindowsUpdateを適用しても、この現象は変わりません。
これは、「https://~」で始まる暗号化されたWebサイトの多くが、XPやVistaのIEが対応していない「TLS1.2」という新しい暗号化方式専用となっているためです。
「SSL」や「TLS1.0/1.1」といった、XPやVistaも対応していた古い暗号化方式にセキュリティ上の問題が発見されたためで、ここ数年でTLS1.2専用化が急速に進みました。
「じゃあ、他のWebブラウザを入れれば問題ないのでは?」と思っても、「Google Chrome」や「Mozilla Firefox」といった主要ブラウザは既にXP・Vistaへの対応が打ち切られており、配布も終了しています。

このように、サポートの終わったOSは、セキュリティ上危険であるだけでなく、ネットの変化に対応できなくなっているのです。
2020年1月14日にサポート終了となったWindows7も、いずれネットの変化に対応できなくなり「本当の終わり」を迎える日が来るのでしょう。

と言う訳で、WindowsXPでのネット接続は諦め、Windows10等でドライバをダウンロードし、そのファイルをCDに焼く等してXPマシンに持っていくことを検討された方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成程。
XPではIE接続できないのであればあきらめるしかありませんね。
WIN10を使っているのでDriverをDown loadしUSB/CD経由でインストールしてみます。
選択肢がないと分かればこれも解決です。
有難うございました。

他の方のご回答も有難うございました。

お礼日時:2020/05/20 21:05

インターネットは有線?無線?



Windows8.1/10でメーカーサイトからXP/Vista用ドライバをダウンロードし、USBメモリーでXP機に移す。
    • good
    • 0

>ドライバーをインストールしたら外部との接続はしない


ならば、会社のWin10のパソコンなどで、ドライバーをダウンロード
してusbメモリにでもコピーして持ち帰り、そのパソに入れましょう。

>メールは受信できるのですが
ならば、会社からメールに添付ファイルで送ればusbメモリ不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言う手もありますね。
有難うございました。

お礼日時:2020/05/20 21:06

>>”Internet Wxplorerでは表示できません”となってしまいます。



もしかしたら、サーバ側で「こいつはXPか、接続させねえぞ!」と判定しているのかもしれませんね。
こうなると接続はできませんので、Windows7とかWindows10を使ってネットとのデータのやりとりをして、その結果をXPに渡してあげればいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング