中小企業の働き方改革をサポート>>

親にうちは貯金がそんなにないから切り崩して生活してると言われています。
私は具体的な金額までは知りませんが、5人家族でカツカツなのは分かっています。
しかし、私はどうしても留学4年間をしたいのですが、家庭の事情を知っているせいもあって、親に負担をかけたくないのでなかなか言い出せずにいます。

親は私の留学に行きたいという強い気持ちをお金が無くても尊重してくれるのでしょうか?
また、励ましていただけたら嬉しいです。

A 回答 (7件)

親が留学経験がないとその価値がわからないでしょうね。


海外の学校は高額だとの先入観も自分にはあります。
奨学金を得るくらいの成績だと賛同を得る可能性が高いと思います。
又、留学によって何が得たいのか?が明確であり納得性の高い理由付けが必要です。
    • good
    • 2

>親は私の留学に行きたいという強い気持ちをお金が無くても尊重してくれるのでしょうか?



留学して何を勉強するの? 留学しないとできない勉強なの? というか国内では教えられる教授陣とか学校設備がないから、最先端のところを探したら海外だったの?
例えば「東工大を出たってNASA-JPLの研究員になれるだけの実力なんか付かないじゃないですか、だからCALTECHに行くんですよ」みたいな。

行きたいという気持ちであれば、私は南米も行ってみたいし、中欧も行ってみたいな。目的が定まってない勉強よりは、目的が定まっている旅行の方が価値がある。
本気の本気ならば、自分の金と自分の人生を賭けて、自分の力で行くことですね。「行ってみた~ぃ」だけなら、私が親なら「だから何?」と笑って子のコメカミをグリグリすることでしょう。

>また、励ましていただけたら嬉しいです。

齧る脛があってよかったですね。でも、どれぐらい齧れるかは分かりませんよ。親が老齢になったら6千万円ぐらいは恩返しで返せるような立派な人になって下さい。
    • good
    • 0

まず、『何をしたいか』『どうなりたいか』『その後の構想』はすべてに先行させましょう。


『語学力』『やる方法』『期間』『お金』『行先』よりも。
そのあとで、たぶん上の順番で検討です。

『何をしたいか』『どうなりたいか』『その後の構想』
こればかりは私には助けられません。
あなたご自身が考え、決めることです。
ただ、こんなことって可能か、みたいに聞かれればコメントはできると思います。

『語学力』
外国へ行きたい以上、これを習得しておかなければなりません。
語学研修ならいざ知らず、何かを専攻したければ、行って授業が始まったら、その瞬間から、聞く、話す、読む、書く、の全ては他の現地の子と同じに出来なければ置いていかれます。

『やる方法』
①『正規入学』『自費留学』
②『短期留学』
③『交換留学』
④『語学留学』
⑤『企業からの派遣留学』
⑥『外資系企業で本国勤務』『企業からの業務駐在』

①は4年間の留学で、とてもお金がかかります。
②は半年~一年の自費留学で、①ほどではありませんがお金は結構かかります。
 また、留学期間は日本の学校を休学しなければなりませんから、日本の学費もかかります。
 もし日本の大学に進学する前にこれをすると、現地9月~6月という留学だと、日本で2年のブランクを生じます。
③日本の大学に入り、そこに在籍して1年程度外国の大学で単位を取って帰ります。
 学費は日本の大学に払うだけですが、外国への渡航費や滞在生活費は自分で負担します。
④夏休みのような期間に何週間かが異国で生の語学を勉強します。
⑤大企業の中には、社員向けにこのようなプログラムを持っているところもあります。
 多くの場合は大学院への留学と思います。
⑥直接留学を意味するわけではありません。
 外国に長期滞在し、収入もありますから、自費で大学に通うことは可能です。

あなたの経済環境だと、日本の大学でしっかり専門の勉強をし、並行してしっかり語学を身につけ、⑥に挑戦と言うのが現実のように思います。

『期間』
語学力などを考慮すると、4年生の大学を4年間でこなせるかはかなり不安です。
普通の留学は半年~一年で、長くとも普通は二年ですから。
四年の留学プログラムがある大学は良く知りませんが、四年となると正規入学となるように思います。

『お金』
日本の大学に比べると、外国の大学は、一般にとても学費が高いです。
また、生活費などの滞在費用も日本で学生生活を送るのに比べたら外国はかなり高いです。
それと、語学研修のような短期ならワーキングホリデーのような制度が使えるのでビザなしで入国できるうえにアルバイトも出来ますが、90日以上のような長期になると、入国に学生ビザが必要になり、アルバイトは出来なくなる場合がありますから、お金を現地のアルバイトでとお考えの場合には注意が必要です。

『行先』
『何をしたいか』によって国が決まると思います。
そして、『どうなりたいか』『その後の構想』で、どのレベルの学校にするかが決まります。


私はプロファイルに記したような者です。
電子回路設計・信号処理・自動制御なんかの世界で『今までなかった、求められるものを具現化する』ことが私のしたかったことです。
大学で先端的な半導体の使い方や信号処理や制御の手法に触れ、その先端の地がアメリカと思い、アメリカでその仕事に就きたいと思いました。
でも、当時は外国に行くなんてとんでもなくお金がかかる時代で、そこの学校に行って勉強するなどという選択肢はありませんでした。
なので、学生時代はひたすら電子機器の試作メーカでバイトして腕を磨き、就職後はアメリカ系の半導体メーカの教育を受けて半導体設計の実績を積みました。
そしてあるとき、アメリカの大学との共同研究開発で駐在の命が舞い込み、駐在に。
大学の学位こそ取りませんでしたが、日本では経験のできない専門技術をたくさん習得できました。
全て会社の金でです。
それが元で、私の腕を認めてくれた国のある機関のおかげで永住権を手に入れて今があります。
その後、家内はあるやりたいことが出来て、40過ぎにしてアメリカの大学で学位を得ることを決意し、地元の州立大に直接掛け合い、日本の通信制の大学の単位のいくつかを認める約束を取り付け、通信制大学2校から単位を得て、2年次に編入し、無事4年を卒業しました。
普通の留学ではないですが、こういう暮らし方もあると言う例ぐらいに考え、現実的に無理のない方法をしっかり考えるといいと思います。
    • good
    • 0

ない物ねだりもいい加減にした方がいい


それで家族が全滅しますか
自分で稼いで自力で行きましょう
当たり前
    • good
    • 0

そんなにない貯金を切り崩して生活という話からすると、


4年間もの留学費用を親御さんに出してもらうのは無理そうに聞こえます。
5人家族の構成が不明ですが、弟さん妹さんの学費とか
お祖父さんお祖母さんの介護費用とかもあるのではないですか。
親御さんに負担をかけたくないというより、負担をかけることが現実的に
不可能な状況でしょう。
どうしても留学がしたいというのであれば、費用は自分で何とかしましょう。
バイトで賄える金額ではありませんから、どこからか奨学金を得て、
将来働きながら返してゆくことになります。日本では、給付型の奨学金は
望めないですから。かなり大変だとは思いますが、頑張ってください。
    • good
    • 0

何が目的で留学したいのでしょう


目的があるのなら どの国の何処に行くか決めて
その渡航費用 アメリカなら15万の往復 滞在日月に最低15万
何年行くか ホームステイ先はどこか その前に英語は検定何級取っているのか
調べて働いて貯金していきましょう
高校に留学制度があるのなら 費用はわかります
説得したかったら
具体的な目的と それを達成できる方法を相手に示して下さい
また護身用に空手か少林寺習って下さい
治安がよくありません
カツ揚げてパスポート取られたら帰れませんよ
行きたい国の治安も調べましょう
日本語通じないし 飛行機から降りても 入管で英語わからなきゃ追い返されるよ
当然英語はネイチャーだと思うけど 日本の英語はイングリッシュ
アメリカじゃ通用しないよ
毎月10万稼いだら120万になるから
それを親に見せて行かせて下さいと 言いましょう
信念のある貴方だから出来るもんね
    • good
    • 0

親にきいてみなければわからない、


四年間、今は無理だし
何百万もかかるのでは?

何歳かわからないですが、強い 気持ちが
あるなら 親に無理と言われても、自分でバイトや就職して貯めて、留学しては 頑張ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報