プロが教えるわが家の防犯対策術!

コロナウイルス対策の政治と生活への影響について
政府与党 内閣総理大臣 厚生労働大臣 厚生労働省
企業 働く人 消費 雇用という言葉を使って教えてください。

A 回答 (1件)

もし、その職業、人種、宗教もしくは性別に関係なくすべての人間が、ロボットやコンピューターによる生産で衣食住に必要なすべてのものを供給されるならば、価値あるものはその本来の価値を取り戻し、それに似合うだけの金銭的価値しか持たないものは、価値がなくなるであろう。


 ( THE GENIOCRACY 配給経済 )

 現代社会において、人がある個人に置く価値は、しばしばその財産に比例する。作家、画家、発明家、音楽家、研究者に関しても、文無しの者は世間の関心を引くことがない。人は、個人に特有の価値よりも金銭的な価値の方を重んじ、それを強調するものとして「金持ちにしか金を貸さない」という諺がよく引かれる。このことは単に金を貸す場面だけではなく、人の気を引く場面においても全く同様に真実である。
 ( THE GENIOCRACY 貨幣の廃止すなわち真実の価値への復帰 )

_


 今回の2019コロナウイルスによって、人類社会の価値の見直しも、予想も結果も見直されるのでしょうが、ミクロなるウィルスをどのように観察していくのか、ワクチン等でどのように記憶登録免疫察知していくのか、個人なり社会の生存に深く関与していくライフライン、その整備は、金権役人退職金などというなまやさしいヤラセでは日本脳炎であるような。
 社会の解放に、その研究・整備、実現化等に意欲をみせるパーソンの熟慮その熟慮、それがカギとなるのではないでしょうか。
人類の行く末の動向に熟慮あるものならば、政府与党 内閣総理大臣 厚生労働大臣 厚生労働省 企業 働く人 消費 雇用 、も、引き連られて旅していくのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング