例えば
掲示板で誰かが、自分の症状を話し、それに応えて
他の誰かが、病名を挙げるなど(あくまで善意で)
回答したとしたら、それは「医師法違反」に
なるのでしょうか?

つまり 実際に診察せずに診断し、
診断書の公表という形になり、医師法で定められた
禁止行為に当たるのでしょうか?

それは、医者であってもなくても
違反行為になるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

医療の問題もあるかと思いますが、まずwebでの前提は情報化社会の


中でどの様な判断を受け手側がするかと言うことになります。
例えば、爆弾の作り方を公開してあとは自己責任と言う話の
次元になるとちょっと別件になると思います。
ですから、仮にここで私が「回答・専門家・自信あり」と
チェックして回答をしたときに、その発言を受ける側(質問者)
がどの様な判断をするか?と言う事になると思います。
また、ここでは匿名性なので業としては基本的に成り立たない
と言う事はいえると思います。
仮に特定の病院名をあげてそこに行けみたいな回答は別としますけど。

最終的には、心配ならwebで検索するのでは無くやっぱり医師の
診断を受けるべきであり、仮に回答が間違えた結果を導き出したと
してもそれは受け手側の責任であると思います。

無責任の様な回答になりましたが、webとはそう言うものだと思います。
    • good
    • 0

xtcxtcさんの疑問は、私も感じています。


法律家でない私は良くわからないのですが、「業」というのは
shoyoshiさんの仰るように「お金を取っているか?」で決まる
ものなのでしょうか。車を運転していて人身事故を起こせば、
営業車でなくても「業務上過失」を問われるのに・・・

私は比較的まれな疾患を経験し、同じ病気に悩む方をWEBで応援
していますが、医師法・医療法の精神を侵さない配慮が必要と痛感
しています。教えてgoo/OK Web では、Web情報を利用する際の
「自己責任」の重さを意識されていないのではないかと心配になる
ような質問が少なくないように思います。そんな方が「○○病です」
という素人診断の回答を鵜呑みにして、不利益を被ったら・・・

redbeanさんは「診察していないので診断にあたらない」と仰って
いますが、医師法は「診察せずに診断すること」を禁じているかと
存じます。inaken11さんが指摘されているように、医師による
Web相談で「医療行為としての診断でない」と付記されることが
多いのは、このためと思います。まして、素人が「診断」に及ぶ
回答をするのは、 少なくとも道義的に、責任能力の逸脱と考えます。

言葉が過ぎたかもしれませんが、それには理由があります。私が
経験したのは「片側顔面痙攣」で、その初期症状に「瞼の痙攣」が
あります。このサイトでは「瞼の痙攣=眼瞼痙攣」というトレンドが
できあがっているようで、片側顔面痙攣と眼瞼痙攣が別の病気であり、
治療法が全く異なることに触れた回答が極めて少ないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を下さったみなさん ありがとうございます。
本来は ひとりひとりにお礼をすべきですが
煩雑さを避けるために この場所にて
ここまで伺った上での、私なりの見解を 
述べさせていただきます。

私は、この質問の前に、医師法も一応の判例も
検索したのですが、明快な答えが見つかりませんでした。
それは、実際の被害がないというよりも、
まだ法的な整備が不充分 あるいは 
議論が成熟していない印象でした

皆さんのご見解もさまざまで ちょっと幅が大きくて
意見の統一が 難しい気がします。
やはり これからの議論なのでしょうか?
問題が起こってから 手を打つようでは
もしくは それぞれの立場で
考えが違いますというでは
少し不安が残るように 感じました。
こと健康に関しては 安心感が必要ですし
その安心感こそ 医師法の存在意義だと
思いました。 

お礼日時:2001/08/12 05:51

掲示板での診断する行為を「医業である」と仮定しますと、


1.医師である場合
医師法第20条「無診察治療等の禁止」に触れる違法行為で、5千円以下の罰金に処されることになります。
2.医師でない場合
医師法第17条「非医師の医業禁止」に触れる違法行為で、罰則2年以下の懲役または2万円以下の罰金に処されることになります。

ただし、掲示板での診断は、「医業ではなく」、例えばボランティア相談であると仮定すると、上は当てはまらなくなります。

新聞などでも無診察での医療Q&Aコーナーなんてよくあるから、相談は医業とみなさないのかもしれません。判例はみつかりませんでした。今のところ問題となった事件は無いのかもしれませんが、相談に対する専門家の回答は責任を伴うものですから、今後問題が起こったときに、刑事的・民事的にどう判断されるか私も興味があります。

なお、診断書は医師しか発行できません。医師が無診察で発行したら、やはり第20条違反。非医師が診断書を発行したら、やはり第17条違反になると思います。
    • good
    • 0

まず、医師でないものは医師と名乗っては行けません(法18条)。

医師でないことを前提に診断して、お金を取らなければ業(法17条)ではありません。したがって、その場合には医師法は無関係です。

参考URL:http://www.normanet.ne.jp/~hourei/h201R/s230730h …
    • good
    • 0

広辞苑によると診断とは、


「医師が患者を診察して病状を判断すること。」

掲示板では「診察」していないので「診断」にはあたりません。
よって医師法とも関係無し。

なんか、へ理屈みたいですが、これでいいと思います。
    • good
    • 0

あくまで、受け止める側の「自己責任」です。


「風ひいているのかもよ」と日常会話の中で交わされる程度のものと考えていいと思います。
違反にはならないのではないかな?と思います。
医師がやってる相談サイトでも、必ず「病院に行ってみてください」と書かれますし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師法違反で処分対象になった医師名

重大な医療ミスや不正請求などは、新聞等に載りますが、
それ以外の医師法違反で処分された医師名を知ることができますか?   すべての医師法違反者が官報に載るのであれば、官報の見方もお教え願います。 (管轄する医師会で公表することは無いと考えましたので)

Aベストアンサー

 #1です。

 行政処分ですので,官報には載らないですね。審議会の答申(処分)が出る毎に,実名で広報発表されますが,データベースのホームページは見つかりませんでした。

http://www.shikoku-np.co.jp/news/print.asp?id=20040204000308

参考URL:http://www.shikoku-np.co.jp/news/print.asp?id=20040204000308

Q医師不在時の医療行為について

個人経営の医院ですが 医師が出張などで 不在のことがあるようです。
その間は 開院はしているのですが
看護師のみで 薬を処方したり 希望した場合には
 いつも通院時に してもらっている注射をしてくれますが これは違法にはならないのですか?
 薬剤師は いないようですが・・・

Aベストアンサー

医師が出張などで 不在時の処方や医療行為は違法です。
「指示があれば できる」のは、あくまでも直ぐ側にいるとか、少なくとも同じ建物の中にいるとかでなければダメです。
医師が不在時に注射や投薬などは出来ません。
保健師助産師看護師法違反になりますし、医師法違反にも成ります。
こんな違法な医院は保健所に届けるべきです。

Q医師の不正行為の告発について

ある資格を得るために専門学校に通っていたんですが、その学校が用意した医師が資格取得用の診断書を作る際に、不正をしました。
医療系の学校だったんですが、その医師は診断権の無い教員が普段学生を見ているから、その意見を参考に診断書を書きました。
実際にやったのは、名前を呼ばれて返事をしたら、問題無しとして診断書に書いたことです。
教員は「これは信頼関係だから」と了解を求めました。
診断書は安かったんですが、明らかに不正行為なので私は診断書はちまたの診療所であらためて作ってもらいました。
この医者を告発したいのですが、どこに話しを持って行けばいいかどなたかご存知ではないでしょうか。

Aベストアンサー

問題としているのは、医師が十分な診察をせずに診断書を書いたことが許せないということでしょうか。医療系の学校でしたらある程度医療法規もご存知だと思いますが、この行為が法律違反であることをあなたがある程度立証しない限り、どこに話を持って行ってもまともに取り上げてくれないと思います。

刑事訴訟法第230条では、「犯罪により害を被つた者は、告訴をすることができる。」とありますが、あなたが害を被ったのではなく他人の犯罪事実を申告したいのであれば、刑事訴訟法第239条第1項「何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる。」により警察署又は地方検察庁に告発することになります。
医療職種の免許申請時に添付する診断書は、「麻薬、大麻又はあへんの中毒者ではない」とか「業務を適正に行うに当たつて必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者」など一度だけの問診ではとても判断できそうもないものです。医師法第20条で無診察による診断書交付は禁止されており、違反者は50万円以下の罰金とされていますが、できるだけ適正な診断書を書くためにあらかじめ本人のことをよく知る者から聞き取りを行いそれを参考として問診、診察を行ったのであれば無診察にはならないと思います。裁判で有罪にできるだけの証拠が揃わなければ無罪放免でしょう。

医師法を所管する都道府県庁の担当課や保健所、厚生労働省医政局医事課に訴えても、その医師の行為が明らかに医師法違反と言えない限り、単なる苦情として扱われますし、軽微な問題であれば行政指導として口頭注意で終わるのではないでしょうか。

都道府県庁の国保担当課や社会保険事務局に訴えても、診療報酬の不正ではないので管轄外と言われるでしょうし、市役所だと「どこが担当しているか分からない」と言われるでしょう。

医師ではなくそこの学校に問題があるのであれば、その学校を所管する役所に苦情を申し立てるぐらいしかないと思います。

問題としているのは、医師が十分な診察をせずに診断書を書いたことが許せないということでしょうか。医療系の学校でしたらある程度医療法規もご存知だと思いますが、この行為が法律違反であることをあなたがある程度立証しない限り、どこに話を持って行ってもまともに取り上げてくれないと思います。

刑事訴訟法第230条では、「犯罪により害を被つた者は、告訴をすることができる。」とありますが、あなたが害を被ったのではなく他人の犯罪事実を申告したいのであれば、刑事訴訟法第239条第1項「何人で...続きを読む

Q医師法違反とはなんでしょうか?

おはようございます、少し心配になったので質問させて頂きます
医師法違反といったものはどういったものなのでしょう?

私は医師ではなく診察などしているわけではないのですが
よくこちらのサイトで質問でこれはこの病気なのでしょうか?何の病気?という
質問を良く見かけるんですね

そのときに症状のときに断言するのではなく
自身がそういう病気で症状と似ているということから
アドバイスをすることがあるんです

断言してるわけではなく、可能性があるので病院に必ず言ってほしいことをいったり
別のパターンだとご本人がその疑いがあるのでその病気だとしたら
なにかアドバイスをというかんじなんですね

断言はしてないですし、その可能性はありますが、病院で診断を受けてくださいと
書くのですが、こういったものはなにかよくないことを言っていて
よくないことなのかなと思いました、なのでもちろん良心で救いたい気持ちで
書く事があるんですが、これがもし悪い事でしたら今後注意したいんです

まったくそのあたりを知らないものなので、とても心配です
ご回答よろしくおねがいします

Aベストアンサー

単純に医師法違反とだけ言っても多岐に渡りますが、主に下記などでしょう。
http://www.houko.com/00/01/S23/201.HTM#s4
第17条 医師でなければ、医業をなしてはならない。
第18条 医師でなければ、医師又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。

診断をする事は医業に成り得るので、その状態によっては違法となる可能性があります。
ただ、このサイトは匿名掲示板であり、医師だと名乗るような書き方でなければほとんど問題にはならないと思います。
嫉妬心などからクレームを付けてくる人もいるので、あまり気にする必要は無いと思います。

ただ、あまりにトンチンカンや無責任な事を書けば叩かれるのはやむを得ないでしょう。
書き方、言葉の使い方次第かと。といって、あまりくどく、医師ではないからとか重ねて書く必要はありません。
常識で考えれば基本的には素人のはずですから、特に断定的な書き方をしない限り問題ではありません。
常識を知らない人には何を言っても無駄ですから、流すのが一番。

Q医師が診断書を書いてくれない

初めて質問させていただきます。
現在、私は糖尿病網膜症の治療の為、数回に及ぶレーザー凝固手術を行っています(両目)。その数回の途中で網膜薄利になり長期間の入院もしました。
困っている事は一番最近行ったレーザー凝固手術の内容を保険会社の診断書に医師が記入してくれません。今まで書いてもらった診断書は
A日…レーザー(左目)給付済み
B日…レーザー(右目)給付済み
C日…レーザー(左目)給付済み
D日…レーザー(右目)今回書いて欲しい分 未記入。
病院への手術代はレーザーは回数でなく右目・左目として請求されると説明が初めにあり両目分の代金が請求されています。
私の医療保険会社の給付対象のレーザー手術の説明に”施術の開始日からその日を含めて60日の間に1回の給付を限度とする”とあり同じ方の目でも60日を経過してレーザーを再度行ったら給付対象になるらしいです。
今まで初めに行ったA日左とB日右は給付され、C日左もA日から60日経っていた為その保険会社の説明を医師にしてC日左の分も診断書を書いてもらい無事給付されました。
そして今回、D日右のレーザーがB日右から60日経っていたので診断書を依頼したのですが医師は”病院には1回(両目分)しか払ってないのに複数回の給付を受けられるのは普通ありえない前回のC日左を書いたのは特別書いた物で不正な処理の可能性があるものは医師免許が無くなるので書かない。D日右の分を書いて欲しかったら保険会社に私の委任状(病気の説明許可)を持たせて給付処理を説明に来させろ”と言ってそれから聞く耳を持ちません。
保険会社にも説明し依頼しましたが直接医師の所へ行く事は出来ないが電話はできるとの事だったのでレーザーの給付の説明を医師にしてもらいましたが電話では信用できないと言われたそうです。
医師の言う普通とは何でしょう?私は嘘を書いてくれと言ってる訳ではありませんし、そもそも診断書を書いてそれが給付されるかは医師に関係ない事だとおもうのですが…
このような場合どうすれば良いでしょうか?
もう弁護士などに頼むしかないでしょうか?
長くなり申し訳ありませんが教えてください!

初めて質問させていただきます。
現在、私は糖尿病網膜症の治療の為、数回に及ぶレーザー凝固手術を行っています(両目)。その数回の途中で網膜薄利になり長期間の入院もしました。
困っている事は一番最近行ったレーザー凝固手術の内容を保険会社の診断書に医師が記入してくれません。今まで書いてもらった診断書は
A日…レーザー(左目)給付済み
B日…レーザー(右目)給付済み
C日…レーザー(左目)給付済み
D日…レーザー(右目)今回書いて欲しい分 未記入。
病院への手術代はレーザーは回数でなく右...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
糖尿病性網膜症の手術をしたのは病院の眼科ですか?
病院の眼科の医師であれば病院の所在地の在る医師会に
話をしても無駄です。

そもそも何故そこの保険会社は病院の医師の所に
行かないのでしょうか?
(もしかして保険会社本体ではなく代理店の担当者ですか?)

医師は診察の合間や手術の合間などの忙しい時間の中
生命保険会社なり損害保険会社などの診断書を書いています。

いちいち保険会社の電話に出ていたら仕事になりません。

個人的には、ご質問者の加入されている保険会社の担当者の
職務怠慢としか思えません。

その担当者で駄目で有れば
その保険会社のHPなどに記載されているお客様相談窓口などに
一度連絡をして事情を話されてみては如何ですか?

普通に健康保険でも糖尿病性網膜症のレーザー治療は
1回の手術云々ではなく 何ヶ月間かに行った治療を
一連の診療行為と捉える為
保険会社と主治医である医師の解釈の違い(相違)が
あるのかもしれません。

参考までに


人気Q&Aランキング

おすすめ情報