HP製作のお仕事につきたいと思い、今独学で勉強しています。そこそこのサイトは作れるようになったと思うのですが、それがお金を頂いて、仕事として出来るレベルなのか、それともまだ個人の自己満足でしかないのか、が分かりません。
本来ならHP製作会社に就職したりするのが早いのでしょうが、地方なものでそういった会社の求人がほとんどありません。あったところで「経験O年以上」とか言うものばかりで・・・。

で、個人で最初は細々とでもいいからやっていきたいのですが、こんな経験もない個人にいきなり発注する人はいないと思います。そこで、試験的にいくつかHPを作らせて頂き(無料、または安値で)、それを「経験」としてこれからの仕事につなげていきたいと思っているのですが、なんせ、その最初の1歩を作らせてくれるとこにめぐり合いません。
見ず知らずのとこよりも、最初は何かしら知り合いの方がいいかと思ったのですが(ホボボランティア状態な為)、そのようなとこがないんです。私の知り合いで、店や会社のHPを必要としてる人はいないし、親の知り合いも当たりましたがいないとのこと。
このような場合、最初はどのようにして経験を積んでいけばよいのでしょう?ちなみに営業自体はそんなに苦ではありません。ただ、そこに至るまでに「経験」としていくつか自分以外のHPを作らせて欲しいのです。

また、HP作成の知識を生かし、他に仕事は出来ないものでしょうか。今のとこ、子供や主婦・高齢者向けにHP作成方法を教える・・・と言うことを考えてはいますが、実際需要は高いものなのでしょうか?(人に物を教えることも好きです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんわ、わたしもESPACEさんと同じようにSOHOでwebデザイン・グラフィックデザインをやってるものです。


chocolatsさんが書かれているように経験は非常に重要なウェイトを占めると思います。
私も一人でやりはじめた頃は、デモのページを何十種類と制作して各企業にアピールしまくりました。
今では何とかコンスタントに仕事が頂けるようになりましたけど、最初にこちらを信用してもらうには、経験しかないと思います。(知り合いとかなら別かもしれませんけど)
例えば、現存するページ(どんな企業のサイトでもいいと思います。)を自分なりに制作してみるとかすれば、同じ自分が作ったサイトでもアピールの仕方も変わってくるかと思うのですが、どうでしょうか。
こうすることで、下でchocolatsさんが書かれているように何が出来て何ができないかがはっきりしてくるはずです。
そうすれば、何を更に勉強するのか、アピールできる所は何なのかもわかります。

最初から一人でやるのは、現実問題として正直厳しいです。
でも、経験年数何年とか書いてる会社でも応募してみましょう。とにかく中に入り込めるように努力することも大事だと思いますよ。例えば営業からさせてもらうとか。僕も実はこの業界に入ったときは営業からやりました。

とにかく、諦めずに頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既存するサイトを自分なりに作る・・・。確かにこれだと自分なりの個性を売り込めそうですね。まだそのようなことは一度もやったことがなかったので、是非挑戦してみようと思います。
やはり未経験者が一人でやるには厳しい世界ですね。本来ならば営業経験もあるので、営業でもいいのですが(そういう求人はたくさんあるのですが)、家庭の事情で営業だけの仕事は出来ない状況です。でも、それも考えに入れて、これから考えていきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 07:37

知人でWebデザインをしている人がいますが、その人の場合は、


グラフィックデザインのキャリアを売りにして仕事を取ってきてました。
パソコンに関するキャリアは無い人でしたが、
それなりにお仕事が来ている様子です。
自分を売り込める物を何か作ってしまうと、いいかもしれませんね。

それとHP作成を教える仕事をしたい場合は、
大きな企業に就職してしまうのが良いと思います。
正社員にこだわらなければ、それなりに採用はあると思います。
ただ希望者が多いと思うので…頑張って下さい。
以上参考までです。頑張ってください!

(余談ですが、ヒップハングジーンズの質問で似通った回答を書いてしまいました)
(m2_mさんは自分と考え方が似た方かな?と思い、ちょっと嬉しくなりました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は今までデザイン関係の経験は全くないもので・・・。ただ、営業をしていた手前、そのことはある程度売りに出来るかもしれないですね。多分デザインとかだけだと、私と同じレベルくらい作れる人はたくさんいますからね・・・。
HP作成を教える仕事は、どちらかと言うと「子供相手」の方がいいので、そういった求人も見ています。今は小学校や幼稚園にもパソコンが導入される時代ですから。幼稚園教諭の免許があるので、そこも生かせるかな?と思います。ただ、確かに希望者は多そうですね。頑張ります。

お礼日時:2001/08/11 07:32

全く同じような道をたどってきたWebデザイナーです。


全く素人からSOHOに移行しました。

最初は「コンペ」から始めてはどうですか?
あれならデザインが優秀であれば採用されますし。
それが経験に繋がりますし。

かく言う私は別のアプローチで、
自分のサイトを「経験」として認めてもらいました。
それなりにいいサイトであれば、自分のものでもOKです。
「実務経験」でなければ自分のサイトも「経験」ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、コンペですか。それは思いつきもしませんでした。例え採用されなくとも、作った経験は無駄にはなりませんもんね。ちょっとそういうのも探してみようかと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/11 07:27

kokirikoさんには申し訳ないですが経験は大切だと思いますよ。


ようは実績があってこそなんです。
デザインするだけ・・・と思われるかもしれませんが、
実際には、ユ-ザ-の流れや、運用を考えた構成・デザインなどいろいろと把握するべき事はたくさんあります。HTMLをかけるだけだったらデザイナーではなくコーディングスタッフになりますし(それはそれでプロフェッショナルはため息がでるくらい素晴らしいです。)
もちろん個人で一日万単位のPVをもつサイトを運営されてるのなら別ですが、そうでなければ個人サイトの実績はあまり重要視されない気がしますね。
WEBデザイナーといっても、未経験の人が初めから1サイトのデザインをまかされるわけじゃありません。やはり画像作りから入ったり、更新作業から入ったり、さまざまだと思いますよ。また、自分で出来ることと出来ない事もはっきり把握させておいたほうがいいかもしれませんね。

まずは派遣などではじめてみたらいかがでしょうか。
自分の実力を担当者に把握してもらえば、未経験でもOKな仕事や、未経験でも実力あるんですよ!と売り込んでもらえますよ。
そこで実績をつくってから個人でがんばっていくのもいい手だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり経験が物を言う世界・・・私のようなものには厳しいですよね。個人サイトも趣味の範囲なのでホントに細々としかやってませんし。
一応今、未経験でも可、というとこに何件かお願いはしていますが、返事待ちです。派遣会社のほうでも登録は行ってるのですが、Web製作となるとやはり経験が必要だとか。
お願いしてるとこで少しでもお仕事が頂ければとは思ってますが・・・。

お礼日時:2001/08/11 07:25

はじめまして、ESPACEといいます。


私もSOHOでグラフィックのデザインとWEBデザインをやっていますが、
初めの1つを獲得するのが1番大変です。
というより1つ目を確保できればあとは案外いけるものです。
m2_mさんのようにまったくの新規参入となると状況はかなり厳しいのでは?と思います。
私の場合は無料サーバーと自宅のサーバーを利用し発注相手を仮想し約30サイトほど製作しました。
そしてそれぞれをCD-Rに落としそれをもってお世話になった取引先を回りました。
それぞれの会社にあわせて数パターンを担当者様に提示し営業をかけ、約20社ほどまわり1つのサイト構築をいただきました。

デザイン業界にいても初めはこの程度の獲得率です。
新規参入ならかなりの努力が必要かと思われます。
それに、そのときの最新テクニックを持っていることが必須条件になることもお忘れなく。

厳しいアドバイスかもしれませんが
がんばってください。

それから、HP作成教室ですが
確かに需要はありますが、ターゲットとなる方たちは
HPは作りたいがどうしていいか分からないし、アイデアも無いということが多く、非常に難しいです。
ですから、うちではHP作成に絡めて「文書入力」「画像編集」などをメインにやっていますがその方が反応はよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実務経験のある方からのアドバイス、ありがとうございます。
やはり新規参入は厳しい状況のようですね。20社回って1件ですか・・・。ホント厳しいですね。今は猫も杓子もHP作れる時代ですものね。
HP作成教室の方が私としては向いているかもしれませんね。(人と接するのが好きなので・・・)子供たちなどに教えていけたら・・・など思っています。
まず始めの1件、どこかで取れるよう、下準備をしないといけないですね。

お礼日時:2001/08/11 07:20

HPの場合はセンスの問題なので、経験は余り問題にはなりません。


ご自分のHPを立ち上げて、自分の能力をアピールすることから始めましょう。
検索エンジンに引っかかるようにすれば、あなたのHPを見てくれる人が徐々に出てきます。
私のHPですとアピールすることが出来れば、あなたの実力が判りますから、発注する方も安心できます。
あとはURLを記した名刺などを作成して営業をすれば良い話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分のHPは立ち上げてはいるものの、今のところほとんど宣伝してないせいか、集客はイマイチです。趣味の範囲なので、色々な実験的なことをやっています。
個人の趣味のサイトでも、たくさんの人が見てくれれば何かにつながるかもしれませんね。集客を増やすよう、頑張ってみます。

お礼日時:2001/08/11 07:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEO/SEM対策に強みを持つHP製作業者

自営業をしていてホームページを持っています。
現在、業者に頼んで製作中です。
今のHPは4社ほど相見積もりを取った中で、一番デザインの優れた業者にしたのですが、最近、SEO対策の勉強を始めると、今の業者がSEO対策に関してはほとんどノウハウが無いことが分かってきました。

SEO・SEM対策に強みを持つHP製作業者を探しています。
皆様のオススメがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

SEO対策業者は2つのパターンに分かれます
1.スパム行為で一時的に上位表示する
2.全く効果が無い

一番のSEO対策とはあなたのページに関連する情報を
大量に掲載することです

商品の詳細ではありませんよ
あなたの販売する商品に関連する記事や情報です

仮にあなたがリンゴを販売しているとしましょう
ただたんにリンゴを販売するページでは
SEO対策はかなり厳しいです

あなたはリンゴに関するあなただけの知識を
これでもかというほど書いて書いて書きまくるのです


こうやっていくとロングテールSEOが出来てきます
複合キーワードであなたのページが上位表示されます


例えば「リンゴ 栄養」とか「リンゴ おいしい」というような
ちょっとマニアックなキーワードです
これらからのアクセスは少ないですが
このようなマニアックなキーワードで多数上位表示すると
トータルでかなりのアクセスになります

ちなみにSEMもこれからはお金を払って上位表示という訳ではなく
いかに広告文とページ内容が一致しているか
どれほど有益な情報を提供しているかで
掲載位置が変動します


SEO、SEMにしても
あなた自身でコンテンツを作る必要があります


業者に頼んでもリンゴについての記事を書いてくれる訳がありませんから、業者に頼むという選択肢は完全に勧められません

SEO対策業者は2つのパターンに分かれます
1.スパム行為で一時的に上位表示する
2.全く効果が無い

一番のSEO対策とはあなたのページに関連する情報を
大量に掲載することです

商品の詳細ではありませんよ
あなたの販売する商品に関連する記事や情報です

仮にあなたがリンゴを販売しているとしましょう
ただたんにリンゴを販売するページでは
SEO対策はかなり厳しいです

あなたはリンゴに関するあなただけの知識を
これでもかというほど書いて書いて書きまくるのです


こうやっていくと...続きを読む

Q契約書製作の料金

SOHOで仕事をしているものですが、先日、契約書の製作を依頼されました。
A4一ページ程度で、双方サインをするタイプのものですが、そのような契約書の製作報酬はいくらくらいが適当なのでしょうか?
もし似たような経験がありましたら教えていただけるでしょうか?
ちなみに私は行政書士ではありません。

Aベストアンサー

 行政書士法も改正され、報酬基準がなくなりましたが、旧基準でいくと5,000円前後と、有資格者にして決して高いものではありません。
 なお、有償での文書作成行為は行政書士法に抵触するおそれがありますのでご注意ください。

QWEB製作会社で独立

WEB製作会社で独立

こんにちは。
WEB製作会社で独立を考えているのですが、
最初はSOHO形式の1人でスタートしようと考えています。

「個人で独立、一人で運営」を成功なさっておられる方はいらっしゃいますか?

もしよろしければ、個人WEB製作会社としての必須の準備や、一人ならではの鉄則など、
運営に関するアドバイスをお願い致します。

他、苦労話や楽しい事など、関連する事であれば何でも結構です。

Aベストアンサー

私は個人で独立し法人化、現在も一人運営しているWEB制作に携わる者です。
仕事をもらうツテもなく、まったくの0からスタートしました。

成功しているとは思いませんが、来年10年になるのでそれなりに続いているのかなと思います。
その間で勉強したのは「安易に人を雇わない」「安易に事務所を借りない」です。

仕事が忙しくなれば人を雇いたくなるし、手狭になれば事務所が必要になります。
でもその仕事がずっと続くならいいのですが、そうでないならこの二つは十分考えたほうがいいです。
特に人を雇う場合、その人が給料以上の売り上げを稼ぎ出す力がないと共倒れになります。
事務所にしても毎月の固定費というのは結構圧し掛かってきます。
ある程度余裕が出来てからのほうがいいですよ。

また一人で仕事をする上で重要なのは「モチベーション」。
これの維持が本当に大変です。
でも常にピンと張った状態ではすぐにクタクタになりますので、メリハリをつけてモチベーションを維持しましょう。
それと横のつながりを大切に。
仕事を依頼する業者は仲間だと思って、下手に金額を叩かない。
お金はクライアントから貰うようにしましょう。

最初は大変だと思いますが、チラホラお客さんが付いたなと思った途端に急成長することもあります。
逆にいっぺんにお客さんが消えることもあります(お客さん自体が廃業する)。
その辺のリスクは計算して、これからぜひ頑張ってください。

私は個人で独立し法人化、現在も一人運営しているWEB制作に携わる者です。
仕事をもらうツテもなく、まったくの0からスタートしました。

成功しているとは思いませんが、来年10年になるのでそれなりに続いているのかなと思います。
その間で勉強したのは「安易に人を雇わない」「安易に事務所を借りない」です。

仕事が忙しくなれば人を雇いたくなるし、手狭になれば事務所が必要になります。
でもその仕事がずっと続くならいいのですが、そうでないならこの二つは十分考えたほうがいいです。
特に人を雇う場合...続きを読む

Qウェブ製作の過程について

ウェブ製作の過程についてお伺いします。

ホームページ製作を受注し、製作する仕事をしようと思っています。初めてで全く判らないのですが、ご経験の皆様、教えてください。

この、ホームページ製作の受注から納品までの過程にクライアントさんに何をこちらより提案し、何をお聞きすべきなのかを教えて頂けますか?

実は現在一件依頼を受けているのですが、そこからどんなサイトにすればいいのかというラフ画を預かりました。これが…注文項目としてA4三枚分とか書いてあり、ウェブという物を全く理解されていないトコロなんです…。サーバーはどこにして、アップロードや更新は誰がやるのかとか聞いてもさっぱり通じません…(T_T)。

ウェブを理解しているのか、そこから聞かなければいけないのでしょうか…。いやいや…そんな失礼な事を聞く事も出来ないですよね…。すごく悩んでいます。

それから…ウェブ製作の料金というものは、一般的にどの位するものなのでしょうか。色々とサイトを検索しては見て回りましたが、かなり幅が広い様で…料金設定も悩んでいます。

よろしくお願いいたします。

ウェブ製作の過程についてお伺いします。

ホームページ製作を受注し、製作する仕事をしようと思っています。初めてで全く判らないのですが、ご経験の皆様、教えてください。

この、ホームページ製作の受注から納品までの過程にクライアントさんに何をこちらより提案し、何をお聞きすべきなのかを教えて頂けますか?

実は現在一件依頼を受けているのですが、そこからどんなサイトにすればいいのかというラフ画を預かりました。これが…注文項目としてA4三枚分とか書いてあり、ウェブという物を全く理解され...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も駆け出しのころは、「見積を出してね」と言われて逆に「いくらいくらでやってね」って言われたほうが楽だナーと思ったりもしました。

さて、実際問題ですが、WEBを理解しているクライアントのほうが少数派です。A43枚分ですね、はい、喜んで。これが大人の対応です(笑)。

で、私の経験からいいますと、単純にかかる時間と原価で価格は決めることができます。

【原価】
・サーバーの月額費用
・ドメイン維持費
・ヤフー登録審査料など

【工賃】
・文字入力代
・元々のデザイン料
・画像素材作成費
・レイアウト、リンク等コーディング費
・アップロード、テスト費 など

です。
原価の部分は、私の場合は、そのまま書いてしまいます。勿論ふっかけることもできますが、ネットで調べれば出てきますので。

工賃のところがポイントです。
私は最初の頃このあたりを時間的に正確に見積もれませんでした。ですから、時間的にはいつも足が出てしまったことも少なくありませんでした。
高めにまずは見積り出せばいいじゃん、と言われそうですが、それでもまずは仕事が欲しかったんですよね。

単純にかかる時間×4000円

からはじめればいいでしょう。
4000円というのは生活ができる最低の時給です。美容室とかでもだいたい1時間4000~10000円くらいじゃないですか。それと一緒ですよ。技術職の一般的な時給なんですね。

自分自身スキルが上がってくれば、時給10000円くらいまで上げればいいでしょう。

で、だんだん慣れてきますと、
Blog構築・・・「んーと作業量的には××時間で終わると思うけど、今流行だから50%増し」とかいうふうに色気も出てくると思います。あと時給なども、エクセルで見積を作りますが、単価のところを4000円ではなく3980円とか、いかにもそれっぽくしたり。

ですから、ご相談の件であれば、私ならば、

サイト作成基本料 ・・・5万円
ページ作成費・・・・・・1.5万円×3ページ
           (画像素材取り込み等含む)
テスト費用・・・・・・・0円
        (通常価格2万円のところお値引き)

といったカンジになり、だいたい10万円以内におさまりますよね。
で、この10万というのが結構ポイントで、中小企業の社長が迷いなく出せる金額というのが、10万円といわれています。あくまで経験ですが。

ラフを見ていませんので、なんとも言えませんが、4.5万円でも本来は良いかと。しかし、何らかの作業時間のオーバーや、後からの修正依頼(これが結構多い)を考えますと5万円は自分的には保険料です。経験を積まなければこの作業時間の見積りを正確には算出できませんが、そこは最初は仕方ありません!逆に自分を追い込むくらいの気持ちで、「この時間でなんとか仕上げる!」とがんばって下さい。
最後にどうしても赤字が大幅に出てしまうときは、お客さんと相談です。正直に話します。そうすることがかえって今後の信頼にもつながっていきます。

私も最初の頃は本当に見積り、うまくできませんでしたよ。でも、困ったらお客さんと相談、で、それができないようなお客さんの場合は、こちらから×しました。長い目でやっていくには、ギャラの多い少ないよりも、相談にのってくれる、相手のことを聞いてくれる、といった人間性のほうが、最終的にコミュニケーションコストが安くなることは忘れないようにするとイイと思います。

ネットでもいろいろと検索できると思いますが、私は経験から、という視点でアドバイスさせていただきました。がんばって下さいね!(^-^)

参考URL:http://www.yourbrain.co.jp/eigyou_hp/seisakufee.html

こんにちは。
私も駆け出しのころは、「見積を出してね」と言われて逆に「いくらいくらでやってね」って言われたほうが楽だナーと思ったりもしました。

さて、実際問題ですが、WEBを理解しているクライアントのほうが少数派です。A43枚分ですね、はい、喜んで。これが大人の対応です(笑)。

で、私の経験からいいますと、単純にかかる時間と原価で価格は決めることができます。

【原価】
・サーバーの月額費用
・ドメイン維持費
・ヤフー登録審査料など

【工賃】
・文字入力代
・元々のデザイン...続きを読む

Q安全な内職を紹介してくれるとこ?

いま内職探しています。
以前に探したことがあってそのときは、県がやってる(?)とかハローワークみたいな感じで信頼のできるところがあったのですが、どこだか分からなくなってしまいました。
どなたか知ってる方いませんか?
検索しても見つからなくて。
お願いします。

ちなみに内職の内容はPC関係ではなく手作業のものです。

Aベストアンサー

#1の追加です。

こちらで、内職のあつ旋をしているようです。

奈良県奈良しごとiセンター 奈良市西木辻町
奈良県高田しごとiセンター 大和高田市西町


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報