プロが教えるわが家の防犯対策術!

哲学をしてる人の気持ちを考えても もし力になれるなら哲学を役立てようと思わないでしょうか?

今現代の哲学の評判はどうでしょうか?

古い哲学はあくまで参考にして 役立つ哲学を考えべきではないでしょうか?

そうしないと人間はゴミクズになってしまいます。

人間なんか要らないと言われたらお終いです。民主主義は何処まで機能するか?

文系廃止とか言う言葉も聞こえます。哲学はどの様な答えを出すでしょうか?

A 回答 (54件中1~10件)

御礼ありがとうございます


(  ̄▽ ̄)にっこり
江戸の治世って
歴史的にみても、凄く希なことみたいですもんね
平和がもたらす、文化や文芸って
人の能力を最大限引き出したのかも
知れないですね

今の日本なんかも!
平和と言えば平和なんでしょうが!
個人!個人の生きている環境は
苛烈なまでの、競争社会で
能力や時間をお金にかえるために
生かされてると、言い切ってしまいそうにも思えてしまいますよ

競争がなければ!
創意工夫なんてなことも
考える必要性が無くなってしまうし

だからといって
命をかけるほどの、競争社会なんかも・・・
よく例えばなしなんですけど
差別的な思想だと、揶揄されますが!

南国は食べ物が豊だったから
のんびりと争いの少ない
穏やかな人種が多いとか言われますもんね

哲学は南国の楽園にも
必要性があったのか?

ちょいと( ̄~ ̄;)悩んだりするんですけどね

人って、何故にかんがえるのか?
種の期限や存在の定義などや
人ってどうして争うのか

これらすべて、自分自身の環境に寄るところが、多いとはとは
思ってしまうんですけどね
今の日本なんかも
平和みたいだから、環境に疑問なんか持たなくて済むはずなんだけど
個人の生き方には、競争社会の重石がずっしりきいてて
その競争社会に適応することにばかり
意識や思考が使われますもんね

個人的には、競争社会からさっさと身を引いて
自分らしく生きる
こういった考えだから
哲学はとても役にたってますよ!

飯が喰えて!ゆっくりできて
たまにぐっすり安眠できることが

個人的な幸せでは、ありますからね
(  ̄▽ ̄)にっこり

追記
尾崎豊は何故に死んだのか?
永遠の謎ですね

あの世があるなら
尾崎豊を探してでも!真意を聞いてみたいですよ

この世に絶望して死んでないとは
個人的には思ってますけどね

尾崎豊のこの歌は



まさに彼なりの哲学としか
言えないですもんね
    • good
    • 1

haru さんは、兎に角、自分が生き残ることだけを考えてください。

私が言いたいのはそれだけです。

私のように、イエス様を意識するのであれば、命が幾らあっても足りないということです。

私はふざけて発言しているのではないのです。

神のように、無制限の赦しをするようでは、金融資本主義社会では生き残れないということです。

教会の人間なら、いいのです。或る意味、閉塞社会の中で生きていますからね。生存は約束されているわけです。

ですが、娑婆で生活している人間が神さまのような赦しの精神を持ち続けたら、命も含めて、全てを失ってしまうでしょう。

社会は闘争なのです。闘争を諦めたら、命の約束は出来かねないことと同意だと思えます。

haru さん、生きるためには、戦うしかないのです。自他ともにです。

私は当たり前のことを発言しているのと相違ないと思いますが。
    • good
    • 2

no.47です。



表に出ていることだけを信じてはいけませんよ。

哲学の本質は表だけではありません。裏もそれ以外でも幅広く含まれています。
一件無関係に思われる事柄も、根底では繋がっている事が多いわけです。
黒川元検事長の麻雀の一件も然りです。
何をどこまで知っている人間がいるかいないかの違いですよ。
オセロのように一つ裏返しても、重要な個所をひっくり返さなければ何も変わりません。

また、借金を返せるはずがないと本当はわかっていらっしゃるはずです。
少子高齢化によって一時的に高学歴社会が完成される可能性は高いですが、その後、日本人減少に伴い、日本列島に外国人がより多く住むことになるでしょう。現に、高齢者社会に当たって介護職に外国人をより多く採用しようとしている国の方針が既にはじまっています。
そして、より多く外国人の住む地域から各国の政府が乗っ取り行為をはじめるわけです。
どの国がというのは言わなくてもおわかりでしょう。
高学歴の人々は海外に移住、実質、日本社会には中層から下層に当たる私たちだけが残されてしまう。
国内にいても、海外にいてもその地位を守るために学歴社会を形成しているのです。
しかし、肝心な中層から下層の人々はそのことに気づいていない。
そうして手品のように水面下で緩やかに変化が起こっているわけです。

私が書いた話は現在既に起こっている状況から予測される可能性の一つにしか過ぎません。
他にも予測される可能性は無数に存在しています。
今現在、それらに徐々に気づいた人々があちこちで警鐘を鳴らしています。
数は多くはありません。しかし、それしかできず、行動に移そうという人々(リーダー、活動家)に知らせているわけです。
哲学を役立てるべきだと思うのであれば、そうした彼らの声に耳を傾けてください。
まずは聞くことからはじめるべきですよ。陰謀論でもなく、日本の現実を知ることで知らない事実が明らかになっていくわけです。

哲学は物事の本質を理解し、問題点・解決策を思考しながら今までにない先進的な思考を生み出すものです。
ですから、それらを実現している人々こそが哲学を理解している人々だということです。
社会について知っているだけでは意味がなく、理解して自己完結することも本来意味がないのです。
    • good
    • 0

haru さん、どういうことを考え、どういう過程を経ようが、最終的には自分が得になることだけを考えていれば良いのです。




つまり、囲碁・将棋と変貌ないです。


序盤・中盤が劣勢でも、最終局面で、自分が勝利すれば、良いのです。

人生も似たようなもの。

あなたが多いに野望を持つことはあなたの自由だ。

最終局面、人生の最期で、haru さんに笑顔が起きて、天寿を全う出来れば、あなたは人生の勝利者なんだと私は思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

付き合いが長いですからねえ 何でこいつは何時までも主張し続けるんだ?

と思うでしょうねえ。僕としては当を得てると思うのですが。良い理解者がいないですねえ。

どうもありがとうございます。私は負けてもいいという 虚仮の一念でやってます。

お礼日時:2020/06/04 23:07

(  ̄▽ ̄)にっこり



哲学が役にたたなくていいのか!この問いかけに、個人的には役立ってますよ
哲学のおかげで、ワシ自身の考え方って
ワシだけの個性を保てまててますもんね

(  ̄▽ ̄)にっこり



この歌で、社会を批判めいてる姿が!

何故か、この質問にしっくりきたので
良かったら聞いてくださいね

社会的な哲学の立ち位置は
必要とされないのは、喜ぶべきであるけど、ちょいと悲しいですね

個人の考え方より
集団の考え方が、絶対視されてしまい
考える事を、放棄させられてるような?
世の中ですもんね

だけども、実社会のお金や利権、人間関係など!
そういった事柄は考えさせられる
世の中ですけどね
それなら、実社会の事柄を考えないで済む社会てのが、理想なんかも?
宵越しの金はもたない!
お上に逆らわない
身分制度

江戸時代の江戸っ子なんかは
そんな感じだったのかと

落語に出てくる
社会風刺や人情話なんかをきいてると

よくよく思いますよ


(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

江戸時代は色んなことが起きたようですねえ。260年でしたっけ?

昭和・平成・令和合わせても100年足らずですから

260年の文化は様々だったのでしょう。

宵越しの金は持たない それ程安定してたのかもしれません

僕の職場の同学年の人に「尾崎豊は何で死んだんやろう」って聞いたら

「やることがなかったからよ」の一言でした。

尾崎豊は暇を持て余して死んだのでしょうか?

彼は革命的な力を持っていましたねえ もっとよく考えればやることは在ったはずですがねえ。

お礼日時:2020/06/04 23:03

哲学は社会を構成する一部でも無いので、


人間はゴミクズになってしまいます。までは無いよね〜。

ただの個人の詩でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詩ですかね。詩はよく書きました。

お礼日時:2020/06/04 22:45

哲学は人間社会ではあまり役に立たないのです。

哲学は世界の真理を読み解く学問ですから、人間社会の人間のルールには当てはまる部分と当てはまらない部分とあるので……

でも世界の真理が理解できると色々と見えるものが増えてくるので普段の生活に役に立てることは出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですね みんなが普段の生活に役立ててくれればいいですね

お礼日時:2020/05/30 22:57

哲学って今の今まで役にたったことなんてないよ。


偉そうに形づけてるだけ。
道徳の方が役に立つ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その道徳を生み出すのが哲学なのです。私の存在主義は効きます。

お礼日時:2020/05/30 22:56

今の現代日本は本来の民主主義ではありませんよ。


表向きは民主主義を名乗っていますが、権力が中央政府一点に集中しすぎた偏った社会です。
ですから、国際的に見ても「民主主義」を名乗ること自体が明らかにおかしいのです。
民主主義であれば、権力をアメリカのように各地方に分散、各知事たちが各都道府県内で行使できる権限が法の改正・制定を含め、一定の権限を所有しているはずです。
新型コロナにおける政府の方針と各知事たちの認識の差は、この権限を持たないことによるためであり、ズレが起こっているのです。
知事たちは必死にそのズレを正そうとしていますが、政府側には認識さえできていないのです。
各都道府県は政府の決定に沿わなければならないからです。各都道府県に合わないものであったとしてもです。


私が書いたものはほんの一部にすぎませんが、このように、哲学、それは本質をとらえることです。
哲学は日常の中に根付いています。また、役立つ哲学は既に存在してます。しかし、問題はそこではないのです。
本質を捉えたところで、さらに次へと認識・発展させなければならないからです。

偏った社会だということを認識したところで、根本的な問題は誰がどのような行いをしているかです。
文系廃止というのは、社会がより理系を重視している。つまり、政府が重要視しているということです。
これが高学歴の効率を重視をした人間をさらに増やそうとしているわけですね。
ただそのような思考を持った人間を増やすことで、日本人の滅亡に拍車をかけてしまうと未だに政府はわからないのです。

より効率的に考えれば、結婚・子供を産み育てるというのは女性個人だけでなく男性個人にとっても不利益なものになります。
感情面を省き、収入面を重視すれば1人であるほうがより負担が少なくなるのは当然です。
1人で稼ぎ、努力によって地位を向上させることができれば多少の余裕ができます。
しかし、それは国にとって損失でしかないのです。独身者が増え、子供が生まれる数が減るからです。
既に現代日本において結婚をしていない独身者の中には、稼ぎの少なさが上げられています。
また、結婚後の共働き世帯が多いのもその為である世帯も多いのです。離婚原因もまた、共働きによって起こる様々な問題が起因となっている。

しかし、高学歴のヒエラルギーの頂点付近にいる人々はそのような問題を抱えることはほとんどありません。
家庭を持ち、経済的に余裕をもって子供を育てることができるからです。
それだけの努力をしてきたと、人々は言う事でしょう。しかし、それは個人の問題であって、国は違います。
本来国が重視すべき層はヒエラルギーの中腹から下層にいる人々です。彼らが日本社会を支えているのです。
そうした問題を知らない高学歴者たちが権力を握ることによって、高学歴者たちが特に優遇され、少子高齢化・人口減少が引きこされているという事です。


ーー人間なんか要らない

といったものではないのです。
哲学は世界やその対象となる構造を知り、どのような問題点があるのか、どのように予測されていくのかを追求していく為に必要不可欠な思考です。
現代の一般的な哲学は間違った解釈が目立っていると思います。
しかし、一方でより先進的に発信している人々も存在しています。
この教えて!gooさんにもいらっしゃいました。
長年、本質を捉えている人々の声は掻き消されてきました。
都市が窮地に陥った時でしか、その声は届かないという事ですよ。不都合なことを消し去ろうとしている人々がいるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

確かに自民党は強すぎますねえ。地盤 看板 鞄?でしたっけ

兎に角親方日の丸で、既得権益の締め付けで スーパーの前で集会までして

えいえいおーとか言って固めるのですから 勝つ訳です。

それに地方の人は自民党にれる人が多いですねえ 共産党に入れようものならガイキチ扱いされます

少子高齢化でどうなるのか 勉強ができる人ほど学会や政府、医者、官僚とかに成るので

自民の基盤も固まるわけです。自民党にはきっちり千数十兆円の借金を返してもらうしかないですね

それともお金でも印刷する気でしょうか?

お礼日時:2020/05/30 23:15

哲学と言っても、学問としてあるだけでは意味がない。


行動で示してこそ、意味がある。
民主主義にしても、言葉で使うだけのもので、実行を伴わないものなっている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

なるほどそうですね

お礼日時:2020/05/30 22:55
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング