写真の現像でプリント0円とか超特急仕上げとかいくつかの現像.プリント方法がありますが,現像自体や色合いに違いがあるのでしょうか.カメラはミノルタの一眼レフ,フィルムはASA400をいつも使いますが,プリント0円のところで現像してもあまりぱっとした色合いが出てきません.それでも安いからという理由で妥協していますが,普通のプリント,プリント0円,特急仕上げそれぞれフィルムの現像自体に違いがあるのでしょうか?
 また,良いプリントがほしいときは,普通のプリントで出すべきなのでしょうか.アドバイス願います.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

いわゆるミニラボは、お店によって色はかなり変わってきますね。


それはプリントする機械の色調整がお店によって違いますし、調整する人によっても変わってくると思います。それに、プリントする人によっても違いますよ。
現像自体に違いは無いと思いますよ。
ミニラボは機械任せですからね。
変わってくるとしたら、プリントする工程でしょう。
出来上がった写真を見て、もうちょっと明るくして欲しい・暗くして欲しい・少し青みがきついから青を引いて欲しいなどなど、焼き直しをお願いすることも出来ますよ。
お店によっては、やってくれ無い所もあるかも。
多少現像代が掛かっても、そう言う所のほうが焼き直しなんかは快く受けてくれるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 調整する人については考えていませんでした.アドバイス有難うございました.

お礼日時:2001/08/10 12:51

 ミニラボで仕事している者です。



 仕上がりに差があるかどうか。たくさんの回答がありますが、
ずばり、「違いはある」でしょう。
 
 私の勤めている店では、定期的に、「検定」なるものがありますが、個人別に
ABCDランクつけますが、Aランクが多い店(これは疑わしい?)や、店員間で差が激しい店などいろいろあります。
 私の店でも、残念ながら、プリントスキルの差は存在します(T_T)
 
 
 本部で、研修を受けた際など、●ジから貰った標準ネガでの比較でも「こんなんでいいのかな?」と言うプリントを仕上げてきた店もありました。

 ラボの機械とフィルムの相性もあると思います。フィルムごとに、仕上げるためのプリント条件がありますが、私の店は、●ジ系なので、●ジのフィルム条件は定期的に更新しますが、その他のメーカーについては、更新頻度が空いています。
 フィルムとラボの機械が同じなら、フィルムの性能をフルに発揮してプリント可能ではないでしょうか。
 プリント0円の店と、そうでないお店では、再プリントにまわる条件が甘くなるような気がします。ラボにお聞きしたいのは、23分仕上げだと、きちんとチェックできるんだろうか?と疑問になります。(私の店は45分仕上げの看板ですが、どんなにがんばっても20分以上かかります)
 良いプリントがほしいときは、ラボで自分の好みの仕上げを、プリントする人(受付の人ではない!!)に直接伝えられれば、いいプリントが仕上げられるのではないでしょうか?ただ、受付の人にいっても、プリンターにはなかなか伝わらないです。そのときは、見本になるプリントを必ずつけてください。(明るくとか、赤み抜いてと言われてもどれくらいか判りませんから…)
 特に、同時プリントが、最良のプリントだと思う人が多いですが、そうとも限りません。ある程度の調整は可能です。ただ、店間での条件も違うので、他の店でプリントした物であれば、「これと同じに」といわれても、「近づきます」が「同じ」にはならないです。念のため。

 細かいことを注文して、いやな顔するようなら、そのお店は避けましょう。あなたにとって、親切なラボはどこかに、きっとあるはずです。(わたしが、そんな店員でありたい)

 長くなりました。とりあえず、こんなところです。では。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 大変参考になりました.有難うございました.

お礼日時:2001/08/16 08:30

写真は使い分けています。


1 どうでも良い写真は.コスト重視.
2 使うかもしれない写真は.集配型(たとえば.コンビニエンスストア)の現像所
3 どうしても必要な写真は.個人経営の肖像写真を取り扱っている所

1は.機械現像で.適切な現像処理をしていない場合があります。
2は.数量が多い(該当店舗でフィルムを購入した場合等)で.変な現像駅を使わないと考えられるためです。なお.フィルムを水洗いをすることが有ります。
(以前写真をしていた関係で.暗室以外の現像道具は揃っています)
3は.フィルムの洗浄時間の関係です。変色を押さえるためには.少なくとも24時間.フィルムを水洗する必要が有ります。これをしないと.フィルムが変色してしまいます。この事ができるのは.自動現像機を持たない個人経営の写真屋です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

”フィルムを水洗する必要”これも大変勉強になりました.有難うございました.

お礼日時:2001/08/16 08:28

ptkidoさんが仕上がりに満足できないということは、色が濃い(もしくは淡い)方が良いとか、もう少し赤みがかった方が良い(もしくは青みを帯びた方が良い)などというリクエストがあるはずです。


プリントした写真には、裏面に必ず補正情報(N,N,N,1など)が書かれていますので、「もう一段青くしてください」などというリクエストに気軽に応ええくれるような現像所(ミニラボ)を探すことが大事だと思います。
良いミニラボですと1枚数十円~100円程度かかりますが、これぞという写真だけ良い店でリクエストして焼き増しするのが良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました.”補正情報”知りませんでした.大変参考になりました.

お礼日時:2001/08/16 08:21

私は、写真屋でアルバイトをしていました。

 いわゆるミニラボです。ちなみに一枚40円プリントでした。

違いは、やはりあると思います。 
きれいに仕上げたいと思ったら、何度も焼いてあげます。
何度も焼くと手間とコストがかかります。
0円のところは、流れ作業的にやって、失敗しても、焼き直しません。

処理量的に、AGFAなどのメーカーより、フジのメーカーが日本では出回っているわけですから、フジの方が、焼き手の経験がつまれている。
ってことは、焼き手にとってきれいにしやすいって事になります。

とはいうものの、結局 フィルムを焼く人の感性によることろがおおいです。

きれいなプリントをしたければ、とりあえず、ポジフィルムで金をかけましょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 焼く人の感性によっても違うということは,店によるばらつき(オートメーション以外)があることは確かなようです.最近アルバムの写真が色あせた感じでなんだか寂しくなってきていたのです.これを機に店を変えて,少しお金をかけて,写真を大事にしていきたいと思いました.有難うございました.

お礼日時:2001/08/10 12:56

フィルム現像は、フィルム指定の現像液を使用しない場合、仕上がりにかなり違いが出ます。


また、プリントでも印画紙指定の現像液を使わない場合、仕上がりが異なります。
大事な写真であれば、メーカー純正仕上げをしたほうがよいでしょう。
フィルム現像で発色が変わっちゃうと、プリントでいくらがんばってもよい色は出ません。
また、プリント0円はフィルム現像費が上乗せされているので、そんなにやすくはないと思います。(純正仕上げよりは安いですが...)
    • good
    • 0

自分で何処まで妥協するかでは?



40分自動現像機を作っているノーリツ鋼機さんの技術の方が言っていましたが、現像液のメーカーの組み合わせ、微妙な液濃度で出来上がりがかなり違ってくるらしいです。

0円プリントは印画紙(主にアグファだったと思います)に指定された現像液液を使わず、その時の安い現像液を使うと聞いたことがあります。

私はこだわらない日ごろのお馬鹿な写真をバシャバシャ撮って気軽に0円プリントして、大事(こだわりがある)な映像は純正にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました.現像液が違うということはばらつきが出てあたり前ですね.今度はいくつか店をあたって比べて見たいと思います.

お礼日時:2001/08/10 12:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白黒フィルムの現像とプリント

白黒フィルムの現像と白黒写真のプリントについてしりたいです。詳しく説明してある本を知っていたら教えてください。どういう薬品を使用したらいいかなど知りたいのです。

Aベストアンサー

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と温度、
現像時間、現像中の攪拌の回数でほとんど決まってしまいますが、
コダックの(富士は未確認)フィルムの箱の裏に
その手本となる種類、時間など書いてあります。
プリントには現像液、停止液、定着液、水洗の知識が必要
となりますが、大抵の印画紙(実際焼き付ける紙)の
パッケージにその方法も載っています。

変な提案と思われるかもしれませんが、
(akasatさんがまだ初心者であれば)
あまり考え込まずに、とにかく現像器具が置いてある店
(できればたくさん。例えば前出のヨドバシとか)
に行って、実際それらに触れ、わからなかったり
不安な点があればどんどん店員に聞いて
そして、なによりも、「行動」することが大事だと思います。
極端にいうとフィルムの現像、プリントなんて化学実験と
同じ様なものです。
どんどん、「行動」して、あーでもない、こーでもないと
いう繰り返しから学ぶものも多いと思います。

もし、akasatさんが熟練者だった場合
自分がこうしたいっていうのはお分かりだと思うので
本で探すよりヨドバシさんの店員とか
他プロ関係の写真屋に相談するのが一番早いと思います。
(経験上)

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と...続きを読む

Qフィルムから現像せずに写真をプリント出来ますか?

昔撮った白黒、カラーフィルムの質問です。
1.フィルムから誰を撮ったか識別する方法があるでしょうか?
2.従来の現像法の他に別の処理法又は器具類でプリント出来ないでしょうか?
  有りましたら処理法と使用器具を教えて下さい。

Aベストアンサー

ネガフィルムからのプリントですか?

ネガであればフィルムスキャナーを使ってPCに取り込み、画像ソフトで反転させれば画像が見れます。
フィルムスキャナーは結構な値段がするので、綺麗にとはいきませんが画像だけ確認出来れば良いのなら、ガラスに透過させてデジカメで撮影するという手があります。
ネガフィルムをトレーシングペーパーに貼り付けるか固定し、天気のいい日に窓ガラスに貼り付けデジカメで撮影します。
そのデータをPCに取り込んで画像ソフトで反転させればなんとか見れると思いますよ。

QAGUFAフィルムの現像とプリントについて

トイカメラを購入しました。AGFAのフィルムをカメラやさんに持って行き、プリントしようとしたのですが、1枚110円といわれたのでやめました。epsonのスキャナ GT-F720あたりを購入して自宅でプリントしたほうが安くつきそうなのですが実際のところどうでしょうか?また、そういうことは可能でしょうか?何か他にもっといい方法があったりするのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答番号:No.1 です。

>今日も仕事でやっと時間が取れました・・・。すいません。
>ここで質問するのも初めてなら、トイカメラを使うのも初めてなものでわからないことだらけでご迷惑をおかけしております。

ンなコトは気にしなくていいんですよ。
ここで質問するのも回答するのも完全な任意であって、誰にも何らの義務も課せられておりません。
回答に対する返礼や補足も任意であって義務ではありません。まぁ質問するだけして何もリアクションが無ぇってのがツマランのは事実だしマナーとしてもどうかと思いはするが何しろ双方共に義務では無いのだから私は基本的にそういうことを気にしません。
詳細は利用規約に記載の通りですし、具体的な問題サンプルを知りたければ「このQ&Aコミュニティサイトについて」のカテゴリを参照すれば色々分かるかと思われます。
尚、「このQ&Aコミュニティサイトについて」のカテゴリにはツッコミドコロ満載の偏執狂的質問者が沢山おりますので、閲覧する際には注意されて下さい。下手なツッコミは削除対象になりますので「スルー力」が重要ですw

>1枚110円となると、1回4000円弱。スキャナが15000円ほどで売っていたので、そのほうが割安かと安直に思ったのです。スキャンにそれほど知識が必要とは知りませんでした。

ネガだと36枚撮りを現像・プリントで約\2,000ってとこですね。勿論「激安」を売りにしたお店だともっと安いのがいくらでもありますが、安いということは仕上がりもそれなりってことになるのが必定です。
スキャンはまぁ慣れですよ。数をこなせば誰でもそれなりには出来るようになります。完全なフルオートじゃ「意図した画」にならないってことね?機械は撮影者の意思を読み取れませんので。

>トイカメラはVivitar Ultra Wide&Slimです。

こちら↓のスペックを見る限りだとフィルムのiso感度100の場合は「日中晴天屋外巡光に限定」ということになります。(逆光で撮ってダメではないが、シャドーは完全につぶれます。)
http://www.gizmoshop.jp/item_vuws.php
基本的にこのテのトイカメには調節機構が一切装備されていませんので、その時に装填しているフィルムとカメラの仕様(絞り/シャッター速度)で撮影条件が限定されることになります。尚且つ、ラチチュードの狭いリバーサルフィルムだったら晴天でも太陽の高度(=時間帯)や季節によって微調整する必要があるので(厳密な露光を求める場合には、です)、リバーサルフィルムの本来のポテンシャルを有意義に活用するにはトイカメは適さないということです。
但し、だからと言って「トイカメにリバーサルフィルムを装填してはいけない」とは私は言いません。敢えてトイカメにリバーサルフィルムを装填するのも「露光に過敏なリバーサルの特性」を生かした遊び方の一つではありますので。

>リバーサルフィルムを店員さんの薦めるがまま購入しました。
>普通のフィルムとの違いも未だ知りません。
>トイカメラにはノスタルジックな写真・ビビッドな写真を期待しています。

そのような意図であればその組み合わせはあながち間違いではありません。
質問者様はリバーサルフィルムからのプリント価格に驚いただけなのでしょう。そもそもリバーサルフィルムはプリントを目的とした媒体では無いのですよ。プリントして楽しむコトが目的であればネガフィルムが妥当です。(ネガフィルムはプリントすることを前提とした媒体です)
質問者様が「ビビッドな写真」?に拘るのであればリバーサルもありですが、何も全コマをプリントする必要も無いでしょう?とりあえず現像だけしてもらった上でフィルムルーペを使ってプリントするコマを厳選・プリントしてもらえば最小限の出費で済みますよ。ちなみにリバーサルはフィルム上で画が完成してますよ?ネガのように「プリントしないと何が何だか分からない」というフィルムではありません。

回答番号:No.1 です。

>今日も仕事でやっと時間が取れました・・・。すいません。
>ここで質問するのも初めてなら、トイカメラを使うのも初めてなものでわからないことだらけでご迷惑をおかけしております。

ンなコトは気にしなくていいんですよ。
ここで質問するのも回答するのも完全な任意であって、誰にも何らの義務も課せられておりません。
回答に対する返礼や補足も任意であって義務ではありません。まぁ質問するだけして何もリアクションが無ぇってのがツマランのは事実だしマナーとしてもどう...続きを読む

Q海外でのAPSフィルムの現像

以前アジア地方への旅行では、フィルムの現像が圧倒的に日本より安かったので、時間が許す限り、現地で現像していましたが、今度ロサンゼルスに行くことになりました。しかもフィルムがAPS使用予定です。

APSはアメリカで現像は普通に出来るのでしょうか?現像代等までわかればありがたいのですが、もしわからなければ、可能不可能だけでも良いので、アメリカでの現像事情をご存じの方がいらっしゃったら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
アメリカでもAPSフィルムは普通に何処でも現像できます。
私はサンフランシスコに住んでいて、友人がAPS使用のカメラを使っていますが、何も問題ない様ですよ。

場所は日本でいうコンビニエンスストアーのようなところや、普通のカメラ屋さんにスーパーマーケットと何処でもできます。

値段は、通常は$4.99ぐらいだったと思います。
一時間現像やダブルプリントなどの場合は割高になり、確か$6.99だったと思いますが、最近現像していないのではっきりしません...ごめんなさい。
現地の情報誌などによくクーポン券がついていたりして割引になることがあるので、活用されてみてはいかがでしょう?

ご存知かと思いますが、アメリカの写真は日本のよりも大き目の現像になることが普通なので、現地でアルバムを探しておくことをお勧めします。こちらはお手頃価格なので...

参考になりましたでしょうか?   それでは 楽しいご旅行を!!

Qモノクロフィルムの現像について

コダックのフィルム(白黒)を、フジの現像液で
現像しても問題ありませんか?
このようなことをしたことのある方、詳しい方、
回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。講義ノートを確認しました!懐かしかったです!!
ええっと、「少し粒子が粗くなる」のだそうです。
つまり、T-MAXの売りである「粒状性の良さ」が半減する、ということかなと。
「T-MAXを使う意味がなくなる」、って書いてありました(笑。
ご参考までにー!!こちらも勉強になりました。感謝です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報