最新閲覧日:

脚のソクフク?靭帯が少し伸びているらしいんですが。
こういう場合、何も運動しない方がいいんでしょうか?
早く治るための運動とか、歩いた方がいいとか。

マラソンをしているんですが、来月大会があるので・・・
早く調整したいんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ”ソクフク靭帯”というと側副靭帯で,内側側副靭帯,外側側副靭帯が候補として挙げられます.おそらく膝関節の内側あるいは外側側副靭帯であると考えられます.どういう役目をするかというと,膝関節の横方向の動揺を抑える役割があり,特に膝をまっすぐに伸ばしたときにしっかりと安定させるわけです.したがって,どちらかが伸びたということは膝が不安定になっており,ひどい場合は炎症をきたし遠い将来変形性膝関節症へと移行する可能性があります.現在も炎症があって,運動痛があるようでしたら,膝の安定性をサポートするテーピングか,サポーターをして無理な動きを抑えることや冷湿布が必要です.炎症が無くて運動痛だけの場合でも念のためにテーピングかサポーターをつけたほうが良いと思います.



 テーピングがわからない場合は,簡便に伸びている靭帯にそって15cm~20cmくらいまっすぐ縦に貼り付けるだけでもOK.これは靭帯の作用を代償するためです.

 運動については,できるだけ膝を急激に伸ばしたりせず,靭帯を伸ばす方向(痛み)への運動は慎重に行うことです.運動療法は膝を曲げる筋肉,伸ばす筋肉どちらも強化しておく必要があります.等尺性の運動が適しています.例えば,椅子に座って下腿を少し前に出して右と左足を交差(足部付近で)させます.下にあるほうを上に,上にあるほうを下に押すようにして左右同時に力を入れて脚を止めて5秒間力をだします.それを3~5回/日などです.

 マラソンは膝の炎症(熱感や安静時の疼痛)がひどければあまりお勧めできません.ただし炎症がなく走行時痛みが生じないのであれば,上記に留意して頂いて無理をしない範囲で走ることが可能だと思います.あくまで一般論ですが・・・.

この回答への補足

ありがとうございます。
外側側副靭帯です。
伸ばしている時はほとんど痛くはないのですが、いわゆる『ヤンキー座り』をした時に痛みを少し感じます。
痛めてから二週間くらいでしょうか。
以前も(今年の1月)1度同じように痛めました。

補足日時:2001/08/10 18:21
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報