医師法?で聾者には医師資格は持てない、みたいなことを
見ましたが、医師資格というのはどの程度の範囲の
ことを言っているのですか?例えば理学療法士は入るのですか?
また、聾者というのはどの程度の重度の障害を有している人のことを
いうのでしょうか?頑張って勉強して医学部に入っても
未来はないのでしょうか。お願いします。

A 回答 (2件)

 今では、10m後ろで90dbのサイレンを鳴らして、聞こえれば免許を取得できるようになっているそうです。



参考URL:http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2000/30202/fr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっ!そうなんですか?
それは初耳でした。いろいろお詳しいんですね。
ちょっと信じられない気持ちですが、
もうちょっと調べて頑張っていきたいと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/08/15 09:45

下記参考URLに医師法について書かれています。


この第三条の項は「絶対的欠格事由」、第四条は「相対的欠格事由」といい、前者に符合する場合は、医師になれないとされています。後者の場合は、まだゆるく、医師になれる可能性はあります。

この「欠格事由」は国家資格になっている他の医療関係職(看護婦、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士等)にも当てはまります。
ですが、先日耳の聞こえない方(ちょっと記憶があやふやなので、ひょっとしたら口が利けない人だったか、聾唖者の方だったか…)が薬剤師の免許を取得したニュースがありました。これは非常に特異なケースです。
ですので最近の風潮からすると、技術も色々と発展してきていることから、この絶対的欠格事由もそれほど縛り付けが厳しくなくなってくるかも知れません。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/ishihou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
6年経ったらもっと改善されているかもしれないですね!

お礼日時:2001/08/15 09:42

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ