外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

物件の問題です。
「事例」
Aは、2020年5月1日に、Bとの間で、所有する土地甲を500万円で譲渡する旨の売買契約を諦結した。Bは、5月15日に代金を支払ってその受領証書をAから取得したが、登記の移転は7月1日とされている。


(1)Aから同土地甲を同年5月30日に買い受け、登記を具備したEが、Bに土地を引き渡せと請求してきた。Bは拒めるか。


⑵ ⑴の E は,B がその土地を必要としていることを知り,B に高く売りつける目的で A から買い 取った者である。その後,B に対して,購入代金の 3 倍の価格で土地を買い取るか,土地甲から 立ち退くよう B に要求した。B は,E に,甲土地の所有権取得を主張して E の要求を退けるこ とができるか。

解説よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

前も似たような質問をしていましたね。



>(1)
>(2)

Eの登記が完了しているなら、法律上その土地はEの物。BはEび対抗できない。

わかりやすい説明があった・・・

https://smtrc.jp/useful/knowledge/sellbuy-law/20 …
(さすが、三井住友トラスト不動産)

ご参考まで。




蛇足

 「住宅・住まい」のカテゴリではなく、「法律」カテゴリのほうがいいと思う。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング