いま10m×5mほどの部屋の四隅にスピーカを設置して、できるだけいい音で音楽を聴きたいと思っているのですが、6Ωくらいのスピーカでないと深みのあるいい音が出ないと聞きました。(本当なんですか?)
ただ、その6Ωのスピーカを4本同時に鳴らそうとすると、今度はアンプが対応できないため、AVアンプを薦められたのですが、通常のプリメインアンプと比べてAVアンプって音質が悪かったりするのでしょうか。それとも逆に、AVアンプの方が良い音が鳴るのでしょうか。素人ですみませんが、お教えくださいますようお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ikkyu3さんのアドバイスは非常に素晴らしいと思います。


考えてみればpomipomiさんの場合、50m2という広い部屋で音楽を鑑賞されます。これは仮に6畳間の19.44m2と比較してみると実に2.5倍以上の広さになります。このページでは図面を使って検証できませんし、室外への音の漏れ具合等についても不明ですが、一般的に考えてこれだけ広い空間でまともに音楽を鑑賞しようとするとそれなりの大音量になると思います。そうなるといくらン十万円しようが、AVアンプなんかよりオーソドックスな2チャンネルアンプを使われた方が方が得策ではないでしょうか。どうもAVアンプみたいなやつは日本の住宅事情に合わせた、つまり狭い部屋で小さな音量で聴いてもそれなりの臨場感を体験できるように生まれたもの・・・というふうに25年以上オーディオに接している私などは思ってしまうのですが、これってただの偏見でしょうか?
先ほど述べさせていただいた「機材より部屋のほうが音の重要なファクター」というのも10年程前に自宅を建て替えた際にオーディオ専用ルームを作って初めてわかったことで、その時から機材に大金を注ぎ込んだり、カタログのスペック云々にこだわるのがバカバカしくなってしまいました。でもひとつだけ、「やはりアンプは電源は強力でないとダメ!」という考えは変わらなかったのです。
だから、なおのこと小細工を効かせたAVアンプよりオーソドックスなものをお勧めしたいのです。
    • good
    • 0

 羨ましい環境のお部屋をお持ちのようで・・・・pomipomiさん   2chのソフト(CD)を四本のスピーカーで再生したいのなら それはお辞めなさい! CDは前方の二つのスピーカーで再生して 音場が再現できるように録音されていますから 余計な所にスピーカーは置かない方が・・・



 どうですか 部屋も広いことですから・・・マルチチャンネル再生を実現されては  「SACDマルチ」「DVDオーディオマルチ」 徐々にですがソフトも発売されてきましたし。 その様に(前方3ch後方2ch)記録されていますから 『リアリティ』さは 圧倒的ですね。 是非チャレンジを!  でもお金はかかりまっせ!・・・

 「6Ωのスピーカーが深みのある音が出る」??? きっと その方が使っていたスピーカーが 6Ωで深みのあるいい音を奏でていたのでしょうね。 6Ωではなくとも 深みのあるいい音は いくらでも再現できますよ。 (モチロン組合せにもよりますが・・・)

 《チャレンジ ザ マルチ》 どうですか・・・
    • good
    • 0

6Ωとか8Ωや4Ωとかは、音質には関係有りません。

アンプの出力インピーダンス(カタログ参照)と合わせます。
音楽を良い音質で聞くのが目的なら、プリメインアンプとスピーカー2本で十分と思います。四隅に設置しては、ステレオ効果が損なわれます。
個人としては、大きな部屋ですね。その部屋は、どんな部屋でしょうか。部屋の音響効果が大きな影響があります。
例えば、壁面、天井、床などが反響の多い硬い板状でしたら、反響で音質どころでは、無くなります。反響を減らす為に、上を言えば切りがありませんが、最低、厚いカーテンなどを利用します。
目的が、AVの場合には、臨場感からAVアンプ、ソースによっては、マルチチャンネルなどが良いかもしれません。
あくまで、目的からお考えになるのが、良いと思います。
    • good
    • 0

「6Ωのスピーカーでないと深みある音が出ない」根拠が私にはわかりません。

おそらく現在市場に出回っている多くのスピーカーが小型であるため、能率を下げて低音を稼ぐのと関係があるのでしょうか?
「いい音」で音楽を聴くための最も重要なファクターは機材ではなくて部屋そのものであると私は考えています。幸い、pomipomiさんのお部屋はかなり広く、恵まれていらっしゃると思います。それだったら、スピーカーのインピーダンスやAVアンプ云々なんて考えず、高能率の大型スピーカーと強力電源の普通のアンプを使って正攻法でいくのがベストではないでしょうか?
ちなみに私は普通の2チャンネルのアンプでマトリクス接続で擬似4チャンネルにしていますが、友人宅のサラウンドシステムに全くヒケをとっていないと確信しています。ただ、アンプを購入したときは、電源を選択の最重要ポイントにしました。
    • good
    • 0

6Ωくらいのスピーカでないと深みのあるいい音が出ない>


アンプとの相性があります。アンプが6Ω対応なら6Ωが良いでしょう。かつては8Ωのアンプが多かったのですが、今は6Ωが多いです。

部屋の四隅にスピーカを設置>
2chアンプで4本のスピーカを設置しても意味がないと思います。音場が前方定位しなくなります。サラウンドにするならAVアンプがベストでしょう。サラウンドにする時、同じスピーカでなくてもいいです。後方スピーカは小さい物で充分です。後方の音は残響成分などで、そんなに広い周波数帯域は持っていません。超低音などは無くていいのです。

AVアンプって音質が悪かったりするのでしょうか>
そうは思いません。アンプの品質次第です。同じ価格のプリメインとAVでは、2ch分の回路と4~5chの回路をのせることを考えれば、2chアンプの方がいい音になって当然です。同じ音質を求めるなら、AVアンプは少なくとも2chアンプの1.5倍位の価格の物を購入すべきでしょう。
しかし、音質とはいうものはアンプより、スピーカ次第でガラッと印象が変わりますよ。

参考URL:http://www.takuma-ct.ac.jp/~sawai/avkiki/kikiava …
    • good
    • 0

インピーダンスが6Ωであろうと8Ωであろうとスピーカの音質には変わりがありません。



AVアンプ(通常5ch)は同価格帯のプリメインアンプ(通常2ch)に比べるとチャンネル(アンプ)の数が増えていますし、AV用の機能が増えていますので、そのぶん、1チャンネルあたりのコストが高いプリメインアンプの方が音質的にはいいと思います。
ただし、部屋の四隅にスピーカを置いて...ということですからプリメインアンプ2台よりもAVアンプの方が音量の調節などしやすいですし、再生する目的が映画やマルチチャンネルオーディオなどであればAVアンプのほうが便利だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAVアンプ、プリメインアンプを1つのスピーカに、、

今年スピーカーに興味を持ち購入したばかりの初心者です、、教えてください。

AVアンプ(AVR-1612)、ケーブル(ゾノトーン1100)→スピーカーと接続しているのですが

価格ドットコムやいろいろな掲示板を見ているとプリメインアンプの方が音質がいいと聞き

電気屋に早速足を運び色々試聴してきましたが

PMA-1500SEと言うプリメインアンプに自宅で使っているZENSOR7で聞いてみると

自宅のAVアンプからは聞いたことのない綺麗な音でました、

今使っているAVアンプは映画を見るときに使うので

音楽を聴くときにプリメインアンプを使うことにしましたそこで質問です。

スピーカー(ZENSOR7)とAVアンプ、同じスピーカー(ZENSOR7)にプリメインアンプをつなげて映画、音楽と

その時その時で切り替えることができますか?

やはりスピーカーケーブルをその時その時で変えないとダメでしょうか?

誤字脱字、言葉足らずかもしれませんが

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スピーカーセレクターを使ってください。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC-1%E5%8F%B0-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC-AS-5III/dp/B000A7G7W8

Q4Ωのアンプの出力を6Ωのスピーカに接続しても問題

ないでしょうか?
具体的には
PC内蔵型 Tripath製 TA2021B搭載 デジタルアンプ PCIカード(オリジナル版)
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v287050438?u=%3bnfj_2009
にDENONのスピーカRCD-N7
http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/Product-Detail.aspx?Catid=8c0df413-b8d2-40c1-a09d-e42128cea96b&SubId=38c1ec23-c813-4a33-b53c-0c0b399a3a4f&ProductId=c0d8aecf-611e-4939-9bef-9d3b93030162#.UWDNpqpb_b0
を接続したいと思っています.
この場合に性能劣化はあるのでしょうか?
単なる不整合による少しの電力損失だけで済むのでしょうか?
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

>単なる不整合による少しの電力損失だけで済むのでしょうか?

その通りです。・・・電力損失ではなく最大電力出力が少し小さくなるだけですが・・・。

下図のように Speaker の Impedance 特性は周波数によって変化するものであり、fo (最低共振周波数) よりも高い周波数域の中で最も低い Impedance 値を定格 Impedance として表示するようになっています。

Amplifier は一般に 8Ω の Impedance 負荷で 10W の出力が保証されているものならば 4Ω 時に 20W、2Ω 時に 80W、1Ω 時に 160W を出そうとしますが、定格 10W の出力で設計されている素子回路が 10W 以上の出力を出そうとすれば熱破壊を起こすでしょう。

そのため Speaker の Impedance は「これ以上高い出力 Impedance が指定されている Amplifier に接続すると Amplifier が破壊される恐れがあります」という『安全保障値』に過ぎないのです。

電力損失はなく、8Ω の Impedance 負荷で 10W の出力が保証されている Amplifier に 16Ω の Speaker を繋げれば最大出力が 5W に、32Ω の Speaker を繋げれば 2.5W になるわけですが、下図のように高周波ほど Impedane が大きくなって Amplifier の出力が小さくなり、fo での Impedance 値は定格 Impedance 値の 4 倍以上大きくなる (音圧出力で 6dB SPL 以上小さくなる) のですから 4Ω負荷が 6Ω 負荷になったぐらいの差など微々たるものです。

Impedance 負荷の高い Speaker Unit を繋いで最大音圧出力が小さくなることを懸念するのは「定格出力 32Ω の Amplifier に定格 Impedance 300Ω の Headphone を繋いでも出力不足にはならないか?」といった Headphone の世界だけですね。・・・確かに Volume Controller の角度は 10dB 分ほど (多分 15 度にも満たない程度) 右に回す計算になりますが、実際の 300Ω Impedance 型 Headphone は 32Ω 型に較べて同じ 1mW の入力でも 10dB ほど能率が高かったりしますので Volume Controller を大きく右に回さなくても同じ音量を得られるものです。

4Ω で 10W の定格最大出力の Amplifier に 6Ω の負荷をかけると最大出力は 2dB 弱ほど下がりますが、50 接点ぐらいクリクリと接点の感触がある Volume Controller の 1 Click 程度の違いしかなく、+- 4dB といった Speaker の周波数特性偏差よりも小さな違いでしかありませんので耳で聴いて違いが判るようなものではありませんので御安心を。

なお御紹介の RCD-N7 は Receiver であり、同 Page にある Speaker は SC-N7 ですね。

素敵な Audio Life を(^_^)/

>単なる不整合による少しの電力損失だけで済むのでしょうか?

その通りです。・・・電力損失ではなく最大電力出力が少し小さくなるだけですが・・・。

下図のように Speaker の Impedance 特性は周波数によって変化するものであり、fo (最低共振周波数) よりも高い周波数域の中で最も低い Impedance 値を定格 Impedance として表示するようになっています。

Amplifier は一般に 8Ω の Impedance 負荷で 10W の出力が保証されているものならば 4Ω 時に 20W、2Ω 時に 80W、1Ω 時に 160W を出そうとしますが、定...続きを読む

QAVアンプとプリメインアンプとの接続

質問を見て頂いてありがとうございます。
検討している点について、質問させて頂きます。

現在、ONKYO製TX-NA809というAVアンプを使っています。
そのAVアンプのプリアウト端子から、プリメインへの接続を考えています。
その元となったのは、↓のサイトです。
http://www.e-onkyo.com/info/archives/hometheater/050422191122.html
これを参考に考えていたのですが、A-1VLはもう製造中止みたいで…。
ただ、プリメインアンプをパワーアンプとして機能させて音質向上を図ることは理解できました。
ちなみに聴いている音源は、iPodにND-S10を接続したFLACが中心です。

さて、結局どこかでアナログ変換していると思うのですが、そのDACはAVアンプとプリメインアンプのどちらを使っているんでしょうか。
また、A-1VLのようなプリメインアンプで、5万円から10万くらいまでの好評判な製品はありますでしょうか。

パイオニア製の新製品A-30を勧められましたが、条件的にはピッタリなので気になっています。
ただ、塗色が黒色の製品が好みなので、もう少し探してみようと思っています。
A-1VLの後継機種があれば即決なのですが…。
オークションで今からA-1VLを探すのも検討しようかなとも思っています。

判る範囲だけでも結構ですので、宜しくお願い致します!

質問を見て頂いてありがとうございます。
検討している点について、質問させて頂きます。

現在、ONKYO製TX-NA809というAVアンプを使っています。
そのAVアンプのプリアウト端子から、プリメインへの接続を考えています。
その元となったのは、↓のサイトです。
http://www.e-onkyo.com/info/archives/hometheater/050422191122.html
これを参考に考えていたのですが、A-1VLはもう製造中止みたいで…。
ただ、プリメインアンプをパワーアンプとして機能させて音質向上を図ることは理解できました。
ちなみに聴いてい...続きを読む

Aベストアンサー

いきなりネガティブな回答で気を悪くなさらないでください。
>プリメインアンプをパワーアンプとして機能させて音質向上を図ることは理解できました
には、懐疑的です。音は変わるでしょうが、音質向上なのかどうか。
引用されたURLは、「CDなど映像の無いオーディオを、映像回路の無い純オーディオアンプを使って、AVに使用しているフロントスピーカーを鳴らしたい。そうすれば、AVアンプで鳴らすより良い音が出る筈だ。」というものだと受け止めました。
ま、確かにAVアンプでは電源を入れると、5.1~7.1スピーカー総てがスタンバイ状態になりますから、必要の無いスピーカーからもクロストークなどで多少の漏れ音が出るでしょう。ピュアオーディオはファンは、こんなところにもネガティブの種を見つけるものです。
記事の内容は「本来なら、別途2chピュアオーディオで再生すべきだが、同時には使わないスピーカーを並べるのもなんだかなぁ。じゃ、場所の節約にもなるし、AVのフロントスピーカーを使っちゃお。」というものでしょう。
という訳で、AV再生時の音質改善は疑問、しかしCDなど『ピュアオーディオのステレオ再生環境も改善』(←引用されたURLより引用)はあるでしょう。

従いまして、
>さて、結局どこかでアナログ変換していると思うのですが、そのDACはAVアンプとプリメインアンプのどちらを使っているんでしょうか。
という質問には、「AVアンプの電源は切っておかないと意味が無い。」とお答えしておきましょう。

ホームシアターで、DVDムービーなどのビデオ再生時には、AVアンプに接続されたスピーカーとプリメインアンプに接続されたスピーカーのレベルをきっちり合わせておくことと、2台のアンプに電源を入れるという面倒が生じます。
それで、華々しく音質向上があれば良いのですが、音質面で好意的に受け入れられている後継機のA-7VLにはMain Directをつけなかったことにメーカーの回答があるように思います。

ということを踏まえた上で、現AV環境にピュアオーディオ環境を持ち込む方法として、URLの記事の方法は考慮すべき方法ではあると思います。
アンプの出力は、メーカー希望価格を上げる為にカタログスペック上で利用されますが、家庭で鑑賞するためにはあまり必要ありません。
パワーアンプ入力に切り替えられるアンプとしては、今人気絶頂のDENON PMA-1500SEが、予算内に有ります。
http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/Product-Detail.aspx?Catid=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=af1fd175-db30-4e92-8d89-aab4db1ab958&ProductId=47c3a11c-3c87-41cb-8905-79e93fdb5323
しかし、これにはデジタル入力がありませんので、CD再生はCDデッキのDACを使ってアナログ接続するしか方法がありません。ND-S10は、このプリメインアンプには使用できません。
そのようなアンプが、プリメイン部門の一位をとるのだ、という事も、頭の片隅に置いてください。

数日前の記事「失敗しないアンプ選び」の回答も参考にしてください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7363092.html

TX-NA809があなたにとって、「使い勝手を犠牲にしてまでも憂慮すべき音質なのか?欲しいものはAVなのかピュアオーディオなのか?」などと自問して、回答を見つけてください。

いきなりネガティブな回答で気を悪くなさらないでください。
>プリメインアンプをパワーアンプとして機能させて音質向上を図ることは理解できました
には、懐疑的です。音は変わるでしょうが、音質向上なのかどうか。
引用されたURLは、「CDなど映像の無いオーディオを、映像回路の無い純オーディオアンプを使って、AVに使用しているフロントスピーカーを鳴らしたい。そうすれば、AVアンプで鳴らすより良い音が出る筈だ。」というものだと受け止めました。
ま、確かにAVアンプでは電源を入れると、5...続きを読む

QプリメインアンプとAVアンプの併用

一昨日まで1つの部屋で「プリメイン&CDプレーヤー」と「AV&DVDプレーヤー」という組み合わせを考えていました。ちなみに4つともDENONの15万円代のタイプです。
併用となるとボリュームなどの点で切り替えが面倒、ということもあり、昨日、家電屋さんで「それならDENONの最高レベルの60万円代のAVあんぷを買ってそれでピュアオーディオのほうも鳴らしたら?」といわれました。60万くらいのAVなら15万円くらいのプリメインくらいの2ch再生はできる、みたいなことをいってました。ちなみにDVDプレーヤでCDも再生するという方向です。確かにこのやり方なら、CDプレーヤーとプリメインは買う必要がなくなると思いました。
でも、本当に60万円代のAVアンプはピュアオーディオとして聞いたときも15万円相当(PMA2000とか)のものと変わらないのでしょうか?どうにも信じられません。高額なので後から後悔したくありません。

Aベストアンサー

確かに、AVアンプ1台で話が済めばスペース面でも操作面でも合理的です。しかし、純粋に音のみで評価すれば、やはり厳しいものがあります。単純に計算して、ステレオ(2ch)と同等のクオリティーを5ch分搭載しようとすれば、2.5倍のコストがかかることになります。

60万円のAVアンプで15万円のプリメインと同程度の音であれば、CD再生時には残り40万円はムダになってしまいます。映画をどの程度見るかによってムダになる割合は変わってきますが、ステレオ側に30万円も予定されていたということは、CDを聴かれる時間もかなり多いのではありませんか?

また、いわゆるユニバーサルプレーヤー(CD/SACD/DVD-V/DVD-A等が全て再生できる)の場合、正直なところ、50万円くらい出さなければ15万円のCDプレーヤーに敵わないでしょう。
オーディオは金額の世界ではありませんが、1つのものに多数の機能を詰め込めば音は悪くなり、それを補おうとすれば当然コストもかさみます。

ともあれ、高い買い物なのですから、60万円のAVアンプ+50万円のユニバーサルプレーヤーと、15~20万円程度のプリメインアンプ+同価格帯のCDプレーヤー(もしくはステレオのみのSACDプレーヤー)とで、比較試聴してみてください。あらかじめ店に伝えておけば用意してくれます。

また、プリメインやCDプレーヤーは、機会があれば海外メーカーの製品も検討されてはいかがですか? マルチチャンネルは日本メーカーが専らですが(というよりピュアでは食っていけない)、ピュアの世界では海外メーカーの方が元気があります。

確かに、AVアンプ1台で話が済めばスペース面でも操作面でも合理的です。しかし、純粋に音のみで評価すれば、やはり厳しいものがあります。単純に計算して、ステレオ(2ch)と同等のクオリティーを5ch分搭載しようとすれば、2.5倍のコストがかかることになります。

60万円のAVアンプで15万円のプリメインと同程度の音であれば、CD再生時には残り40万円はムダになってしまいます。映画をどの程度見るかによってムダになる割合は変わってきますが、ステレオ側に30万円も予定されていたということは、CDを聴かれる...続きを読む

QAVアンプとプリメインアンプの音質差について

はじめまして、primeと申します。
オーディオについて詳しくないので、どうか教えて下さい~。
最近、CDとDVDのオーディオ環境を良くしたく思い、AVアンプとステレオスピーカーを購入しました。DVD映画は5.1chではなく2chですがでテレビの音より遥かに優れ満足したのですが、CD再生の音質が期待したほど良くありませんでした…。入門としてスピーカーはsony(SS-LAP300ED 希望小売価格32,550)、AVアンプは(SA-L3(S)希望小売価格?42,000)を選びました。
調べてみると、同価格の場合AVアンプよりプリメインアンプの方が音が良いらしいことを知りました。しかし実感が無く、即、買い換えるわけもいきませんので、その差をお知りの方々の声を頂戴したく思って投稿させてもらいました。
また、プリメインアンプとは2chまでなのでしょうか?いずれはウーファーを付けて2.1chというふうにしたのですが…。
長文、雑文ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>CD再生の音質が期待したほど良くありませんでした…。
どういう感じなのでしょうか?
低音の量感が少ない、ボーカルがキンキンした感じ?
SS-LAP300ED はウーファーが小さいので、全体的な音のダイナミックな感じに欠けるようなら、スーパーウーファーを付けてみるのも良いかも知れませんね。各社から色々なタイプの物が出ていますから、使用条件に合ったものを探してみて下さい。

ただ、全体的なスピーカーの音色に不満があるのなら、最近ではプリメインアンプとAVアンプの音質の差は縮まってきていますので、アンプよりスピーカーを変えてみる方が音質の向上には最適だと思います(ウーファーが大きくて重量の有るもの)
その方が、低音感やダイナミック感など、全体的な音色が大きく変わることが多いです。

<B&W>DM601 S3
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID=bw011100&fnc=f&rf=&ActionType=bw011100_01&PRODUCT_ID=0000128355&BUY_PRODUCT=0000128355,41700

上記のスピーカーは、ピュアオーディオ用としてお勧めだと思います。

スピーカーの切り替えには、
<エクセル>4系統スピーカーセレクター AVS-44
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID=bw011100&fnc=f&rf=&ActionType=bw011100_01&PRODUCT_ID=0000133414&BUY_PRODUCT=0000133414,6174

上のような、スピーカーセレクターを使えば便利ですよ。

>CD再生の音質が期待したほど良くありませんでした…。
どういう感じなのでしょうか?
低音の量感が少ない、ボーカルがキンキンした感じ?
SS-LAP300ED はウーファーが小さいので、全体的な音のダイナミックな感じに欠けるようなら、スーパーウーファーを付けてみるのも良いかも知れませんね。各社から色々なタイプの物が出ていますから、使用条件に合ったものを探してみて下さい。

ただ、全体的なスピーカーの音色に不満があるのなら、最近ではプリメインアンプとAVアンプの音質の差は縮まってきていますの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報