こんにちは。お尋ねします。
JRの会社をまたがる列車の売上・費用なんかは、どういう風に按分しているんでしょうか?
例えばブルートレインなんかは、いろいろな会社の区間を走りますよね。当然乗務員も当該区間の会社の社員になると思うのですが、売上はちゃんと距離等で按分されているのでしょうか。
というのも、最近では2社が「共同開発」で車両を作ったりしてますよね。確か「サンライズ」は東海と西日本の共同開発だと思うのですが、東海になんかメリットあるのかなあ?と思った次第です。
ご存知の方、おひまなときで結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

運賃、特急料金は距離による按分と聞いたことがあります。

あと、寝台料金に関しては車両の持ち会社がもらえると聞いたことがあります。間違っていたらごめんなさい。
ですから、「サンライズ」で東海に関しては距離+車両を持っていることにより、それなりの運賃+料金収入があるというメリットがあるのだと思います。

3000番代の東海の「サンライズ」車両の管理の方法はユニークです。自社の大垣車両区では車籍の管理のみで、交検等は西の出雲運転区任せでという、自社の車両は自社で修繕という「原則」にとらわれない管理法だそうです。この際検査の経費は東海から西に支払われているそうです。運用上もこの方が効率的ですしね。

蛇足ですが、切符の販売に関しては売った会社(旅行会社も含め)5%の手数料が入りますから、両端の会社(東、四国など)にも好評な列車のきっぷの販売によるメリットは大きいと思います。
    • good
    • 0

基本的には距離による按分だと思いますよ。

東海道線では東、東海、西の車両が他社管内に乗り入れる国鉄時代からの運用が残っていますが、これは各社の乗り入れ距離を相殺してお互いに支払い額を少なくする目的があると言われています。
距離按分ですから、たとえば東京-博多を走っていた「あさかぜ」では両端の東、九州の距離が短いのに折り返し車両の整備をしなくてはならないのに対して、東海と西の区間は長いので通過してもらうだけで収益が上がるといううまみがあります。「サンライズ」が西と東海の共同開発になったのはその「うまみ」を享受しようというところにあったと言われています。東と九州には当然「やる気」はないはずです。
素人ですので誤りがありましたらフォローをお願いします。
    • good
    • 0

JR東日本の決算報告を見る限りしっかり払いあっているようですね。



参考URL:http://www.jreast.co.jp/investor/finance/index.h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBトレイン ショーテイ のBトレインとは

鉄道模型の趣味のなかで表題の作品を作ることがありますが、タイトルの質問です。

Bはなぜ?

Aベストアンサー

メーカーのBANDAIのBです。

Q定期券区間外の駅から乗って区間内で降りる

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=66976
で、表題の答えが入っているのですが、本当にこういうことって出来るんでしょうか?

ちなみにその内容とは

定期が使える駅までの切符を買います。
降りる駅(定期区間内)に到着したら
乗り越し清算機でまず切符を入れて、
その後料金として定期券を入れます。
そうすると、改札を抜ける為の
切符がでてきますので、それで改札します。

と、いうものですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
 東急のフェアスルーシステムのページを見つけましたので、ご覧下さい。イメージが湧くと思いますので。

参考URL:http://www.tokyu.co.jp/guide/osirase2/index.html

QBトレインショーティーはなぜ支持される?

30年来の、Nゲージ愛好家です。自宅の納戸約4畳にレイアウトを作っています。下部は、車両基地?にしています。
国鉄全盛期の、フル編成を思う存分走らせる醍醐味は格別。
また、ローカル私鉄のような支線、小さい路面電車レイアウトも併設しています。

長年のNゲージャーにとって、理解できないのが、「Bトレインショーティー」です。

チョロQみたいに、思い切りデフォルメしているならわかりますが。
「鉄道模型ちゃんねる」でも、「Bトレインショーティー」が結構幅を利かせています。

好みの問題と言えばそれまででしょうが。
(「Bトレインショーティー」を否定するつもりはありません。でもなんだか、、「Bトレインショーティー」が、スケールモデルを食っている感じはします。フリーランスとも違いますし。

Aベストアンサー

私はどちらかといえばスケールモデル派なので,Bトレインショーティーには否定的ですが,見方を変えれば先頭部分を改造素材として活用する,新幹線の側面改造に利用するなどを考えています。実際Bトレ前面+GM側面の組み合わせで製作された作品も拝見しました。Bトレ,鉄コレなどのニューホビー登場により,Nユーザーの改造タネ車の幅が広がったともいえます。

Qトレインサイドビュー

トレインサイドビュー(って言うのかな?)についてですが、ホームページではよく見るのですが、スクリーンセーバーにすることは出来ないでしょうか?
もし出来るのなら、用意したらいいものや、作り方を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

WindowsXPの場合、手持ちの画像をスライドショーにして表示する
スクリーンセーバーの「マイ ピクチャ スライドショー」があります。
XP以外でも、フリーのツールやシェアウェアなどで似たようなものが
いくつもあります。これじゃダメですかね?

QBトレインショーティー運転セットの互換性

Bトレインショーティー山手線運転セットを子供が持っています。これには、電池式のコントローラーがついています。子供が、Nゲージでもっと大きくレールのレイアウトをとりたいと言い、この山手線運転セットの給電ケーブル(フィーダー)が、他のNゲージのレール(KATO、TOMIXなど)と合わないから使えないと言っています。
私自身は、鉄道模型についてはほとんどわからないのですが、レールのメーカーが違うためにコントローラもいちいち替えないといけないのでしょうか?
あと、例えばこの山手線運転セットについているレールを拡張できる(他のレールとつなぐ?)ような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にKATOなど(他にTOMIXとMICROACE etc.)の線路は皆直流12ボルトなので互換性があると思います。
パワーパックは電池式よりもKATOやTOMIXの、コンセントから電気を取る方式を使ったほうが動作が安定すると思いますので、同じくKATOの24-805のターミナルジョイント(青と白の二本一組)をBトレインの線路にはめ込むと使えます。
Bトレインのレールは、KATOの品番20-045のジョイント線路でつなぐことができます。
ただ他社製品との組み合わせには注意が必要で、
Bトレイン専用の線路はカーブがきつすぎるので、車体の長さがスケール通りの車両は通れません。(小型の貨車などは良いかもしれませんが)
また、うっかり電池式のパワーパックを線路につないだままコンセント利用のパワーパックをつなぐと前者の電池が破裂したりするので、ちゃんと接続を確認しながら配線をしたほうが良いと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報