プロが教えるわが家の防犯対策術!

レコードプレーヤーに詳しい方に質問です。
今日、初めて、元のカートリッジを違うカートリッジに付け替えたところ、左スピーカーから鳴る音が、右に比べて極端に小さくなってしまいました。
カートリッジはshure m44-7からshure m97xeに付け替えたました。

機材は以下の通りです。

ターンテーブル technics sl1200 mk5
(片方のケーブルが断線していたので断線していたプラグ部分を切り落とし、長さを揃えるため両方のケーブルのプラグ部分を新しく修理してある。)

純正ヘッドシェル

フォノイコライザー audio technica at-peq3

スピーカー jbl 305p mkii

スピーカーとフォノイコライザー間のケーブルに hosa xrm-110

になります。

原因が解る方いましたら、よろしければ教えていただけませんか。

A 回答 (7件)

良くある話、単なる接触不良だと思います。


ヘッドシェルの接点は導通不良とか断線とかよくあります。
#1の回答者を参考に。
    • good
    • 0

以下の回答は「釈迦に説法」になるのでチェック済みでしたらご勘弁願います。


質問文のままに状況を勘案すると
カートリッジは新品なので無問題。
シェルリードの接続はどうなっていますか?
一回でも脱着したシェルリードは末端のチップが緩くなって接触不良を起こすことがあります。
シェルとトーンアームのコネクター部の接点も汚れが無いか要確認。
トーンアームのコネクター内の接点端子はスプリングで前後どうする仕組みになっています。
接点端子が埃を噛み込む、スプリングのヘタリが出ると動きが悪くなるのでここもチェックしてください。
    • good
    • 0

言うまでもないとは思いますが、新しいカートリッジで、


・オーバーハング
・高さ
・針圧
・アンチスケーティング
の調整はちゃんとしましたね?
    • good
    • 0

同じシェルに、付けたってこと?シェルと、アームの接触部分に、接点復活剤を塗ると直る可能性大。

800円位かな。
「レコードプレーヤーに詳しい方に質問です。」の回答画像4
    • good
    • 0

カートリッジをつなぐときの(4本の)リード線は、ときどき接触がわるくなる、ことがある。

    • good
    • 0

>原因が解る方いましたら


現場を見れないこんな場で原因を特定するのなんて無理です
が解決に繋がる方法(絶対じゃないけど)はいくつかあります

No.1さんが書かれたように、やはり「異常個所をある程度は絞らないと。
現象が変わった前後の「状態が変わった箇所」をまず洗い出す。

付け替えたのはカートリッジ(と針)だけですか?なら
シェルへの短い配線も付け替えてますよね。そこに接触不良・接続不良が起きてるかも。
そもそもカートリッジの不良かも。

あと、針が出っ張ってて触れやすいのでいつの間にかひん曲がった可能性も。
(回っては刺さらないようには出来てますけど一応)
レコードのミゾの左右に正しい角度で接触してないと。

で、それでも絞れないなら、既存の装置や配線状況を疑います。
それらが変わったから今回の不具合になったのでは?と。

今回のカートリッジ付替時に「各機器を大きく移動した」としたら、ですが
配線コードの電気的接続状況が変わった可能性があります。

接続端子、普段は適当な押圧で接触してますが
サビが進むと(サビは膨らむので)それを押し上げて接触不良に至ることがあります。
金メッキだって完璧じゃありません。厚ければ有利ですが、
メッキ時のピンホールから湿気が侵入して母材が錆びたりします。

差込式のピンコードを挿し直してみる。

コード直結の機器も、しっかり保持されてないと
移動時のストレスがハンダ付けなど電気部分にダメージを与えることもある。
(これはバラさないと確認できないでしょうから後回しとして
    • good
    • 1

今更ながらな事しか思い付きませんが、カートリッジを元の44に戻してみて、どうなるか、をやって見たら、カートリッジの故障か、それ以外の部分の故障かを調べてからでは無いかと。

主様には、釈迦に説法の可能性が大のようですが。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング