位置情報で子どもの居場所をお知らせ

地方自治って日本国憲法が出された後と前でどう違いますか?

A 回答 (1件)

明治憲法には地方自治制度は規定されて


いませんでした。

それもあって、地方自治は貧弱な
モノで、中央集権的な色彩が強かったのです。

それでも、民主制が進むにつれ、地方自治も
少しずつ強化されていきました。

しかし、満州事変からシナ事変、大東亜戦争
と続き、その結果、地方自治は逆行して
中央集権的な官治行政の強いモノになりました。

それが、終戦とともに、再び改められ
現行憲法により一新されました。

現代では、中央官庁から一応の独立性が
保障された団体があり(団体自治)
地方の政治は、その地方の住民がやる
(住民自治)という制度的な保障がされて
おり、実施されています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えてくださり、ありがとうございます。
自分の知らなかった部分があったので、助かりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2020/06/02 20:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング