マンガでよめる痔のこと・薬のこと

無能でやれることもないから
金すっては株式かって吊り上げるぐらいしか今の日銀なんてできないんだろうけど。
民主党の時の白川さんの時に東日本大震災やリーマンショックで株価がさがりまくって批判あったけど
あれが正常な相場なわけで。
今なんて日銀の人間が大量にお金すっては株価を買い込み吊り上げてるだけですから
株価が下がらないだけで
だから実体経済とは全く結びつきもない。


実際に
日本の10月~12月期は消費税を10%にひきあげた事ですでにGDPなどもマイナスに転じています。
1月ー3月期なんて上場企業で1兆を超す赤字をだしています
4月、5月なんて緊急事態宣言でして多くの産業が短縮営業や休業してたわけだから
2,3兆の赤字でしょう
なのに日本の株式市場相場はコロナ前とほとんどかわってない。
無能なもう何年もお金すっては株式市場にいれて吊り上げて
どんだけ金余りになってるかしらないけど
さらにコロナ期間中なんて相当な額をかいいれて吊り上げたでしょうから
相当な金余り状態だろうにね。

こいつら出口戦力とか考えてないんだろうね、
どうせ安倍もあと1,2年、安部が指名した黒田とかいう総裁も安倍が総理を退いたら消えるんだろうから、
責任もないんだし、

ヨーロッパなどは金融緩和しててももうひきしめてるし、日本みたいにマイナス成長でないからね。

で、それによって株を大量に所持できる金持ちはさらに金持ちになり、株をもっていない層は
さらに増税だらけでまずしくなる、やったことは格差をさらに悪化させただけの話。

小泉政権とか民主党政権よりよほどたちが悪いと思うけどね。

A 回答 (4件)

日銀だけがつり上げているわけではありません。

 金融緩和で世界中にあふれて行き場のない金が、日本の証券市場にも流れ込んできているために株価が上がっているのです。 要するにバブルですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか馬鹿馬鹿しいよね
ただの世界各国の無能な中央銀行が
金をジャブジャブすって
株価つりあげてるだけの話で
日本なんてこれから結構倒産増えるだろうし
でも株価はあがりまくりコロナ前のほぼ同額。

お礼日時:2020/06/08 13:00

全体の書き方がつまらん。

グダグダした文句が多く、だったらこうしたらいいとか、自分はこうするというのがないから。で?という感じ。

意味はある。日銀が買った資金は、売ったところに入るわけで、この分資金が供給されてるから。
経済が厳しい状況の時に資金供給を潤沢にすることは意味がある。スピード感には問題があると思いますが。

あと、そもそも、株式市場が常時、経済の実態を反映しているわけがない。

個人的にはMMTの考え方、政策は魅力的で可能性があると思っている。山本太郎もですが、自民党の西田参議院議員とか安藤裕なども主張し続けています。

また、株式取引については、いいと思う企業の株式の保有を継続することを基本に対応していくだけ。あれこれ細かい売買等もしますが、それは傍流で、メインは無期限のポートフォリオ運用です。
    • good
    • 0

そんなもん、ごたごた能書き垂れてないで、高いと思ったら売ったらいいですやん。


後付けの理屈なんてその気になればいくらでも出てくるし。

私は今日は利食いしましたよ。さすがになあ。
この相場にはついていけん。(^_^;
    • good
    • 0

色々な考えがありますので、一つの見方から評価できないので難しいですよね・・。


日銀介入は日本株市場を支えるためにしているのは仰る通り。
国債発行と紙幣をするのは同時に行われますが、国債を買う投資家から同額の現金を集めるので、日銀には一時的に金は返り、投資家から集めた金が市中に回っているので、有効的と考える意見もあります。
日本国はJPYにより国債が発行されており、外国通貨で国債が買えないのと、日銀が保有するおよそ半分の国債は満期扱いになるので、それほど心配ではないという見方もあり、国債の超過が国民の金融資産額の増額分と比例しており、確かに格差は広がっていますね。
給付金や助成金のバラマキの金が株式市場に戻っている状況で、3月4月のNISA口座開設が過去最高になっているのも不思議ですね。
日経平均が回復基調にありながら、個別銘柄を見ると、回復感はまだまだで、寄与度の高いファーストリテイリングやファナック、ソフトバンクなどが大きく動くことが平均株価のみを動かしている状況です。
自然的に株が上昇して来ると日銀の買いが止まってきますが、先物と米国市場が高いと日本株も牽引され、感染拡大が止まらない米国の実体経済と株式市場の乖離は日本よりも大きく、相場の吊り上げが経済回復をサポートしている見方もあるので何とも・・。
ただ、今後、アフターコロナで相場環境と経済環境も大きく変わるので、優良株を保有する人と株を持たない人との差は広がってくるのは仰る通りでしょうね。
安倍総理と黒田日銀総裁は操り人形で、その後ろで政府や金融市場を操る存在がおり、お二人も自分の考えではないと思いますが・・。
金融引き締めをすることは金利を高くすることで、コロナ渦の今は出来ないでしょうが、これも預金者には良くて、借入のある人を苦しめるので・・・難しいですよね。
ある意味、どちらも正しいんでしょうね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング