ときどき思うのですが、夏に燃費が良いような気がします。
以前、雑誌でも車には気温や酸素のセンサーが付いていると紹介されていました。
そこで質問なのですが、気温などの条件によって燃料の噴射は制御されているのでしょうか?冬と夏では、どっちが燃費がいいのでしょうか?
実は運転する「人」に原因(←精神面に)があったりして…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんにちは、honiyonです。



 私の車は夏に入り急激に燃費が落ちました。
 大体2~4km/Lの差が出ています。

 これは冷房を使うようになった影響です。
 一般的に、特に理由のない限り、大多数の人は夏は車で冷房を入れると思います。(ロードスターの方は入れないと思いますが^^;)

 そうなると、例え夏に燃焼効率が上がったとしても、これを上回るパワーを要求されるため、結果として燃費は下がってしまうと思います。

 結論として、「効率」ではなく「燃費」として見た場合、「夏は燃費が悪い」となると思います。

 以上、個人的な意見でした(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひょっとしてhoniyonさんは町乗りが多いのでは?
私は田舎道ばかり走るので平均時速は50km/h~60km/hで走ることが多いです。本当に平均ですよ。120km離れた友人宅へ2時間10分とか100km離れた所まで2時間くらいで着きます。途中で休まないのでアイドリングは余りないと思います。こんな使用条件なので季節によって燃費が変わってもせいぜいリッター当り1キロ弱でしょうか…。記録が無いので具体的に示せません。(ガソリン日記付けようかな(←ジョーク))

お礼日時:2001/08/10 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング