ときどき思うのですが、夏に燃費が良いような気がします。
以前、雑誌でも車には気温や酸素のセンサーが付いていると紹介されていました。
そこで質問なのですが、気温などの条件によって燃料の噴射は制御されているのでしょうか?冬と夏では、どっちが燃費がいいのでしょうか?
実は運転する「人」に原因(←精神面に)があったりして…。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

燃費に関しましては、冬と夏では変わりますが、これはセンサーとかのせいではありません。


そういう調整をする車もありますが、大体は熱だれやエアコンの為だとおもいます。

特に電気関係は、高温になればなるほど電気の伝導率が下がっていきます。
(理由はよく分かりませんが。。。)
よって、暑ければパワーが落ちて燃費が悪くなりますし、涼しければパワーが戻って燃費がよくなります。

また、エアコンを点けると電力をエアコンに取られてしまうので、パワーが下がって燃費が悪くなりますね。

そんなところでしょう。

ではでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ