位置情報で子どもの居場所をお知らせ

虫が嫌い過ぎて…助けて下さい

私は重度の無視恐怖症です。
特に嫌いなのはゴキブリ、ヤモリ、蜘蛛、蛾で
蟻が食べ物などに集ってるのを見るのも無理です。
大きさは関係ありません。虫という時点で嫌いです。
アパートの3階で1人暮らしをしてるのですが
夏場は駐車場や階段、廊下に毎晩のように虫が居ます。
特に蛾が多く最近は毎日のように見かけるのですが
飛んでくるんじゃないか…という恐怖で
蛾の近くを横切る事すら怖く
大きい蛾が廊下に居ると家にすら入れません。
虫が居なくなるまで何時間も車で過ごした事もあります。
家から出る時もドアの近くに虫が居て開けたら入ってくる…
なんてことを想像して夜に出かけるのも怖いです。
でも私は夜勤のバイトをしているので
ほとんど毎日この恐怖と闘わなきゃいけないんです。
少しでも克服する方法は無いでしょうか…

質問者からの補足コメント

  • 初めの方、誤字です。無視恐怖症ではなく虫恐怖症です

      補足日時:2020/06/03 13:39

A 回答 (4件)

直接噛まれた、刺されたなどのトラウマをお持ちと言うことでもないのであれば、単に見た目、動きが苦手ということでしょうかね?



そのまま苦手なままでは困る場面もあって何とか克服したい、という気持ちの表れと理解するなら、苦手でなくなるには?とのご質問で良いのですよね?
先ずは飛びついてもこない動きもしない画像、写真を眺めることからでしょう。相手は画像、写真で何もしてはきません。
その上で図鑑などかネットではいくらでも入手も可能ですので、正面からの顔のアップ、複眼や手足のアップ画像など部品として個々をよく観察してみてください。
生体として幼虫、さなぎの「画像」も良いでしょう。あらゆる方面から、普段あなたが遠巻きに目にしている角度、距離ではない彼らを観察ください。

見たこともない構造や仕組み、生態、天敵、さなぎや卵、幼虫など人生を辿るのも良いでしょう。
見方を変えてみてという話しです。

今のあなたには「あり得ない」と罵倒されるだけかも知れませんが、見ようによっては神秘的であったり可愛く見えたり、思わず情を寄せる情報にもたどり着けるのかも?

でもただ「慣れろ!」では無理なのでしょ?
ならば見方、考え方を変えるしかないのです。
本物の蜘蛛とヒーローのスパイダーマンはどこをモチーフにどこが似せてありどこが違うとか、仮面ライダーも初代のモチーフはバッタです。
ゴジラは巨大トカゲ、恐竜もしかり。

ゴキブリも顔だけアップで見るとヒーローのマスクのよう。
そんな視点で違う一面を見て発見してみてください。

ちなみに質問文にはありませんが、カブトムシやクワガタはどうなのでしょう?
虫嫌い、ゴキブリには飛び跳ねて逃げる子どもが、カブトムシは格好いい!とかいう子も多いですが。
蛾は苦手で蝶はどうなのでしょう?
蛾と蝶の違いはどんなところだと思います?
調べてみてください。

がんばれ!
    • good
    • 0

まずは、ドラッグストアーとかで虫よけを購入しましょう。


蚊や、蜘蛛がいないと、トカゲとかナカナカ来ません。アリの巣コロリとかもあります。
カーペットをすいていらっしゃるのでしたら、ホームセンターで4帖半・6帖サイズの虫よけ紙シートが売ってあります。
カーペットと床の間にすきましょう。押し入れ用には、防虫・防ダニ・防カビシートがあります。
最大の敵「ゴキ」は、上記の物で対策できません。奴はしぶといです。部屋の中をきれいにし、電流を流してゴキブリを寄せ付けないようにしましょう。微弱電流を家に流す装置があります。ゴキブリ退治で、インターネットで検索されて下さい。
また、ゴキはミントの匂いが嫌いらしいです。ミントのガムを噛みましょう。封を開けたガムをいくつか置いておくのも効果ありかもしれません。
外出時、風呂の壁や床、水回りもカビキラーとかをまいて、帰宅後、それぞれ専用の洗剤で掃除しましょう。
フローリングや床も、掃除機をかけた後は雑巾で水拭きか、洗剤水で拭き掃除をしましょう。
玄関も、掃除し、地面も洗剤(マジックリンなど)水を流して洗い、地面が乾くまで履物を外に干しときましょう。
人間の息や、体臭や、食べ物の腐敗臭に寄ってくる事が多いです。靴の中に敷く、消臭用中敷きも靴屋や、ホームセンターとかにあります。
在室時、換気も心掛けて下さい。
人間の動き(振動や音)で、虫とか寄ってこなくなる事があります。
ご参考程度にされて下さい。
    • good
    • 0

探偵ナイトスクープに依頼してみてはどうでしょうか

    • good
    • 2

まず、ヤモリはトカゲと同じく爬虫類で、虫ではありません。


また、クモは8本足で、節足動物の仲間ですが虫ではありません。
どちらも害虫を食ってくれるので、むしろ味方です。あまり嫌わないであげてください。
https://suumo.jp/journal/2016/07/26/115283/
https://curama.jp/magazine/465/
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング