【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

弱酸 弱塩基の遊離反応のときいちいちイオン四季を考えるのではなく、例えば「炭酸カルシウムと塩化水素なら炭酸カルシウムに含まれる陽イオンと塩化水素に含まれる陰イオン 炭酸カルシウムに含まれる陰イオンと塩化水素含まれる陽イオンが反応する」などとそれぞれのイオンを逆にして式を作ると言う考えででは何がダメなんですか?

A 回答 (1件)

そもそも反応が起こらない場合があるし、そんなに単純な反応じゃないものもあるから無理

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング