簡単な質問ですいません。
メール送信の時のあて先の下にある"CC"っていうのは、何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カーボンコピーと言って、同じ内容の原稿を一回の送信作業で複数宛先に送れる機能です。



ソフトによって違うかも知れませんが、大抵はCCの欄に、送信したい相手のアドレスを羅列して入力・選択することにより、一斉送信が出来ます。

BCCはブラインド・カーボンコピーといって、送られた側は、その原稿が複数に送られた物とはわからないもの。

CCだと、一斉に送った先のアドレスがみんなに知れ渡ってしまう可能性があるため、送られた人の中で他人にメールアドレスを知られたくない、と言う人にとってはとても迷惑になってしまいます。より安全サイドを見て、一斉送信するときは、(受信側がお互いに知り合っている相手でない限り)BCCの方が無難だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうものだとは全然知りませんでした。
BCCまで説明していただいて感謝しています。
また何かありましたら、宜しくお願いします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 17:55

yahoさん、こんにちは!


CCとは「Carbon Copy」の略です。簡単に言うと他の人にもコピーを送りたいときに使用します。
メールに関するビギナー解説サイトがあったので参考にしてみて下さい。
いろいろと分かりやすく解説されていましたよ。
それでは失礼します。

参考URL:http://www.ed.kanazawa-u.ac.jp/~iwasaki/Tips/tip …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL、ありがとうございました。
まだ少ししか見てないんですが、これからゆっくり見て勉強していきたいと思っています。
今回はありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 17:57

こんにちは。



CCは、カーボン コピー と読みます。

カーボン紙ご存知ですよね。上で文字を書くと、下に写るやつ。
宅急便の伝票のような・・・。

要するにそんな感じです。
・・・分かりにくいですか??
でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。分かりにくくはないですよ。
すぐに回答していただいて、感謝してます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報