人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

横田滋さんが亡くなりました。
娘さんと会う事を信じていましたから、無念だったと思います。
今後、拉致問題は進展するんでしょうか?

早く解決して欲しいと願います。
率直な意見を聞かせてください。

そして、ご冥福をお祈りします。

質問者からの補足コメント

  • 有難う御座いました。
    ご冥福をお祈りいたします。

    No.13の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/06 20:26

A 回答 (16件中1~10件)

ご冥福をお祈りします。



昨日のニュースを見て、びっくりしました。めぐみさんが中1の時に拉致されてから、約40年超。
人生の半分をめぐみさんはもちろん、他の拉致被害者の方の救出に捧げていました。

拉致被害者の家族会の方も、高齢になり、買いを支えているのは双子の兄弟の方と伺っています。
娘さんに会えない残念な結果となりましたが、この事件が風化しないことを祈るばかりです。
この回答への補足あり
    • good
    • 5
この回答へのお礼

風化しつつありますからね。
早く解決して欲しいです。

お礼日時:2020/06/06 15:29

このような質問では、必ず自分達のした事を棚に上げて、政権や自民党の無能を論う輩が湧きますね。




拉致問題に真っ先に取り組んだのは安倍さんです。
それに対して、野党は必死で邪魔をしていました。


拉致について当時の野党は以下の対応をしています。

ヨーロッパで石岡亨さん、松木薫さん、有本恵子さんが拉致されます。
その後、石岡亨さんからの手紙がポーランド経由で家族に届き、3人が北朝鮮にいることが判明しました。

有本さんの両親は土井たか子委員長に相談しました。
(理由は、土井氏委員長が北朝鮮とのパイプがあると言っていた為)
しかし、その後、事件に関する土井事務所からの返事はありませんでした。


この為に、1988年9月に有本夫妻は、自民党の安倍晋太郎氏に助けを求めます。
そして、安倍晋三氏は夫妻を外務省と警察庁に案内し、夫妻は事件を政府に伝えることができました。
以後有本夫妻と安倍父子は連絡をするようになり、安倍父子はこの問題に取り組むことになります。

しかし、後に北朝鮮は石岡亨さん・有本恵子は死亡したと発表しています。
この件では死亡ではなく、土井氏が石岡亨さんが家族にあてた手紙を朝鮮総連兵庫支部に連絡した事による処刑だと見られています。


社民党は、拉致問題は捏造と主張し、家族の活動を妨害しています。

社民党は「月刊社会民主97年7月号」で↓のように語っています。

【拉致疑惑事件は、日本政府に北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、最近になって考え出され発表された事件。】

ところが、社民党自身は、問題発覚後は「北朝鮮に対し拉致・行方不明者の生存確認を厳しく追究してきた」と主張しています。

【辻元清美】
「北朝鮮には補償を何もしていないのに、9人、10人返せ!ばかり言ってもフェアじゃない」と発言しています。
(党として拉致問題を追及していたら、こんな発言は出ないはずです。)


【田辺誠(元社会党副委員長)】
1985年 辛光洙が韓国で逮捕、裁判による拉致の真相が暴かれ、日本でも新聞が大々的に報道。
1988年 アベック行方不明事件は拉致の疑いが濃厚と政府が認定。
1990年 ↑の状況で、「拉致を全く知らなかった」と言っています(9/22の読売新聞)



>今後、拉致問題は進展するんでしょうか?

難しいと思います。
北朝鮮としては、このまま被害者家族の死亡による立ち消えを狙うと思います。
日本では、ご立派な綺麗ごとで「彼ら」を支援する者が多数いますし。

この問題は、日本が軍隊を持つまともな国であったら、簡単に解決していたと思います。
(起こりさえしなかったかもしれません)

この問題の最大の障害は、上辺の平和や友好を叫ぶことで改憲や「実力行為」に反対しておきながら、与党が拉致を解決できない事を批判のネタにする、ごりっぱな人達がいることだと思います。


「横田滋さん」の回答画像16
    • good
    • 7
この回答へのお礼

有難う御座いました

お礼日時:2020/06/06 18:45

めぐみさんはとうに亡くなっているので


あの世で再会ですね、なのでこれ以上の
進展は無いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に亡くなったのかも
分からないので生きている事を願います

お礼日時:2020/06/06 18:42

率直にいって、拉致問題はこのまま風化してしまうと思います。


政治家は見て見ぬふりをして何とか波風が立たないようにやり過ごそうとしているのが見え見えで論外なのだが、一方日本国民もそれに対して声を上げたのか自問するべきでしょう。結局、拉致被害者の家族の方々以外にとっては他人事で、みんな「かわいそうに」とは思うけれども、そこから先には踏み込もうとしない。いまアメリカで大規模なデモが行われているが、それに近いことを日本人がやって政治家に行動するようにプレッシャーを掛けていたら、政治家ももうすこし努力をしたのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました

お礼日時:2020/06/06 18:41

残念ながら、進展は余り期待できないでしょう。



理由は、北朝鮮側が横田めぐみさんらは死亡したと、公式発表してしまったから・・。
これにより、解決は極めて困難化してしまっています。

横田めぐみさんの遺骨とされたもののDNA鑑定結果は不一致なので、全く信憑性の無い情報です。
しかし、一度、国が公式発表したものを、簡単に覆すことは出来ないし。
それを日本が厳しく追及した場合、横田めぐみさんが生存していても、北朝鮮が公式発表を事実化する危険性が生じます。
すなわち現段階での進展への期待は、超高難度化しています。

拉致被害の発生後、余りにも長い時間、日本政府がこの問題に真剣に取り組まなかったことが、「許されざる大失態」です。
拉致被害者の奪還に成功した国は、拉致事件が発生した早期の時点から、北朝鮮との戦争も辞さない姿勢で対応していました。
いかに戦争放棄の日本とは言え、「拉致被害は例外」とする特措法を成立させてでも、そう言う姿勢で臨むべきだったと思います。
特措法どころか、あらゆる非合法手段を使ってでも、国民を奪還することは、許される行為です。
拉致被害に限定すれば、日本の政権の全てが、あらゆる非難を甘んじて受けねばならないと思いますが、発生に近い政権ほど、その罪も重いです。

また小泉政権下で、一部の拉致被害者を帰国させることに成功したのは、大きな成果でもありますが・・。
このタイミングで完全解決できなかったことも、失態と言えます。
その結果、上述の通り、目下の「解決は極めて困難」と言う状況を作り出してしまいましたので。

現時点で言うのは早計ですが、将来には「最後のチャンスだった」とされる可能性はあります。
もっともっと綿密な計画を立てて、完璧に遂行すべきだったと言いますか。
それ以外に選択肢はなかった筈では?と思います。
たとえ小泉さんが、金正日と握手した際に、金正日に銃口を突き付けてでも・・。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ほんと、残念です。

お礼日時:2020/06/06 15:28

本当にご冥福をお祈りします。



拉致問題は,小泉さんがパンドラの箱を開けました。
あのままずっと地道に交渉していくしかなかったのですが,
日本の世論が吹きあがって「一時帰国者を返すな!」となってしまいました。
(安倍さんもその中の一人でしたね)

元はどうあれ,国同士の約束を破ったのは日本です。
これで完全に解決不可能になったと思いました。

安倍さんの責任とは言えないでしょう。
誰がやっても解決は不可能です(残念ながら)。
今後一歩も進むことはないでしょう。

安倍さんの責任があるとしたら,
できもしないくせに「私が解決する」と大ウソを言ったことです。
私の確信通り,1ミリも進みませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

横田めぐみさんが今、生存しているかも分からないんですもんね。

お礼日時:2020/06/06 15:28

アメリカと北朝鮮が和解して、後は、お金…


という時に、始めて話せるのでは…⁈

カードとして使うとしたら、とっくに時期は過ぎています。
北朝鮮は、帰国させなくないのでは…⁈
朝鮮民族との協議は困難なのでしょう…。
韓国ですらあのような民族ですから。


横田滋さんには、娘さんの恵さんに会わせてあげたい…、と、常に願いたいと思うような、そんな方でした。
第三国でお孫さんとひ孫さんに会えた事は良かったと思っています。
亡くなられて、とても、ショックでした。
コロナのために、面会も出来なかったそうですね。

横田滋さんのご冥福をお祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に残念です。

お礼日時:2020/06/06 15:26

たしかに娘さんに会えないまま御逝去されてしまいましたもんね!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

悔やまれますね。

お礼日時:2020/06/06 15:26

進展はしません。


政府が腹の中で望んでいるのは拉致被害者家族が亡くなる事です。
それによって自然消滅するのを待って居るのです。
「拉致問題は自分の代で解決する!」と大風呂敷を広げて大見得を切った御方が居りますが、事実上何もしていないでしょう。
官僚だって内閣人事局と言う官邸の好き嫌いで自分らの人事を決められるので政権を信頼して居らず、首が掛かって居るので
忖度はするが奉仕はしない。
だから自分の私生活まで犠牲にして水面下で下地を作る事もしない。
故田中角栄元総理の様な人心掌握術が無いからね、安倍晋三には。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

所詮は他人事なのか?

お礼日時:2020/06/06 15:25

拉致問題を解決するのは条件にとらわれないなら簡単です。


北鮮に金と物をうんと渡すか、武力で脅して縮みあがらせるかのどちらです。
その両方ともできないから停滞しているのです。
朝鮮人にきれいごとは通用しませんよ。
これをキーワードに解決してゆくほかないですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

日本人の常識が通用しないですからね。

お礼日時:2020/06/06 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング