3月下旬に保証人になりました。知人は看護婦で、夫と未婚の母の子供(20歳くらい)とローンで購入した夫名義の家に住んでいます。夫は透析をしており、収入は月12万位本人は入院し、無職です。支払いが出来なくなり自己破産をする手続きをしており、債務が自分のところにくる予定です。夫婦には、借金を立て替えますが、必ず返してください。と念書を、交わしました。夫婦を担当している司法書士は、自分にも自己破産を勧めます。断りましたが、勧めるように自己破産したほうがいいのでしょうか?また、自分は、どのような手続き等をとっていったら良いのでしょうか。?夫婦の自己破産はまだ許可されていません。それによって債務は整理されないのですか?やっぱり、自分に債務は、来るのですよね。現在の元金1384000円位だそうです。お願いします。力をください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

知人夫婦は破産申立てをまだ許可されていないようですが、支払いが不能であると裁判所が判断すればいずれ許可されると思います。



また、知人の債権者は知人が許可されようがされまいが、破産申立てをするくらいだから知人から取立てできないと判断し、保証人であるyu miさんに取り立てするはずです。

138万4000円という金額は大金ですが、頑張れば返せる額だと思います。最寄りの簡易裁判所に調停の申立てをしてはいかがでしょうか。利息をカットしてもらい、元金のみを分割(yu miさんが無理のない額)で支払うという内容で交渉してもいいかもしれません。銀行関係ならある程度相談にのってくれると思います。サラ金関係ならこれまでの取引の高利な利息を利息制限法に引きなおすので元金が少しは減るかもしれません。調停申立てのやり方は簡易裁判所の受付で教えてくれると思います。

保証人の責任は本当に重いですね。私は保証人になったばかりに破産の申立てを余儀なくされたという人たちをたくさんみてきています。これからはどんなに親しい友人であっても保証人になってほしいと依頼をされたら今回の事例を持ち出し、きちんと断った方が良いと思います。(もうならないと思いますが・・・)

債権者とのやりとりは大変だと思いますが誠意をみせれば分かってくれると思います。うまく解決できるよう心から祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。簡易裁判所にいってみます。

お礼日時:2001/08/11 10:28

どこに何の資金として借入をしたのかもう少し詳しい条件を教えて欲しいところですが、


通常の銀行ローンなどで、元金が138万円なら60回払いとして毎月3万に満たないくらいですから先方に返済計画を提示し、協力を仰ぐべきでしょう。
回収ができるのなら喜んで応じるはずです。
金額的にも頑張ればご返済は可能ではないでしょうか。
自己破産するほどのことではないと思います。

因みに安易に他人の保証人なんかになってはいけません。
保証人を必要とする融資は、貸すほうも保証人の保証能力をより所として融資しています。
本来なら貸せないお金。デフォルト率が高い融資。保証人が返してくれるからいっか・・・て感じですね。

この回答への補足

債務者の母が亡くなって3ヶ月ほどして債権者が出てきてそれから、それを返すために、違うところから借りての繰り返しだったようです。もう債権者に連絡をとってしまっていいのでしょうか?

補足日時:2001/08/11 10:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿を間違えてしまいました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きちんと記載しなければなりません。元金は覚えているのですが、何年も払えてないので、利息も増えていますし、債権回収会社に譲渡されていると思います。裁判所の人は、ご自分で信用情報の機関に問い合わせることもできますが、一番は借りていた会社に電話をして聞くのが早いかと思いますと言われました。元の借入先が債権回収会社に譲渡していても、元のポケットバンク、セントラル、銀行、オリコ、auに直接問い合わせて、現在の膨れ上がった元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報など、申立てに必要な事項について、きちんと教えて貰えますか?それとも債権回収会社に、元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報などを問い合わせるかたちになるんでしょうか。『破産の手続きの為』と言って、きちんと教えてもらえるのか不安です。また、自分の債務の把握について、信用情報機関の郵送での問い合わせも考えましたが、手数料や住民票などいるので、破産申立ての費用でギリギリなので躊躇しています。近くにある直接窓口にいける機関を探しましたがわかりませんでした・・・。上記の会社への電話での問い合わせについての質問と、近くの信用情報機関を探すにはどうすればいいのかも教えていただけたらと思います。

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きち...続きを読む

Aベストアンサー

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡先の債権回収会社から来ました。

私も自己破産手続きを弁護士無しで自分たちでしました(破産したのは私ではなく、彼ですが)。
彼の場合、家計を全て嫁に握られていたため、借金だけでなく、給料や公共料金の支払いや銀行口座など
の把握や変更、不動産担保ローンの名義変更(連帯保証人へ移行)までしなくてはならず大変でしたが、やってできなくはありません。

お金が無くて自己破産しようかという者が、高額な費用をかけて弁護士を雇うなんて勿体ない。借金踏み倒して他人に迷惑かけようとしてる者が更に借金して弁護士頼んで、自分は楽して借金チャラになりました、なんて考えが甘い(それが例え、嫁の借金癖が原因であったとしても、それを見過ごしてきた彼にも責任はある)、と思って自分たちでしたまでです。
因みに私も彼も全くの素人です。それでも何とかなりました。

頑張ってください!

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡...続きを読む

Q自己破産した会社の連帯保証人になっているのですが、自分も自己破産以外に対処方法はありますか?

義父の会社が倒産し自己破産をして整理しましたが、義父と叔父が連帯保証人になった銀行債務が数件で8000万ほどあります。
現在、残債務の件で保障協会から支払いの督促が来ていますが、会社倒産時に財産も整理しているので多額の支払い能力はありません。
それでも、年金の中から少しずつでも返済をしていきたいと義父は考えております。
会社の倒産時にお世話になった弁護士さんは、義父に自己破産を勧めますが、年金生活の義父に自己破産させたくありません。
自己破産せず、少しずつ死ぬまで返済させる・・・という考えは無理なんでしょうか?

どうか宜しくお願いします。

義父は弁護士を立てており、叔父は立ててません。

Aベストアンサー

相手によりけりですが、相談すれば可能性はあります。

めぼしい財産がすでに無いという前提ですが、例えば月々5000円の1000年払いなんていうのも”有り”です。

ただし、義父が亡くなったときには相続放棄の手続をしてください。

Q共同債務で自己破産、残債務は全て残った者に?

夫婦で借りたローン(5:5)、夫が自己破産した場合、残った債務は全て妻が負うのでしょうか?

また自己破産には収入の上限がありますか?


妹は夫と別居状態で、勤め先の社宅を借りて住んでいます。

義弟は自営業を失敗し、生活が荒れていましたが、自己破産することになったようです。

2人は、共同名義で家を建てており、現在約2000万ローンが残っています。
売却価格は500万~800万で、義弟が自己破産した後、残った1500万~1200万のローンは、妹が一人で払うことになると、義弟が言って来たそうです。

妹個人もいくつかの債務を抱えており、月々8万ほど返済しているので、23万程度の月収がありますが生活は綱渡りです。

妹は3年後に定年になるので先が見えず、自己破産も考えているのですが、収入の上限はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

収入は、多くても少なくても、自己破産に制限はないです。
自己破産の要件は、現在の資産と現在の負債を比べ、負債の方が多く、支払いに窮する場合です。
共有財産で、一方が破産し、一方が即座に全額返済すれば競売は免れますが、分割による方法は停止しますので、従前のように分割で支払いを続けると言うことはできないです。
「残った債務は全て妻が負うのでしょうか?」は、負い、即座に一括払いする必要があります。
なにしろ、破産すれば、分割支払いの利益は失いますので、残金を一括で支払う他ないです。

Q自己破産と自分が債務者ではない根抵当権について

身内の事なのですが建物が父と娘で2分の1ずつの持分で土地は祖父のものです。住宅ローンの残金は残りわずかで父と娘が連帯債務者となっており、他に父が債務者として根抵当権が入っています。
このたび、娘が自己破産をする事になったのですが、うちは売られてしまうでしょうか?ちなみに娘が破産した場合でも根抵当権もそれによってなんらかの影響をおよぼすのでしょうか?破産の申し立ては先日したのですが,裁判所の方から根抵当権の残高を確認されました。
住宅ローンに関しては現在も父が支払いは滞りなくしています。

Aベストアンサー

権利の二分の一だけ競売にかけられ、その後落札人と家賃の交渉を行うことになります。ただし、現住者がいてさらに権利が半分となるとなかなか落札せず、どんどん価格が下がるでしょう。リスクはありますが、何回か競売が流れてから応札して買い戻すのがベストかもしれません。高めに買い取る必要性はないように思えます。ローンの残りは父親が背負うことになりますが、借金残額によっては担保われもありえますし(残り少しなら大丈夫かな)、債務者の一人が破産したならなんらかの特約により一括返済等をもとめられるかもしれません。その辺は契約書を見ないとわかりません。

Q自己破産申立準備中の自己破産確定の確認方法について

お世話になります。
ある情報誌に取引先が「自己破産申立準備中」として
掲載されておりました。
この場合、どのようにしたら、当該取引先が自己破産
が確定したかを確認する方法を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1 の方と同じ回答です。官報にのります。

官報の確認方法は、URLを表示して、左フレームから日にちの「本紙」を選びます。
一覧が表示されるので、下のほうにある[公告]裁判所の右の数字をクリックするとPDFで見ることができます。
ちなみに、今日の分(4/23 3838号)だと、17ページの2段目に「破産宣告」欄があります。

このインターネット官報は、1週間分(5日分)なので、それ以外の日では、図書館で見るくらいですね。

参考URL:http://kanpou.npb.go.jp/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報