「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

<問題点>
現在、父が救急病院に入院しており、病状が安定(命に別状がない状態)してきたので、
そろそろ転院をお願いしたいと病院側からお願いがあり。ただ、その転院先候補が
いずれも遠方のため、できれば近くの病院に転院したい。。。

<経過>
・昨年10月、脳梗塞におり、救急車で運ばれ即手術
・翌日、再手術(頭の骨を外した状態にしておく)
・2ヶ月後、人工の骨を入れる整形手術
・現在、入院から3ヶ月経過し、気管切開しているため会話ができず、左半身不随で呼び掛けにも
わずかな反応の示すのみ

<対応案>
1.まず、週明けに病院のケアマネージャーに相談しようと思っています。

2.転院の話は母が主治医から聞いただけで私は話していませんので、
週明けにアポを取って直接お話しようと思っています。
(転院先の病院にはどういう設備・専門科が必要なのか・・・)

そこで、皆様にアドバイスいただきたいのは、
・転院先を決める上でどういうことを考慮すべきか?
・病院側の勧める転院先を拒否する場合は自分で探さないといけないのか?またそのときの
手順としてどうすればいいのか?
・病院のケアマネージャー、主治医以外に相談すればよいとこがあるのか?

等々をどなたかご助言いただければと思っています。
問題があいまいでわかりにくいかと思いますが、何卒宜しくお願いします。

追記:
今の病院では非常によくしていただき、可能であれば回復までずっと入院させていただきたいと
思っているぐらい感謝していますので、主治医の気分を害さないようにする気をつける点・アドバイスが
ありましたら、あわせて宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は看護師をしているものです。


勤めている病院の例からでしか言えないのですが、今現在、気管切開されていても、人工呼吸器は付いていない状態なのでしょうか?おそらくついていないと思われます。呼吸器で呼吸管理しなくてもいい状態だとすると、転院は不可能ではないと思われます。気管切開したまま自宅に戻られるかたもいらっしゃるぐらいなので・・・。もし病状が安定しているということであれば、これ以上お父様の残存機能を低下させないためにもリハビリまたは療養などへの転院は悪くないと思います。現在入院されているところが救急病院なら、急性期専門だと思われますので、急性期を脱した患者様は他へ移るというのも普通の話です。そのため現在のところでずっとということは少し無理だと思いますし、先ほども申し上げたように、日常生活動作を低下させないためにも転院が妥当だと思われます。
近医をお探しでしたら、ソーシャルワーカーに相談するのももちろん、ご自分で探して現在の病院のソーシャルワーカーなどに相談してみるのもいいかと思います。
    • good
    • 2

現行では3ヵ月以上の入院は原則は不可なのですね。


気管切開はまだ長く続くのでしょうか。

取り敢えず気管切開での人工呼吸中は大丈夫ですが
その後リハビリに移るときに転院となると考えて
良いのかよく病院と相談しましょう。

どうも人工呼吸中に転院は考えにくいと思いますよ。
    • good
    • 0

 医師で、急性期病院に勤めています。


 病院も、国の政策で、役割分担が求められているので、密度の高い治療が一段落したら、急性期病院から出て、自宅退院、療養病棟ないしリハビリ病棟、老健や特養などの施設に移るのが基本です。
 転院の話が出るということは、病状として、急性期を過ぎて安定している状態と想定されます。
 気管切開をされていたり、中心静脈栄養という栄養方法をしていたりすると、施設入所やリハビリ病棟は受け入れ不可のところがほとんどなので、自宅退院か療養病棟の転院になります。
 転院先を探す場合、医療ソーシャルワーカ(MSW)が探してくれる場合と、ご家族で探す場合と、いずれもあります。
 ご家族で探される場合、診療情報提供書(紹介状)を主治医に書いてもらって、近所の病院に(通常は内科で良いです)代理受診する形で、受け入れ可能なのか、待機期間はどの程度なのか、費用負担はいくらくらいなのか(通常月10万はかかります)を確認して、主治医に伝えればいいです(病院同士でやり取りすることもあります)。通常、そのことで医師が気分を害することはありません。
 ただ、病状を勘案して、どこの病院に当たればいいのか、は、MSWの方が情報を持っている事が多いので、MSWと相談されたほうがいいです。
 問題になるのは、「いつ退院(転院)になるのか」ということです。余りにも待機期間が長い場合、急性期病院の性質上、急患を治療するのが主ですから、そのためにベッドを空けねばなりません。そのため、期限を決めさせてもらっているのが実情で、自宅退院していただくか、遠方でも一時紹介された所に行くこともあります。そこから近所に移ることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おっしゃるとおりで気管切開しているため、今の病院に入院されている方が
ほとんど転院するというリハビリが主の病院には今すぐには移れないと言われました
そこであれば、近所なので、一番よかったんですが・・・

病状を考えると自宅待機は100%無理だと思うので、
そうなると今勧められている転院先にお願いして、
回復次第で上記の近所の病院に再度転院するのが
良いのかもしれませんね。

お礼日時:2005/01/15 21:30

1.ケアマネージャーではなくて、ケースワーカーもしくはメディカルソーシャルワーカーと言う職種が転院などの相談を請け負っていると思うのですが、そこの病院ではケアマネージャーが担当者なんですかね?


2.多分されていると思いますが、主治医からどの様な話があったのか、お母さまから十分に聞き取り、貴方様が主治医から話を聞く時は、話が重複しないように、質問事項を簡潔明瞭にまとめておいた方が宜しいかと。たいていの医師は忙しいので。
3.転院先を決めるに当たっては、家族の都合よりも、本人様の病状および予後を第一に考えるべきではないかと。
4.病院側の勧める転院先を拒否しても、ケースワーカーに相談することで、貴方様が望む病院を探してくれるかもしれません。実際、自分で探すのはけっこう大変ですよ。足で情報収集する事になります。
5.役所の福祉課や保健所でも相談できるかもしれませんが、どのくらい役に立つかは分かりません。

以上、箇条書きしましたが、3.にも書いた通り、本人様の今後を第一に優先した転院を考慮された方が良いかと思います。なぜなら、すでに急性期は過ぎ、回復期もしくは慢性期に移行しているので、治療の主体はリハビリとなります。つまり脳梗塞のリハビリを積極的に行っている病院が良いという事になります。良い病院を選ばないと、最悪このまま寝たきりとなり、気管切開も外せない可能性も十分に考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まず、1の件ですが、ケースワーカーの間違いでした。申し訳ありません。

3.に関してですが、父のことを考えれば病院の勧める
転院先が最適なんでしょうが、もうひとつ心配なのは
看病する母の身体です(もともと身体が弱いので・・・)
当然、私も通いますが、休日しか行くことができず、
主は母になります。

入院しているのであるのだから毎日行かなくてもいいのでは・・・とは
話してみたものの、できる限りそばにいないと家にいてもかえって
落ち着かず、精神的にしんどいというのです。
そういう性格のため、その気持ちもよーくわかるので
悩んでいます。

父にとって最適がいいのか、母にとって最適がいいのか・・・
ただ、gao_nyaoさんがおっしゃるようにリハビリ次第では
このまま寝たきりということも十分予測できるので、
そのあたりも踏まえ、ケースワーカー、主治医と相談したいと思います。

でも、最後に決断を出さないといけないのは我々家族なんですよね。
頑張ります。

お礼日時:2005/01/15 21:17

自分で探す場合の1つの案として..


地元の患者の会を探してみましょう。同じ病気を抱えている仲間として情報提供してくれます。お勧め出来る病院、医師、必要なことなど。また地元に存在していなくても他県の会であってもそこには全国の会員が参加しているので詳しかったりします。とても親身にいろいろ教えてくれます。会員にならなくても無償で相談にのってくれます。サイトを運営してますから調べてみるとよいと思います。

会でなくてもその病気について詳しく情報提供している病院というのもネットで検索してそういう病院に聞いてみてもいいかと思います。遠慮せずむしろ図々しいくらい積極的に調べて損はないと思います。

私が病気になった時患者の会は地元になく他県の患者の会を探して、会お勧めの医師を教えてもらい「会の紹介で」と言うとすんなり電話を取り次いでもらえ忙しい医師でも電話で快くいろいろ教えて頂きました。地元の医師の紹介もしてくれますしセカンドオピニオンも受けてくれます。

いきなり紹介状もなく新患として行くより対応も幾分ソフトなような気もします。

経験から言うと近い病院は便利ですが遠くてもその病気の治療の実績経験が多く治療成績のよい、いい医師がいるところでなければ意味がありません。家族の行き来が多少不便でも本人は遠い病院でも入院している分にはどこでも同じですからいろいろ調べる必要があります。医師との相性というもの実は重要だったりするので難しかったりしますが。

担当医が勧めた病院でなく個人で調べた病院の場合も医師はその病院宛てに紹介状を書いてくれます。今まで受けた検査の画像コピー、担当医の所見など記載した診療情報提供書をもらって転院して下さい。

他の方の回答も参考にされて担当医から詳しく説明を受け情報もらって選択して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
患者の会というのがあることすら知りません
でした。ネットで検索して、この件にかかわらず
参考にしてみたいと思います。

HPでいろいろな病院を調べてはいるのですが、
なかなか突っ込んだ内容まで書いているのは
少ないので、判断できうる材料が少ないのも困っているの
ですが、それにもできれば活用したいと考えております。

お礼日時:2005/01/15 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急性期病院から転院…お金がありません

80歳の祖母が、4月半ばから咽頭癌疑いで全身症状が悪い為、急性期病院に入院しております。
結果、癌ではなく神経内科領域のごく稀な難病(難病指定さえされていない稀な病)であることが分かりました。
その病気が最近やっと判明し、ステロイドパルス療法を始めたばかりです。

入院してから様々な神経症状が出始め、現在は気管切開・頻繁な痰の吸引・胃ろう・導尿・全麻痺、という状態です。
意識障害はかなり酷い状態で(脳波1~2Hz)、声も出せず、筆談も出来ず、耳も聞こえず、全く意思の疎通ができません。
要介護5に認定されております。


先日、担当医から介護療養型医療施設への転院を勧められました。
入院先の医療ソーシャルワーカーさんとお話をしたところ、介護療養型医療施設では月に20万以上費用がかかると言われました。


祖母と祖父の老齢年金は、合計月20万円です。
祖母は非課税ですが、祖父が課税ですので減額はないとの事でした。
本来ならば年金から費用をねん出することが可能なのですが、我が家では非常に厳しい状態です。

母は統合失調症で精神障害者手帳2級であり、働くことができません。
私はうつ病と睡眠障害で精神障害者手帳3級です。
離婚して父はおりません。
母には離れて暮らす兄弟が1人おりますが、リストラされたばかりでお金がありません。

私と母は、障害年金や生活保護は受けておらず、祖父母の老齢年金のみで生活してきました。
出来れば生活保護を受けたいのですが、持家なので無理とのこと。


介護療養型医療施設への転院が無理となると、在宅介護になります。
しかし家には、認知症の祖父がいます(要介護3)。
現在は大学を休学して私が介護・家事をしておりますが、症状の重い祖母の介護まで出来る自信がありません。
いくら訪問介護・訪問看護を利用しても、家族の介護も必要です。
母は精神状態が悪く、祖父母の介護は出来ません。

せめて祖父がデイサービスやショートステイ、訪問サービスを利用出来たらと思うのですが、頑固で暴力癖がある為、施設にも断られています。


正直、八方ふさがりでどうしたら良いか分かりません。
出来ることなら、私は介護を放棄して外に出て働きたいです。


長くなりましたが、現在の状況で何か打つ手はないでしょうか?
急性期病院を3ヶ月ごとに転々とする…とかは可能でしょうか?
急性期病院でしたら、後期高齢者医療制度で月44400円で入院が出来るのです。

長文駄文すみません。
藁にもすがる思いです。どなたかお知恵を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

80歳の祖母が、4月半ばから咽頭癌疑いで全身症状が悪い為、急性期病院に入院しております。
結果、癌ではなく神経内科領域のごく稀な難病(難病指定さえされていない稀な病)であることが分かりました。
その病気が最近やっと判明し、ステロイドパルス療法を始めたばかりです。

入院してから様々な神経症状が出始め、現在は気管切開・頻繁な痰の吸引・胃ろう・導尿・全麻痺、という状態です。
意識障害はかなり酷い状態で(脳波1~2Hz)、声も出せず、筆談も出来ず、耳も聞こえず、全く意思の疎通ができません。
要介...続きを読む

Aベストアンサー

 「20万」というのは,医療ソーシャルワーカーが示す数値です。
 もし,12万で済んだとしましょう。初めに「20万」と聞いていれば,「安く済んだなぁ。」と思うでしょう。逆に最初に「10万」と聞いていれば,「高いじゃないか!」と思うことでしょう。なので,医療ソーシャルワーカーは,最高額を示す傾向があります。
 
 さて,現在入院中の病院の医療ソーシャルワーカーが,転院先の病院を探してくれると思います。そこですぐに決めずに,転院先候補の病院を訪ねてみることです。
 介護保険を利用する場合は,「契約」の世界です。事前に説明を受け,納得すれば転院すれば良いし,納得できなければ他の介護療養型医療病院を紹介してくれるよう医療ソーシャルワーカーに言うべきです。

>急性期病院でしたら、後期高齢者医療制度で月44400円で入院が出来るのです。
 
 それは医療費のみで,食事療養費やオムツ代が含まれていませんよね。それらを加えれば,月額いくらお支払いでしょうか。

 介護療養型医療施設ですと,オムツ代が療養費に含まれますが,居住費が必要となります。
 
 質問者様のお祖母様が,私の母が入院している介護療養型医療施設に入院したとしましょう。
 要介護度5で多床室。世帯に市民税課税の方がいらっしゃいますと,「利用者負担第4段階」となりますので,特定入居者介護サービス費(負担軽減)の対象にはなりません。
 しかし,高額介護サービス費の対象になりますから,37,200円が上限額になります。これは後に還付請求をする必要があります。

 としますと,
  介護サービス料               37,200円(後に還付される分を差し引いた額です。)
  食事療養費   @1,920円×30日 =57,600円(1日1,380円というところが多いようです。)
  居住費      @500円×30日   =15,000円(1日320円というところが多いようです。)
   月額計                   109,800円(あくまでもうちの母が入院している病院の場合です。)

 あくまでも「契約」ですので,病院によって,食事療養費や居住費が異なります。

 その他に病衣(もしくはパジャマ又は寝間着),バスタオル,タオル,オシボリなどのリースをすれば,それだけで最高5万ぐらいになります。
 そうすると,月額11万~17万になります。多床室ではなく,個室となると20万では足りないでしょう。
 衣類等は自前で準備し,自宅に持ち帰って洗濯するなど,節約する必要があります。

 食事療養費が1日1,380円で居住費が1日320円の介護療養型の病院ですと,急性期病院より安くなります。

 「20万」というのは,医療ソーシャルワーカーが示す数値です。
 もし,12万で済んだとしましょう。初めに「20万」と聞いていれば,「安く済んだなぁ。」と思うでしょう。逆に最初に「10万」と聞いていれば,「高いじゃないか!」と思うことでしょう。なので,医療ソーシャルワーカーは,最高額を示す傾向があります。
 
 さて,現在入院中の病院の医療ソーシャルワーカーが,転院先の病院を探してくれると思います。そこですぐに決めずに,転院先候補の病院を訪ねてみることです。
 介護保険を利用...続きを読む

Q一定期間を過ぎると、別の病院に転院しないといけないのですか?

こんにちは。いつもお世話になっています。
今回もヨロシクお願いします。

以前に義父が脳梗塞である病院に入院しリハビリを受けていましたが
一定期間を過ぎると、別の病院に転院させらました。

転院した病院でも、以前の病院で受けていたのとほとんど同じ
リハビリが中心でした。

病院の説明は義母が聞いて、私は直接聞いていないので
よくわからないのですが

同じ病院に一定期間以上入院することができないと
説明を受けたとのことです。

そういう法律があるのでしょうか?
(もしかしたら義母が勘違いしているのかもしれません)

少し前のことなので、義父が入院していた日数は忘れましたが
1ヶ月以内だったと思います。

Aベストアンサー

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
2週間~30日までは
最大約1750点
30日~
最大約1550点
90日~ (75歳以上)
約1000点
と報酬が減っていきますので、75歳以上の方が90日以上入院されているベットは収益率が悪くなります。

また、役割分担をしている病院は、のうち「急性期」を担う病院は包括診療(DPC)と言って、病気毎に請求できる金額と入院日数が決まる計算方式で診療報酬を得ます。ですので、決められた日数以上入院になると病院は赤字になります。
厚生労働省によって決められた入院日数以上の入院は出来るだけ避けるために他の病院へ転院したり他の病棟へ変更します。

また「亜急性期(急性期を過ぎた時期)や回復期」にはその名の通り、亜急性期病床・回復期リハビリテーション病床と言う診療報酬加算の方式があり、これは入院期間が決められていて基本的には決められた入院日数以上の入院は出来ません。

ですので、国の方針で治療の段階に応じて病院を移動したり、同じ病院内であっても病室(病棟)を変わります。そのため入院日数にとてもシビアになります。

一般的な流れは
受傷      2~3週間        最大60~180日  
急性期(一般)病床へ入院治療 → 亜急性期病床・回復期リハ病床 → 退院(在宅・老健等)
となります

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
...続きを読む

Q長期療養型病院の選び方について教えてください

私の父は10年前に左脳の脳梗塞で倒れ、それ以来右半身麻痺状態で自宅で介護しておりました。しかしこの1月に今度は右脳の脳出血で倒れ左半身も麻痺してしまい、口から物が食べられないほとんど眠ったままの状態になってしまいました。

1月末に病院より「急性期は過ぎたので長期療養型病院への転院を考えてください」と言われました。(父の場合は「医療保険」が適用されるそうです)病院から近くの2つの長期療養型病院を紹介してもらい、この週末にそれらの病院に「家族面談」に行くのですが、その2つの病院のどちらか選ぶ際のポイントのようなものがあれば教えていただけますでしょうか。

いろいろ考えてみたのですが、例えば
(1)リハビリが充実している方が良い(療法士の人数が多い?)
(2)脳神経外科がある(急変したときにすぐに対応してもらえる?)
など、恥ずかしながら本当に素人なことしか思い浮かびません。

きっと他にも事務的なことや環境のこと等ポイントがあると思うので、専門的な知識をお持ちの方や実際に身近な人が長期療養型病院に入院されている方などからお話をお伺いできればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

私の父は10年前に左脳の脳梗塞で倒れ、それ以来右半身麻痺状態で自宅で介護しておりました。しかしこの1月に今度は右脳の脳出血で倒れ左半身も麻痺してしまい、口から物が食べられないほとんど眠ったままの状態になってしまいました。

1月末に病院より「急性期は過ぎたので長期療養型病院への転院を考えてください」と言われました。(父の場合は「医療保険」が適用されるそうです)病院から近くの2つの長期療養型病院を紹介してもらい、この週末にそれらの病院に「家族面談」に行くのですが、その2つの病院...続きを読む

Aベストアンサー

元脳神経外科・現脳卒中リハ医です

療養型病院における理学療法士・作業療法士の人数は
100人当たりせいぜい一人か二人程度です
無いも同然であり、実際のリハは集団で行うか
看護師や看護助手に指導する形になります
ゼロ(や非常勤)のところもあるが
(回復期病院に比べれば)元がゼロに近い。どこでもそうです。
よってたいした比較のポイントではないと思います。
さらに言うと遷延性意識障害が有るとそもそもリハにならない。

療養型病院で脳神経外科があるところは無いです
わたくしの様な元脳外科医が居るとしても
CTやMRIは無いほうが普通
急変があったら特に時間外ではその施設の医師が診察するより
サッサと急性期病院に搬送した方が早いし確実です。
なまじ紹介状や看護サマリーをしきたりどおり書いてたら
tPA投与の時期を逃しちゃうこともあるくらいです
よってここもあまりポイントではないと思います
(もちろん医師が多く居る方がよい)
さらに言うと、上記は軽度障害患者の話でして
普通に考えると遷延性意識障害(で症状固定)患者の急変は
急性期治療の適応が無いと思います。

上二点、世間一般の方には理解できない点もあるかもしれないので
疑問・反論があったらバンバンご返答いただきたいです。

日常の介護とか看護師・看護助手の人数や雰囲気
施設のアクセスや内部構造の方がよほど重要だとおもいます

元脳神経外科・現脳卒中リハ医です

療養型病院における理学療法士・作業療法士の人数は
100人当たりせいぜい一人か二人程度です
無いも同然であり、実際のリハは集団で行うか
看護師や看護助手に指導する形になります
ゼロ(や非常勤)のところもあるが
(回復期病院に比べれば)元がゼロに近い。どこでもそうです。
よってたいした比較のポイントではないと思います。
さらに言うと遷延性意識障害が有るとそもそもリハにならない。

療養型病院で脳神経外科があるところは無いです
わたくしの様な元...続きを読む

Q救急車でやむなく入院した評判の悪い病院から転院したいのですが・・・

先日、父親(70代)が高熱を出し、何日も熱が下がらなく、意識がもうろうとしてきたので救急車を呼びました。
(何日も、というのは、父が病院へ行くのを拒否し続けたからです。)
希望した病院には拒否され、結局、市内でものすごく評判の悪い病院へ搬送されました。
父は即入院となり、現在も入院していますが、その間にされた検査は、血液検査(これはまだ結果が出ていません。)と、胸部のCTとレントゲンのみで、抗生剤の点滴を打ち続けていますが、熱は変わらず毎日39度まで出ているようです。意識はありますが、もうろうとしたままです。
まだ、主治医からは所見をきけずにいるのですが、(忙しいと言う)
父が、だいぶ前に糖尿病と診断されたっきり病院に行かないで過ごしていたこと、アルコール依存症のような、酒びたりの生活をしていたことなどを伝えても、「肺炎ではないようなので気管支炎ということでいんじゃないかと。」といって、他に疑わしい箇所の検査をしようとはせず、点滴を続けているだけです。気管支炎でそんなに高熱が続いてここまで衰弱して寝たきりが続くものでしょうか。・・・他にも、看護師のいい加減さ、院内の不衛生さなどなど、ものすごく不安でいます。
もともと入院させたかった病院に、転院させたいのですが、人の話ではこの病院からの転院は、なかなか難しいらしいです。
いろいろと、サイトで調べたりした、転院の手順は、下記だと思うのですが、どれから先に動けばよりよいのか、わからずに、困っています。
1.主治医または看護師に相談して紹介状を書いてもらう。
  その際にカルテの開示、レントゲン写真の貸出、等の診療経過情報  &検査データの請求  
2.主治医に転院先に連絡をとってもらうか、
  自分で転院先の受け入れの確約、確保。
3.民間救急車などを手配して搬送。
今いる病院が、良心的ではなさそうなので、
主治医に相談しても、希望する転院先に、受け入れをしてもらえなさそうな情報を伝えてダメでした、とか言われそうなのと、その後の治療がよりいい加減になりそうなのとで、躊躇します。
なので、自分で転院先のベッドの確保からやったほうがいい気がしているのですが、その転院先に相談する際には検査結果などが必要だろうし・・・。なんとか拒否されずに受け入れてもらえるには、どのあたりを訴えればよいのか、または控えたほうがいいのか、などがわからずに、頭の中で、お手上げ状態です。
もしどなたか、何か良いお考えがありましたら、教えてください。
ちなみに、転院先は小さめな病院で、大学病院ではありません。
希望理由は、持病で体力のない母親が毎日世話をしに通うのに便利、というのがあります。
要領を得ない文ですみませんが、どうぞよろしくお願いします。

先日、父親(70代)が高熱を出し、何日も熱が下がらなく、意識がもうろうとしてきたので救急車を呼びました。
(何日も、というのは、父が病院へ行くのを拒否し続けたからです。)
希望した病院には拒否され、結局、市内でものすごく評判の悪い病院へ搬送されました。
父は即入院となり、現在も入院していますが、その間にされた検査は、血液検査(これはまだ結果が出ていません。)と、胸部のCTとレントゲンのみで、抗生剤の点滴を打ち続けていますが、熱は変わらず毎日39度まで出ているようです。意識は...続きを読む

Aベストアンサー

御心中お察しします。もし私なら、まず、転院先に行き、相談窓口があるので、そこでまず、すべてを相談します。転院理由は、持病で体力のない母親が毎日世話をしに通うのに便利、である事を前面にだし、転院先の協力を得ます。そして、ベットを確保できたら、ご自身で、今の病院にその旨を伝え、転院手続きを取ってもらいます。今の病院には拒否する理由がありません。よほど状態が悪くなければ、救急車で搬送もできますから。(必要であれば転院病院の救急車に来てもらい運んでもらえます。)もし、状態が悪いので、動かすことができいと言われたら、病名は何で、どこから来ている熱なのか、治療の方針は、CT、X線の説明は、血液検査の結果は、説明できなければ、はっきりと 転院するので、手続きを取ってくれ、と 言いましょう。
今の立場は、こちらは商売でいえば、お客さんです。主導権はこちらにあります。金を払うのはこちらですから。 それと、毎日 39度 は「絶対おかしい」気管支炎でそんな長く、高熱が続くはずないです。
血液検査も、すぐに結果は出ます。どうなっているのか? 
でも、最近の評判の悪い病院はこんなのかも?

御心中お察しします。もし私なら、まず、転院先に行き、相談窓口があるので、そこでまず、すべてを相談します。転院理由は、持病で体力のない母親が毎日世話をしに通うのに便利、である事を前面にだし、転院先の協力を得ます。そして、ベットを確保できたら、ご自身で、今の病院にその旨を伝え、転院手続きを取ってもらいます。今の病院には拒否する理由がありません。よほど状態が悪くなければ、救急車で搬送もできますから。(必要であれば転院病院の救急車に来てもらい運んでもらえます。)もし、状態が悪いの...続きを読む

Q長期療養型の病院に入院しているのですが…

母が約一年位前から長期療養型の病院に入院しています。
最近不安になることがあり書き込みをしました。
母の新たな病気の事で主治医ともめてしまいました。
その時感情的になり、泣いて母のことをちゃんとみてくれと伝えたのですが主治医は「ここでは検査できない」や「そんなに言うならほかの病院に移って検査したほうがいいんじゃないですか」など言われました。その時兄弟が落ち着いて私の代わり話をしてくれてようやくその病院の系列病院で検査をするといってくれました。(結局は今の病院で検査をしたみたいですが…)あと、そこにいた違う医者も「そんなに熱心にならなくても…」と言い愕然としました。もし「自分の親が同じ立場だったらどうするの?」と言ってやりたいくらいでした。
そのときに思ったのは長期療養型の病院は熱心に診てくれたりできないのかなと…今まで病院を転々とし、今の病院でやっと落ち着けたと思っていたのですが病院を変えたほうがいいのでしょうか?
これからもこのように新しい病気が発覚しても同じ対応だったら…と思うとやりきれません。
それと2012年にこのような病院がすべて廃止されると聞きました。そういうことも踏まえてそういった施設などを探したほうがよいでしょうか?

長分になりましたがアドバイスよろしくお願いします。

母が約一年位前から長期療養型の病院に入院しています。
最近不安になることがあり書き込みをしました。
母の新たな病気の事で主治医ともめてしまいました。
その時感情的になり、泣いて母のことをちゃんとみてくれと伝えたのですが主治医は「ここでは検査できない」や「そんなに言うならほかの病院に移って検査したほうがいいんじゃないですか」など言われました。その時兄弟が落ち着いて私の代わり話をしてくれてようやくその病院の系列病院で検査をするといってくれました。(結局は今の病院で検査をしたみ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
質問者様の苦しみ、そしてお母様に対する思いが
痛いほど伝わってきました。

私の母もさまざまな病院を転々としており、
つい先日まで療養型の病院におりましたが、
具合が悪くなり、普通の病院へ移動させたところです。

今までの患者の家族としての経験でしか申し上げられませんが、
療養型の病院は、患者一人に対する一ヶ月の国から支給される金額が決まっています。
その中ですべてをまかなっていきます。
そこで差額ベット代というもの請求し、利益を上げようとしています。

なので、結局患者は比較的安定し治療をさほど必要としない方か、
もしくは末期でもうあまり医療行為を行わない方が入るところなのかと実感しました
療養型の病院は人工蘇生も行わないと言われます。

病院というよりも、看護婦さんとお医者さんがいる宿みたいなものです。

なので、患者の容態が悪くなり、本人、家族が治療を希望する場合、
普通の病院に転院させてもらうように、医師に紹介状を書いてもらい、
かかりつけの医者があるならそこに、
または家族が探して患者を連れて行きます。

それを私は何度も繰り返しています。
病院側に任せるのではなく、私がイニシアチブを取って動きます。
療養型の病院に入院させたとしても、
母の状態の観察、また介護にも私は積極的に参加し、
変化がある場合、その場で対応を考えます。

それを繰り返します
日本のシステム上致しかたない現状です。

在宅で母の療養が可能ならば、
訪問看護婦さんに来てもらい、
容態に変化があるときはすぐに急性期の患者を扱う病院に外来受診に行き、その場で入院とか、すぐに検査、治療をしてもらうことのほうが本人にはいいのかもしれないと思いはじめました。

そのような病院は帰るところが決まっていれば、治療のための入院を拒否するところはありません。
1週間でも入院して、元気にしてもらって帰るのが理想的ですね。

基本は在宅で療養することを国は力を入れています。

「なんで私が?」と思うときがあるかもしれません。
でも、私がここまで生きてきたのは母親の忍耐と寛容さがあってこそ(それだけ泣かしましたから。。)
母が大切で大好きだから私はもうそれをすることを腹をくくりました。

きっと道はあるはずです。
あきらめずに、悲観的にならずにがんばってください。納得いかないシステムの中でも、沢山の方に助けられました。
がんばって!!!

はじめまして
質問者様の苦しみ、そしてお母様に対する思いが
痛いほど伝わってきました。

私の母もさまざまな病院を転々としており、
つい先日まで療養型の病院におりましたが、
具合が悪くなり、普通の病院へ移動させたところです。

今までの患者の家族としての経験でしか申し上げられませんが、
療養型の病院は、患者一人に対する一ヶ月の国から支給される金額が決まっています。
その中ですべてをまかなっていきます。
そこで差額ベット代というもの請求し、利益を上げようとしています。

な...続きを読む

Q転院先の探し方・相談先

今から数日前、義父が大腿骨骨折をしました。
普段呼吸器などで通院している大きな病院に救急搬送されましたが、75才の高齢と、呼吸器が悪いので全身麻酔をしても手術後の自発呼吸が無理だろうということで、手術が出来ないと通告されました。

その結果、あさってには退院してくれとの通告で、当然転移先は自分で探すようにとのこと。

自宅に帰ってきてもリハビリどころか、状態を良くしていく事もできません。
自宅で見てやれば?との意見もあるかもしれませんが、完治は無理でも、まずはけがの状態を良くしてもらい、リハビリの出来る段階でまた考えたいと思います。

義母も、今帰ってこられても・・・、と悩んでいるようです。

まずは転院をしないといけないのですが、急なことで術がありません。
病院の探し方や、相談先を教えて頂けたらと思います。」

ちなみに住まいは○郡○町になります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今お義父様が入院されているのは急性期病院と呼ばれるもので、治療の必要性がない場合はすぐに退院を迫られます。
それは普通なので問題ないのですが、「あさってには退院してくれ。当然転移先は自分で探すように」とはずいぶんと無責任な病院ですね。
大きな病院なら通常「医療相談員」「医療ソーシャルワーカー」と呼ばれる専門職がいて、退院支援の相談を行ってくれるのですが、それもなく放り出すとは…。
一度「いきなり言われてもすぐには見つけられないし、家で介護もできるか不安。相談できる人はいないですか」と言ってみてはどうでしょうか。

療養とリハビリをご希望なら、回復期病院・リハビリ病院への転院か、介護老人保健施設への入所が主な選択肢です。
どちらも何のコネや知識もなく一人で探すのは非常に大変です。
お住まいの地域の地域包括支援センターにぜひ相談して下さい。
通常、特別養護老人ホームなどに併設されていることが多いですが、どこにあるかは市区町村の高齢者相談窓口などで教えてもらます。

Q療養型病院から急性期病院に転院する事はできないですか?

患者家族です。
始めて質問させていただきます。

間質性肺炎の増悪がおこり、急性期病院で治療をしました。
間質性肺炎は完治する病気ではないのですが、
急性期病院の治療で増悪が治まり安定したので、
療養型病院に転院しました。
人工呼吸器の装着が必須なので家に帰る事はできませんでした。
療養型病院に移って2週間ほどで状態が悪くなり、
ここ1週間ほどは38度以上の熱が続いています。
時には40度の熱が出ます。
おそらく肺炎をおこし増悪がおこっているのだと思います。
呼吸状態も悪くなっています。
人工呼吸器の酸素濃度を上げて、抗生物質、解熱剤を投薬するだけです。
解熱剤を投薬しているので、一時的に熱は下がります。
しかし次の日にまた熱が上がります。
血液検査をしても、酸素と二酸化炭素の数値を調べるのみで
どんな菌が原因で炎症が起きているのかがわからないので、
炎症とは関係のない抗生物質の投薬の可能性があるような気がします。
そして療養型病院なので抗生物質の種類が多くはないとの事です。
看護師にいくら訴えても
医師に相談します、様子をみましょう、
ここは急性期の病院ではないのでできません等の答えしかありません。

医師は日替わりで、曜日や時間帯によって人が違い、
やる気が全く感じられません。
看護師の話や記録しているデータでしか判断せず、
患者本人の顔色を見る事や患者家族の話を聞く事もありません。
看護師も怠惰で熱があっても気候のせいにして放置します。
天気が良いと今日は暑いから熱が出た、
天気が悪いと今日は気圧が低いから熱が出たなどです。

療養型病院から療養型病院に転院する事は可能と聞きましたが、
急性期病院に転院はできない、と言われました。
また、治療をしていた急性期病院のケースワーカーには、この病院には戻れません、とも言われました。
療養型病院から急性期病院に一時的でも転院する事は本当にできないものでしょうか?
安定しているならともかく、高熱が続き、呼吸状態も悪くなっているのに
なぜ急性期病院に転院させてもらえないのでしょうか?

命がいくばくもないのですが、少しでも長く生きて欲しいと思っています。
また患者本人がこの病院で死ぬのはイヤだと毎日何度も筆記で訴えます。
長々と書いてしまいましたが、どなたかお教えいただけると大変助かります。
ネット上での質問は初めてで不備等がありましたら申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

患者家族です。
始めて質問させていただきます。

間質性肺炎の増悪がおこり、急性期病院で治療をしました。
間質性肺炎は完治する病気ではないのですが、
急性期病院の治療で増悪が治まり安定したので、
療養型病院に転院しました。
人工呼吸器の装着が必須なので家に帰る事はできませんでした。
療養型病院に移って2週間ほどで状態が悪くなり、
ここ1週間ほどは38度以上の熱が続いています。
時には40度の熱が出ます。
おそらく肺炎をおこし増悪がおこっているのだと思います。
呼吸状態も悪くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

出来ますよ。

日取りを決めて、退院の入院という連続技で可能です。

うちの場合は、胃潰瘍で療養型病院の先生が直すと言ったのだけど
酷い病院で、転院をくわだててたので、
「はぁ~!総合病院だったらな、助かるのに」と主治医を怒らせて。

主治医が、「そこまで言うなら、転院手配してやる」と、シメシメ!
普通は、病院から病院は介護車で、救急車は使えないのだけど
特別に救急車で移送してもらいました。

その後、急性期病院へ、更に今度は良心的な療養型病院へ

移った後も、手術の時は、日取りを決め
退院→急性期病院へ入院→退院→元の療養型病院へ入院と言うふうに。

主治医を、怒らせなくても、よいけど

第一の手段は、療養型病院のケアマネージャに話を通して、退院,入院の手配を
入院先の、ケアマネージャと段取りを決めてもらう。

第二の手段は、市役所福祉課の人に、入院先のケアマネージャと受け入れの打診と療養型病院のケアマネージャに調整の手配をしてもらう。

第三の手は、市役所福祉課の人に、入院先のケアマネージャへの面談を予約してもらい、自分で交渉する。

第四の手は、市議会議員を紹介してもらって、調整を行ってもらう。

経験上、使えるものは、何でも使いましょう。

私の場合は、結核による隔離とか色々あって、
市役所,保健所,市議会議員など、使えるものは、何でも使いました。

意外と、市役所とか保健所に言われると弱いんだよね。

出来ますよ。

日取りを決めて、退院の入院という連続技で可能です。

うちの場合は、胃潰瘍で療養型病院の先生が直すと言ったのだけど
酷い病院で、転院をくわだててたので、
「はぁ~!総合病院だったらな、助かるのに」と主治医を怒らせて。

主治医が、「そこまで言うなら、転院手配してやる」と、シメシメ!
普通は、病院から病院は介護車で、救急車は使えないのだけど
特別に救急車で移送してもらいました。

その後、急性期病院へ、更に今度は良心的な療養型病院へ

移った後も、手術の時は、...続きを読む

Q医療ソーシャルワーカーへの効果的クレーム法を教えてください。

医療ソーシャルワーカーへの効果的クレーム法を教えてください。
父が脳梗塞のリハビリのために入院している病院のソーシャルワーカーの女性が
まったく仕事をしなくて困っています。
その病院自体も、申し送りもしていないようなずさんな看護師や
まともな対応もできない受付など、目に余るところが多く、
病院の事務局長に言ったところで改善されるとも思えないようなひどい病院です。

ただ、唯一ありがたいことは、
リハビリの先生たちが熱心で力になってくれていることで、
そのためだけに入院しているようなものです。

まずこのソーシャルワーカーはまったく連絡がつかず、
他の病院では名刺を渡してくれて、後から連絡してくれることもあるのに、
いつ時間があるのかと聞いても、その日にならなければわからないと言うし、
四度訪ねても会議で忙しいだの席をはずしているなどで時間もとってくれず、
まったく会えないどころか何の説明もなく、後から連絡をくれようともしてくれず、
医療費のことで相談があるといってもまったく調べてもくれないし、
リハビリの先生が頼んだ退院後のリハビリ施設についても、
「調べました」と言ってただ名前の一覧をプリントしたものを何の説明もなく
父の病室に投げ置いていくような女です。

他の病院のソーシャルワーカーの話を聞くと、
介護保険のこともきちんと教えてくれたりするそうで、
色々なことが自分で調べたりしないですむと聞いて驚きました。
それが仕事といいますが、
じゃあこのソーシャルワーカーは一体なんのためにいるのか・・・。

父への配慮もなく、このソーシャルワーカーは
自分の仕事の都合上「いつ退院するんですか?」と退院日ばかり急かし、
入院できるぎりぎりまでいてリハビリに励みたいと父が言っているのに、
「通院してリハビリもできますよ」としつこく言い、
自分で車を運転できないから通院はできないし、
娘の世話になるのは心苦しいと父が言っているにも関わらず、
「娘さん運転できますよねぇ?」ととんちんかんなことを言ってくるような女です。
私に運転させることが父のストレスになるというふうには汲み取れないらしいです。

何度も会いに来ているということを言っても
「あーそうなんですかー」と言うだけなので、頭にきて怒ったら、
それ以来職務放棄です。
放棄するならするで他のソーシャルワーカーと担当を代わるなど
すればいいのにそれもせず、何も力にならないという状態を続け、
ケアマネージャーすら紹介しないので、
他の病院の相談員にすがる思いで相談に行くと、
その人がソーシャルワーカーに情報の開示を求める電話をしたことで、
面子のためか、
退院二日前の今頃になってケアマネージャー紹介しますか?と言ってきました。

もうこのソーシャルワーカーには何もしてもらう気はありませんが、
このままでは気がおさまりません。
どこに誰に訴えればいいのでしょうか。

周りの人は病院の事務局長に言ったらどうかといいますが、
内部の人に言っても大して効果がないのではないかという気もしています。
(この病院自体がリハビリの先生が謝ってくるほどひどいありさまですから)

アドバイスいただければありがたいです。
何卒よろしくお願いします。

医療ソーシャルワーカーへの効果的クレーム法を教えてください。
父が脳梗塞のリハビリのために入院している病院のソーシャルワーカーの女性が
まったく仕事をしなくて困っています。
その病院自体も、申し送りもしていないようなずさんな看護師や
まともな対応もできない受付など、目に余るところが多く、
病院の事務局長に言ったところで改善されるとも思えないようなひどい病院です。

ただ、唯一ありがたいことは、
リハビリの先生たちが熱心で力になってくれていることで、
そのためだけに入院しているような...続きを読む

Aベストアンサー

>病院のソーシャルワーカーの女性がまったく仕事をしなくて困っています。
その病院自体も、申し送りもしていないようなずさんな看護師やまともな対応もできない受付など、目に余るところが多く、病院の事務局長に言ったところで改善されるとも思えないようなひどい病院です。


客観的に申し上げます。
上記のような記載がありますが、これはご質問者の意に沿わない対応から思われた事に感じます。

すでに感情的になられ、信頼関係を持つことは難しい状況ですね。
ケアマネージャーの紹介についても、それはソーシャルワーカーの担当ではありません。
ケアマネとの契約は利用者の選択権があり、特定のケアマネを紹介する事は『普通はしません』

全てを委ねるにしても少し依存があったようですね。
担当者も利用者の選択に資する部分であることを明確に伝える必要があります
この件は双方のお話を聞かないと一方だけのお話では何とも申し上げる事が出来ません。

少しお疲れだと思います。
落ちつきましょう。

Q脳梗塞で植物人間になった人の入院先について

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病院に入ると思いますが、現在の病院のICUから一般病棟或いは他の病院に転院するにあたり、不安点が二つあります。アドバイスをいただけると助かります。
(1)費用の問題 66歳の高齢であり、重度の身障者である当人が完全介護の病院に入院するとどの程度の負担があるのか、義母が心配しております。
(2)期間の問題 実際に入院するに当り、どの程度の期間入院できるのか、何かガイドラインはあるのでしょうか。また、上記のような状態で自宅での介護というのは有り得るのでしょうか?
最終的には主治医の説明を聞いて判断するつもりですが、主治医の説明を正しく理解するためにも上記の情報はあらかじめ頭に入れておきたいと考えております。

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病...続きを読む

Aベストアンサー

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は、入院付き添い専用の「家政婦さん」を実費でつけてください、という病院がほとんどでした。
しかし最近では「家族の常時つきそい」「家政婦さん」は禁止になった病院が多いようで、病院側の「完全看護」になり、家族は面会時間のみ面会できるシステムのようです。
※これは私の地方だけのシステムかもしれないので、ご参考までに。

一般の病院は3か月毎に退院・転院を促されるし、気管切開をしていては老人ホーム・特養 は入れてくれません。
介護保険が始まってからは「要介護5」に認定されたため「療養型医療施設」にお世話になっています。
こちらでは3か月毎の転院を促されることはありません。
いわゆる老人病院で、寝たきりや痴呆の老人がほとんどですが、老人ホーム・特養と違って医療行為もしてもらえます。
どちらにしても介護保険をご利用することになると思いますので、まず区役所の介護福祉課で、要介護認定の申請をされることをオススメします。
※ただ、2011年をメドに、国は「療養型医療施設」を無くして行く方向らしいので、基本的に家庭で介護するしかなくなって行くようです。

介護認定のランクによって、かかる費用は変わってきます。
うちの場合は「寝たきりのままずっと安定していて、大きな医療行為はない」状態で、「世帯全体が非課税で年収80万円以下」の本人のみの独居世帯で、介護保険利用料・食費・居住費・その他雑費で、毎月11-13万円かかっています。
「高額介護サービス費」払い戻し制度もありますので、極端に高額になることはありません。

役所に届けている「世帯」に、他に収入のある家族がいると、世帯収入が上がるため、毎月かかる費用もはね上がりますので、ご注意を。

これから色々大変だとお察ししますが、お互いがんばりましょう。

参考URL:http://www.kaigo-nagoya.com/

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は...続きを読む

Q末期がんの父が退院を迫られています。

何度もこちらで質問をさせていただいております。
今まで質問させていただいておりました状況から180度変わってしまい、家族で困惑している状態で質問をさせてください。

私の実父は5年前に末期の前立腺がんが発覚し、その時点で余命1年と言われました。
そして担当医から言われるがままに放射線、抗がん剤、ホルモン剤などのがん治療を行い、なんとか4年命を長らえることができました。しかしある時からまったく効果がなくなり、1年前の7月「あと1ヶ月程度の命ですからご自宅で看とられてはいかがですか?」と病院から匙を投げられ、自宅近くの総合病院に転院、あと1ヶ月なら自宅で過ごさせてあげたいという家族の思いから自宅介護が始まりました。

退院後は病院にいるときよりも体調は良さそうでしたが、痛みを取るための麻薬が多いため、常に意味の分からないことを話し、幻覚もみていましたが、訪問介護の方がとても良くしてくださって、時々とんでもない大騒ぎを起こすことはありましたが、とりわけ穏やかに過ごすことができました。

そして余命一ヶ月と言われ、あれから1年が過ぎようとしていた今年7月。呼吸困難、血圧低下、意識不明となり救急搬送、そのまま入院となりました。
そのときの内科の担当医から重度の肺炎を起こしており、あと1週間もてば…と言われました。
いつも側で見てきた私たちも「今回は本当にヤバい」と思い、家族4人交代で常に父の側にいました。

入院中は飲食は全くできず、意識は朦朧しており、せん妄がかなり強く出ており、1日1日弱っていく父をみんなで手を握りながら穏やかに過ごせるように努力をしてきました。

そして本日、早朝から担当医から急遽呼び出しを受け、入院のきっかけになった肺炎(肺に膿が溜まりそれに膜が張っている状態)でしたが、継続的に抗生物質を投与したことにより、肺炎がおさまって来たので、今日明日中に退院してくださいと言われました。

しかし父は2ヶ月近く一切の飲食を行っていないため身体は骨と皮のみ。自力で立ち上がることも自分で歯を磨くことも顔を洗うこともできません。
意識は朦朧としていることはありますが、1週間ほど前から母や子供である私達に涙を流しながら「今まで面倒を見てくれてありがとう」「夕べ親父と兄貴がきて(どちらも昨年亡くなっています)俺たちと一緒に暮らそうって言ってくれたんだ」と言ったりして、顔は今までの苦しみから解放されたかのような穏やかな表情をしておりました。

しかし本日は一転。今まで見たことないような鬼のような形相をしており、血圧計や心電図などを外していました。言葉は怒鳴って話しますが何を言っているか意味が分かりません。
飲食は本日よりリハビリの一環で口内洗浄用のスポンジに水を湿らせて口の中に水分を与えるということは始まりましたが、リハビリ師に「嚥下ができないため固形物を飲み食いできる状態ではない」と言われました。
鼻から酸素投与をしておりますが、本日より外す方向で投与量を少なくしているとのことでしたが、とても呼吸が苦しそうで、時々肩で呼吸をしています。
また尿について、尿道に管を通し直接尿を出していますが、ここ1週間ほどは尿パックには血液のみというくらい真っ赤な尿がたまっています。(麻薬投与により本人は痛みなどはありません)また尿量も入院時の半分以下になっています。
血圧は高い日もありますが平均60/40前後です。(あがっても70くらい)

また本日内科の担当医から聞いた話ですが、「泌尿器科の〇〇先生のお話では父の前立腺がんの進行はあと1年は大丈夫であろうという見立てです」と言われました。(〇〇先生は父の担当医ではありません)

根本的な話ですが入院時一切の延命措置はしない、命を長らえるための治療は行わない。
ただ痛みだけは取ってあげてください。という話をしたため、それ以降血液検査やレントゲンなどの検査を1ヶ月以上全くしていません。
本日の担当医も「レントゲンや血液検査などはしていませんが、熱が下がっているので肺炎は収まっている」と言っていました。泌尿器科の先生は1年前の転院時に行った検査資料でお話をされていると思います。

父と話がしたいし、生きていてくれることはとてもうれしく思います。
でもこんな状態で父はまだ生きていけるのでしょうか?
私たち家族はどのような選択をしていけば良いのでしょうか?
退院/転院させることで、父を苦しめることになるのではないか?と思えて仕方がないのです。

頭の中が混乱しており、状況説明がうまくできていないと思いますが、どなたか教えてください。宜しくお願い致します。

何度もこちらで質問をさせていただいております。
今まで質問させていただいておりました状況から180度変わってしまい、家族で困惑している状態で質問をさせてください。

私の実父は5年前に末期の前立腺がんが発覚し、その時点で余命1年と言われました。
そして担当医から言われるがままに放射線、抗がん剤、ホルモン剤などのがん治療を行い、なんとか4年命を長らえることができました。しかしある時からまったく効果がなくなり、1年前の7月「あと1ヶ月程度の命ですからご自宅で看とられてはいかがです...続きを読む

Aベストアンサー

初めて記入させていただきます。
お父さまのことさぞ心を痛めてらっしゃるでしょうね
お察しします。
質問がパッと目に入り、少し迷いましたが、
母を肝臓がんで亡くし、現在私も乳がんの再発で治療しており
何かお役に立てるかと思い、投稿しました。

医療関係者ではないので、専門的なことはわかりませんが
お父さまは厳しい状態のようですね。

今後のこととなれば、母の場合は、厳しい状態ではありましたが
亡くなる前日、いえ当日の午前まで普通に話もし食事も取りました。
ただ、父に呼ばれ嫁ぎ先から帰って一晩泊まった次の朝、
1日のほどんどを眠り続ける母に、モルヒネを少し少なくしてもらったらどうか?
つらければすぐ追加が可能だそうだからと、提案すると母は聞いてくれました。
ですが、その後苦しみ始め、すぐモルヒネを頼みましたが、その前に呼吸が停止したのです。
すぐ、送還して呼吸は取り戻しましたが、まもなく亡くなりました。

私は乳がんの手術後4年で再発し、抗がん剤治療が始まりました。
胸のリンパ節への再発で、手術もできない場所です。
いろいろ自分で調べたところ97%の確率で死に至ることを理解しました。

それから4年が過ぎました。放射線と抗がん剤治療の後、私のがんは消滅し(寛解 
ないとは言えないが、見えない状態)お医者さんも首をひねっています。
もちろん、治療は続きます。今後また姿を現す可能性は高いでしょう。
実際近所のママ友は2000年初発2008年再発で、先頃亡くなりました。
私はというと、今は元気に生活し、仕事もしています。

長々書きましたが、何が言いたいかというと、がん患者の場合どのような早さで病状が進むのか、
人によってものすごく差があるということです。

お父さまにしても、いつ頃まで生きられそうだという、たとえ医者の言葉でも
当てにはならないと思います。私の周辺で、医者の予測が当たった人など、少ないくらいです。
確かに厳しい状態ですが、今できる、いいと思うことをやられたらいいのでは と思います。
他の回答者の答えにもありましたが、あなた自身もよい選択をしておられるように思います。

ただ気になるのは、そんなに弱ったお父さまを『今日明日にも』退院させようとすることが
理解できません。病状が静かに安定しているならまだしも、怒鳴ったり、呼吸が苦しそうなど
目が離せない状態で、今動かすことがいいとは思えません。
同じ病院にホスピスなどがあり。速やかに動かせるならいいかもしれませんが。
こんな状態で動かすのはおかしいということを、主治医に話してみてはどうでしょうか。
移転先を探すのもなかなか大変なことですし。
なぜ、急に退院させようとするのか真意を聞けるといいかもしれません。
難しいかもしれませんが...。
認知症による徘徊など、病気ではないものに対して退院を迫るということは聞きますが
お父さまは、医学的な治療(痛みをとるだけでも)が必要な患者ですから
退院を強制することはできないはずだと思います。

お役に立てたかどうかわかりません
看護もたいへんでしょうが、合間には体を休めて下さいね。
ご自分の健康も大切ですから。
お父さまが少しでも楽になられるよう祈っています。

初めて記入させていただきます。
お父さまのことさぞ心を痛めてらっしゃるでしょうね
お察しします。
質問がパッと目に入り、少し迷いましたが、
母を肝臓がんで亡くし、現在私も乳がんの再発で治療しており
何かお役に立てるかと思い、投稿しました。

医療関係者ではないので、専門的なことはわかりませんが
お父さまは厳しい状態のようですね。

今後のこととなれば、母の場合は、厳しい状態ではありましたが
亡くなる前日、いえ当日の午前まで普通に話もし食事も取りました。
ただ、父に呼ばれ嫁ぎ先から帰っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報