今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

看護師の方へお尋ねしたいです。看護師を志したきっかけは何ですか?看護師になって良かったですか?理想と現実のギャップなどはないですか? 

私は母を随分前に病院で看取りました。今は父が入院中です。最初は大学病院に入院しましたが、手の施しようがない、または年齢を鑑みてもう積極的な治療はおすすめできない、となったときに別の病院に移されることが多いです。うちもそのパターン。大学病院なら完治して退院する人も多いでしょう。元気になって退院する患者さんを支える仕事はすごくやりがいがあるように見えるのですが、古びて薄暗く臭くて、家族もあまり顔を出さない、骨と皮の老人が死ぬまでの間収容されているような病棟に勤めている看護師さんは何が楽しくて働いているのかなって思ってしまいます。

A 回答 (2件)

順番に答えていきますね。


志したきっかけは、曾祖母の往診に来て下さっていた看護師さんがいつも優しく微笑み、注射の準備(アンプルカットして薬液を注射器に吸い上げる)を見てカッコいいと思ったから。
次、看護師になって良かったです。
理想と現実は正直あります。でも、厳しい業界だということは想定してましたから受け入れてきました。
大学病院であろうとあなたが質問内容に表現していた後者の病院であろうと、患者さんの命の尊さは何ら変わりはないです。後者の方で働く看護師さんはじっくり患者さんに寄り添う看護をなさっていると思います。慢性期の看護を地道にされている病院の役割は社会的に大きいと思います。看護師は分野が幅広いです。その中でやりがいを持って働いていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。もしも質問の内容に失礼な部分があったならごめんなさい。10年間在宅で父の介護をしてきました。今、また脳梗塞を再発し入院して、今まで私が家でやってきた排泄の世話や鼻からの栄養剤投与などをやってもらってます。病棟の他の患者さんも皆高齢、ずーっと奇声を発している人や認知症の人など、皆ミトン
されて骨と皮の状態。意識のない人が多いです。家族の面会もあまり来ていないような印象。姥捨山の雰囲気が拭えない病院で、看護師さんの働く姿勢などが気になりました。私は苦痛時間は少なく、最大限の手厚い介護の後に逝ってくれればと思って毎日体をさすりに行ってます。なんとなく惰性で働いているように見える看護師さんが目について、申し送りもうまくできていないときもあるし。自分ができないことを代わりにやってもらっておきながらよく知りもせず看護師という職業を軽視したり避難したりはしたくないですが。とにかく白衣の天使として、大変だろうけど初心を忘れず頑張って下さい。できることがあるなら家族として私も最後まで頑張ります。

お礼日時:2020/06/09 13:03

オロロンかぼちゃん様


失礼な内容などありませんでしたよ^^
お父様の介護たいへんですね。脳梗塞の再発とのことでご心配だと思います。
患者様の側におられる身内の方は、看護師の行動や言動がよく見えます。それは、大切な家族のためですよね。
「伝達ちゃんとしてよ」とか「丁寧にしてよ」と思われることもあるかも知れないですね。私が言うのもおかしいかもですが、看護師を目指した頃の自分を振り返って、患者様の立場にたって業務にあたらなければなりません。
不快に感じられたこと、同業者として情けないです。本当に申し訳ありません。
私も、もう一度自分を見つめ直したいと思いました。
オロロンかぼちゃん様、これから梅雨入りして暑くなる日も多くなります。どうぞ、お体には気をつけていてください。
お父様、お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山中様、再度ご返信ありがとうございます。「患者だって客なんだ‼神様なんだ」的な人もいるかもしれませんが、私はそうは思っていません。医療の現場は綺麗事では済まされないところですから。私達素人ができない医療行為もしてもらってありがたいです。私は飲食のサービス業に就いていますが、自分はどうなんだ?ちゃんとお客様の目線で働けてるか?となると自分に甘い部分もあります。お医者様や病棟スタッフに嫌われるようなことを言ったら父が人質に取られているような気がして不利な看護を受けるのではないかと思うことも度々あります。また他の患者さんよりもご迷惑をかけているのではと心配になることも。コロナのことはさておき、やはり皆さまに感謝しながら父の快方を待ちたいと思います。ありがとう、柚莉愛さん。

お礼日時:2020/06/10 09:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング